2019年10月の記事一覧


月別アーカイブ:2019年10月

2019年10月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

生活習慣病対策
     ■ 慢性腎臓病(CKD)とは!?  今回のテーマは、「CKD=慢性腎臓病について」です。ちなみにCKDとはChronic Kidney Diseaseの略称です。慢性腎臓病(CKD)は、腎臓の働きが健康な人の60%以下に低下する、もしくは、たんぱく尿や血尿が出るといった腎臓の働きが悪化した状態が一定期間を超えて続くことを言います。       『 慢性腎臓病(CKD)の患者数は1330万人超! 』  ちなみに日本では慢性腎臓病...

記事を読む

その他
      ■ 納豆の主な効果とは?!  最近納豆の持つ美容と健康効果が注目を集めています。私も毎朝納豆を食べていますが、最近のものはニオイがかなり抑えれているので非常に食べやすくなっていますよね。  昔は臭い食べ物として、関西から向こう側に住む人たちから納豆は敬遠されていましたが、最近で日本中で愛されています。また海外でも人気が高まっているそうです。  最近はサプリメントなどにも納豆に含まれる「ピ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ 人はなぜストレスに苦しめられるのか!?  幸せホルモンの一つである「セロトニン」は、心と体を安定させるために欠かすことが出来ない神経伝達物質です。セロトニンが不足すると、うつ病などの精神疾患を誘発することになるわけですが、実はセロトニンが不足している人が増えています。  意外に思われるかもしれませんが、女性の方が不足している人が多い状況にあります。その結果として、うつ病を発症する人は比...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
     ■ ストレスを放置してはならない!  存知かもしれませんが「過労死」という言葉は、すでに世界共通語になってまして、欧米メディアでは度々使われてます。殘念ながら余り良い使われ方ではありません。過労死にいたるまでには、それ相当のストレスを抱えています。  しかし、上図にある通り、ストレスは万病の元といえるほど、様々な病気の原因となっているので、放置することは許されません。そのまま放置すると自分...

記事を読む

その他
     ■ 卵に含まれる栄養素がすごすぎる!!  卵は必須アミノ酸、ビタミンA・B群・D・E、鉄分に加え、発毛・育毛にも良い効果をもたらしてくれる亜鉛、リン、ヨウ素、セレンなどのミネラル類も豊富に含まれています。ちなみに生卵のカロリーは1個あたり100kcal前後なので、ダイエットにもいい食材です。  しかし、卵かけご飯にするさいは、ご飯の量(糖質を多く摂らないよう)に注意しましょう。ちなみに私は卵か...

記事を読む

その他
      ■ しその葉は体に良い栄養素が豊富!  今回は、どこでも気軽に買うことができる「シソ」についてです。しそは、平安時代から日本国内で栽培されていました。しその葉の色は緑のものと紫のものと二種類あり、あの独特の香りも人気です。  また、しその葉は栄養価が非常に高く、中でもカロテン(ビタミンA)の多さは、全野菜の中でもダントツですし、カルシウム、鉄分といった無機質も豊富で、ビタミンもB1、B2...

記事を読む

その他
     ■ 睡眠時間を削って本当に大丈夫なの!?  言うまでもなく寝ることは大事です。私は個人的に寝るのが大好きなので、できれば毎日8時間以上寝ていたいのですが、それを許してくれない環境(仕事、家庭、地域の活動など)にあるため、どうしても睡眠時間を削らなくてはなりません。  とくにこれから年末にかけて仕事に加えて色々なイベントごとがあるので、しっかり時間を管理して寝るようにしないと、徹夜状態が続い...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ マグネシウムが不足する問題とは?  今回は、マグネシウムが不足してしまう原因とその症状について解説しています。  マグネシウムが不足すると以下の症状が起こりやすくなります。  (1)体の震え (2)筋肉のけいれん (3)気がめいる (4)抑うつ症 (5)不安感 (6)錯乱などの異常     また、今回は度々問題視されているサプリメントの吸収率と合成力について 非常に分かりやすく解説さ...

記事を読む

その他
      ■ レモンカードを取り入れる人が増えている理由とは?  朝食を食べない方がいいという考え方がつい最近まで幅を効かせていましたが、朝食を食べないとどうしても血糖値が低下してしまうので、脳にエネルギー源となるぶどう糖が行き渡らなくなります。するとどうなるか?  当然のことながら思考能力や様々な活動に億影響を及ぼします。確かに朝食を抜くことによって、ストレスを抑える働きがあるのも不定できません...

記事を読む

その他
      ■ 愚痴を言うと愚痴りたくなることが次々起こる!  あなたは普段から愚痴をこぼすタイプでしょうか?この愚痴というのが実に厄介な存在でして、愚痴を言ったらからといって今抱えている問題が解決するわけでもありません。  いいことよりも悪いことのほうが圧倒的に多いですよね。しかし、それでも言ってしまうのが愚痴なんです。愚痴を言えば言うほど愚痴りたくなることが連鎖して起こります。        ■ ...

記事を読む

沈黙の臓器「腎臓」が腎不全を知らせる8つのサイン!成人の約8人1が発症するCKD=慢性腎臓病などの腎疾患を予防!

 
 
498420180219ht.png
 
 
 
■ 慢性腎臓病(CKD)とは!?
 
 
今回のテーマは、「CKD=慢性腎臓病について」です。ちなみにCKDとはChronic Kidney Diseaseの略称です。


慢性腎臓病(CKD)は、腎臓の働きが健康な人の60%以下に低下する、もしくは、たんぱく尿や血尿が出るといった腎臓の働きが悪化した状態が一定期間を超えて続くことを言います。
 
 
 
 
15720171122ht.png
 
 
 
『 慢性腎臓病(CKD)の患者数は1330万人超! 』
 
 
ちなみに日本では慢性腎臓病(CKD)がシニア世代を中心に急速には広がっています。事実日本では、すでに1割超(およそ8人に1、その数約1330万人)の人たちが慢性腎臓病を患っているとされています。
 
 
また、人工透析を受けている患者さんも、すでに26万人を超えていて、毎年1万人ずつ増え続けている状態です。
 
 
このため慢性腎臓病(CKD)は、新しい「国民病」といわれるくらい誰もがなり得る病気なので、もはや他人ごとでは済まされません。ですので、中高年と呼ばれる年代に達したら慢性腎臓病(CKD)を予防するためにも、定期的に検査を受ける必要があります。

» 記事の続きを読む

納豆の凄すぎる健康効果とは?ナットウキナーゼが持つ血液サラサラ効果で高血圧、血栓症、脳梗塞、心筋梗塞を予防!

 
 
37840169234.png
 
 
 
 
■ 納豆の主な効果とは?!
 
 
最近納豆の持つ美容と健康効果が注目を集めています。私も毎朝納豆を食べていますが、最近のものはニオイがかなり抑えれているので非常に食べやすくなっていますよね。
 
 
昔は臭い食べ物として、関西から向こう側に住む人たちから納豆は敬遠されていましたが、最近で日本中で愛されています。また海外でも人気が高まっているそうです。
 
 
最近はサプリメントなどにも納豆に含まれる「ピラジン」や「ナットウキナーゼ」が配合されているものが増えていまして、中でも「ナットウキナーゼ」に注目が集まってます。
 
 
 
 
5084420161220l.png
 
 
 
【 ナットウキナーゼの優れた血液サラサラ効果! 】
 
 
それもそのはずナットウキナーゼは、納豆のあの独特のネバネバに含まれている酵素の一種であるため、 納豆以外の他の食品から摂取することが一切出来ないからです。
 
 
ナットウキナーゼは、血液の流れをよくするので「高血圧」「動脈硬化」「脳梗塞」や「心筋梗塞」といった「生活習慣病」の予防になります。
 
 
このためメタボ関連のサプリメントにナットウキナーゼは欠かせません。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

幸せホルモン「セロトニン」は約95%腸で作られる!腸がきれいになるとセロトニンが増えて心と体がもっと健康に!

 
 
325420180205ht.png
 
 
 
■ 人はなぜストレスに苦しめられるのか!?
 
 
幸せホルモンの一つである「セロトニン」は、心と体を安定させるために欠かすことが出来ない神経伝達物質です。セロトニンが不足すると、うつ病などの精神疾患を誘発することになるわけですが、実はセロトニンが不足している人が増えています。
 
 
意外に思われるかもしれませんが、女性の方が不足している人が多い状況にあります。その結果として、うつ病を発症する人は比率でいうと女性の方が男性よりも多いです。なぜセロトニンが不足してしまうのかというと、その原因は「ストレス」です。
 
 
 
 
9464201611109.png
 
 
 
『 イライラ、不安、考え過ぎはセロトニン不足が原因!? 』
 
 
セロトニンは脳と腸で生成され、精神を安定させる働きがあるわけですが、長期間に渡って強いストレスにさらされると自律神経のバランスも悪化してしまうので、腸を含めた身体中の器官の働きが乱れてしまい、様々な体調不良を引き起こす原因となります。
 
 
そうならないためにもセロトニンを意識して増やす必要があります。そのために「脳」と「腸」の状態と取り巻く環境をしっかり整えなければなりません。腸の働きが悪化して真の健康は得られません。それほど腸は人間の心と体の健康にとって大事な臓器です。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

ストレスは万病の元!ストレス解消効果に優れた3つの習慣!イライラ、脳疲労、めまい、過呼吸、不眠の予防に!

 
 
15020171122ht.png

 
 
 
■ ストレスを放置してはならない!
 
 
存知かもしれませんが「過労死」という言葉は、すでに世界共通語になってまして、欧米メディアでは度々使われてます。殘念ながら余り良い使われ方ではありません。過労死にいたるまでには、それ相当のストレスを抱えています。
 
 
しかし、上図にある通り、ストレスは万病の元といえるほど、様々な病気の原因となっているので、放置することは許されません。そのまま放置すると自分でコントロールができなくなるほど、自分を追い込んでしまいます。
 
 
インターネットが普及してから我々の暮らしは飛躍的に向上しましたが、間違いなくストレスは加速的に増えていますよね。ストレスが溜まれば溜まるほど心身に悪影響をおよぼします。逆にいうとストレスを予防・解消できれば、様々な病気を予防できます。
 
 
 
 
81078920161201.png
 
 
 
『 適度にストレス解消しよう! 』
 
 
仕事で何か問題が生じてしまい、強いストレスの影響からマイナス思考がさらに酷くなると問題を解決することが不可能な心の状態になってしまいます。我々日本人は幸せホルモン「セロトニン」などの脳内物質の分泌量が欧米の人ほど多くありません。
 
 
このため、脳の構造上どうしても不安なことを考えてしまい、自らストレスを拡大してしまう傾向が強いです。そうならないためにも、ストレスを解消する方法を身につけなければなりません。
 
 
ということで今回はストレスを予防・解消する方法についてまとめと精神科医でありながらベストセラー作家として話題作を次々出版されている樺沢紫苑先生自らがストレス解消法を解説している動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

卵かけごはんが超おいしくなる方法!栄養満点元気モリモリ!血流改善、免疫機能強化、セロトニンの分泌量がアップ!

 
731.png 
 
 
 
■ 卵に含まれる栄養素がすごすぎる!!
 
 
卵は必須アミノ酸、ビタミンA・B群・D・E、鉄分に加え、発毛・育毛にも良い効果をもたらしてくれる亜鉛、リン、ヨウ素、セレンなどのミネラル類も豊富に含まれています。ちなみに生卵のカロリーは1個あたり100kcal前後なので、ダイエットにもいい食材です。
 
 
しかし、卵かけご飯にするさいは、ご飯の量(糖質を多く摂らないよう)に注意しましょう。ちなみに私は卵かけご飯が大好きで毎週最低でも2~3回は食べてます。血流を改善、血圧を正常値に保つ、免疫力UP、幸せホルモン「セロトニン」を分泌させるのに必要な栄養素「トリプトファン」も多く含まれているので、卵はできるだけ毎日食べたい食材です。
 
 
ですので、卵かけご飯は理想なんですが、本当にちょっとしたことなんですけど、一手間加えるだけ物凄く美味しくなるんですよね。本当にいつもの数倍美味しい卵かけご飯が手軽に出来るので、ぜひ一度ためしてみてください。
 
 
 
 
 
120161114.png
 
 
 
「Step1」黄身と白身を別けてかけ混ぜる
 
 
一般的な卵かけご飯は黄身と白身をわけずに一緒にしたままかき混ぜますが、この究極の卵かけごはんは白身を別けて先にかき混ぜます。そして、一気に白身とご飯と混ぜます。
 
 
しばらくかき混ぜていくと白身特有のどろどろ感がなくなりまます。ここでスピードをゆるめずに、一生懸命かき混ぜて下さい。ポイントはメレンゲのように泡立ったらOKです。
 
 
また、ご飯は冷ご飯ではなく、限りなく炊きたてに近いご飯をご用意して下さい。ご飯の旨味と卵の旨味が倍増します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

しその葉の健康効果がとにかく凄い!!ツイッターで大人気の超簡単「しその葉」レシピ5選!!

 
 
682_20160407205348fb3.png
 
 
 
 
■ しその葉は体に良い栄養素が豊富!
 
 
今回は、どこでも気軽に買うことができる「シソ」についてです。しそは、平安時代から日本国内で栽培されていました。しその葉の色は緑のものと紫のものと二種類あり、あの独特の香りも人気です。
 
 
また、しその葉は栄養価が非常に高く、中でもカロテン(ビタミンA)の多さは、全野菜の中でもダントツですし、カルシウム、鉄分といった無機質も豊富で、ビタミンもB1、B2、Cと豊富に含まれています。
 
 
自宅で比較的簡単に栽培することができます。ちなみに、しその葉の主な効能は以下のとおりです。
 
 
501240170201hd.png

 

(1)貧血予防
(2)腹痛改善
(3)食欲増進
(4)神経痛予防・改善
(5)リュウマチ予防・改善
(6)動脈硬化予防・改善
(7)骨粗鬆症予防・改善
(8)アレルギー(花粉症など)予防・改善
 

 
 
41420170501ht.png
 
 
 
『 しその葉にはダイエット効果もある!? 』
 
 
意外に思われるかもしれませんが、しその葉はダイエット効果も期待できる食材です。そのカギとなるのがしその葉に含まれる「カリウム」と「ロズマリン酸」です。
 
 
カリウムには優れた利尿発汗作用があり、また、ポリフェノールの一種であるロズマリン酸は優れた抗酸化作用と整腸作用によって腸内環境が改善されアンチエイジングや便秘などの効果があり、これらの効能・効果がダイエットに良い効果をもたらすとされています
 
 
また、その他にもビタミンC、鉄分、カルシウム、ミネラルなど健康に良い優れた栄養素が豊富に含まれているので、安眠効果、鎮痛、解熱、貧血予防が期待出来ます。
 
 
 
 
2181001708027ht.png
 
 
 
『 他にもあるしその葉の優れた健康効果! 』
 
 
しその葉の独特臭い成分「ペリルアルデヒド」には優れた健康効果が沢山あります。まず消化酵素の分泌を促し、食欲を増進させて胃の調子を整える効果が期待できます。また、殺菌、防腐作用などもあるので、食中毒を予防する効果が期待できます。


ですので、夏は料理にしその葉を合わせると、夏バテと食あたりを一緒予防できるので、おすすめです。また、しその葉にはアトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー症状を緩和してくれる効果があるので、一年を通じて食したい食材です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

忙しくて睡眠時間が満足に取れない方必見です!!短い睡眠時間で睡眠の質と疲労回復効果を高める方法5選!

 
 
8220171115ht.png
 
 
 
■ 睡眠時間を削って本当に大丈夫なの!?
 
 
言うまでもなく寝ることは大事です。私は個人的に寝るのが大好きなので、できれば毎日8時間以上寝ていたいのですが、それを許してくれない環境(仕事、家庭、地域の活動など)にあるため、どうしても睡眠時間を削らなくてはなりません。
 
 
とくにこれから年末にかけて仕事に加えて色々なイベントごとがあるので、しっかり時間を管理して寝るようにしないと、徹夜状態が続いてしまい、体調を壊してしまいます。
 
 
 
 
15820170728ht.png
 
 
 
『 睡眠時間が長ければいいというわけではない!? 』
 
 
ただし、睡眠時間が長いからといって、その分長く休息が取れるわけではありません。ただ闇雲に7時間から8時間寝ればいいというわけではないんですね。むしろ長いからこそ、睡眠効率が悪いのが長時間睡眠なんです。
 
 
事実、7時間睡眠と、8時間睡眠の人を比べると8時間睡眠の人は12~13%も死亡率が高いことが研究結果によって明らかになっています。しかも、9時間、10時間と増えていくと、死亡リスクは比例して高くなります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

マグネシウムが不足するとこんな辛い症状に悩まされます!不整脈、めまい、動悸、食欲不振、頭痛、下痢、便秘に注意!

 
 
6720171112ht.png
 
 
 
 
■ マグネシウムが不足する問題とは?
 
 
今回は、マグネシウムが不足してしまう原因とその症状について解説しています。
 
 
マグネシウムが不足すると以下の症状が起こりやすくなります。
 
 

(1)体の震え
 
(2)筋肉のけいれん
 
(3)気がめいる
 
(4)抑うつ症
 
(5)不安感
 
(6)錯乱などの異常
 

 
 
48830170114.png

 
 
また、今回は度々問題視されているサプリメントの吸収率と合成力について 非常に分かりやすく解説されているYoutube動画(一番下にあります)も是非ご覧ください。
 
 
正しくサプリメントを利用することで、マグネシウムを効率よく摂取できます。

» 記事の続きを読む

朝に強い人が食べてる「レモンカード」の美容と健康効果が凄い!食物繊維とビタミンCが豊富な栄養バランスに優れた万能食!

 
 
807.png
 
 
 
 
■ レモンカードを取り入れる人が増えている理由とは?
 
 
朝食を食べない方がいいという考え方がつい最近まで幅を効かせていましたが、朝食を食べないとどうしても血糖値が低下してしまうので、脳にエネルギー源となるぶどう糖が行き渡らなくなります。するとどうなるか?
 
 
当然のことながら思考能力や様々な活動に億影響を及ぼします。確かに朝食を抜くことによって、ストレスを抑える働きがあるのも不定できませんが、肝心の脳の働きが今一の状態では意味がありません。
 
 
できるだけ早く起きて栄養バランスの良い食事を摂ることで少しの量でも活力がみなぎります。といっても毎朝忙しいと朝食を作るのが大変ですよね。簡単に出来るものは体にあまり良くないものが多いです。
 
 
 
5320161115.png
 
 
 
『 レモンカードは忙しい方にピッタリ! 』
 
 
そこでおすすめしたいのが「レモンカード」。忙しい朝でもパンに塗るだけで栄養素をバランス良く摂れるので、毎朝忙しい方にピッタリです。また、欧米ではレモンカードはお菓子などにも使われていて、レシピも豊富な万能食品です。
 
 
ということで、今回はレモンカードについて分かりやすく解説したTABI LABOさんの記事とレモンカードのレシピ動画を合わせてご紹介させていただきます。ぜひ一度レモンカードを試してみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

愚痴をやめればとてつもなく運が開ける!愚痴を言うだけで出会いも仕事も遊びも人間関係も全部ダメする理由とは!?

 
 
704.png
 
 
 
 
■ 愚痴を言うと愚痴りたくなることが次々起こる!
 
 
あなたは普段から愚痴をこぼすタイプでしょうか?この愚痴というのが実に厄介な存在でして、愚痴を言ったらからといって今抱えている問題が解決するわけでもありません。
 
 
いいことよりも悪いことのほうが圧倒的に多いですよね。しかし、それでも言ってしまうのが愚痴なんです。愚痴を言えば言うほど愚痴りたくなることが連鎖して起こります。
 
 
 
7294201611107.png
 
 
 
 
 
■ 愚痴よりも感謝することが大切!
 
 
愚痴は相手がいなければ言えないので、当然誰かしら犠牲者がいます。例えば一番身近なのが友人・知人、仕事の同僚、家族、もしくは、その全員に愚痴をこぼしているのかもしれません。
 
 
もしそうであれば今日から、これまであなたの愚痴を聞いてくれた人たちに感謝して下さい。そして、「これからは出来るだけ愚痴をこぼさない」と、決断されることをオススメします。
 
 
とはいっても、愚痴をやめることによって、メリットがなければ中々辞められませんよね。ですから、今回は愚痴をやめることによって得られるメリットを中心に解説させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます