2023年05月の記事一覧


月別アーカイブ:2023年05月

2023年05月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

ダイエット
    ■ 今回のテーマは「空腹睡眠ダイエット」 今回は、テレビ朝日系のバラエティ番組『林修の今でしょ!講座』で放送された、「空腹睡眠ダイエット」のやり方と、その効果についてまとめさせていただきました。  今回番組内で「空腹睡眠ダイエット」を教えて下さったのは、著書「吉野式「空腹睡眠」ダイエット」(著者:吉野達彦、出版:辰巳出版)の著者であられる吉野達彦さんです。  吉野さんは、「大日本プロレス」の...

記事を読む

食材の効果効能について
      ■ ビタミンDのストレス抑制効果がすごい!? ストレスを抑えるためにも栄養バランスが優れた食事が大切です。特に「ビタミンD」が重要な栄養素としてあげられます。「ビタミンD」が不足してしまうと、うつになりやすいとされています。  ちなみにビタミンDは、紫外線に当たることによって体内で作られるのですが、ビタミンDはカルシウムの吸収をサポートし、骨粗鬆症などの予防に優れた効果を発揮してくれます。 ...

記事を読む

健康法
   ■ 今回のテーマはサウナ 今回は、サウナの健康効果についてまとめさせていただきました。  サウナ好きな人は意外に多いですよね。  私の友人でもサウナに入るためだけにスポーツジムに契約している人がいます。  芸能人でも松本人志さんや宮川大輔さん、原田泰造さん、広瀬すずさん、北川景子さん、天海祐希さんなど忙しい合間を縫って足繁くサウナに通っているようです。  サウナ大国フィンランドでは99%以上の...

記事を読む

メンタルケア
     ■ パニック障害に苦しむ人が増えている!? パニック障害に苦しむ人たちが年々増えています。  実はパニック障害は決して珍しい病気ではなく、誰もが成り得る病気なんです。驚くべきことに日本国内にはパニック障害の患者数がすでに1000万人を超えています。  現時点で10人に1人がパニック障害を引き起こしている状態です。  パニック障害は突然不安や恐怖感に襲われ、動悸が激しくなり、呼吸をしているの...

記事を読む

その他
      ■ 朝食をとらないデメリットとは? 朝食を食べない方がいいという考え方がつい最近まで幅を効かせていましたが、朝食を食べないとどうしても血糖値が低下してしまうので、脳にエネルギー源となるぶどう糖が行き渡らなくなります。  するとどうなるか?  当然のことながら思考能力や様々な活動に億影響を及ぼします。  確かに朝食を抜くことによって、ストレスを抑える働きがあるのも不定できませんが、肝心の脳...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

空腹睡眠ダイエットのやり方!脂肪燃焼効率がアップしてみるみる痩せる頑張らないダイエット!


hunger_sleep_diet_12291.jpg
 
 
 
 

■ 今回のテーマは「空腹睡眠ダイエット」


 
今回は、テレビ朝日系のバラエティ番組『林修の今でしょ!講座』で放送された、「空腹睡眠ダイエット」のやり方と、その効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「空腹睡眠ダイエット」を教えて下さったのは、著書「吉野式「空腹睡眠」ダイエット」(著者:吉野達彦、出版:辰巳出版)の著者であられる吉野達彦さんです。
 
 
吉野さんは、「大日本プロレス」の現役プロレスラーでありながら、自身が経営される「FORZAフィットネススタジオ」のパーソナルトレーナーとして一般の人たちに様々なトレーニングを指導しています。
 
 
また、今回番組内ではフリーアナウンサーの馬場ももこさんが2週間にわたって空腹睡眠ダイエットに挑戦しています。その検証結果は一番最後にお伝えさせていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

ビタミンDの不足症状が怖すぎる!ビタミンDが多い食品ランキング!

 
 
VitaminD_effect_1.jpg
 
 
 
 

■ ビタミンDのストレス抑制効果がすごい!?


 
ストレスを抑えるためにも栄養バランスが優れた食事が大切です。


特に「ビタミンD」が重要な栄養素としてあげられます。


「ビタミンD」が不足してしまうと、うつになりやすいとされています。
 
 
ちなみにビタミンDは、紫外線に当たることによって体内で作られるのですが、ビタミンDはカルシウムの吸収をサポートし、骨粗鬆症などの予防に優れた効果を発揮してくれます。
 
 
また、身体の中の多くの機能に関わってコントロールする働きがあることも最近の研究によって明らかになっていますので、ストレス社会を思いのままに生き抜くためにも意識して「ビタミンD」を摂りましょう。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

サウナの健康効果がすごい!血流を改善して美肌、ダイエット、疲労回復、様々な病気を予防!


sauna_281.jpg

 
 
 

■ 今回のテーマはサウナ


 
今回は、サウナの健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
サウナ好きな人は意外に多いですよね。
 
 
私の友人でもサウナに入るためだけにスポーツジムに契約している人がいます。
 
 
芸能人でも松本人志さんや宮川大輔さん、原田泰造さん、広瀬すずさん、北川景子さん、天海祐希さんなど忙しい合間を縫って足繁くサウナに通っているようです。
 
 
サウナ大国フィンランドでは99%以上の人が最低週一回はサウナに入るようで、お医者さんが少ない農村部では、「サウナで医者いらず」と言われるほどサウナが人々の暮らしの中で健康を維持するために欠かせないようです。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

パニック障害になりやすい人とは?パニック障害の原因と対策について!首のコリを解消すれば症状は改善する?

 
panic_disorder_12231.jpg
 
 
 
 

■ パニック障害に苦しむ人が増えている!?


 
パニック障害に苦しむ人たちが年々増えています。
 
 
実はパニック障害は決して珍しい病気ではなく、誰もが成り得る病気なんです。


驚くべきことに日本国内にはパニック障害の患者数がすでに1000万人を超えています。
 
 
現時点で10人に1人がパニック障害を引き起こしている状態です。
 
 
パニック障害は突然不安や恐怖感に襲われ、動悸が激しくなり、呼吸をしているのかしていないのか感覚的に分からなくなり、呼吸が早くなるという症状は、「パニック発作」と呼ばれています。
 
 
これらはパニック障害の基本となる特徴です。原因は色々言われていますが、ここ最近では耳周りから首にかけて極端なコリやはりが原因となって発症してしまうケースが増えているようす。
 
 
その最大の理由が「スマホ」などのデジタルデバイスの長時間利用とされています。
 
 
 
 
 

■ パニック障害になりやすい人とは!?


 
パニック障害になりやすい人の特徴は、こどものころから内気で人見知りが強すぎて、親のそばに張り付いていたようなタイプの人、不安や恐怖心が強いタイプの人が、なりやすいとされています。
 
 
そして、ストレスがピークに達したときに、パニック発作が起こりやすくなります。
 
 
パニック障害は圧倒的に女性に多く、なんと男性の3倍です。
 
 
パニック発作だけに絞ると3人に1人が体験している状態なので、誰もが引き起こす可能性がります。
 
 
しっかりパニック障害を予防するためにも、パニック障害についてきちんと理解する必要があります。
 
 
ということで今回はパニック障害についてわかりやすく解説した綺麗のトリセツさんの記事と耳周りのつぼをマッサージして首周りのコリを解消し、パニック障害の症状を改善させる方法を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

朝に強い人が食べてる「レモンカード」の美容と健康効果が凄い!食物繊維とビタミンCが豊富な栄養バランスに優れた万能食!

 
 
Lemon_curd.jpg
 
 
 
 

■ 朝食をとらないデメリットとは?


 
朝食を食べない方がいいという考え方がつい最近まで幅を効かせていましたが、朝食を食べないとどうしても血糖値が低下してしまうので、脳にエネルギー源となるぶどう糖が行き渡らなくなります。
 
 
するとどうなるか?
 
 
当然のことながら思考能力や様々な活動に億影響を及ぼします。
 
 
確かに朝食を抜くことによって、ストレスを抑える働きがあるのも不定できませんが、肝心の脳の働きが今一の状態では意味がありません。
 
 
できるだけ早く起きて栄養バランスの良い食事を摂ることで少しの量でも活力がみなぎります。
 
 
といっても毎朝忙しいと朝食を作るのが大変ですよね。簡単に出来るものは体にあまり良くないものが多いです。
 
 
 
 
 

■ レモンカードは忙しい方にピッタリ!


 
そこでおすすめしたいのが「レモンカード」。
 
 
忙しい朝でもパンに塗るだけで栄養素をバランス良く摂れるので、毎朝忙しい方にピッタリです。
 
 
また、欧米ではレモンカードはお菓子などにも使われていて、レシピも豊富な万能食品です。
 
 
ということで、今回はレモンカードについて分かりやすく解説したTABI LABOさんの記事とレモンカードのレシピ動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
ぜひ一度レモンカードを試してみてください。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます