6620201031ra.png
 
 
 
 

■ 今回は富士山プルコギのレシピ


 
今回は2020年10月31日にテレビ朝日系のお料理番組『おかずのクッキング』で放送された「富士山プルコギ」の作り方と「プルコギ」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「富士山プルコギ」の作り方を教えて下さったのは、フードプロデューサーで料理研究家の土井善晴さんです。
 
 
ホットプレートを使って、具材を富士山のように高く積みあげて煮込んでいきます。遊び心満載の一品です。



 

■ プルコギの健康効果がすごい!


 
プルコギは、1人前(355.5g)あたり555kcal(タンパク質75.36kcal、脂質350.37kcal、炭水化物118.32kcal)あります。
 
 
100g換算で156Kcalあり、脂質も糖質も高めですが、野菜を中心に具沢山なので、ビタミンとミネラルのバランスが非常に良く、美容と健康に良い効果ももたらしてくれます。
 
 
特に今回のレシピではしいたけ、しめじ、えのきだけと3種類のキノコをたっぷり使っていますので、食物繊維(不溶性食物繊維)が豊富に含まれています。
 
 
キノコ類の食物繊維は水分を吸収すると便が大きくなって大腸を刺激し、排便がスムーズになります。また、しいたけに含まれる「エリタデニン」という成分は、血圧抑制効果、血管のつまりやコレステロールの増加を防ぐ効果があると言われています。
 
 
他にもプルコギには、以下の通り優れた美容と健康に関する効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


ビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、披露からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『免疫力アップ』


プルコギには免疫機能を強化してくれるタンパク質、亜鉛、銅、マンガンなどが豊富に含まれているので、免疫力を高めて様々な病気を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『生活習慣病予防効果』


プルコギに豊富に含まれるビタミンCとビタミンEには優れた抗酸化作用があり、万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『高血圧の予防』


プルコギにはカリウムも富に含まれているので、利尿作用に優れているため、むくみや高血圧の予防改善にも効果的です
 
 
 
【プルコギの健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)抗酸化効果
(3)老化の予防効果
(4)シミしわの予防効果
(5)がんなどの生活習慣病の予防効果
(6)骨や歯を丈夫にする効果
(7)血液サラサラ効果
(8)ストレス抑制効果
(9)便秘の予防改善効果
(10)整腸効果

 
【プルコギに含まれる栄養素】
 
(1)ビタミンA
(2)ビタミンD
(3)ビタミンE
(4)ビタミンK
(5)ビタミンB1,B2,B6,B12
(6)ナイアシン
(7)葉酸
(8)パントテン酸
(9)ビオチン
(10)ビタミンC
(11)カリウム
(12)マグネシウム
(13)リン
(14)鉄
(15)亜鉛
(16)銅
(17)マンガン
(18)ヨウ素
(19)クロム
(20)モリブデン
(21)食物繊維

 
 
 
 

■ 富士山プルコギのレシピ


 
■材料(4人分)

(1)牛肉(300g)※焼き肉用
(2)うどん(2玉)
 
<野菜>
(1)しめじ(1袋)
(2)しいたけ(1袋)
(3)えのきたけ(1袋)
(4)玉ねぎ(1個)
(5)もやし(1袋)
(6)にんじん(1本)
(7)ごぼう(100g)
(8)赤ピーマン(2個)
(9)小松菜(100g)
(10)青ねぎ(2本)
 
<ソース>
(1)煮干し(12本、約18g)
(2)コチュジャン(30g)
(3)醤油(大さじ6)
(4)砂糖(大さじ3)
(5)水(2と1/2カップ)
 
<その他>
(1)ごま油(大さじ2)

 
■ 富士山プルコギの作り方


(1)まず最初にしめじの石づきを除いてほぐします。
 
(2)同じくえのきたけの石づきを除いてほぐします。
 
(3)しいたけを5mm厚さの薄切りにします。
 
(4)玉ねぎを5mm厚さの薄切りにします。
 
(5)にんじんを薄切りにします。
 
(6)ピーマンを太めのせん切りにします。
 
(7)ごぼうをささがきにします。
 
(8)小松菜を4cm長さに切ります。
 
(9)青ネギを4cm長さに切ります。
 
(10)牛肉を食べやすい大きさに切ります。
 
(11)ホットプレートに野菜を山のように積み上げ、その上に牛肉をのせます。
 
(12)小鍋に水、煮干しを入れて火にかけ、弱火で2分ほど煮ます。
 
(13)砂糖、醤油、コチュジャンを入れて溶きます。
 
(14)煮干しを取り出し、ひと煮立ちさせます。
 
(15)ホットプレート上の具材に(14)の煮汁とごま油をかけて高温で煮ます。
 
(16)全体がなじんで、火が通れば出来上がり!
 
(17)煮つまってきたら、湯通ししたうどんを入れて温めます。
 

 
 
 
 

■ さいごに


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はおかずのクッキングで放送された「富士山プルコギ」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
プルコギには上述させていただいた通り美容と健康に優れた効果をもたらしてくれる栄養素が豊富に含まれています。ホットプレートを使うと簡単にできます。少しでも参考になれば幸いです。