1320201105ra.png
 
 
 
 

■ 今回はれんこんの肉巻きフライのレシピ


 
今回は2020年11月5日に日本テレビ系の料理番組『キューピー3分クッキング』で放送された「れんこんの肉巻きフライ」の作り方と「レンコン」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「れんこんの肉巻きフライ」の作り方を教えて下さったのは、料理研究家の小林まさみさんです。



 

■ レンコンの健康効果がすごい!


 
レンコンは、1本(約250gあたり165kcal(タンパク質19kcal、脂質2.25kcal、炭水化物155kcal)あります。
 
 
レンコンには、ポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールには優れた抗酸化作用があるんですが、レンコンには同じく抗酸化作用に優れたビタミンCとEが豊富に含まれています。
 
 
この最強の抗酸化作用で万病の元とされる活性酸素を除去して動脈硬化や糖尿病、がんなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。他にもレンコンには以下の通り美容と健康に優れた効果が期待できます。
 
 
 
 

『疲労回復効果』


ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、披露からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『美肌効果』


レンコンに豊富に含まれるビタミンCには「血行促進作用」があり、皮膚の新陳代謝を高めて表皮下のメラニン色素のターンバックを促進させる働きがあり、シミやソバカスを予防する美肌効果も期待できます。
 
 
 

『便秘の予防改善効果』


レンコンには食物繊維が豊富に含まれているので、腸内のぜん動運動を促して、排便をしやすくするので便秘の予防・改善に優れた効果を発揮します。
 
 
 

『高血圧の予防』


レンコンにはカリウムも富に含まれているので、利尿作用に優れているため、むくみや高血圧の予防改善にも効果的です
 
 
 
 
【レンコンの健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわの予防効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)便秘の予防改善効果
(7)免疫力アップ効果
(8)ストレス抑制効果
(9)アンチエイジング効果

 
【レンコンに含まれる栄養素】
 
(1)ビタミンE
(2)ビタミンB1,B2,B6
(3)ナイアシン
(4)葉酸
(5)パントテン酸
(6)ビオチン
(7)ビタミンC
(8)ナトリウム
(9)カリウム
(10)カルシウム
(11)マグネシウム
(12)リン
(13)鉄
(14)亜鉛
(15)銅
(16)マンガン
(17)ヨウ素
(18)セレン
(19)モリブデン
(20)食物繊維

 
 
 
 

■ れんこんの肉巻きフライのレシピ


 
■材料(4人分)

(1)豚バラ肉(16枚 約270g)※薄切り
(2)れんこん(300g)
(3)練り辛子(大さじ2)
(4)塩(少々)
(5)コショウ(少々)
(6)油
 
<衣>
(1)小麦粉(適量)
(2)溶き卵(1個分)
(3)パン粉(適量)

 
■ れんこんの肉巻きフライの作り方


(1)まず最初にレンコンの皮をむいて6cm長さに切り、6~8つ割りにし、16切れ用意します。
 
(2)豚バラ肉を縦に広げ、練り辛子を等分にぬって、塩、コショウをふります。
 
(3)豚肉(一枚ずつ)にレンコン(1切れ)をのせ、くるくると巻いたら、手で軽くギュッと握ってなじませます。
 
1420201105ra.png
 
 
(4)残りも同じ要領で巻きます。
 
(5)フライパンに3cm深さの油を170度に熱します。
 
(6)(4)を入れて転がしながら8分ほどかけて、こんがりと揚げます。
 
(7)器にもって、お好みでソースを添えたら出来上がり!
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はキューピー3分クッキングで放送された「れんこんの肉巻きフライ」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
レンコンは、上述させていただいたとおり、美容と健康に良い効果をもたらしてくれる栄養成分が豊富に含まれています。是非参考にしてみてください。少しでも参考になれば幸いです。。
 
 
 
 

【3分クッキング公式】れんこんの肉巻きフライ