その他のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
    ■ (1)空腹  サーチュイン遺伝子という長寿遺伝子は空腹感によって活性化するとイギリスの総合学術雑誌「ネイチャー」に論文が発表され大きな話題となりました。  最近は少食がブームになりつつあって、ビルゲイツさん、オバマ前大統領、日本の芸能人の間でもビートたけしさんやタモリさん、福山雅治さんといった著名の方々が一日一食という生活を実践しています。        ■ (2)朝の営み  夜の営みを朝...

記事を読む

その他
    ■ 30歳以上の80%が歯周病!  上図にありますとおり、歯は体と密接につながっているので、歯の健康=心と身体の健康といっても過言ではありません。しかし、今現在30歳以上の80%以上が歯周病を患っていて、しかもその7割から8割は放置している状態です。  歯周病は歯のまわりの組織の病気で、細菌によって引きおこされる感染症の一種であるため、唾液を通じて人に移してしまう危険性があります。つまり大切...

記事を読む

その他
     ■ 体幹トレーニングを日々の生活に取り入れよう!  ようやく体幹トレーニングがアスリート以外の一般の人たちにも浸透してきていますが、やはり難しいイメージがあるため、敬遠される方も依然として多いのが現状です。  しかし、体幹トレーニングは場所を選ばず、どこでも気軽に行なうことができますし、特別な運動能力も必要ないので、器具を使った激しいトレーニングが嫌いな方にぴったりのトレーニング法です。 ...

記事を読む

その他
     ■ ブロッコリーが万病の元「脂肪肝」「肝臓がん」に効く!  肝臓がフォアグラ状態になってしまう「脂肪肝」を患う人たちが年々増えています。  脂肪肝は生活習慣病の代表の一つで、これまでは中高年に多く見られる病気だったのですが、最近は食の欧米化が過度に進んだことから、30歳代の方の間でも脂肪肝を患うケースが増えています。  また、脂肪肝の原因についてですが、食べ過ぎ、飲み過ぎ、ストレス、運動不...

記事を読む

その他
      ■ 腸は脳よりも凄い?!  腸は脳に匹敵するくらい人の心と身体の働きに影響を与える臓器です。というのも幸せホルモンと言われているセロトニンという物質のほとんどが腸で作られているからです。  冷えなどの影響で腸の働きが悪化するとセロトニンが作られる働きが著しく悪化してしまいますので、心と身体の健康を維持するには常に腸を良い状態に保つ必要があります。   ●腸が良い状態(善玉菌の割合が多い)...

記事を読む

体に悪そうで実は健康にいいこと10選!!毎日の健康のために知っておきたい優れた美容と健康効果!

 
1820181205hm.png
 
 
 
■ (1)空腹
 
 
サーチュイン遺伝子という長寿遺伝子は空腹感によって活性化するとイギリスの総合学術雑誌「ネイチャー」に論文が発表され大きな話題となりました。
 
 
最近は少食がブームになりつつあって、ビルゲイツさん、オバマ前大統領、日本の芸能人の間でもビートたけしさんやタモリさん、福山雅治さんといった著名の方々が一日一食という生活を実践しています。
 
 
 
 
 
1720170803ht.png
 
 
 
■ (2)朝の営み
 
 
夜の営みを朝するだけなんですが、朝の営みはオキシトシンという化学物質が分泌され、二人の関係を1日中良好でいられるようにしてくれる心地よさを与えてくれます。
 
 
そして、男性は寝ている間に男性ホルモンがしっかり補充されるので、朝のほうが男性をソノ気にさせるのも簡単なのだそうです。心と体のバランスに調和をもたらします。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

歯は体と密接につながっている!歯の最強セルフケア「オイルプリング」で歯周病や虫歯を予防!ほうれい線の解消にも!

 
220181001hm.png
 
 
 
■ 30歳以上の80%が歯周病!
 
 
上図にありますとおり、歯は体と密接につながっているので、歯の健康=心と身体の健康といっても過言ではありません。しかし、今現在30歳以上の80%以上が歯周病を患っていて、しかもその7割から8割は放置している状態です。
 
 
歯周病は歯のまわりの組織の病気で、細菌によって引きおこされる感染症の一種であるため、唾液を通じて人に移してしまう危険性があります。つまり大切なパートナーとのキスによって歯周病が発症する可能性があるんです。
 
 
ですので、30歳を過ぎたら、毎年定期的に検診を受けた方がいいのと歯の健康を維持するために歯磨きにプラスして歯の健康を促すセルフケアを行うことが好ましいです。ということで今回はオイルプリングをご紹介します。
 
 
 
 
295201610125.png
 
 
■ オイルプリングとは?
 
 
「オイルプリング」というインドの自然療法「アーユルベーダ」の健康法をご存知ですか?。欧米ではミランダ・カーさんをはじめヨガを実践されているセレブの間で人気の健康法です。
 
 
2~3年ほど前から日本でも美容と健康に関する意識が高いモデルさんや女優さんが実践し始めたことで人気に火がつきましたが、女性だけでなく男性にもおすすめできる大変優れた健康法です。
 
 
 
『インドでは3000年以上前から行われている伝統的な健康法』
 
 
ちなみにオイルでうがいをすることを、英語で「オイルプリング」といい、インドでは何と3千年以上も前から行われている伝統的な健康法の一つとされています。
 
 
しかし、「うがい」といっても、おじさんがやるような「がぶがぶペー!」ではなく、マウスウォッシュの様に「くちゅくちゅ」するのが正しいやり方となっています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

体幹トレーニングの6つの健康効果が凄い!全身の血流を改善して脂肪がすっきり!肩こりや腰痛の予防にも利く!

 
 
9520180405hm.png
 
 
 
■ 体幹トレーニングを日々の生活に取り入れよう!
 
 
ようやく体幹トレーニングがアスリート以外の一般の人たちにも浸透してきていますが、やはり難しいイメージがあるため、敬遠される方も依然として多いのが現状です。
 
 
しかし、体幹トレーニングは場所を選ばず、どこでも気軽に行なうことができますし、特別な運動能力も必要ないので、器具を使った激しいトレーニングが嫌いな方にぴったりのトレーニング法です。
 
 
たった数分やるだけで、運動不足を解消できますし、呼吸を整えながらインナーマッスルを鍛えることができるので、効率よく脂肪燃焼することが出来ます。その結果ダイエット効果も期待できます。
 
 
 
 
 
2428920161118.png
 
 

■ 体幹なら横腹の贅肉もとれる!?
 
 
とにかく体幹トレーニングはメリットが多いです。私は横腹に肉がつきやすいため、普通のトレーニングを実践しているときは、横腹の脂肪をとることができませんでした。
 
 
しかし、体幹トレーニングを実践するようになってから、2週間程度で気にならないレベルにまで脂肪がとれました。今も週最低5日はやっていますので、自信を持っておすすめできます。
 
 
ということで、今回は体幹トレーニングの基本とメリットについてわかりやすく解説した綺麗のトリセツさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

やっぱりブロッコリーは凄かった!!万病の元「脂肪肝」「肝硬変」「肝臓がん」を予防する最強野菜!!

 
 
320180701hm.png
 
 
 
■ ブロッコリーが万病の元「脂肪肝」「肝臓がん」に効く!
 
 
肝臓がフォアグラ状態になってしまう「脂肪肝」を患う人たちが年々増えています。
 
 
脂肪肝は生活習慣病の代表の一つで、これまでは中高年に多く見られる病気だったのですが、最近は食の欧米化が過度に進んだことから、30歳代の方の間でも脂肪肝を患うケースが増えています。
 
 
また、脂肪肝の原因についてですが、食べ過ぎ、飲み過ぎ、ストレス、運動不足、肥満、無理な食事制限をするダイエットなどがあげられます。脂肪肝は症状が出にくい病気の一つですが、疲れやすい、肩がこる、頭がボーッとするなどの症状が見られます。
 
 
 
120161017.png
 
 
 
『 ブロッコリーは最強の万能食! 』
 
 
しかし、脂肪肝とは気づきにくいので、そのまま放置してしまうケースが多く、そうなると肝臓がんへと進行してしまうリスクが高まるので十分注意です。そうならないためにも生活習慣を正す必要があります。
 
 
そうした中で注目を集めているのが、「ブロッコリー」です。ブロッコリーは様々な病気に効く万能食ですが、今回J-CASTニュースさんがブロッコリーの脂肪肝、肝臓がんを予防する効果について分かりやすく解説されています。
 
 
こちらの記事と合わせてブロッコリーを美味しくいただく方法を解説している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

腸を温めると幸せホルモン「セロトニン」がドバドバでる!自律神経を整えて便秘、がん、アレルギー、うつ病を予防!

 
 
20620171129ht.png
 
 
 
 
■ 腸は脳よりも凄い?!
 
 
腸は脳に匹敵するくらい人の心と身体の働きに影響を与える臓器です。というのも幸せホルモンと言われているセロトニンという物質のほとんどが腸で作られているからです。
 
 
冷えなどの影響で腸の働きが悪化するとセロトニンが作られる働きが著しく悪化してしまいますので、心と身体の健康を維持するには常に腸を良い状態に保つ必要があります。
 
 
 
●腸が良い状態(善玉菌の割合が多い)
 
90478920171201.png
 
 
 
●腸が悪い状態(悪玉菌の割合が多い)
 
90578920171201.png
 
 
 
『 自律神経のバランスも乱れる! 』
 
 
また、腸が冷えると自律神経のバランスが乱れてしまうので、様々な体調不良を引き起こす原因となってしまいます。そうならないためにも腸を冷やしてはいけません。腸を冷やして心と身体に良いことは何一つありません。


逆に常に温めることによって、美容と健康に優れた効果をもたらします。事実うつ病などの精神疾患に関しても脳だけでなく腸の影響についても考慮する動きが広がっているので、今後さらに腸の働きの重要性が高まる可能性があります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます