2520201207ra.png
 
 
 
 

■ 今回は「マグロのレアステーキ」のレシピ


 
今回は2020年12月9日にフジテレビ系の情報番組『ノンストップ!』の人気コーナー「検索!きょうのおしゃレシピ」で放送された「マグロのレアステーキ」の作り方と「マグロステーキ」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
こちらのコーナーでは、動画レシピサイト「クラシル」で検索急上昇中の人気レシピを毎回取り上げています。今回は山椒がきいたピリ辛ダレが絶品のレシピです。
 



 

■ マグロステーキの健康効果がすごい!


 
マグロステーキは、1人前(128g)あたり207kcal(タンパク質110.12kcal、脂質79.29kcal、炭水化物11.04kcal)あります。
 
 
マグロにはDHA・EPAが豊富に含まれています。DHA・EPAには血をサラサラにし、コレステロールの値を下げ、善玉コレステロールを増やしてくれます。
 
 
また、EPAは血栓予防や中性脂肪を減らす働きがあるので、動脈硬化やガンなどの生活習慣病の予防に効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


マグロステーキにはビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れています。
 
 
 

『生活習慣病予防効果』


マグロステーキに豊富に含まれるビタミンAとビタミンEには優れた抗酸化作用があり、万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『免疫力アップ』


マグロステーキには免疫機能を強化してくれるタンパク質、亜鉛、銅、マンガンなどが豊富に含まれているので、免疫力を高めて様々な病気を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『高血圧の予防』


マグロステーキにはカリウムも富に含まれているので、利尿作用に優れているため、むくみや高血圧の予防改善にも効果的です
 
 
 
【マグロステーキの健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわを予防する美肌効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)便秘の予防改善効果
(7)免疫力アップ効果
(8)ストレス抑制効果
(9)高血圧の予防効果
(10)貧血の予防改善効果

 
【マグロステーキに含まれる主要成分】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(2)ビタミンD
(3)ビタミンE
(4)ビタミンK
(5)ビタミンB1,B2,B6,B12
(6)ナイアシン
(7)葉酸
(8)パントテン酸
(9)ビオチン
(10)ビタミンC
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
(10)ヨウ素
(11)セレン
(12)クロム
(13)モリブデン
 
<その他>
(1)食物繊維
(2)食塩

 
 
 
 

■ マグロのレアステーキのレシピ


 
■材料(2人分)

(1)マグロ(刺身用 2サク 300g)
(2)酒(大さじ1)
(3)塩(二つまみ)
(4)黒コショウ(二つまみ)
 
<A>
(1)たまねぎ(粗みじん切り 30g)
(2)しょうゆ(大さじ1と1/2)
(3)酢(大さじ1と1/2)
(4)砂糖(小さじ2)
(5)粉山椒(小さじ1)
(6)すりおろすしょうが(小さじ1)
(7)すりおろすニンニク(小さじ1/2)
 
(1)サラダ油(大さじ1)
(2)フリルレタス(適量)

 
■ マグロのレアステーキの作り方


(1)まず最初にバットにマグロを入れて酒を振って、ラップをかけて10分ほど置きます。
 
(2)ペーパータオルで(1)の水気をふいて、塩、黒コショウを両面にふります。
 
(3)ボウルにAのたまねぎ、しょうゆ、酢、砂糖、粉山椒、しょうが、ニンニクを混ぜ合わせて山椒ダレを作ります。
 
(4)フライパンにサラダ油(大さじ1)をひいて、(2)のマグロを入れて中火で両面1分ずつ焼き色がつくまで焼きます。
 
(5)中に完全に火がとおる前に取り出し、食べやすい大きさに切ります。
 
(6)器にフリルレタスとともに盛り、山椒ダレをかけたら出来上がり!
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はノンストップ!で放送された「マグロのレアステーキ」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
マグロステーキには健康と美容に良い効果をもたらしてくれる栄養成分が豊富に含まれています。山椒ダレとマグロの相性がバツグンのマグロのレアステーキが少しでも参考になれば幸いです。