2020年04月の記事一覧


月別アーカイブ:2020年04月

2020年04月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
    ■ 『執着』を手放せば人生はもっと上手く行く!?  人生を難しくしてしまう原因の一つに「執着」があります。代表「的なのが「お金」に関する執着、「成功(名声、権力)」に関する執着、「パートナーシップ(恋人、結婚、夫婦)」に関する執着、「容姿(見た目)に関する執着などです。  執着を持つと常に「足りない」、「満たされていない」状態が続いてしまいます。例えばお金に執着すればするほど、お金が足りない...

記事を読む

体の痛み不調の原因
    ■ ハーブで崩れた女性ホルモンのバランスを整えよう!  女性の体は男性と比べて非常にデリケートなので体調不良も起こりやすいです。その原因についてですが、色々ありますが中でも女性ホルモンのバランスが崩れてしまったことに起因するケースが多いです。  腸の働きが悪化すると女性ホルモンの分泌は著しく悪化しますので、腸の状態を改善しなければなりません。その場合有効なのがハーブです。そうあのハーブティー...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ マグネシウム不足が様々な病気を引き起こす?  今回は、人が生きていくうえで欠かすことが出来ない栄養素「マグネシウム」について分かりやすく解説しています。マグネシウムが不足するた様々な体調不良を引き起こします。  昨年「虚血性心不全」で突如として亡くなられたタレントの前田健さん(松浦亜弥さんのモノマネで一躍人気)が生前かなり長期間にわたって不整脈に悩まされていたことが明らかになっていま...

記事を読む

骨盤ダイエットについて
    ■ 骨盤の歪みを放置してませんか!?  骨盤が歪んでしまっているにもかかわらず、そのまま放置してしまう方が少なくありません。骨盤が歪んだ状態が長期間にわたって続くと、その状態がどんどん悪化するので、肩こり、腰痛、頭痛、腹痛、便秘、生理不順、不妊などの原因になります。  はっきりいって骨盤の歪みは百害あって一利なしです。もしかしたら「骨盤が歪んでいるかもしれない」と一人で悩んでいませんか?。何...

記事を読む

その他
     ■ 人間関係の悩みに終わりはない!?  業種に関係なく、職場ではさまざまな価値観を持った人と仕事をしなければなりません。色んな人の話を受け止めすぎてしまうと、次第に自分の心が疲れ切ってしまいますよね。  そうならないためにも最低限要な情報は聞いても余計な情報や感情はあえて無視するといった『スルースキル』が大切です。スルースキルで職場のいざこざを乗り切りましょう。  なぜなら職場ではさまざま...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ 禁煙する8つのメリット!  (1)がんなどの病気を発症するリスクが減る  禁煙することによって、肺がん、咽頭がん、口腔がんなどのがんの発症リスクが大幅に低下します。禁煙した人と5年~10年後吸い続けた人とを比較した場合、発生率はほとんどのガンが半分程度になります。  禁煙をすることによって、がんなど重篤度の高い疾患の発症リスクを軽減できるので、禁煙するメリットは極めて大きいと言わざるえ...

記事を読む

その他
    ■ とにかくポジティブ!  メンタルが強い人は当然のことながら常にポジティブなので、毎日生き生きとしていますよね。しかし、意外に思われるかもしれませんが最初からメンタルが強い人なんていません。日々の生活の中で色々と経験をつみながら強くなっていくものなんです。  ですので、もしあなたが今以上にメンタルが強い人になりたいのであれば、忍耐強く日々の生活を通じて色々なことを経験として積み上げていく必...

記事を読む

その他
    ■ なぜ人はイライラするのか?  日常生活にストレスが多いとどうしてもイライラすることがありますよね。心に余裕がないとイライラしがちですが、実はちょっとしたことでイライラを解消できるんです。  いらいらしている人の中に心に余裕がある人がいますでしょうか!?。私は見たことがありません。ちょっとしたことでキレやすい人ほど気持ちに余裕がありません。  ですので、気持ちのいらいらを解消するには、まず...

記事を読む

太りにくい体にする
    ■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?  男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。最近は「スマホの長時間利用」、また、「長時間座りっぱなし」による姿勢の悪化や骨盤の歪みなどから、比較的若い世代の男女の間でもお腹が出てしまうケースが増えています。  見た目的には全く太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行...

記事を読む

その他
    ■ 怒っている人が増えています?  日々の暮らしの中で怒りがこみ上げてくることが誰にでもあると思いますが、そこで怒りを爆発させてしまうと、取り返しの付かないことになってしまいます。都道府県労働局等に設置した総合労働相談コーナーに寄せられるパワハラの相談は年間8万件を超えています。  たった10年で4倍以上増えてます。パワハラとまでいかなくとも、イライラしている人は増えてますよね。私は仕事柄電...

記事を読む

人生のいろんなことがうまくいく「執着」を手放す方法!悩みや苦しみの9割は執着だった!?

 
420200123hm.png
 
 
 
■ 『執着』を手放せば人生はもっと上手く行く!?
 
 
人生を難しくしてしまう原因の一つに「執着」があります。代表「的なのが「お金」に関する執着、「成功(名声、権力)」に関する執着、「パートナーシップ(恋人、結婚、夫婦)」に関する執着、「容姿(見た目)に関する執着などです。
 
 
執着を持つと常に「足りない」、「満たされていない」状態が続いてしまいます。例えばお金に執着すればするほど、お金が足りない状態が作られてしまうので、どんなに頑張って収入を増やしたとしても、「あと1万円、あと5万円あれば...」といった具合に不足の状態が続いてしまうのです。
 
 
ですので、執着を手放すことによって人間が抱えている悩みの9割超は解決され、自分らしくラクに生きることができると言われています。ということで令和を自分らしく楽しく生きていくたために今回は執着を手放す方法をまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ハーブティーの健康効果が凄い!ホルモンバランスを改善してアレルギー、生理痛、不眠症、更年期障害、うつ病の予防に!

 
3720190105hm.png
 
 
 
■ ハーブで崩れた女性ホルモンのバランスを整えよう!
 
 
女性の体は男性と比べて非常にデリケートなので体調不良も起こりやすいです。その原因についてですが、色々ありますが中でも女性ホルモンのバランスが崩れてしまったことに起因するケースが多いです。
 
 
腸の働きが悪化すると女性ホルモンの分泌は著しく悪化しますので、腸の状態を改善しなければなりません。その場合有効なのがハーブです。そうあのハーブティーなどでお馴染みのハーブです。
 
 
ハーブと一口にいっても日本国内で入手できるものだけでも150種類ほどありまして、それぞれ微妙に効能が異なりますが、どれも精神的なイライラなどを抑えるこうかはとりわけ高いとされています。
 
 
 
 
 
58_2016011711204823a.png
 
 
 
■ 冬の体調不良にハーブティーが効く!
 
 
特に季節の変わり目は、免疫力の低下から腸の働きもより悪化しますので、女性にとっては体調管理がもっとも難しい時期といえます。そこでオススメしたいのがハーブティで心と体をあたためて女性ホルモンのバランスを正常な状態に調節することです。
 
 
ということで今回はハーブの効能やハーブティーに関する情報をわかりやすくまとめたby.Sさんの記事とおいしくハーブティを入れる方法を解説した動画をあわせてご紹介させていただきます。
 
 
これからますます寒さが厳しくなりますので、ぜひハーブティを上手に取り入れて厳しい冬を乗り越えて下さいね!!

» 記事の続きを読む

 タグ
None

マグネシウムが不足すると「不整脈」など様々な病気や体調不良の原因に!マグネシウムが不足してしまう原因とは!?

 
 
3520171107ht.png
 
 
 
 
■ マグネシウム不足が様々な病気を引き起こす?
 
 
今回は、人が生きていくうえで欠かすことが出来ない栄養素「マグネシウム」について分かりやすく解説しています。マグネシウムが不足するた様々な体調不良を引き起こします。
 
 
昨年「虚血性心不全」で突如として亡くなられたタレントの前田健さん(松浦亜弥さんのモノマネで一躍人気)が生前かなり長期間にわたって不整脈に悩まされていたことが明らかになっています。
 
 
不整脈は、ストレスなどによって自律神経が乱れたことで発症するケースや心筋梗塞、狭心症、心不全といった心臓が何らかの病気を抱えている場合に起こりやすいとされていますので、マグネシウムが不足していることが不整脈の直接的な原因とは考えにくいですが、因果関係はあると思います。
 
 
 
 
368240170201hd.png
 
 
 
『 不整脈は誰にでも起こりえる!』
 
 
今現在は不整脈とは無縁の生活を送られているような方であっても、食の欧米化が進んだことによって、いつその身が危険にさらされるか知れません。マグネシウムはカルシウムなどと異なり、よほどバランスのとれた食事でないと摂取しにくいためです。
 
 
事実不整脈に苦しむ人が増えています。不整脈の症状を改善する方法の一つとしてマグネシウムをしっかり摂取することです。マグネシウムはカルシウムに並んで重要な栄養素なのですが、女性が特に不足していますので、是非とも覚えておいてください。

» 記事の続きを読む

骨盤の歪みを自分で確認しながら矯正する「骨盤矯正エクセサイズ」の健康効果が凄い!辛い体の痛みにさようなら!

 
979.png
 
 
 
■ 骨盤の歪みを放置してませんか!?
 
 
骨盤が歪んでしまっているにもかかわらず、そのまま放置してしまう方が少なくありません。骨盤が歪んだ状態が長期間にわたって続くと、その状態がどんどん悪化するので、肩こり、腰痛、頭痛、腹痛、便秘、生理不順、不妊などの原因になります。
 
 
はっきりいって骨盤の歪みは百害あって一利なしです。もしかしたら「骨盤が歪んでいるかもしれない」と一人で悩んでいませんか?。何もしないでただ悩んでいても苦しい状態が続くだけです。
 
 
 
83201708011ht.png
 
 
『 骨盤の状態を調べよう! 』
 
 
自分で確認する方法がありますので、以下の手順に従って確認してみましょう!(ご家族の方やお友達に状態をチェックしてもらいましょう)。また、一番下にある動画では簡単に骨盤の歪みを確認しながら矯正するエクセサイズを実演してます。
 
 
非常に簡単でありながら、優れた効果が期待出来るので、ぜひ骨盤矯正の一つの手段として取り入れてください。次第に体の歪みが改善されて、痛みなどの症状が緩和されていきます。
 
 
6020161115.png
 
 
 
「 一番簡単な骨盤の歪みをチェックする方法 」
 

(1)床に仰向けになり、両足をそろえて寝た状態になります。
 
(2)骨盤が歪んでいなければ無理なくかかとが床につきます。
 
(3)またその状態でつま先が外側に自然と開きます。
 
(4)仰向けのまま、脚を肩幅にあわせて開きます。
 
(5)骨盤が歪んでいると骨盤が最も高い位置が左右ことなります。
 

» 記事の続きを読む

人間関係が良くない職場は「 スルースキル 」で乗りきろう!何があっても所詮すべては他人事として流す!

 
 
37820180415hm.png
 
 
 
■ 人間関係の悩みに終わりはない!?
 
 
業種に関係なく、職場ではさまざまな価値観を持った人と仕事をしなければなりません。色んな人の話を受け止めすぎてしまうと、次第に自分の心が疲れ切ってしまいますよね。
 
 
そうならないためにも最低限要な情報は聞いても余計な情報や感情はあえて無視するといった『スルースキル』が大切です。スルースキルで職場のいざこざを乗り切りましょう。
 
 
なぜなら職場ではさまざまな人たちと一緒に仕事をしなければなりません。見た目はいい大人であっても、中身はそうとも限りません。手のつけられない、ただの駄々っ子だったりします。
 
 
 
 
5604201611101_201611020239431e2.png
 
 
 
『 人の話はほどほどに聞く 』
 
 
人によって価値観はさまざまですから、上司、同僚、部下、取引先の方などなど、自分とは違う考えの人とどうやってコミュニケーションをとったらいいのか、悩んでしまうのも当然です。
 
 
色んな人の話を受け止めすぎると、自分の心がすり減ってしまいますよね。よく自己啓発関連の本で「受け入れる」「許す」といったことが大切と説かれてますが、全てやっていたら大変です。
 
 
 
 
 
585_20160401000339b23.png
 
 
 
■ ときには耳をかさないことも大切です!
 
 
実際の職場では日々色々な情報が飛び交いますから、当然良い情報ばかりでなく、「悪い情報」というものに日々遭遇しますよね。
 
 
そういった「悪い情報」に対してその都度反応していては、体はもちませんし、ストレスの大きな職場に耐える事もできません。ここでスルースキルが役立ちます。
 
 
 
 
398240170201hd.png
 
 
 
『 会話の護身術をみにつけよう! 』
 
 
真面目で優秀な人ほど相手の言葉を真剣に受け止めすぎて、傷つく必要のない言葉で傷ついてしまいます。これは本当に悲しいことですよね。しかも、自分を傷つけた相手の気持ち(そのときの心理状態など)を理解しようと努力します。


これでは心が休まるときがありません。そんな人にこそ身につけて頂きたい会話の護身術が「スルースキル」です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

禁煙する8つのメリットが凄い!禁煙するだけで血流が改善して脳梗塞、心筋梗塞、がんなどの病気の予防に効く!

 
 
34120180415hm.png
 
 
 
■ 禁煙する8つのメリット!
 
 
(1)がんなどの病気を発症するリスクが減る
 
 
禁煙することによって、肺がん、咽頭がん、口腔がんなどのがんの発症リスクが大幅に低下します。禁煙した人と5年~10年後吸い続けた人とを比較した場合、発生率はほとんどのガンが半分程度になります。
 
 
禁煙をすることによって、がんなど重篤度の高い疾患の発症リスクを軽減できるので、禁煙するメリットは極めて大きいと言わざるえません。
 
 
 
 
 
22020171025ht.png
 
 
 
(2)お金を節約できる
 
 
1日1箱(1箱440円)吸っている場合、何と1年間喫煙することによって約16万円の出費を抑えることができます。10年で160万円です。今後さらに値上げされることが予想されるだけに、早めに禁煙した方がいいですね。
 
 
 
 
 
22220171025ht.png
 
 
 
(3)歯と骨が丈夫になる!
 
 
タバコを吸い続けると虫歯も進み、歯の周りの組織や骨の状態も非常に悪化するので、歯周病も進みます。喫煙することで歯が弱くなったり、骨密度が低くなって骨がもろくなる可能性も高いので、禁煙することで次第に丈夫になります。
 
 
 
 
 
22120171025ht.png
 
 
 
(4)禁煙すると口臭(体臭)が改善!
 
 
タバコを吸う人は、自分の口臭に気づいていない人が多いです。最悪なのはコーヒー(特に缶コーヒー)をがぶのみしながらタバコを吸う人で、口臭のきつさが増します。
 
 
また、タバコを吸うと口臭だけでなく、洋服や髪の毛、体にもヤニのニオイが染みつきます。禁煙すれば当然こうした臭いがなくなります。
 
 
 
 
 
2774401801026ht.png
 
 
 
(5)禁煙すると味覚が改善して、ご飯が美味しくなる!
 
 
禁煙すると味覚が改善するので、ご飯がおいしく感じます。また、「うま味」というのが理解できるようになります。ただし、禁煙すると禁煙するストレスから逃れるために、食べすぎてしまうので、注意が必要です。
 
 
 
 
 
21720171025ht.png
 
 
 
(6)禁煙すると心肺機能が改善!
 
 
タバコを吸い続けると、少し走っただけでゼーゼーしてしまいがちですが、禁煙することによって「呼吸が楽になった」と実感される方が多いです。しかし、禁煙すると次第に心肺機能の働きが改善して、息が切れなくなります。
 
 
 
 
 
1120170802ht.png
 
 
 
(7)禁煙すると人間関係が改善!
 
 
禁煙した当初は、禁断症状に悩まされることも多い(この点禁煙外来の治療方法は優れています)ので、イライラしがちですが、次第に慣れてくるとイライラすることも少なくなり、表情も穏やかになります。
 
 
コミュニケーションを取りやすくなりますし、また、タバコの臭いが無くなるので、必然的に対人関係が良い方向へと動きます。
 
 
 
 
 
21920171025ht.png
 
 
 
(8)禁煙すると健康寿命が伸びる!
 
 
日本人の平均寿命は、男性80.98歳に対して女性87.14歳です。一方、健康な状態でいられる健康寿命に関しては男性71.1歳、女性75.5歳となっています。つまり、男女ともに死を迎えるまでに約10年ほど健康状態に問題がある状態で過ごすことになります。
 
 
禁煙すると血管が次第に強くなり、血流も改善されるので、いわゆる血管年齢も若い状態に保つことができるので、健康寿命を伸ばして、いつまでも若々しく健康でいられます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

メンタルが強い人の考え方と行動パターンとは!?ほんの少し考え方を変えるだけで誰でもメンタルは強くなる!

 
8520170719ht.png
 
 
 
■ とにかくポジティブ!
 
 
メンタルが強い人は当然のことながら常にポジティブなので、毎日生き生きとしていますよね。しかし、意外に思われるかもしれませんが最初からメンタルが強い人なんていません。日々の生活の中で色々と経験をつみながら強くなっていくものなんです。
 
 
ですので、もしあなたが今以上にメンタルが強い人になりたいのであれば、忍耐強く日々の生活を通じて色々なことを経験として積み上げていく必要があります。
 
 
今回は、そんなメンタルが強い人の考え方について迫ってみたいと思います。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

なぜ人はイライラするのか?イライラするのはデメリットだらけ!今日からイライラしない人になるための6つのステップ!

 
220180701hm.png
 
 
 
■ なぜ人はイライラするのか?
 
 
日常生活にストレスが多いとどうしてもイライラすることがありますよね。心に余裕がないとイライラしがちですが、実はちょっとしたことでイライラを解消できるんです。
 
 
いらいらしている人の中に心に余裕がある人がいますでしょうか!?。私は見たことがありません。ちょっとしたことでキレやすい人ほど気持ちに余裕がありません。
 
 
ですので、気持ちのいらいらを解消するには、まず心に余裕を持つことが最重要課題となります。これを無視しては先に進むことができません。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日10回で下腹ポッコリを解消!お腹まわりとお尻の脂肪がごっそり取れて腰痛予防などにも効果的!

 
11320180405hm.png
 
 
 
■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?
 
 
男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。最近は「スマホの長時間利用」、また、「長時間座りっぱなし」による姿勢の悪化や骨盤の歪みなどから、比較的若い世代の男女の間でもお腹が出てしまうケースが増えています。
 
 
見た目的には全く太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行うわけですが、殘念ながら一般的な腹筋トレーニングでは下腹ポッコリを解消するのは難しいです。
 
 
お腹は手足などに比べて、圧倒的に動す機会が少ないので、ウォーキング程度の運動では、お腹まわりの筋肉量は中々増えませんし、体の歪みを改善するのも難しいです。また、お腹は体脂肪が付きやすいので、ポッコリお腹を解消するのは難しいです。
 
 
 
 
1620170601ht.png
 
 
 
『 効率よく下腹ポッコリを解消するには!? 』
 
 
腹筋などのトレーニングを行えば筋肉量が増えますが、多くの方が3週間も続かずに挫折します。仕事で疲れて帰って来て、週3~4回も腹筋100回やるのは、よほどの精神力がなければ続きませんし、腰を痛めやすいのも大きなデメリットです。
 
 
そこで、おすすめしたいのが、お腹の筋肉に直接刺激するエクササイズです。今回ご紹介させていただく美レンジャーさんの動画内で実演されているエクセサイズは、腰を痛めずにお腹の筋肉量を増やしながら、脂肪燃焼効果を高めます。
 
 
効率よく下腹ぽっこりお腹を解消するために、「腹横筋」と「腹直筋」を鍛えて筋肉量を増やして脂肪燃焼効果を高めます。しかも、1セットあたり10回でOKなので、毎日やっても苦になりません。自宅でも職場でも場所を選ばずに行えるのも魅力です。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

怒りを抑える最強の方法「アンガーマネジメント」とは?怒りをコントロールするメリットが凄すぎる!

 
1320190601hm.png
 
 
 
■ 怒っている人が増えています?
 
 
日々の暮らしの中で怒りがこみ上げてくることが誰にでもあると思いますが、そこで怒りを爆発させてしまうと、取り返しの付かないことになってしまいます。都道府県労働局等に設置した総合労働相談コーナーに寄せられるパワハラの相談は年間8万件を超えています。
 
 
たった10年で4倍以上増えてます。パワハラとまでいかなくとも、イライラしている人は増えてますよね。私は仕事柄電車を利用することが少なくないので駅のホームで口論になっている人をよく見かけます。
 
 
お酒が入っていたりすると余計に抑えが効かなくなるため、勢い余って手を上げてしまうケースが少なくありません。打ちどころが悪いと死に至ってしまうこともあるだけに注意が必要です。そうならないためにも怒りをしっかりコントロールする必要があります。
 
 
そうした中、欧米では「アンガーマネジメント」という怒りを上手にコントロールする方法がビジネスマンを中心にもてはやされています。日本と異なり欧米では一般の人たちの間でも訴訟が多いので、アンガーマネジメントは必須のスキルといっても過言ではありません。
 
 
 
 
 
90050161010.png
 
 
 
■ 怒りをコントロールするメリットが凄い!?
 
 
ちなみに「アンガーマネジメント」を身につけることによって自由自在に怒りをコントロールできるようになると、年収が約2倍になり、平均寿命が7年長くなるといわれるくらい、プラスの効果をもたらします。
 
 
では、その肝心の「怒り」は、どこから来るのでしょうか?。元来怒りは人間を含めた動物が自分の身の危険を感じたときに感じる、「生死に直結する感情」といわれていますが、現代で身の危険を感じるような状況にある人はほとんどいませんよね。
 
 
むしろ、自分以外の誰かに恥ずかしい思いをさせられたり、損をこうむったり、バカにされたりといったことを直接的、間接的に受けたときに怒ることが多いですよね。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます