5320201123ra.png
 
 
 
 

■ 今回は「鶏ごぼうのペペロンチーノ」のレシピ


 
今回は2020年11月23日にフジテレビ系の情報番組『ノンストップ!』の人気コーナー「笠原将弘のおかず道場」で放送された「鶏ごぼうのペペロンチーノ」の作り方と「ペペロンチーノ」の健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
ふっくらジューシーに仕上げた鶏むね肉と、根菜を使った食べ応えのある「鶏ごぼうのペペロンチーノ」の作り方を教えて下さったのは、人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ笠原将弘さんです。




 

■ ペペロンチーノの健康効果とは?


 
ペペロンチーノは、一人前(277.5g)あたり505kcal(タンパク質55.96kcal、脂質130.59kcal、炭水化物300.16kcal)あります。
 
 
100g換算すると182kcalあるので、カロリー、脂質、糖質はやや高めですが、ペペロンチーノには以下の通り優れた健康効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、疲労からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『生活習慣病予防効果』


ペペロンチーノに豊富に含まれるビタミンEには優れた抗酸化作用があり、万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『便秘の予防改善効果』


ペペロンチーノには食物繊維が豊富に含まれているので、腸内のぜん動運動を促して、排便をしやすくするので便秘の予防・改善に優れた効果を発揮します。
 
 
 
【ペペロンチーノの健康効果】
 
(1)抗酸化効果
(2)老化の予防効果
(3)シミしわを予防する美肌効果
(4)がんなどの生活習慣病の予防効果
(5)ストレス抑制効果
(6)便秘の予防改善効果
(7)骨や歯の健康を維持する効果

 
【ペペロンチーノに含まれる栄養素】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(2)ビタミンE
(3)ビタミンK
(4)ビタミンB1,B2,B6
(5)ナイアシン
(6)葉酸
(7)パントテン酸
(8)ビオチン
(9)ビタミンC
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
(10)ヨウ素
(11)セレン
(12)クロム
(13)モリブデン
 
<その他>
(1)食物繊維
(2)食塩

 
 
 
 

■ 鶏ごぼうのペペロンチーノのレシピ


 
■材料(四人分)

(1)鶏むね肉(1/2枚 150g)
(2)ごぼう(100g)
(3)スパゲッティ(200g)
(4)ニンジン(1/4本 50g)
(5)ニンニク(1片)
(6)赤唐辛子(1本)
(7)オリーブオイル(大さじ2)
(8)塩(適量)
(9)コショウ(適量)
 
<A>
(1)しょうゆ(大さじ1)
(2)かたくり粉(大さじ1)
(3)はちみつ(大さじ1/2)

 
■ 鶏ごぼうのペペロンチーノの作り方


(1)まず最初にごぼうをささがきにし、水でサッと洗ってザルに上げます。
 
(2)にんじんを5cm長さのマッチ棒くらいの細切りにします。
 
(3)ニンニクをみじん切りにします。
 
(4)赤唐辛子の種を除きます。
 
(5)鶏むね肉の皮を除き、皮は細切りにして取り分けておきます。
 
(6)肉は1cm角の棒状に切り、<A>のしょうゆ、かたくり粉、はちみつをもみ込みます。
 
(7)フライパンにオリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子を入れて弱火で熱します。
 
(8)香りが立ったら ごぼう、にんじんを加えます。
 
(9)しんなりするまで炒めたら、塩少しとコショウをふって、鶏肉(※鶏皮は除く)を加えて火をとおします。
 
(10)お鍋に多めにお湯を沸かし、1%程度の塩を加えます。
 
(11)鶏皮とスパゲッティを加えて袋に記載されている時間どおりにゆでます。
 
(12)(9)に茹で上がったスパゲティと鶏皮を加えて、全体にあえたら出来上がり!
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はノンストップ!で放送された「鶏ごぼうのペペロンチーノ」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
意外に思われるかもしれませんが、ペペロンチーノは上述させていただいた通り、美容と健康に良い効果が期待できます。少しでも参考になれば幸いです。