1320210206ra.png
 
 
 
 

■ 今回は「アメリカンアップルパイ」のレシピ


 
今回は2021年2月6日に日本テレビ系の料理番組『キューピー3分クッキング』で放送された「アメリカンアップルパイ」の作り方と「アップルパイ」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「アメリカンアップルパイ」の作り方を教えて下さったのは、料理研究家の中村紫乃さんです。




 

■ アップルパイの健康効果とは?


 
アップルパイは、一食(18cm型8等分 161g)あたり330kcal(タンパク質12.88kcal、脂質151.47kcal、炭水化物164.88kcal)です。
 
 
100g換算すると232kcalです。アップルパイは、高カロリー、高脂質ですが、次のような美容と健康に関する効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、披露からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『生活習慣病予防効果』


アップルパイに含まれるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEには優れた抗酸化作用があり、万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『貧血の予防』


アップルパイには鉄が不足して起こる鉄欠乏性貧血を予防する効果があるモリブデンが豊富に含まれています。
 
 
 
【アップルパイの健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわなどを予防する美肌効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)骨や歯を丈夫にする効果
(7)ストレス抑制効果
(8)貧血の予防効果
(9)免疫力アップ効果
(10)便秘の予防効果

 
【アップルパイに含まれる主要成分】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(2)ビタミンD
(3)ビタミンE
(4)ビタミンK
(5)ビタミンB1,B2,B6,B12
(6)ナイアシン
(7)葉酸
(8)パントテン酸
(9)ビオチン
(10)ビタミンC
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
(10)ヨウ素
(11)セレン
(12)クロム
(13)モリブデン
 
<その他>
(1)食物繊維
(2)食塩

 
 
 
 

■ アメリカンアップルパイのレシピ


 
■材料(直径約18cm 1台分)

<パイ生地>
(1)薄力粉(100g)
(2)粗塩(小さじ1/4)
(3)バター(食塩不使用 70g)
(4)冷水(35~40ml)
 
<フィリング>
(1)りんご(紅玉 2個 正味300g)
(2)レモン汁(小さじ2)
(3)ブラウンシュガー(40g)
(4)シナモンパウダー(小さじ1/4)
(5)ベーキングソーダ(重曹 小さじ1/2)
(6)熱湯(20ml)
 
●薄力粉、打ち粉(薄力粉、または強力粉)

 
■ アメリカンアップルパイの作り方


■生地
 
(1)まず最初にバターを薄切りにし、冷やしておきます。
 
(2)次にパイ生地を作ります。
 
(3)ボウルに薄力粉、粗塩を入れてさっと混ぜます。
 
(4)(3)にバターを加え、カードで細切りにしてから、5~7mm大に切り込みます。
 
(注)時々ボウルを揺り、出てきた大きな粒を刻みます。
 
(5)冷水を30mlほど加え、カードで切り込むようにして混ぜます。
 
(6)粉の部分に様子を見ながら残りの冷水を加えて混ぜ、全体に行きわたらせます。
 
(7)生地にグーにした手を押しつけながらざっくりとまとめ、ラップにのせます。
 
(8)空気を抜きながら茶巾に包み、閉じ目を下にしておいて、手で軽く押さえます。
 
(9)(8)を冷蔵庫で30分ほど寝かせます。
 
(10)オーブンを210度に予熱します。
 
(11)打ち粉をした台に(9)の生地をとり出し、めん棒で直径約26cm、3mm厚さに丸くのばします。
 
(12)(11)をオーブンペーパーにのせて、冷蔵庫に入れておきます。
 
 
■フィリング
 
(13)次にフィリングを作ります。りんごの皮をむき、4つ割りにして芯を除き、斜め8mm幅に切ります。
 
(14)(13)をボウルに入れてレモン汁をふります。
 
(15)パイ生地にのせる直前に、ブラウンシュガー、シナモンパウダーを混ぜてから加え、ボウルをあおってさっとまぶします。
 
 
■焼く
 
(16)(12)のパイ生地をオーブンペーパーごと天板にのせます。
 
(17)生地の中央に薄力粉(小さじ1)を直径16cmに丸く広げ、その上に(15)を山高にのせます。
 
(18)周囲のパイ生地をりんごにかぶせるようにひだをとりながら内側に折り込み、形を整えます。
 
(19)小さいボウルにベーキングソーダを入れて熱湯を注ぎます。
 
(20)(19)をハケでパイ生地の表面にぬります。
 
(注)変色するのでりんごにつかないように注意してください。
 
(21)210度のオーブンで30~35分、パイにきれいな焼き色がつくまで焼いたら出来上がり!
 
(注)20分ほど焼いたら、再度(20)をハケでぬると色、風味ともによく仕上がります。
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はキューピー3分クッキングで放送された「アメリカンアップルパイ」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
アップルパイは、高カロリー、高脂質でありながら心と体の健康に良い効果をもたらしてくれる栄養成分が豊富に含まれています。
 
 
そんな栄養抜群のアップルパイを食べやすいアメリカ風に仕上げた「アメリカンアップルパイ」が、お祝い事などのデザートに少しでも参考になれば幸いです。