5920201225ra.png
 
 
 
 

■ 今回は「韓国風チキン」のレシピ


 
今回は2020年12月25日に日本テレビ系の情報番組『スッキリ』で放送された「韓国風チキン」の作り方と「手羽先」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「韓国風チキン」の作り方を教えてくださったのは、ミシュラン1つ星を獲得した人気フレンチレストラン「sio(シオ)」のオーナーシェフ鳥羽周作さんです。



 

■ 手羽先の健康効果とは!?


 
手羽先は、1食(100g)あたり211kcal(タンパク質70kcal、脂質131.4kcal)あります。
 
 
手羽先は軟骨や骨の周辺にあるためゼラチン質を豊富に含んでいます。そして、肉の結合組織には、血管や皮膚を丈夫にするコラーゲンがたっぷり含まれています。
 
 
コラーゲンは、細胞と細胞をつなぐ役割を果たすタンパク質の一種で、お肌の張りはもちろん、血管を柔軟にし、最近の研究ではガンの予防にも効果があることが明らかになっています。
 
 
また、手羽先には他にも以下のような美容と健康に関する効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、疲労からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『美肌効果』


また、ビタミンB群のナイアシンとパントテン酸は、皮膚や粘膜の健康をサポートする作用があり、また、代謝に関する多くの酵素の働きをサポートする役割もあるので、肌の状態を整えくれます。
 
 
 

『免疫力アップ』


手羽先にはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は免疫力をアップする効果も期待できるので、様々な病気を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『高血圧の予防』


そして、手羽先にはカリウムも富に含まれているので、利尿作用に優れているため、むくみや高血圧の予防改善にも効果的です
 
 
 
【手羽先の健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわなどを予防する美肌効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)骨や歯を丈夫にする効果
(7)貧血の予防効果
(8)ストレス抑制効果
(9)薄毛の予防改善効果

 
【手羽先に含まれる栄養素】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(3)ビタミンD
(4)ビタミンE
(5)ビタミンK
(2)ビタミンB1,B2,B6,B12
(6)ナイアシン
(7)葉酸
(8)パントテン酸
(9)ビタミンC
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
 
<その他>
(1)食塩

 
 
 
 

■ 韓国風チキンのレシピ


 
■材料(二人分)

(1)手羽先(6~8本)
(2)塩(適量)
(3)米粉(適量)
(4)ぶぶあられ(適量)
(5)カシューナッツ(20g)
 
<A>
(1)コチュジャン(50g)
(2)ケチャップ((30g)
(3)醤油(8g)
(4)煮切りみりん(10g)
(5)砂糖(6g)
(6)おろしニンニク(2g)
(7)ハチミツ(30g)
(8)甜麺醤(5g)
(9)ネギ(白い部分をみじん切り 30g)
(10)白ごま(適量)

 
 
以下の動画にて鶏肉のチューリップの作り方を解説しているますので、ぜひご覧ください。
 

 
 
■ 韓国風チキンの作り方


(1)まず最初に手羽先をチューリップ状にします。手羽先を両手で持って、関節を折るようにして数回曲げます。
 
6120201225ra.png
 
 
(2)手羽先の皮側を下にしてまな板の上に置きます。
 
(3)関節から肉の太い方へ5mmほどずらした部分を垂直に切れ目を入れます。
 
6220201225ra.png
 
 
(4)手羽先を両手で持って、手羽先の切れ目から折り曲げて、2本の骨を肉から出します。
 
6320201225ra.png
 
 
(5)まな板に押し付けるようにして肉を寄せます。
 
(6)最後に手羽先の先端部分を切り落としたら手羽先チューリップの出来上がり!
 
(7)(6)の手羽先に塩をふってなじませます。
 
(8)次に韓国風特製タレを作ります。みりんはアルコールをとばして煮切り、ねぎは荒みじん切りにします。
 
(9)ボウルに<A>のコチュジャン、ケチャップ、醤油、煮切りみりん、砂糖、おろしニンニク、ハチミツ、甜麺醤、ネギ、白ごまを入れて混ぜます。
 
(10)下味をつけた(7)の手羽先に米粉をまぶします。
 
(11)170~180℃の油に入れ4~5分ほどかけて、こんがりきつね色になるまで揚げます。
 
(12)油から取り出して、軽く油を拭き取ります。
 
(13)細い骨をクルクルと回しながら抜き取り、太い骨1本だけにします。
 
(14)手羽先をの韓国風特製タレに入れ、全体に馴染むように絡めます。
 
(15)全体に馴染んだら細かく砕いたカシューナッツを加えて、さらに絡めます。
 
(16)お皿に盛り付けて、あられをふりかけたら出来上がり!
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はノンストップ!で放送された「韓国風チキン」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
家族や友人が集まるクリスマスや年末年始のごちそうに「韓国風チキン」少しでも参考になれば幸いです。