5420201025ra.png
 
 
 
 

■ 今回はカリカリ玉ねぎと鯛のリゾットのレシピ


 
今回は2020年10月25日にテレビ東京系の情報番組『男子ごはん』で放送された「カリカリ玉ねぎと鯛のリゾット」の作り方と「リゾット」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「カリカリ玉ねぎと鯛のリゾット」の作り方を教えて下さったのは、料理家の栗原心平さんです。



 

■ リゾットの健康効果がすごい!


 
リゾットは、1人前(388.5g)あたり、カロリーは416kcal(タンパク質39.16kcal、脂質200.34kcal、炭水化物0.48kcal)あります。
 
 
リゾットには心と体の健康に良い効果をもたらしてくれる栄養成分が豊富に含まれているので、以下のとおり幅広い健康効果が期待できます。
 
 
 

『疲労回復効果』


リゾットに豊富に含まれるビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、疲労からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『免疫力アップ』


リゾットには免疫機能を強化してくれるタンパク質、亜鉛、銅などが豊富に含まれているので、免疫力を高めて様々な病気を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『生活習慣病予防効果』


リゾットに豊富に含まれるビタミンCとEには優れた抗酸化作用があり、万病の元とされている活性酸素を除去して、動脈硬化、糖尿病、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『高血圧の予防』


リゾットにはカリウムも富に含まれているので、利尿作用に優れているため、むくみや高血圧の予防改善にも効果的です
 
 
 
 
【リゾットの健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)老化の予防効果
(3)シミしわの予防効果
(4)がんなどの生活習慣病の予防効果
(5)ダイエット効果
(6)骨や歯を強くする効果
(7)血液サラサラ効果
(8)ストレス抑制効果
(9)抗酸化効果

 
【リゾットに含まれる栄養素】
 
(1)ビタミンA
(2)ビタミンD
(3)ビタミンE
(4)ビタミンK
(5)ビタミンB1,B2,B6,B12
(6)ナイアシン
(7)葉酸
(8)パントテン酸
(9)ビオチン
(10)ビタミンC
(11)ナトリウム
(12)カリウム
(13)カルシウム
(14)マグネシウム
(15)リン
(16)鉄
(17)亜鉛
(18)銅
(19)ヨウ素
(20)セレン
(21)クロム
(22)モリブデン
(23)食物繊維

 
 
 
 

■ カリカリ玉ねぎと鯛のリゾットのレシピ


 
■材料(2人分)

(1)鯛(1尾)
(2)玉ねぎ(1個、200g)
(3)米(一合)※洗って水気を切る
(4)だし昆布(7g)
(5)オリーブオイル(大さじ2)
(6)パルミジャーノ・レッジャーノ(8g)
(7)ニンニク(1片)※みじん切り
(8)パセリ(適量)※みじん切り
(9)生クリーム(50cc)
(10)酒(大さじ2)
(11)バター(5g)
(12)水(1200cc)
(13)揚げ油(適量)
(14)塩(適量)
(15)黒こしょう(適量)
(16)片栗粉(適量)

 
■ カリカリ玉ねぎと鯛のリゾットの作り方


(1)まず最初に玉ねぎを半分はみじん切りにし、残りは縦薄切りにし、さらに半分の長さに切ります。
 
(2)鯛は3枚におろし 鯛の腹骨をそぎ切りします。
 
(3)鯛の骨、腹骨、頭に塩をふり、グリルでこんがり焼きます。
 
(4)鯛の身は中骨に沿って包丁を入れて取り除き、氷水で冷やして水気を拭き取ります。
 
(5)お鍋に水を入れて沸かし、酒、だし昆布、(3)で焼いた鯛のあらを加えます。
 
(6)沸騰したら弱火にしてフタをして40分ほど煮ます。
 
(7)(6)のだし汁をザルで濾します。
 
(8)ボウルに薄切りにした玉ねぎと片栗粉を入れて全体にまぶします。
 
(9)(8)を熱した揚げ油で揚げてフライドオニオンを作ります。
 
(10)鯛の半身は半分に切って皮部分に切り込みを入れ、塩と黒こしょうをふって両面に下味をつけて片栗粉をまぶします。
 
(11)熱したフライパンにオリーブオイルをひいて、(10)の鯛を皮目を下にして置いたら強めの中火で焼きます。
 
(12)鯛に焼き目がついたら ひっくり返して弱めの中火で焼き、仕上げにバターを加えます。
 
(13)もう一切れも同様に焼きます。
 
(14)別の鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを加えて熱し、玉ねぎ(みじん切り)を加えて炒めます。
 
(15)玉ねぎが透き通ってきたら米を加えて炒めます。
 
(16)米が透き通ってきたら火を止めます。
 
(17)(16)に(7)で濾しただし汁を加えて火をつけ、再び強火にかけます。
 
(18)沸騰したら中火にし、汁気がなくなってきたら残りのだし汁を加えて煮込みます。
 
(19)再び汁気がなくなってきたら残りのだし汁を加えて再度煮込みます。
 
(注)米に少し芯が残るくらいまで煮ます。
 
(20)すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノを加え、塩で味を調えます。
 
(21)お皿にリゾットを盛り付けます。

(22)フライドオニオンをほぐしながらのせ、焼いた鯛をのせて黒こしょうとパセリを散らしたら出来上がり!
 

 
 
 
 

■ 最後に


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回は男子ごはんで放送された「カリカリ玉ねぎと鯛のリゾット」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
リゾットは食材に含まれる心と体の健康に良い効果をもたらしてくれる栄養成分が凝縮されています。
 
 
色々な食材と合ので、使いまわしが効きますし、冷蔵庫にある在庫を一掃するのにピッタリです。少しでも参考になれば幸いです。