健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ


記事一覧

その他
      ■ 腸は脳よりも凄い?!  腸は脳に匹敵するくらい人の心と身体の働きに影響を与える臓器です。というのも幸せホルモンと言われているセロトニンという物質のほとんどが腸で作られているからです。  冷えなどの影響で腸の働きが悪化するとセロトニンが作られる働きが著しく悪化してしまいますので、心と身体の健康を維持するには常に腸を良い状態に保つ必要があります。   ●腸が良い状態(善玉菌の割合が多い)...

記事を読む

その他
    ■ みそ汁の健康効果が凄い!  私は長年パン食だったため、過去10年ほどみそ汁を食していませんでした。高血圧を予防する意味あって、塩分をできるだけ控えたいと考えていたため、なおさらのことみそ汁から距離をおいていました。  しかし、だんだんパン食に飽きてきまして、思い切って一昨年あたりから朝食を完全に和食に切り替え、みそ汁も毎朝飲むようにしたのですが、驚くべきことに血圧はパン食事代よりも安定し...

記事を読む

その他
    ■ 枝豆は世界中のセレブに愛されるスーパーフード?  枝豆というと、おじさんがビール片手につまむ「おつまみ」のイメージが強いかもしれませんが、枝豆は「スーパーフード」と呼ぶにふさわしい優れた美容と健康効果がありますので、ビールのおつまみだけでは本当にもったいないです。  枝豆に含まれる代表的な栄養素は、オルニチン、メチオニン、たんぱく質、食物繊維、ビタミン類(ビタミンB1など)、カリウム、鉄分...

記事を読む

その他
    ■ 卵は高コレステロールだから体に悪いは嘘!?  卵は優れた栄養バランスを誇る完全栄養食でありながら、高コレステロールのイメージが強いため、成人であっても1日1個以上食べると糖尿病など生活習慣病を発症させるリスクが高まると言われていたので、朝晩食べるような食材ではないと思われていました。  子どもとなるとさらに「少量でなければダメだ」といったことが囁かれていましたが、健康な人のカロリー摂取量...

記事を読む

その他
    ■ 手のひらマッサージは最強のセルフケア!  上図のとおり、手のひらにはたくさんのツボがあります。手のひらのツボ押しマッサージは、自分でやっても「気持ちいい~」と、実感できる最強のセルフケアです。  意外に思われるかもしれませんが、手の甲には「内臓器官」を刺激するツボが集中し、一方、手のひらには「骨格・筋肉」を刺激するツボが集中しているといわれています。  今回は手のひらに限定させていただき...

記事を読む

腸を温めると幸せホルモン「セロトニン」がドバドバでる!自律神経を整えて便秘、がん、アレルギー、うつ病を予防!

 
 
20620171129ht.png
 
 
 
 
■ 腸は脳よりも凄い?!
 
 
腸は脳に匹敵するくらい人の心と身体の働きに影響を与える臓器です。というのも幸せホルモンと言われているセロトニンという物質のほとんどが腸で作られているからです。
 
 
冷えなどの影響で腸の働きが悪化するとセロトニンが作られる働きが著しく悪化してしまいますので、心と身体の健康を維持するには常に腸を良い状態に保つ必要があります。
 
 
 
●腸が良い状態(善玉菌の割合が多い)
 
90478920171201.png
 
 
 
●腸が悪い状態(悪玉菌の割合が多い)
 
90578920171201.png
 
 
 
『 自律神経のバランスも乱れる! 』
 
 
また、腸が冷えると自律神経のバランスが乱れてしまうので、様々な体調不良を引き起こす原因となってしまいます。そうならないためにも腸を冷やしてはいけません。腸を冷やして心と身体に良いことは何一つありません。


逆に常に温めることによって、美容と健康に優れた効果をもたらします。事実うつ病などの精神疾患に関しても脳だけでなく腸の影響についても考慮する動きが広がっているので、今後さらに腸の働きの重要性が高まる可能性があります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

みそ汁は塩分が高いからと控えるのは大損!味噌汁を飲むと胃の粘膜を守って胃がんの死亡リスクが大幅減!

 
118_20160128033747242.png
 
 
 
■ みそ汁の健康効果が凄い!
 
 
私は長年パン食だったため、過去10年ほどみそ汁を食していませんでした。高血圧を予防する意味あって、塩分をできるだけ控えたいと考えていたため、なおさらのことみそ汁から距離をおいていました。
 
 
しかし、だんだんパン食に飽きてきまして、思い切って一昨年あたりから朝食を完全に和食に切り替え、みそ汁も毎朝飲むようにしたのですが、驚くべきことに血圧はパン食事代よりも安定しています。
 
 
かなり大きめのお椀に毎朝2杯ほど飲んでいるにもかかわらず、すこぶる調子が良いので自分のことながら非常に喜んでいます。どうやらみそ汁は体内でのナトリウムの排出機能を高める働きがあるので、それほどみそ汁の塩分の多さを気にする必要はないようです。
 
 
 
 
4318920161124.png
 
 
 
『 味噌汁は食のバランスをとりやすい! 』
 
 
むしろ豆腐や野菜などの具材を多くすることによって、みそ汁の塩分を吸収してくれるので、食のバランスは以前とは比較にならないほど改善されているようです。
 
 
ということで今回はみそ汁を飲むことによって、どのような健康効果がえられるのか分かりやすく解説したさんの記事と大根のおみそ汁の作り方を実演してる動画( 無駄なし!まかない道場さん)を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

枝豆の健康効果が凄い!カラダに良い優れた栄養素が豊富!夏バテ、便秘、むくみ、貧血、更年期障害、骨粗鬆症の予防に!

 
220190601hm.png
 
 
 
■ 枝豆は世界中のセレブに愛されるスーパーフード?
 
 
枝豆というと、おじさんがビール片手につまむ「おつまみ」のイメージが強いかもしれませんが、枝豆は「スーパーフード」と呼ぶにふさわしい優れた美容と健康効果がありますので、ビールのおつまみだけでは本当にもったいないです。
 
 
枝豆に含まれる代表的な栄養素は、オルニチン、メチオニン、たんぱく質、食物繊維、ビタミン類(ビタミンB1など)、カリウム、鉄分、ミネラル類などです。ちなみに枝豆に含まれるこれらの栄養素が以下のような効能効果が期待できます。
 
 

(1)疲労回復
(2)夏バテ対策
(3)二日酔い解消
(4)便秘解消
(5)むくみ解消
(6)ダイエットの補助食
(7)栄養バランス改善
(8)貧血予防
(9)更年期障害
(10)骨粗鬆症予防
(11)PMSなど月経関係の不調緩和
(12)美肌効果
(13)老化予防

 
 
350190601hm.png
 
 
枝豆にこれだけの優れた効能・効果が期待できると知って、驚いた女性も多いのではないでしょうか?。意外に思われrかもしれませんが、枝豆は世界中のセレブたちに愛されているスーパーフードだけあって、優れた美容と健康効果が期待できます。
 
 
ということで、今回は枝豆の優れた美容と健康効果について分かりやすく解説したモデルプレスさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

卵は完全栄養食!記憶力のアップと目の老化防止効果も期待できる優れた食材!卵を毎日1個以上食べても大丈夫!

 
320190601hm.png
 
 
 
■ 卵は高コレステロールだから体に悪いは嘘!?
 
 
卵は優れた栄養バランスを誇る完全栄養食でありながら、高コレステロールのイメージが強いため、成人であっても1日1個以上食べると糖尿病など生活習慣病を発症させるリスクが高まると言われていたので、朝晩食べるような食材ではないと思われていました。
 
 
子どもとなるとさらに「少量でなければダメだ」といったことが囁かれていましたが、健康な人のカロリー摂取量が卵1~2個程度は全く問題ないことが明らかになりました。ちなみに卵には以下の栄養素が含まれています。
 
 

・タンパク質
・脂質
・カルシウム
・マグネシウム
・リン
・鉄
・亜鉛
・破産
・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・ビタミンD
・ビタミンE

 
 
360190601hm.png
 
 
しかも、体に良い栄養素がバランスよく含まれている上に記憶力のアップや目をはじめとした様々な器官の老化防止が期待できることから、その優れた効果・効能に注目が集まっています。
 
 
ということで、今回は「これまでなぜ卵は頑なに体に悪いとされていたのか?」についてと、長寿大国日本の健康を支える卵が持つ優れた健康効果について分かりやすく解説したJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

足ツボより簡単!手のひらのツボ押しマッサージの健康効果が凄い!気持ちいい最強のセルフケア!

 
6920180405hm.png
 
 
 
■ 手のひらマッサージは最強のセルフケア!
 
 
上図のとおり、手のひらにはたくさんのツボがあります。手のひらのツボ押しマッサージは、自分でやっても「気持ちいい~」と、実感できる最強のセルフケアです。
 
 
意外に思われるかもしれませんが、手の甲には「内臓器官」を刺激するツボが集中し、一方、手のひらには「骨格・筋肉」を刺激するツボが集中しているといわれています。
 
 
今回は手のひらに限定させていただきますが、ご覧のとおり手のひらだけでも、これだけの数のつぼがあります。どこに何のツボがあるのか、以下の図で確認してみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます