820210204ra.png
 
 
 
 

■ 今回は「鶏肉と小松菜のラーメン鍋」のレシピ


 
今回は2021年2月4日に日本テレビ系の料理番組『キューピー3分クッキング』で放送された「鶏肉と小松菜のラーメン鍋」の作り方と「小松菜」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「鶏肉と小松菜のラーメン鍋」の作り方を教えて下さったのは、料理研究家の小林まさみさんです。



 

■ 小松菜の健康効果とは?


 
小松菜は、一束(255g)あたり36kcal(タンパク質15.32kcal、脂質4.59kcal、炭水化物24.48kcal)です。
 
 
100g換算すると15kcalです。小松菜は、超低カロリー、超低脂質でありながら次のような美容と健康に関する効果が期待できます。
 
 
小松菜には、ベータカロチンやビタミンCが豊富に含まれていて、 疲労回復効果や免疫力アップ効果が期待できます。
 
 
また、骨や歯の健康に役立つカルシウムも豊富に含まれていて、野菜でありながら牛乳並みの量が含まれています。
 
 
 
 

『疲労回復効果』


ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、披露からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『生活習慣病予防効果』


小松菜に豊富に含まれるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEには優れた抗酸化作用があり、万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『美肌効果』


また、ビタミンCには「血行促進作用」があり、皮膚の新陳代謝を高めて表皮下のメラニン色素のターンバックを促進させる働きがあり、シミやソバカスを予防する美肌効果も期待できます。
 
 
 

『高血圧の予防』


小松菜にはカリウムも富に含まれているので、利尿作用に優れているため、むくみや高血圧の予防改善にも効果的です。
 
 
 
【小松菜の健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわなどを予防する美肌効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)骨や歯を丈夫にする効果
(7)ストレス抑制効果
(8)血液サラサラ効果
(9)免疫力アップ効果
(10)高血圧の予防改善効果

 
【小松菜に含まれる主要成分】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(2)ビタミンD
(3)ビタミンE
(4)ビタミンK
(5)ビタミンB1,B2,B6
(6)ナイアシン
(7)葉酸
(8)パントテン酸
(9)ビオチン
(10)ビタミンC
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
(10)ヨウ素
(11)セレン
(12)クロム
(13)モリブデン
 
<その他>
(1)食物繊維

 
 
 
 

■ 鶏肉と小松菜のラーメン鍋のレシピ


 
■材料(四人分)

(1)インスタントラーメン(味つけのないタイプ 2玉 約180g)
(2)鶏もも肉(2枚 約500g)
(3)小松菜(1わ 200g)
(4)もやし(根切り 1袋 250g)
 
<煮汁>
(1)水(7カップ)
(2)煮干し(20g)
(3)だし昆布(10cm)
(4)ショウガの薄切り(皮つき 3枚)
(5)酒(1/4カップ)
(6)塩(小さじ1+1/2)
(7)コショウ(少々)
(8)しょうゆ(小さじ2)
 
●ごま油

 
■ 鶏肉と小松菜のラーメン鍋の作り方


(1)まず最初に煮干しの頭と腹ワタを除いて土鍋に入れます。
 
(2)(1)にお水(7カップ)、だし昆布、しょうがの薄切り、お酒を加えて強火にかけます。
 
(3)煮立つ直前に弱火にし、アクを除いて10分煮て火を止めます。
 
(4)鶏もも肉の余分な脂と筋を除きます。
 
(5)小松菜を5cm長さに切ります。
 
(6)フライパンにごま油(大さじ1)を熱し、鶏肉の皮目を下にして並べ入れます。
 
(7)鶏肉をヘラで押さえながらしっかり焼き色がつくまで強めの中火で4~5分焼きます。
 
(8)返して2~3分焼いて火を通します。
 
(注)焼き油は大さじ1ほどとりおきます。
 
(9)まな板にとり出し、1~2分おいてから1cm幅に切ります。
 
(注)焼き汁はとりおきます。
 
(10)(3)の土鍋から煮干し、ショウガ、だし昆布をとり出し、再び強火にかけます。
 
(11)(10)に塩、コショウ、しょうゆを加えて味を調えます。
 
(12)インスタントラーメンを加え、小松菜、もやし、鶏肉をのせます。
 
(13)鶏肉のとりおいた焼き油とまな板の焼き汁も加え、フタをして強火にかけて野菜に火を通したら出来上がり!
 
(※)ラーメンをほぐしながら全体を混ぜて、器にとり分けて食べます。
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はキューピー3分クッキングで放送された「鶏肉と小松菜のラーメン鍋」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
小松菜は、心と体の健康に良い効果をもたらしてくれる栄養成分が豊富に含まれています。そんな小松菜をたっぷり使った「鶏肉と小松菜のラーメン鍋」が今晩のごちそうに少しでも参考になれば幸いです。