4020201117ra.png
 
 
 
 

■ 今回は春菊の無限パスタのレシピ


 
今回は2020年11月17日にNHKの朝の情報番組『あさイチ』の人気コーナー「クイズとくもり」で放送された「春菊の無限パスタ」の作り方と「春菊」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「春菊の無限パスタ」は、ミシュラン一つ星を獲得したレストラン「sio(シオ)」のオーナーシェフ、鳥羽周作さんが考案されたレシピです。




 

■ 春菊の健康効果がすごい!


 
春菊は、1束(約198g)あたり44kcal(タンパク質18.2kcal、脂質5.31kcal、炭水化物30.88kcal)あり、100g換算で22kcalなので、超低カロリー、超低脂質、超低糖質な食材です。
 
 
春菊にはβ‐カロテンが豊富に含まれています。β‐カロテンは体内に入ると抗酸化作用に優れたビタミンAに変換されます。
 
 
春菊には同じく抗酸化作用に優れたビタミンCとEも豊富に含まれているので、強力な抗酸化作用で万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
春菊には他にも以下のとおり美容と健康に良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『疲労回復効果』


ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、披露からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『美肌効果』


春菊を豊富に含まれるビタミンCには「血行促進作用」があり、皮膚の新陳代謝を高めて表皮下のメラニン色素のターンバックを促進させる働きがあり、シミやソバカスを予防する美肌効果も期待できます。
 
 
 

『骨や歯の健康維持』


春菊には骨や歯を作るのに必要なカルシウムとカルシウムが骨から溶け出して骨密度が下がるのを防いでくれるマグネシウム、カルシウムの吸収を促進し、骨や歯を丈夫にする働きがあるビタミンDやビタミンKなども含まれています。
 
 
 

『高血圧の予防』


春菊に含まれるカリウムには摂りすぎたナトリウム(塩分)を排出して、体内の水分濃度を調整する働きがあることから、高血圧を予防する効果が期待できます。
 
 
 
【春菊の健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわを予防する美肌効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)免疫力アップ効果
(7)ストレス抑制効果
(8)アンチエイジング効果
(9)骨や歯を健康にする効果
(10)便秘の予防改善効果

 
【春菊に含まれる栄養素】
 
<ビタミン>
(1)ビタミンA
(2)ビタミンE
(3)ビタミンK
(4)ビタミンB1,B2,B6
(5)ナイアシン
(6)葉酸
(7)パントテン酸
(8)ビオチン
(9)ビタミンC
 
<ミネラル>
(1)ナトリウム
(2)カリウム
(3)カルシウム
(4)マグネシウム
(5)リン
(6)鉄
(7)亜鉛
(8)銅
(9)マンガン
(10)ヨウ素
(11)セレン
(12)クロム
(13)モリブデン
 
<その他>
(1)食物繊維
(2)食塩

 
 
 

■ 春菊の無限パスタのレシピ


 
 
■材料(一人分)


(1)春菊(2本)
(2)バター(10g)
(3)めんつゆ(小さじ1)
(4)塩昆布(大さじ1)
(5)パスタ(100g)

 
 
■ 春菊の無限パスタの作り方


(1)まず最初に春菊を一口大に切ります。
 
(2)ボウルにバター、めんつゆ、塩昆布を入れます。
 
(3)パスタをパッケージに記載されている通りに茹でます。
 
(4)パスタを軽く湯切りして、(2)のボウルに入れて和えます。
 
(5)バターが溶けて全体になじんだら、春菊を入れます。
 
(6)サッと全体を和えれば出来上がり!
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はあさイチで放送された「春菊の無限パスタ」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
春菊は超低カロリー、超低脂質、超低糖質な食材でありながら食物繊維が豊富に含まれているので、お通じも良くなるので、「春菊の無限パスタ」は、ダイエットにピッタリの一品です。少しでも参考になれば幸いです。