2019年01月の記事一覧


月別アーカイブ:2019年01月

2019年01月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
    ■ 大根の葉っぱを捨てるのは今日からやめましょう!  大根の葉っぱを捨ててしまっていませんか?。大根の葉に美容と健康に優れた栄養素が豊富に含まれた万能食材なんです。是非今日から大根の葉を捨てずに、お味噌汁やお浸しなどに利用して美容と健康を促進しましょう。  大根の根の部分に「ジアスターゼ」という酵素が豊富に含まれていて、ジアスターゼは炭水化物などを分解する作用に優れているためダイエット効果が...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 疲れやすい人が増えている?  寝ても疲れが取れない、イライラする、やる気がでない、意味もなく不安になるといった症状に悩まされている人が増えています。特に最近は若い人の間でこうした症状を訴える人が増えています。  こうした問題の原因は色々ありますが、疲れやすい人の特徴として自律神経が乱れています。このため寝たくても眠れない、食欲がないといった日常生活で様々な支障をきたすことになります。...

記事を読む

生活習慣病対策
    ■ 美容と健康のために、もっとバナナを食べましょう!  バナナは世界で最も多く消費されている果物の一つです。バナナが世界最初の果物であった可能性があると、一部の科学者の間で言われています。  日本では昭和40年代前半くらいまでバナナは高級品でした。今では到底想像できませんが、お見舞品として当時バナナは非常に人気が高く、私の母親いわく当時の子供たちは、おやつでバナナが食べられると大変喜んだそう...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ なぜ夫は妻への態度を豹変させてしまうのか?!  女性の場合、中高年になると高い確率で頭痛や目眩などの更年期障害の症状に苦しめられるわけですが、それらと似た症状で最近では夫の言葉の暴力や辛辣な態度による「夫源病」を患うケースも増えています。  特に最近増えているのが夫が定年退職して家にいる時間が増えることによって、夫と接する時間が否応なしに増えてしまうケースです。妻の側は逃げ場が無いので...

記事を読む

不安神経症の予防と対策
    ■ 不安神経症とは?!  今回のテーマは「不安神経症」です。何かと不安を喚起させる出来事が多いですよね。どんなにがんばっても情報としてテレビ、新聞、ネットなどから容赦なく襲ってきます。  不安神経症(不安障害)などの精神疾患は、だれでもなりえるわけですから、しっかり予防策を講じる必要があります。その方法として最も堅実なのが、食事、睡眠、運動など生活習慣を見なおして改善することです。  ちなみ...

記事を読む

体の痛みや不調を改善する方法
    ■ やっぱりコーヒーの健康効果は凄かった!  毎朝会社や学校に出かけるまえにコーヒーを飲まれている方も多いかと思います。コーヒーを飲むことによって、新しい一日を乗り切るために必要な様々な活力を与えてくれますが、それ以上にコーヒには健康上のメリットが沢山あります。  コーヒーには、心と体の健康に良い効果をもたらす成分が豊富にふくまれているからです。海外の健康サイト「Natural News」さんの記事によ...

記事を読む

その他
    ■ 梅酒の魅力とは?  「さ~らりとした...」のCMでおなじみの梅酒ですが、老若男女を問わず人気の高いお酒の一つですよね。甘くて飲みやすい上に飲み方のバリエーションも豊富なので女性でも安心して楽しむことができます。  そんな梅酒に優れた効能・効果が沢山あるのをご存知ですか?。よく疲れたときに梅酒を飲むと疲れが取れるといったことが言われていますが、それもそのはず梅酒は昔から今で言うところの民間療...

記事を読む

その他
    ■ 重曹の魅力について  過去に何度か「重曹」の優れた美容と健康効果について、ご紹介させていただきましたが、我が家では一年を通じてお風呂に入浴剤のかわりに重曹を入れています。体の芯から温まりますので、真冬でもお風呂の温度は39度で十分です。  しかも、お肌はツルツルになりますし、お風呂の掃除も軽く流すだけなので、本当に楽ちんです。また、私の母は冬の寒さが厳しくなる12月頃から寝る前に重曹が入...

記事を読む

その他
     ■ 運動不足が深刻な状況に!?  どんなに美容(ダイエット)や健康のために運動をしようと思っても、実際に続けるのは大変ですよね。しかし、継続しなければどんなに優れたエクセサイズでも健康効果は期待できないので、効果を実感する前に止めてしまうのは本当にもったいないです。  美容や健康のために運動(ジムに通ったり、格闘技を習ったり)を始める人は実際に多いですが、せっかく大変な思いをして始めたにも...

記事を読む

その他
      ■ みそ汁の美容と健康効果が凄い!!  実は私最近みそ汁に凝ってまして、一日2~3杯は食しているのですが、とにかく体調がすこぶる良くなったのと、食べる量を減らしたわけでもないのに1ヶ月で3キロほど痩せました。  ということでみそ汁とみそ汁に含まれている成分を色々と調べていると、みそ汁には美容と健康に効く高い効果が隠されていたことが明らかになったんです。  サプリメントを飲むくらいならみそ...

記事を読む

大根の葉っぱを捨てるのは勿体ない!血行を改善して便秘、冷え、肌トラブル、動脈硬化、骨粗鬆症、認知症の予防に!

 
3364401801029ht.png
 
 
 
■ 大根の葉っぱを捨てるのは今日からやめましょう!
 
 
大根の葉っぱを捨ててしまっていませんか?。大根の葉に美容と健康に優れた栄養素が豊富に含まれた万能食材なんです。是非今日から大根の葉を捨てずに、お味噌汁やお浸しなどに利用して美容と健康を促進しましょう。
 
 
大根の根の部分に「ジアスターゼ」という酵素が豊富に含まれていて、ジアスターゼは炭水化物などを分解する作用に優れているためダイエット効果が期待できます。
 
 
意外に思われるかもしれませんが、大根の葉っぱは「緑黄色野菜」なので、βカロチンや葉酸、ビタミンC・K、カリウムやカルシウム、ミネラルや鉄分といった心と体を健康にしてくれる優れた栄養素が豊富に含まれています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

疲れやすい人必見!疲れやすい人のための6つの疲労回復方法!免疫力、脂肪燃焼効率、疲労回復効果をアップ!

 
 
2520161017_201611021925335b1.png
 
 
 
 
■ 疲れやすい人が増えている?
 
 
寝ても疲れが取れない、イライラする、やる気がでない、意味もなく不安になるといった症状に悩まされている人が増えています。特に最近は若い人の間でこうした症状を訴える人が増えています。
 
 
こうした問題の原因は色々ありますが、疲れやすい人の特徴として自律神経が乱れています。このため寝たくても眠れない、食欲がないといった日常生活で様々な支障をきたすことになります。
 
 
 
 
6430170201hd.png
 
 
 
『 年齢に関係なく疲れやすい人が増えている!』
 
 
20代の若者が階段の昇り降り程度の運動で息切れするというのは少し前では考えられませんでしたが、疲労が蓄積されてしまうと様々な病気を引き起こす原因になってしまうので、今回は生活習慣を変えて効率よく疲労回復する方法をまとめさせて頂きました。
 
 
とはいっても、やることは非常にシンプルです。質の高い睡眠、バランスの良い食事、適度な運動の3つになります。この3つを改善することで免疫力が高まり、疲れにくい体質へと改善してくれます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

バナナの凄すぎる健康効果7選!免疫力をアップして高血圧、喘息、がん、心臓病、糖尿病、認知症、うつ病などの予防に!

 
520181001hm.png
 
 
 
■ 美容と健康のために、もっとバナナを食べましょう!
 
 
バナナは世界で最も多く消費されている果物の一つです。バナナが世界最初の果物であった可能性があると、一部の科学者の間で言われています。
 
 
日本では昭和40年代前半くらいまでバナナは高級品でした。今では到底想像できませんが、お見舞品として当時バナナは非常に人気が高く、私の母親いわく当時の子供たちは、おやつでバナナが食べられると大変喜んだそうです。
 
 
 
 
10740170201hd.png
 
 
 
『 バナナの消費量はリンゴやオレンジよりも多い!? 』
 
 
今現在、バナナは少なくとも107カ国で栽培されており、世界の食糧作物の中では第4位にランクされています。アメリカではリンゴやオレンジよりもバナナの方がより沢山消費します。
 
 
ちなみにバナナには以下のような栄養素(可食部100gあたりの含有量 )が含まれています。バナナを食べることによって、がんや喘息の発症リスクを低下させ、血圧を下げ、心臓の健康を改善する効果が期待できます。
 
 

・ビタミンB6  (0.38 mg)
・マンガン   (0.26 mg)
・ビタミンC   (16 mg)
・カリウム   (360 mg)
・食物繊維    (1.1g)
・タンパク質   (1.1g)
・葉酸      (26μg)
・ナイアシン   (0.7mg)
・鉄        (0.3mg)
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

妻の病気の原因は夫の言動や態度だった!?ある日突然妻への態度を変える夫の特徴とは?「夫源病」を予防するには?

 

3214401801029ht.png
 
 
 
 
■ なぜ夫は妻への態度を豹変させてしまうのか?!
 
 
女性の場合、中高年になると高い確率で頭痛や目眩などの更年期障害の症状に苦しめられるわけですが、それらと似た症状で最近では夫の言葉の暴力や辛辣な態度による「夫源病」を患うケースも増えています。
 
 
特に最近増えているのが夫が定年退職して家にいる時間が増えることによって、夫と接する時間が否応なしに増えてしまうケースです。妻の側は逃げ場が無いので心身ともに苦しめられてしまいます。
 
 
夫は定年退職したことによって、これまで会社で働いていたような社会での活躍の場が奪われてしまったため、溜まりに溜まったフラストレーションを自分の妻にぶつけられてしまうケースが少なくありません。
 
 
 
 
 
3224401801029ht.png
 
 
 
『 定年後に夫婦仲が悪化する!? 』
 
 
夫が長年勤めあげた会社を定年退職すると精神的に不安定な状態に陥りやすく、その影響で夫婦仲が悪化するケースが少なくありません。過去5年間にわたって団塊世代の方々が大量に定年退職されたことから、今後メディアを通じてこうした問題が取り上げられる機会が多くなるかもしれません。
 
 
こうしたことを事前に知っておくのと、そうでないのとでは問題に直面したときに取れる対応が大きく異なります。今回はこうした問題を回避していただくために、妻の病気の9割は夫がつくる (医師が教える「夫源病」の治し方)の著者である石蔵文信さんが夫源病について解説した記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

不安神経症の原因と主な症状について!不安障害になりやすい人の特徴!セロトニンの分泌量を増やして予防・改善!

 
920181001hm.png
 
 
 
■ 不安神経症とは?!
 
 
今回のテーマは「不安神経症」です。何かと不安を喚起させる出来事が多いですよね。どんなにがんばっても情報としてテレビ、新聞、ネットなどから容赦なく襲ってきます。
 
 
不安神経症(不安障害)などの精神疾患は、だれでもなりえるわけですから、しっかり予防策を講じる必要があります。その方法として最も堅実なのが、食事、睡眠、運動など生活習慣を見なおして改善することです。
 
 
ちなみに不安障害は、下図にありますとおり、「パニック障害」、「全般性不安障害」、「社会不安障害」、「強迫性障害」、「外傷後ストレス障害」の5つに別れます。この中で圧倒的に多いのが「 パニック障害 」です。
 
 
 
1720170501ht.png

» 記事の続きを読む

コーヒーの優れた健康効果10選!がん、糖尿病、肝硬変、動脈硬化、心血管疾患、アルツハイマー、うつ病の予防に!

 
31330170114.png
 
 
 
■ やっぱりコーヒーの健康効果は凄かった!
 
 
毎朝会社や学校に出かけるまえにコーヒーを飲まれている方も多いかと思います。コーヒーを飲むことによって、新しい一日を乗り切るために必要な様々な活力を与えてくれますが、それ以上にコーヒには健康上のメリットが沢山あります。
 
 
コーヒーには、心と体の健康に良い効果をもたらす成分が豊富にふくまれているからです。海外の健康サイト「Natural News」さんの記事によりますと、コーヒーに関する最新の研究結果の1つとして興味深いのが、コーヒーを習慣的に飲むことによって、心臓発作による死亡リスクを減少させるだけでなく、以前急性心筋梗塞など、重篤度の高い病気を経験した後でも死亡リスクを減少させることが明らかになりました。
 
 
 
 
24520170501ht.png
 
 
 
『 1日にカップに3~5杯のコーヒー飲む 』
 
 
あなたはコーヒーを飲むことで得られる健康上のメリットをすでにご存知かもしれませんが、今回新たにコーヒーを飲むことによって、歯周病を予防するうえで非常に良い効果をもたらすことが明らかになっています。
 
 
また、「一日に何杯コーヒーを飲めば良いのか?」、といった疑問についてですが、コーヒーの持つ健康化を最大限に高めるのであれば、1日にカップに3~5杯飲むのがいいようです。
 
 
 
 
7220171113ht.png
 
 
 
『 インスタントコーヒーでも大丈夫? 』
 
 
そして、「インスタントコーヒーでも効果があるのか?」といったことも良く聞かれますが、結論から言うとインスタントコーヒーも原料は同じコーヒー豆なので、それなりの効果があります。
 
 
ただし、製造の過程で保存料などの添加物が配合されてしまうので、この点が健康上のマイナスとなりますので、インスタントコーヒーの場合は1日2~3杯にとどめたほうがいいでしょう。
 
 
ということで、今回は科学的に証明されたコーヒーの健康上のメリットをわかりやすくまとめた「Natural News」さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

梅酒の健康効果が凄い!梅酒は血行を改善して免疫力アップ!疲労、神経痛、食欲不振、イライラ、不眠などの予防に利く!

 
873.png
 
 
 
■ 梅酒の魅力とは?
 
 
「さ~らりとした...」のCMでおなじみの梅酒ですが、老若男女を問わず人気の高いお酒の一つですよね。甘くて飲みやすい上に飲み方のバリエーションも豊富なので女性でも安心して楽しむことができます。
 
 
そんな梅酒に優れた効能・効果が沢山あるのをご存知ですか?。よく疲れたときに梅酒を飲むと疲れが取れるといったことが言われていますが、それもそのはず梅酒は昔から今で言うところの民間療法のような役割を果たしていたほど優れた健康効果があるんです。
 
 
 
 
872_20160427172847072.png
 
 
 
『 梅酒は体に良い優れた効能がいっぱい!』

 
梅酒の代表的な効能・効果としては、血液サラサラ、血行改善、疲労回復、気管支炎、神経痛、食欲増進、便秘、ダイエット、アロマテラピー効果などですが、他にも色々あるので梅酒を習慣的に飲むことをおすすめします。
 
 
ということで、今回は梅酒の持つ優れた美容と健康効果について、ブランデーを使ってたった2日で出来る美味しい梅酒の作り方の動画を合わせてご紹介させていただきます。お休みの日は梅酒で疲れた体を癒やしてあげて下さい。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

殺菌作用に優れた「重曹うがい」は最強オーラルケア!虫歯、歯周病、知覚過敏、舌苔、歯の汚れ、口臭の予防に!

 
8220190105keihatu.png
 
 
 
■ 重曹の魅力について
 
 
過去に何度か「重曹」の優れた美容と健康効果について、ご紹介させていただきましたが、我が家では一年を通じてお風呂に入浴剤のかわりに重曹を入れています。体の芯から温まりますので、真冬でもお風呂の温度は39度で十分です。
 
 
しかも、お肌はツルツルになりますし、お風呂の掃除も軽く流すだけなので、本当に楽ちんです。また、私の母は冬の寒さが厳しくなる12月頃から寝る前に重曹が入ったお風呂の残り湯で重曹足湯を欠かさずやっています。
 
 
ちなみに我が家で使い倒している重曹は、『パックス重曹F 2kg』です。2kgも入って800円台で購入できます。しかも食用なので、口にいれても全く問題ありません。
 
 
 
 
5550161213l_20161215224954e1a.png
 
 
 
『 重曹は最高の入浴剤!』
 
 
これを毎回お風呂に手で一つまみ程度の重曹を入れています。感覚としては、市販の入浴剤(某バスクリン)よりも少し多めといったところでしょうか。しかし、それも1日数十円程度で美容と健康が大幅に改善されるので、是非とも試して頂きたいです。
 
 
今回ご紹介させていただきたいのは、「重曹うがい」です。これは最強の健康法の一つであると自負しています。私は数年前から歯周病がかなり進行してしまい、歯医者さんには定期的に今でも通っていますが、治療と並行して重曹うがいを行っています。
 
 
 
 
12220161215l.png
 
 
 
『 重曹うがいは最高の健康法!』
 
 
重曹うがいの効果についてですが、ホワイトニング効果、初期虫歯を治す、口臭予防、歯石予防、歯周病予防・改善などオーラルケアの万能薬といっても過言ではありません。また、普通にうがいするよりも殺菌作用に優れているので、風邪やインフルエンザの予防にも効果的です。
 
 
ということで、今回はこれまでよりもさらに「重曹うがい」の優れた効能・効果についてと重曹うがいの方法をまとめさせて頂きました。是非「重曹風呂」と合わせて「重曹うがい」も試してみて下さいね。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

つま先立ちの若返り効果が凄い!ふくらはぎと足裏のつぼをまとめて指圧!血流とリンパを改善して筋力低下、むくみも予防!

 
 
22220180701keihatu.png
 
 
 
■ 運動不足が深刻な状況に!?
 
 
どんなに美容(ダイエット)や健康のために運動をしようと思っても、実際に続けるのは大変ですよね。しかし、継続しなければどんなに優れたエクセサイズでも健康効果は期待できないので、効果を実感する前に止めてしまうのは本当にもったいないです。
 
 
美容や健康のために運動(ジムに通ったり、格闘技を習ったり)を始める人は実際に多いですが、せっかく大変な思いをして始めたにもかかわらず、1ヶ月もしないでやめてしまう方が非常に多いです。
 
 
仕事や学業などで毎日忙しく活動されているので、出勤前や帰宅されてから運動する気には中々なれないので、無理もありません。しかし、一日中座りっぱなし、もしくは立ちっぱなしの状態で過ごしている人は運動不足が後々響きます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

みそ汁の健康効果が凄い!大豆のイソフラボンが持つ血液サラサラ効果で骨粗鬆症、動脈硬化、認知症などの予防に!

 
 
11220171012ht.png
 
 
 
 
■ みそ汁の美容と健康効果が凄い!!
 
 
実は私最近みそ汁に凝ってまして、一日2~3杯は食しているのですが、とにかく体調がすこぶる良くなったのと、食べる量を減らしたわけでもないのに1ヶ月で3キロほど痩せました。
 
 
ということでみそ汁とみそ汁に含まれている成分を色々と調べていると、みそ汁には美容と健康に効く高い効果が隠されていたことが明らかになったんです。
 
 
サプリメントを飲むくらいならみそ汁を飲んだほうが遥かに体にいいです。それくらいみそ汁には美容と健康に関する凄い効果があるんです。これを世界にアピールすれば絶対にヒットすると思います。
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます