3420210315ra.png
出典:AC
 
 
 
 

■ 今回は「かつおとセリのからし和え」のレシピ


 
今回は2021年3月15日にテレビ朝日系のお料理番組『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』で放送された「かつおとセリのからし和え」の作り方と「カツオ」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回のテーマは「スパイス&ハーブ」で、番組内で「かつおとセリのからし和え」の作り方を教えて下さったのは、辻調理専門学校の日本料理講師:岡本健二さんです。




 

■ カツオの健康効果とは?


 
カツオは、1食(3切れ 60g)あたり99kcal(タンパク質60kcal(15g)、脂質33.48kcal(3.72g)、炭水化物0.48kcal(0.12g))あります。
 
 
100g換算すると165kcalです。カツオはカロリーと脂質はやや高めですが、カツオにはDHA・EPAが豊富に含まれています。
 
 
DHA・EPAには血をサラサラにし、コレステロールの値を下げて、善玉コレステロールを増やしてくれる働きがあります。
 
 
また、DHAと仲間のEPAは血栓予防や中性脂肪を減らす働きがあるので、動脈硬化やガンなどの生活習慣病の予防に効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


カツオにはビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、疲労からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『美肌効果』


また、ビタミンB群のナイアシンとパントテン酸は、皮膚や粘膜の健康をサポートする作用があり、また、代謝に関する多くの酵素の働きをサポートする役割もあるので、肌の状態を整えくれます。
 
 
 

『老化の予防効果』


カツオに豊富に含まれるセレンは強い抗酸化作用があり、老化の予防やがん予防効果につながるといわれています。 こうした働きはビタミンEと一緒に摂取することにより、さらに効果高まります。
 
 
 

『免疫力アップ』


カツオには免疫機能を強化してくれるタンパク質が豊富に含まれているので、免疫力を高めて様々な病気を予防する効果が期待できます。
 
 
 
【カツオの健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわを予防する美肌効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)免疫力アップ効果
(7)高血圧の予防効果

 
【カツオに含まれる主要成分】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(2)ビタミンD
(3)ビタミンE
(4)ビタミンB1,B2,B6,B12
(5)ナイアシン
(6)葉酸
(7)パントテン酸
(8)ビオチン
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
(10)ヨウ素
(11)セレン
 
<その他>
(1)食塩

 
 
 
 

■ かつおとセリのからし和えのレシピ


 
■ 材料(二人分)

(1)かつお(250g)
(2)せり(150g)
 
<A>
(1)練りからし(大さじ1)
(2)しょうゆ(大さじ2)
(3)酒(大さじ2)
(4)みりん(大さじ1)
(5)油(大さじ1)
(6)白いりごま(大さじ1)
(7)ニンニクチップ(5g)
(8)塩(適量)

 
■ かつおとセリのからし和えの作り方


(1)まず最初に下ごしらえします。せりを4cm長さに切ります。
 
(2)フライパンを熱し、かつおの皮目を強火で香ばしく焼きます。
 
(3)焼き目がついたら取り出して1cm厚さのそぎ切りにします。
 
(4)練りからし、しょうゆ、酒、みりんをボウルに合わせて、かつおを5分漬けます。
 
(5)熱湯に塩(適量)を入れ、せりをさっとゆで、冷水に落として、水気を切ります。
 
(6)(5)をボウルに入れて、白いりごまを混ぜます。
 
(7)器に(6)とかつおを盛ります。
 
(8)ボウルに(4)のかつおの漬け汁(大さじ2)と油(大さじ1)を入れてよく混ぜ合わせます。
 
(9)(7)にかけてニンニクチップを粗く砕いて散らしたら出来上がり!
 

出典:上沼恵美子のおしゃべりクッキング
 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はおしゃべりクッキングで放送された「かつおとセリのからし和え」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
上述したとおりカツオには、美容と健康に良い効果をもたらしてくれる栄養成分が豊富に含まれています。
 
 
そんなカツオをセリと一緒にさっぱり風味にしあげた「かつおとセリのからし和え」が今晩のおかずに少しでも参考になれば幸いです。