4920201220ra.png
 
 
 
 

■ 今回は、「焼き和そばのカレーつけめん」のレシピ


 
今回は2020年12月20日にテレビ東京系の情報番組『男子ごはん』で放送された「焼き和そばのカレーつけめん」の作り方と「つけ麺」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回のテーマは「冬の和定食2020」、「焼き和そばのカレーつけめん」は、料理研究家の栗原心平さんが考案されたレシピです。




 

■ つけ麺の健康効果がすごい!


 
つけ麺は、1人前(577.6g)あたり647kcal(タンパク質105.6kcal、脂質173.61kcal、炭水化物327.84kcal)あります。
 
 
100g換算すると112kcalです。つけ麺はカロリーはそれほど高くありませんが、脂質、糖質はかなり高めです。
 
 
また、つけ麺にはビタミンB12が豊富に含まれています。 ビタミンB12には、貧血の予防、腰痛など末梢神経の回復、生活リズムを正常にする効果があると言われています。
 
 
他にもつけ麺には以下のような美容と健康に関する効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


つけ麺にはビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、疲労からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『生活習慣病予防効果』


つけ麺に豊富に含まれるビタミンAとビタミンEには優れた抗酸化作用があり、万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『美肌効果』


また、ビタミンEには「血行促進作用」があり、皮膚の新陳代謝を高めて表皮下のメラニン色素のターンバックを促進させる働きがあり、シミやソバカスを予防する美肌効果も期待できます。
 
 
 

『免疫力アップ』


つけ麺には免疫機能を強化してくれるタンパク質が豊富に含まれているので、免疫力を高めて様々な病気を予防する効果が期待できます。
 
 
 
【つけ麺の健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわを予防する美肌効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)免疫力アップ効果
(7)高血圧の予防効果
(8)貧血の予防改善効果
(9)便秘の予防改善効果

 
【つけ麺に含まれる主要成分】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(2)ビタミンD
(3)ビタミンE
(4)ビタミンK
(5)ビタミンB1,B2,B6,B12
(6)ナイアシン
(7)葉酸
(8)パントテン酸
(9)ビオチン
(10)ビタミンC
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
(10)ヨウ素
(11)セレン
(12)クロム
(13)モリブデン
 
<その他>
(1)食物繊維
(2)食塩

 
 
 
 

■ 焼き和そばのカレーつけめんのレシピ


 
■材料(二人分)

(1)そば(乾麺 180g)
(2)豚ひき肉(100g)
(3)ナス(1本)
(4)しいたけ(大 1個)
(5)ニンニク(1片)
(6)生姜(1片)、
(7)カレー粉(大さじ1)
(8)サラダ油(大さじ1.5)
(9)ごま油(大さじ1)
(10)タマネギ(みじん切り 大さじ3~4)
(11)七味唐辛子(適量)
 
<A>
(1)だし汁(かつお 600CC)
(2)鶏がらスープの素(半練り 大さじ1)
 
<B>
(1)しょうゆ(大さじ3.5)
(2)みりん(大さじ2)
(3)酒(大さじ1)
(4)砂糖(大さじ1/2)
 
<C>※事前に混ぜ合わせてください。
(1)水(大さじ1)
(2)片栗粉(大さじ1)

 
■ 焼き和そばのカレーつけめんの作り方


(1)まず最初にナスを3cm幅のいちょう切りにします。
 
(2)しいたけの軸を落として縦薄切りにします。
 
(3)ニンニク、しょうがをみじん切りにします。
 
(4)フライパンを熱し、サラダ油をひいたら、ひき肉をほぐしながら強火で炒めます。
 
(5)ひき肉の油が出てきたらナスを入れて炒めます。
 
(6)肉の色が変わったらしいたけ、ニンニク、しょうがを加えて炒めます。
 
(7)しいたけがしんなりしたら<A>のだし汁と鶏がらスープの素を加えます。
 
(8)ナスに火が通ったら<B>のしょうゆ、みりん、酒、砂糖を加えて沸騰しない程度の火加減で煮ます。
 
(9)よく混ぜた<C>の水溶き片栗粉を加えてとろみがつくまで煮ます。
 
(10)カレー粉を加えて混ぜます。
 
(11)そばをパッケージに記載されているとおりに茹で、流水でよく洗って水気をしっかり絞ります。
 
(12)フライパンを熱してごま油をひいてから、そばを広げて焼き付けるように加熱します。
 
(13)少しカリッとしてきたら器に盛り、タマネギ、七味唐辛子をかけします。
 
(14)器に盛り付けて、カレーダレを添えたら出来上がり!
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回は男子ごはんで放送された「焼き和そばのカレーつけめん」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
焼き和そばのカレーつけめんは、そば(乾麺)をつかっているので、よりカロリーを抑えられ、しかも腹持ちが良いので、ダイエット中の方にも安心して食していただけます。
 
 
「焼き和そばのカレーつけめん」が少しでも参考になれば幸いです。