2920210214ra.png
 
 
 
 

■ 今回は、「セロリの紹興酒漬け」のレシピ


 
今回は2021年2月14日にテレビ東京系の情報番組『男子ごはん』で放送された「セロリの紹興酒漬け」の作り方と「セロリ」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回の番組テーマは「白いごはんに合う」で、番組内で紹介された「セロリの紹興酒漬け」は、料理研究家の栗原心平さんが考案されたレシピです。




 

■ セロリの健康効果とは!?


 
セロリは、一株(茎8本 910g)あたり137kcal(タンパク質36.4kcal(9.1g)、脂質8.19kcal(0.91g)、炭水化物116.48kcal(29.12g))あります。
 
 
ちなみに100g換算すると15kcalあります。セロリは超低カロリー、超低脂質でありながら、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。
 
 
まず、血圧を下げる効果や、止血を促す効果が期待できます。 また、茎や葉に含まれている「アピイン」や「セネリン」といった香り成分には、気持ちを落ち着けるリラックス効果があり、イライラやストレスを軽減する効果が期待できます。
 
 
他にもセロリには次のような美容と健康に関する効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、疲労からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『生活習慣病予防効果』


セロリに豊富に含まれるビタミンCとビタミンEには優れた抗酸化作用があり、万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『美肌効果』


また、ビタミンCには「血行促進作用」があり、皮膚の新陳代謝を高めて表皮下のメラニン色素のターンバックを促進させる働きがあり、シミやソバカスを予防する美肌効果も期待できます。
 
 
 

『便秘の予防改善効果』


セロリには食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境を整えて腸内のぜん動運動を促し、排便をスムーズにしてくれるので便秘の予防・改善に優れた効果を発揮します。
 
 
 

『貧血の予防』


セロリには鉄が不足して起こる鉄欠乏性貧血を予防する効果があるモリブデンが豊富に含まれています。
 
 
 
【セロリの健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわを予防する美肌効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)骨や歯を健康にする効果
(7)貧血の予防効果
(8)ストレス抑制効果
(9)便秘の予防改善効果
(10)ダイエット効果

 
【セロリに含まれる主要成分】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(2)ビタミンE
(3)ビタミンK
(4)ビタミンB1,B2,B6
(5)ナイアシン
(6)葉酸
(7)パントテン酸
(8)ビオチン
(9)ビタミンC
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
(10)ヨウ素
(11)モリブデン
 
<その他>
(1)食物繊維
(2)食塩

 
 
 
 

■ セロリの紹興酒漬けのレシピ


 
■材料(二~三人分)

(1)セロリ(2~3本 300g)
(2)ごま油(大さじ1)
(3)すし酢(大さじ3)
 
<A>
(1)しょうゆ(大さじ3)
(2)紹興酒(大さじ2)
(3)みりん(大さじ2)
(4)砂糖(大さじ1)
(5)花椒(粒 小さじ1)

 
■ セロリの紹興酒漬けの作り方


(1)まず最初にセロリの葉を落とします。
 
(2)筋を取って2~3㎝長さに切り、太い部分は更に縦半分に切ります。
 
(3)フライパンを熱してごま油をひき、セロリを入れて強火で炒めます。
 
(4)少し焼き目がついたら<A>を加えて炒め合わせます。
 
(5)2分くらい炒め煮したら火を止め、すし酢を加えて混ぜます。
 
(6)粗熱を取ってから密閉袋に入れ、冷蔵庫でひと晩漬けたら出来上がり!
 

出典:男子ごはん(テレビ東京)
 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回は男子ごはんで放送された「セロリの紹興酒漬け」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
上述させて頂いた通りセロリは、超低カロリー、超低脂質でありながら美容と健康に関する効果が期待できる食材です。
 
 
そんなセロリをたっぷり使った「セロリの紹興酒漬け」が晩のおかずやお酒のおつまみに少しでも参考になれば幸いです。