2023年11月の記事一覧


月別アーカイブ:2023年11月

2023年11月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

美容法
    長年にわたって老若男女問わず不動の人気を誇るニベアの青缶は、「全身どこにでも使える!」「万能保湿クリーム!」といわれていますが、実はより効果が発揮できる使い方があるんです。  今回は、その驚くべき効果と、美肌を引き出すための5つの使い方を詳しく解説しています。  これを読めばニベア青缶の魅力を再発見すること間違いなし!コスパ最強のニベア青缶があなたの美肌ケアの一助になれば幸いです。    ...

記事を読む

健康法
  今回は、古くから伝わる健康法である「乾布摩擦」が、どのように血行を改善し、自律神経を整えるのか、そしてそれがどのように冷え、肩こり、関節痛、風邪、インフルの予防に役立つのかを分かりやすく解説しています。  あなたの健康を守るための新しい手段としてタオル1本で手軽にできる乾布摩擦を取り入れていただければ幸いです。     ■ 乾布摩擦は最強の健康法だった! 寒い日が続いてますが、これからさらに寒さ...

記事を読む

飲み物健康
     ■ 美容と健康にはと麦茶は欠かせない! 今年も暑い夏がやって来ました。  熱中症対策の一つに、しっかりと水分を補給することがあげられます。  しかし、ただ量を飲めばいいというわけにはいきません。  体にいいものを飲まなければ、夏の厳しい暑さを乗り越えることはできません。  水分をガバガバ飲むだけでは、かえって体調不良を引き起こしてしまいます。  そこでオススメしたいのが、「はと麦茶」です。...

記事を読む

ダイエット
    この記事では、たった1日10回の簡単なエクササイズで、下腹部のポッコリを解消し、お腹周りとお尻の脂肪を効果的に落とす方法をご紹介します。  さらに、これらのエクササイズは腰痛の予防にも役立ちます。  あなたの健康と美容のための新たな一歩を、ぜひこの記事とともに踏み出してみてください。   なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?効率よく下腹ポッコリを解消するには!?エクセサイズの効果を高...

記事を読む

その他
 出典:http://erecipe.woman.excite.co.jp/    ■ みかんを焼いて食べれれるのか!? あなたは焼きみかんを食べたことはありますか?  愛媛や和歌山など地域によっては焼きみかんは冬の風物詩として定着していますが、その他の地域では一般的ではありません。  昨年あたりから、みかんを焼くことによって、みかんの甘みが増し、しかも優れた美容と健康効果が注目されることとなり、ちょっとしたブームとなりました。  ...

記事を読む

その他
      ■ なぜ嫉妬に苦しめられている人が増えているのか? いわゆる世間で成功者ともてはやされている人に対してならまだしも、とにかく自分より何か上手くいっている人を見ると嫉妬してしまい、嫉妬に苦しんでいる人が増えています。  その原因の一つが「SNS」です。一般の人たちが画像や動画でキラキラ輝いている自分をSNSプラットフォームに乗せて投稿して楽しんでいる半面、それを見て嫉妬してしまう人が大なり小なり...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ 今回のテーマは「はちみつ徹底活用術」 今回はNHKの朝の情報番組『あさイチ』で放送された「はちみつ徹底活用術」と「はちみつ」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。  はちみつは、砂糖よりもカロリーが低く、しかも甘みが砂糖よりも強いので、砂糖をはちみつに置き換えるだけで簡単にダイエットができてしまうんです。  また他にもはちみつには美容と健康に関する優れた効能・効果があるため...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

ニベア青缶の保湿効果がすごい!NIVEAの美肌効果の高い使い方5選!

 
Nivea.jpg
 
 
 
長年にわたって老若男女問わず不動の人気を誇るニベアの青缶は、「全身どこにでも使える!」「万能保湿クリーム!」といわれていますが、実はより効果が発揮できる使い方があるんです。
 
 
今回は、その驚くべき効果と、美肌を引き出すための5つの使い方を詳しく解説しています。
 
 
これを読めばニベア青缶の魅力を再発見すること間違いなし!コスパ最強のニベア青缶があなたの美肌ケアの一助になれば幸いです。
 
 
 
 
 

■ NIVEAの美肌効果は高級クリームにも負けない!


 
今年は夏が滅茶苦茶暑かったので暖冬と予想する声も多かったのですが、ここに来て寒さが日増しに厳しくなっています。また例年以上に乾燥しやすくなるので保湿ケアが大変ですよね。
 
 
恐らく皆さんこれまに色々な美容液やクリームをこれまで試されて来たと思います。
 
 
これまでにNIVEAを使ったことをございますか?そうあの「NIVEA」です。
 
 
青くて丸い缶がとても印象的なNIVEAなんですが、いまさらながら高い評価を得ています。
 
 
とにかく美肌効果が凄いと老若男女を問わず絶賛の嵐です。これまでセレブ御用達の高級クリームを使っていた人もNIVEAの方が凄いといった声が各方面で聞こえてきます。
 
 
1本1万円のクリームを使っていた人がいきなり700円程度でたっぷりすぎるほど缶に詰まっているNIVEAのほうが美肌効果が高ければ、怒り狂うでしょうからね。
 
 
あのリアーナさんがNIVEAのイメージキャラクターを務めていたこともあって、欧米では若い女性の間でスキンケアの必須うアイテムとなっています。
 
 
そんな優れた美肌効果が期待できるニベアですが、数年前SNSを中心に話題となった、ニベアとあるものを混ぜて使うとシミが消えるといった効果はありません。
 
 
メーカー側もニベアにはシミを消す効果はないと、当時そういった噂に対して警鐘を鳴らしています。
 
 
ということで、今回は美肌効果の高いNIVEAの賢い使い方を以下の通りまとめてみました。
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

※本ページはプロモーションが含まれています。

乾布摩擦の健康効果がすごい!血行を改善して自律神経が整う!冷え、肩こり、関節痛、風邪、インフルの予防に利く!


Dry-cloth-friction.jpg
 
 
今回は、古くから伝わる健康法である「乾布摩擦」が、どのように血行を改善し、自律神経を整えるのか、そしてそれがどのように冷え、肩こり、関節痛、風邪、インフルの予防に役立つのかを分かりやすく解説しています。
 
 
あなたの健康を守るための新しい手段としてタオル1本で手軽にできる乾布摩擦を取り入れていただければ幸いです。
 
 
 
 
 

■ 乾布摩擦は最強の健康法だった!


 
寒い日が続いてますが、これからさらに寒さが厳しくなっていきます。
 
 
寒暖差が激しいと免疫力が低下しやすく、冬特有の体調不良(体がだるい、気が滅入る、胃や腸の調子が悪い)を引き起こしやすいので、注意が必要です。
 
 
そうした中個人的におすすめしたいのが、「乾布摩擦」です。
 
 
乾布摩擦は昔ながらの健康法で、誰でも子供のころに一度は体験されたことがあるのと思います。ちなみに私が通っていた保育園では冬になると毎朝園児全員外に出て上半身裸になって乾布摩擦を行っていました。そのおかげで風邪やインフルエンザで休む園児が非常に少なかったのを今でも記憶しています。
 
 
最近になって乾布摩擦の健康効果が見直され、子供だけでなく、大人の間でも人気が高まりつつあります。
 
 
ということで、今回は乾布摩擦についてまとめさせていただきました。
 
 
 
 
 

■ 乾布摩擦とは!?


 
乾布摩擦(かんぷまさつ)は、その名の通り乾いたタオルなどを使って直接お肌をこする健康法です。やり方は非常に簡単なんですが、お肌をこすることによって皮膚を鍛えながら血流やリンパの流れを改善して体温を上げて免疫力を高める効果が期待できます。
 
 
欧米でもドライブラッシングといって、体を洗うときに使うブラシを使ってお肌をこする美容法は結構人気があります。日本でも人気があるモデルのミランダカーさんも実践しているようです。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

麦茶の健康効果が凄い!安くて手軽で美味しいハト麦茶で便秘、むくみ、肌トラブル、いぼ痔、疲労、熱中症の予防に役立つ!

 
barley_tea_0803.jpg
 
 
 
 

■ 美容と健康にはと麦茶は欠かせない!


 
今年も暑い夏がやって来ました。
 
 
熱中症対策の一つに、しっかりと水分を補給することがあげられます。
 
 
しかし、ただ量を飲めばいいというわけにはいきません。
 
 
体にいいものを飲まなければ、夏の厳しい暑さを乗り越えることはできません。
 
 
水分をガバガバ飲むだけでは、かえって体調不良を引き起こしてしまいます。
 
 
そこでオススメしたいのが、「はと麦茶」です。
 
 
ハトムギには、いぼ取りの効果、利尿作用、抗腫瘍作用などがあり、古くから漢方に用いられていました。
 
 
ハトムギエキスは皮膚に塗布すると、保湿作用、美白作用があり、基礎化粧品に配合されるケースも少なくありません。
 
 
最近ではハトムギエキスが配合された美容液が数多くあり、しかも格安なので人気が高いです。
 
 
 
 
 

■ 麦茶とハト麦茶の違いとは!?


 
麦茶とハト麦茶の違いについてですが、麦茶は大麦の実を焙煎して作られています。
 
 
一方、はと麦は大麦と同じイネ科の植物なんですが、はと麦とは違う種類の麦なので、同じ麦でも効能・効果が微妙に異なります。
 
 
はと麦は漢方薬のヨクイニンの原料です。このヨクイニンという成分は、昔から肌荒れやいぼの治療、疲労回復などの生薬として用いられていました。
 
 
また、たんぱく質やミネラルなど体にいい栄養成分が豊富に含まれているので、美肌効果が高い点も見逃せません。
 
 
また、はと麦にはデトックス効果に優れた食物繊維も豊富に含まれていて、食物繊維は腸の働きや腸内環境をしっかり整えてくれるので、便秘対策やむくみ対策に優れた効果を発揮します。
 
 
味も普通の麦茶よりもまろやかなので、夏だけでなく、冬にも美容と健康のために飲んでいただきたい飲み物です。
 
 
ということで、今回ははと麦茶の優れた効能・効果について分かりやすく解説している美BEAUTEさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

1日10回で下腹ポッコリを解消!お腹まわりとお尻の脂肪がごっそり取れて腰痛予防などにも効果的!

 
lower-abdomen.jpg
 
 
 
この記事では、たった1日10回の簡単なエクササイズで、下腹部のポッコリを解消し、お腹周りとお尻の脂肪を効果的に落とす方法をご紹介します。
 
 
さらに、これらのエクササイズは腰痛の予防にも役立ちます。
 
 
あなたの健康と美容のための新たな一歩を、ぜひこの記事とともに踏み出してみてください。
 
 
 

  • なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?

  • 効率よく下腹ポッコリを解消するには!?

  • エクセサイズの効果を高めるには!

  • 下腹ぽっこりを解消するエクセサイズのやり方

  • 1日10回で下腹ポッコリを解消する方法のまとめ


 
 
 
 

■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?


 
男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。
 
 
最近は「スマホの長時間利用」、また、「長時間座りっぱなし」による姿勢の悪化や骨盤の歪みなどから、比較的若い世代の男女の間でもお腹が出てしまうケースが増えています。
 
 
見た目的には全く太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行うわけですが、殘念ながら一般的な腹筋トレーニングでは下腹ポッコリを解消するのは難しいです。
 
 
お腹は手足などに比べて、圧倒的に動す機会が少ないので、ウォーキング程度の運動では、お腹まわりの筋肉量は中々増えませんし、体の歪みを改善するのも難しいです。
 
 
また、お腹は体脂肪が付きやすいので、ポッコリお腹を解消するのは難しいです。
 
 
 
 
 

『 効率よく下腹ポッコリを解消するには!? 』


 
腹筋などのトレーニングを行えば筋肉量が増えますが、多くの方が3週間も続かずに挫折します。
 
 
仕事で疲れて帰って来て、週3~4回も腹筋100回やるのは、よほどの精神力がなければ続きませんし、腰を痛めやすいのも大きなデメリットです。
 
 
そこで、おすすめしたいのが、お腹の筋肉に直接刺激するエクササイズです。
 
 
今回ご紹介させていただく美レンジャーさんの動画内で実演されているエクセサイズは、腰を痛めずにお腹の筋肉量を増やしながら、脂肪燃焼効果を高めます。
 
 
効率よく下腹ぽっこりお腹を解消するために、「腹横筋」と「腹直筋」を鍛えて筋肉量を増やして脂肪燃焼効果を高めます。
 
 
しかも、1セットあたり10回でOKなので、毎日やっても苦になりません。自宅でも職場でも場所を選ばずに行えるのも魅力です。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

焼きみかんの凄すぎる効能・効果とは?焼くことでみかんが万能薬に!風邪、インフル、冷え、動脈硬化、ガンなどを予防

 
Grilled-mandarin-oranges.jpg

出典:http://erecipe.woman.excite.co.jp/
 
 
 
 

■ みかんを焼いて食べれれるのか!?


 
あなたは焼きみかんを食べたことはありますか?
 
 
愛媛や和歌山など地域によっては焼きみかんは冬の風物詩として定着していますが、その他の地域では一般的ではありません。
 
 
昨年あたりから、みかんを焼くことによって、みかんの甘みが増し、しかも優れた美容と健康効果が注目されることとなり、ちょっとしたブームとなりました。
 
 
作り方は簡単です。トースターで5~8分程度焼くだけです表面が軽く焦げる程度でかまいません。
 
 
中間でしっかり熱が通っていれば甘みが増すので、より美味しく頂けます。
 
 
 
 
 

■ ミカンの皮にすごい秘密があった!?


 
みかんを焼くことによって、健康と美容に良い優れた効能・効果が期待できます。
 
 
その秘密は、ミカンの皮にありまして、ミカンの皮にはビタミンCやβクリプトキサンチンといった優れた抗酸化作用を持つ成分がミカンの実より多く含まれているんです。
 
 
そして、ミカンを丸ごと焼くことによって、これらの成分がミカンの実に浸透することによって効能・効果がアップします。
 
 
しかも焼くことで甘みが増すので、そのまま食べるよりもおいしくいただけます。(人によっては、そのままの方がおいしいと感じるかもしれませんが...)
 
 
私は普段から焼いても焼かなくてもミカンを皮ごと食べてます。
 
 
農薬が気になるかもしれませんが、国産のものであればお湯で皮の表面を洗う程度で十分とれますので、安心して皮ごと食べられます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

嫉妬の原因とは?嫉妬する人としない人の違いとは?嫉妬しない方法

 
 
envy.jpg
 
 
 
 

■ なぜ嫉妬に苦しめられている人が増えているのか?


 
いわゆる世間で成功者ともてはやされている人に対してならまだしも、とにかく自分より何か上手くいっている人を見ると嫉妬してしまい、嫉妬に苦しんでいる人が増えています。
 
 
その原因の一つが「SNS」です。一般の人たちが画像や動画でキラキラ輝いている自分をSNSプラットフォームに乗せて投稿して楽しんでいる半面、それを見て嫉妬してしまう人が大なり小なりいて、SNSの利用者が増えるのに比例して増えています。
 
 
出来れば嫉妬なんてしたくないと心の中で強く思いながら嫉妬してしまうとだんだん自分に対して不定的な考えを持つようになります。


悲しいことに自分を不定すれば不定するほど、自分を否定したくなる現実を引き寄せてしまうので、嫉妬→自己否定→嫉妬→自己否定→嫉妬→自己否定といった負のループを繰り返してしまいます。
 
 
できれば嫉妬しないで嫉妬のパワーを自分を成長させるためのパワーに置き換えることができれば、あらゆることが学びとなって人生を前向きに捉えることが出来るようになるのですが、それができないから苦しんでいるんですよね。
 
 
 
 
 

■ 嫉妬の原因は自分と他人を比較すること!


 
ところで嫉妬心ってなぜ起きるのでしょうか?。嫉妬の原因について、あなたは考えたことはありますか?。それは自分と相手を無意識のうちに比較してしまうからなんです。


比較しないかぎり嫉妬することはありません。事実他人に関心の無い人は嫉妬しないので、いつもマイペースです。
 
 
自分と他人を比較してしまう習慣というか癖がある人は嫉妬に苦しめられることになります。


「あの人はこうなのに自分はこうだ」、「あの人はあれを持っているけど自分はもっていない」、「あの人はあれが出来るのに自分はできない」といった具合に何かにつけて他人と自分を比較してしまうのです。


ですので、他人と自分を比較することをやめれば嫉妬に苦しめられることが無くなります。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

はちみつ徹底活用術!はちみつの健康効果が凄い!ダイエット、咳止め、便秘、老化、生活習慣病の予防に!

 
320200902ra.png
 
 
 
 

■ 今回のテーマは「はちみつ徹底活用術」


 
今回はNHKの朝の情報番組『あさイチ』で放送された「はちみつ徹底活用術」と「はちみつ」の優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
はちみつは、砂糖よりもカロリーが低く、しかも甘みが砂糖よりも強いので、砂糖をはちみつに置き換えるだけで簡単にダイエットができてしまうんです。
 
 
また他にもはちみつには美容と健康に関する優れた効能・効果があるため、コロナ禍の影響で免疫力アップ効果を期待してか、昨年から売れに売れていて、なんと40%超アップしたそうです。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます