2019年06月の記事一覧


月別アーカイブ:2019年06月

2019年06月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
    ■ 黒酢優れた疲労回復効果で元気モリモリ!  最近「疲れが取れない」と悩んでいる方が増えています。その原因の一つとして睡眠の質の低下があげられます。布団に入っても中々寝付けないので、あれこれ考えているうちに不安なことばかり考えてしまい、ようやく眠りに入ってもぐっすり眠れません。  このため中々平日は仕事の疲れが取れないわけですが、そんな方におすすめしたいのが疲労回復効果が高いとされる「黒酢」...

記事を読む

その他
       ■ 他人の目を気にしすぎると?  あなたは「他人の目が気になる」といった経験がございますでしょうか?。誰でも自分が他人からどう見られているか気になる時があるとは思いますが、度を超えると大変です。  あまりにも他人の評価を気にしすぎると、自分が無くなってしまいます。どういうことかというと、「他にどう思われるかが自分の行動の基」準になってしまうからです。      「これは良くないかも......

記事を読む

その他
   ■ 不安に襲われやすい時期とは?  季節の変わり目に突然不安に襲われるといったことは良くあります。特に多いのが12月と3月、あとジメジメした梅雨の時期や秋が深まる今頃の時期です。  春から夏へ、秋から冬へ、冬から春へと季節が変化する過程において体が気候の変化についていけないことから、心と体の不調を訴えるケースが年々増えています。しかも最近は昨日と今日で気温差が10度以上ある日も珍しくないので、...

記事を読む

ヨーグルトダイエット
     ■ 内臓脂肪と皮下脂肪のちがいとは!?  上図にありますとおり、向かって右側の皮下脂肪は、お腹の皮膚の下にあり、内臓脂肪は腹部の内臓周辺にあります。皮下脂肪はつまむことが出来ても、内臓脂肪はつまめません。ちなみに皮下脂肪は女性につきやすく、一方内臓脂肪は男性につきやすいのが特徴です。  暴飲暴食などで生活習慣が乱れると内臓脂肪は溜まりやすいものの、減らすことも比較的簡単なんですが、皮下脂肪...

記事を読む

その他
      ■ ブロッコリースプラウトを栽培しよう!  ブロッコリースプラウトの美容と健康効果の凄さが一般にも広がっています。ブロッコリースプラウトは、自宅(土地も不要)で簡単に栽培できるので、コスパも優れてます。  種を蒔いてから大体1週間から10日くらいで食べごろに成長してくれますので、ブロッコリースプラウトは、買うよりも自宅で栽培されることを強くオススメします。  ということで今回はブロッコリ...

記事を読む

その他
      ■ ゴーヤは今まさに旬!?  暑い夏を乗り切るための食材として「ゴーヤ」は人気が高いです。。ゴーヤはウリ科の植物でして、正式名称は「ツルレイシ」と言います。しかし、正式名称で呼ばれることは殆どありません。一般的には「ニガウリ」や「ゴーヤ」と呼ばれています。  ちなみにゴーヤの旬は6月から8月にかけてなので、ゴーヤは今まさに旬の食材です。日本の都道府県別「長寿ランキング」で常に上位にある沖...

記事を読む

その他
      ■ レーバは貧血予防以外にも沢山の効能・効果がある?  「レバー」は、疲労回復効果が高い食品として知られていますが、栄養バランスが非常に優れているので他にも色々な効能・効果があります。特に女性不足しがちな鉄分やビタミンを効率よく摂取できるので、貧血予防に効果的です。  血行改善、美肌(肌荒れやニキビの改善)、ダイエット、アンチエイジング効果などが期待できます。これから梅雨を迎えるにあたっ...

記事を読む

黒酢の疲労回復効果が凄い!血糖値の上昇を抑えて高血圧や動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病の予防にも利く!

 
986_201605061855570f0.png
 
 
 
■ 黒酢優れた疲労回復効果で元気モリモリ!
 
 
最近「疲れが取れない」と悩んでいる方が増えています。その原因の一つとして睡眠の質の低下があげられます。布団に入っても中々寝付けないので、あれこれ考えているうちに不安なことばかり考えてしまい、ようやく眠りに入ってもぐっすり眠れません。
 
 
このため中々平日は仕事の疲れが取れないわけですが、そんな方におすすめしたいのが疲労回復効果が高いとされる「黒酢」です。黒酢を飲むことによって、疲労回復は勿論のこと、血液とリンパの流れが良くなりますので、睡眠の質を高めることができます。
 
 
黒酢には疲労回復効果に優れた「酢酸」、「アミノ酸」、「クエン酸」が含まれています。中でも人間に必要な8種類の必須アミノ酸が含まれているので、優れた健康効果が期待できます。ちなみに黒酢を飲むことで、疲労回復効果以外にも以下の効能・効果が期待できます。
 
 

(1)ダイエット効果
(2)便秘解消効果
(3)美肌効果(保湿力アップ)
(4)血液サラサラ効果
(5)動脈硬化予防
(6)高血圧予防
(7)糖尿病予防
(8)冷え性改善

 
 
上述させていただいた通り、黒酢には優れた健康効果が沢山あります。黒酢を摂ることによって血糖値の上昇を抑え高血圧や動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病を予防する効果が期待できます。黒酢は飲むだけでいいので、食欲がないときになどにおススメです。
 
 
といういことで今回は、黒酢の優れた疲労回復効果を中心に黒酢の健康効果について分かりやすく解説されたヘルスケア大学さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

なぜ他人の目を気にしすぎてしまうのか?人間関係について考え過ぎない5つの対策!

 
 
512_20151030132507131.png
 
 
 
 
 
■ 他人の目を気にしすぎると?
 
 
あなたは「他人の目が気になる」といった経験がございますでしょうか?。誰でも自分が他人からどう見られているか気になる時があるとは思いますが、度を超えると大変です。
 
 
あまりにも他人の評価を気にしすぎると、自分が無くなってしまいます。どういうことかというと、「他にどう思われるかが自分の行動の基」準になってしまうからです。
 
 
 
3914201610127.png
 
 
 
「これは良くないかも...」といった具合に常に自分を抑えなければならなくなるので、他人の価値観に合わせて行動しなければならなくなるほど辛いことはありませんよね。
 
 
これが更に進むと異常なまでに相手に気を使いすぎてしまうようになり、相手が気に入る話や行動だけをするようになり、人間関係の悩みや不安が一方的に大きくなります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

突然襲ってくる不安の原因とは?考えれば考えるほど不安になる!最速で気分を落ち着かせて不安を解消する方法!

 
3060180601hm.png

 
 
■ 不安に襲われやすい時期とは?
 
 
季節の変わり目に突然不安に襲われるといったことは良くあります。特に多いのが12月と3月、あとジメジメした梅雨の時期や秋が深まる今頃の時期です。
 
 
春から夏へ、秋から冬へ、冬から春へと季節が変化する過程において体が気候の変化についていけないことから、心と体の不調を訴えるケースが年々増えています。しかも最近は昨日と今日で気温差が10度以上ある日も珍しくないので、尚更体調管理が難しいです。
 
 
しかも、ここ数年業界、業種に関係なく慢性的に人手が不足しています。また、忙しいのは仕事だけではありません。最近はSNSなどWebの利用が多様化し、メッセージのやり取りなどでプライベートも忙しい方が圧倒的に多いです。
 
 
 
124201610120.png
 
 

『 不安がさらなる不安を生む!?』
 
 
このため、ほっと息つく間もなく時が過ぎていくことから、ふっとした瞬間に突然「不安」が脳裏を駆け巡ります。そうした背景には「このままで本当に自分はいいのだろうか?」といった葛藤です。こうした葛藤が余計な不安を引き連れてきます。
 
 
確かに不安についてよくよく吟味してみると大抵将来にかんすることが多いですよね。90%以上の確立で起こりえない未来のことについて思いやなんでしまう状態が続くとさらに追い込んでしまいます。
 
 
老後のことや自分が死ぬ時のこと、今いる会社で10年後も働き続けることの恐怖、今付き合っている恋人との結婚など考えれば考えるほど不安が大きくなります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

内臓上げダイエットで内臓脂肪をごっそり取る!内臓脂肪を落として肥満、糖尿病、高脂血症、高血圧、痛風などの予防に!

 
 
4720180601hm.png
 
 
 
■ 内臓脂肪と皮下脂肪のちがいとは!?
 
 
上図にありますとおり、向かって右側の皮下脂肪は、お腹の皮膚の下にあり、内臓脂肪は腹部の内臓周辺にあります。皮下脂肪はつまむことが出来ても、内臓脂肪はつまめません。ちなみに皮下脂肪は女性につきやすく、一方内臓脂肪は男性につきやすいのが特徴です。
 
 
暴飲暴食などで生活習慣が乱れると内臓脂肪は溜まりやすいものの、減らすことも比較的簡単なんですが、皮下脂肪は一度ついてしまうと、なかなか減らすことが困難なので、バランスの取れた食事や適度な運動を習慣化する必要があります。
 
 
 
 
500090171221ht.png
 
 
 
『 内臓脂肪が増加するリスクとは? 』
 
 
中高年になると内臓脂肪がつきやすく、そのまま何もしないで放置すると血糖値と血圧の上昇、中性脂肪の増加、血管の劣化が進むことによって、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、動脈硬化といった生活習慣病の発症リスクが高まります。
 
 
内臓脂肪は、外見からは分かりにくいため、気付きにくい点も問題視されています。内臓脂肪の多い人は脳梗塞や心筋梗塞の死亡率が16~20倍といわれていますので、できるだけ早い段階で予防・改善する必要があります。
 
 
 
 
15720180310ht.png
 
 
 
『 内臓脂肪を減らすには 』
 
 
上述したとおり、皮下脂肪と比べて内臓脂肪を落とすのは、それほど難しくありません。もっとも有効とされるのがウォーキングやジョギングなどの有酸素運動です。これは体脂肪を直接エネルギーとして使うためです。
 
 
また、炭水化物を減らす(炭水化物は大切な栄養素なので、極端に制限するのはオススメできません)と内臓脂肪から落ちていきます。ということで、今回は胃を元の状態に戻すことによって皮下脂肪、内臓脂肪を落とすセルフケアをご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

ブロッコリースプラウトの「スルフォラファン」の健康効果が凄い!活性酸素を除去してガンなどの病気を予防!

 
 
470_201603241729069cb.png
 
 
 
 
■ ブロッコリースプラウトを栽培しよう!
 
 
ブロッコリースプラウトの美容と健康効果の凄さが一般にも広がっています。ブロッコリースプラウトは、自宅(土地も不要)で簡単に栽培できるので、コスパも優れてます。
 
 
種を蒔いてから大体1週間から10日くらいで食べごろに成長してくれますので、ブロッコリースプラウトは、買うよりも自宅で栽培されることを強くオススメします。
 
 
ということで今回はブロッコリースプラウトの美容と健康効果から栽培方法までまとめさせていただきました。また、一番下にあるブロッコリースプラウトを実際に栽培してダイエットに活かす実演動画も是非御覧ください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

旬の食材ゴーヤの健康効果が凄い!ゴーヤの苦み成分モモルディシンは血糖値を下げて高血圧、糖尿病、ガンなどを予防!

 
 
861_20160819180554b49.png
 
 
 
 
■ ゴーヤは今まさに旬!?
 
 
暑い夏を乗り切るための食材として「ゴーヤ」は人気が高いです。。ゴーヤはウリ科の植物でして、正式名称は「ツルレイシ」と言います。しかし、正式名称で呼ばれることは殆どありません。一般的には「ニガウリ」や「ゴーヤ」と呼ばれています。
 
 
ちなみにゴーヤの旬は6月から8月にかけてなので、ゴーヤは今まさに旬の食材です。日本の都道府県別「長寿ランキング」で常に上位にある沖縄では、一般の人たちの間で色々な料理に使われていて、レシピも思いのほか豊富です。
 
 
今では、ゴーヤの優れた健康効果が注目され、全国的に人気が広がっています。ということで今回はゴーヤに含まれる「ビタミンC」や苦味成分の「モモルデシン」には様々な効能・効果について解説させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

レバーの健康効果が凄い!血流改善、貧血予防、疲労回復、免疫力強化!脂肪燃焼効果がアップしてダイエットにも最適!

 
 
52_20160512221808023.png
 
 
 
 
■ レーバは貧血予防以外にも沢山の効能・効果がある?
 
 
「レバー」は、疲労回復効果が高い食品として知られていますが、栄養バランスが非常に優れているので他にも色々な効能・効果があります。特に女性不足しがちな鉄分やビタミンを効率よく摂取できるので、貧血予防に効果的です。
 
 
血行改善、美肌(肌荒れやニキビの改善)、ダイエット、アンチエイジング効果などが期待できます。これから梅雨を迎えるにあたって、気候の変化が例年以上に激しくなると言われていますので、体調管理が難しくなります。
 
 
 
 
6020170501ht_201706071807460f0.png
 
 
 
『 梅雨は体調管理が困難! 』
 
 
そうなると免疫力が落ちるので、突然頭痛や腹痛、めまい、吐き気といった体調不良を引き起こしやすくなるので、そうならないためにもレバーを食べて免疫力を高めて、疲れた体をしっかり回復させてください。
 
 
ということで、今回はレバーの持つ優れた美容と健康効果についてのまとめとレバーを使ったレシピ動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
 
 
 
2720170601ht.png
 
 
 
■ レーバは美容と健康に効く栄養素の宝庫だった?
 
 
レバーは必須アミノ酸が豊富に含まれています。また、ビタミンの含有量も高く、レバー50gで、成人が1日に必要とするビタミンAやビタミンB2をカバーすることが出来ます。
 
 
また、レバーには豊富な鉄分が含まれているため、貧血予防に優れた効果があるのは勿論ですが、新陳代謝を高めてくれるので、しみやしわの改善に優れた効果を期待できます。
 
 
こうしたことからレバーは、「栄養の宝庫」といわれています。優れた美容と健康効果が期待できるレバーは、毎日食べたい食材の一つです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます