4620201021ra.png
 
 
 
 

■ 今回は甘ぐりと豚肉のパスタのレシピ


 
今回は2020年10月22日にNHKの朝の情報番組『あさイチ』の人気コーナー「みんな!ゴハンだよ」で放送された「甘ぐりと豚肉のパスタ」と「豚肉」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
「甘ぐりと豚肉のパスタ」は、「リストランテアルポルト」オーナーシェフの片岡宏之さんが考案されたレシピです。
 
 
片岡さんは、イタリア料理ブームの火付け役として知られる片岡護さんを親に持ち、最近では「ふだん飲みレシピ」や「我が家のレシピ」などのレシピ本が大ヒットするなど、メディアでも引っ張りだこです。



 

■ 豚肩ロースの健康効果がすごい!


 
豚肩ロースは、100gあたり253kcal(タンパク質68.4kcal、脂質172.8kcal、炭水化物0.4kcal)あります。
 
 
豚肩ロースは、カロリーも脂質も高めなので、「食べると太る」というイメージが強いですが、それは間違いです。
 
 
豚肉には、カルニチンという成分が含まれ、カルニチンは脂肪を燃焼するミトコンドリアへと脂肪を運ぶ働きがあるので、脂肪がエネルギーになります。
 
 
カルニチンをしっかり摂取することで、体内の脂肪をエネルギーとして効率良く燃焼することができるので、次第に太りにくい体質になります。
 
 
豚肩ロースには他にも以下のような美容と健康に関する効能・効果があります。
 
 
 

『疲労回復効果』


豚肩ロースに豊富に含まれるビタミンB群は疲労回復効果が抜群に優れていて、疲労からくる手足のしびれやむくみ、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 

『免疫力アップ』


豚肩ロースには免疫機能を強化してくれるタンパク質、亜鉛、銅などが豊富に含まれているので、免疫力を高めて様々な病気を予防する効果が期待できます。
 
 
 

『高血圧の予防』


豚肩ロースにはカリウムも豊富に含まれているので、利尿作用に優れているため、むくみや高血圧の予防改善にも効果的です
 
 
 
 
【豚肩ロースの健康効果】
 
(1)疲労回復効果
(2)老化の予防効果
(3)シミしわの予防効果
(4)がんなどの生活習慣病の予防効果
(5)ストレス抑制効果
(6)アンチエイジング効果
(7)高血圧の予防効果
(8)免疫力アップ効果

 
【豚肩ロースに含まれる栄養素】
 
(1)ビタミンA
(2)ビタミンD
(3)ビタミンE
(4)ビタミンK
(5)ビタミンB1,B2,B6,B12
(6)ナイアシン
(7)葉酸
(8)パントテン酸
(9)ビタミンC
(10)ナトリウム
(11)カリウム
(12)カルシウム
(13)マグネシウム
(14)リン
(15)鉄
(16)亜鉛
(17)銅
(18)マンガン

 
 
 
 

■ 甘ぐりと豚肉のパスタのレシピ


 
 
■材料(二人分)

(1)ペンネ(100g)

<ソース>
(1)ニンニク(1片)※みじん切り
(2)赤唐辛子(1本)※種を除く
(3)オリーブオイル(大さじ2~3)
(4)玉ねぎ(1/8個)※みじん切り
(5)白ワイン(大さじ4)
(6)洋風スープ(大さじ3)※スープの素を表示に従って溶く
(7)白味噌(小さじ1/2)
(8)甘栗(70~80g)※皮がむいてあるもの
(9)パセリ(適量)
 
<肉下処理>
(1)豚肩ロース(200g)※粗みじん切り
(2)塩
(3)こしょう
(4)白ワインビネガー(小さじ1)※酢でも可
 
<仕上げ>
(1)オリーブオイル(大さじ2)
 
<トッピング>
(1)パルメザンチーズ(適量)
(2)パセリ(適量)※みじん切り
(3)こしょう(適量)

 
 
■ 甘ぐりと豚肉のパスタの作り方


(1)まず最初に玉ねぎとニンニクをみじん切りにします。
 
(2)赤唐辛子の種を除きます。
 
(3)甘栗を指で軽くつぶします。
 
(4)豚肩ロース肉を粗みじん切りにします。
 
(5)(4)をボウルに入れ、塩コショウで下味をつけて、よく揉みます。
 
(6)良くなじんだら白ワインビネガーを加えて、さらによく揉みます。
 
(7)フライパンにオリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子を入れて弱めの中火にかけます。
 
(注)辛いのが苦手な方は、唐辛子を外してください。
 
(8)香りが立ってきたら玉ねぎを加えて、さらに炒めます。
 
(9)玉ねぎに透明感が出てきたら豚肉を加えて、中火にして色が変わるまで炒めます。
 
(10)白ワインを加えて、強火でアルコールを飛ばします。
 
(11)スープを加えてひと煮立ちさせます。
 
(12)白みそを加えて、溶くように混ぜます。
 
(13)甘栗を加えて混ぜ合わせたら、パセリを加えてざっと混ぜ合わせます。これでソースは出来上がり!
 
(14)ペンネをパッケージに記載されているよりも1分ほど短く茹でます。
 
(15)茹で上がったペンネを湯切りし、ソースを加えて和えます。
 
(16)味を見ながら、塩で味を調えます。
 
(17)オリーブオイルをかけて、乳化させるように混ぜます。
 
(18)お皿に盛り付けて、パルメザンチーズ、パセリ、こしょうをかけたら出来上がり!
 

 
 
 
 

■ まとめ


 
最後までご覧いただきありがとございます。今回はあさイチで放送された「甘ぐりと豚肉のパスタ」をご紹介させていただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?。
 
 
「甘ぐりと豚肉のパスタ」は、秋の味覚がたっぷりつまったパスタです。栄養価も高いです。少しでも参考になれば幸いです。