2019年01月の記事一覧


月別アーカイブ:2019年01月

2019年01月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

各種健康法
  ■ 乾布摩擦は最強の健康法だった!  寒い日が続いてますが、これからさらに寒さが厳しくなっていきます。寒暖差が激しいと免疫力が低下しやすく、冬特有の体調不良(体がだるい、気が滅入る、胃や腸の調子が悪い)を引き起こしやすいので、注意が必要です。そうした中個人的におすすめしたいのが、「乾布摩擦」です。  乾布摩擦は昔ながらの健康法で、誰でも子供のころに一度は体験されたことがあるのと思います。ちなみに...

記事を読む

リンパマッサージの効果
    ■ リンパマッサージでセルライトを解消  今回は、おしりのセルライトをリンパマッサージで解消する方法を分かりやすく解説しています。またエステティックサロン&スクールBonheur(ボヌゥール)を主催する松本通子さん自分で出来るマッサージを解説した大変貴重な動画もあわせてご覧下さい。  おしりはあまり自分から見ようとはしない部位なので、脂肪がつきやすいです。気がついたら変な出来物ができていた、...

記事を読む

その他
    ■ 今あなたは苦手な人がいますか?  今回のテーマは「苦手な人との接し方」について、心理療法家 川畑のぶこさんが分かりやすく解説しています。ところで今あなたは苦手な人がいますでしょうか?。  今現在、苦手な人とどうやって接すればいいかで悩んでいる方も多いかと思います。  人間関係のストレスの約9割は、職場の人間関係とされているくらい大きな割合を占めているだけに、軽視することはできませんが、深...

記事を読む

その他
    ■ 「乳がん」を予防するための生活習慣とは?  今回のテーマは乳がんについてです。今現在女性の12人に1人が罹患し、女性の部位別がんのトップです。2017年に乳がんのため亡くなられた小林麻央さんをはじめ著名人の間でも「乳がん」を発症されるケースが少なくありません。  著名人の方が乳がんを発症したニュースが話題となると、「乳がん 対策」「乳がん 予防」「乳がん検診」といったキーワードがヤフーやグ...

記事を読む

皮膚の病気の予防と対策
    ■ 口唇(こうしん)ヘルペスとは?  口唇(こうしん)ヘルペスは、唇や口のまわりに小さな水ぶくれができる病気で、意外にも日本人に多い(特に女性)病気の一つでして、10人に1人は、発症しているとされています。  これはあくまでも口唇ヘルペスの症状が出ている人だけの数字です。口唇ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスのウイルス感染によるものなので、症状として現れてなくても、実際に感染している人はもっと...

記事を読む

その他
      ■ 今年の冬は例年よりも風邪やインフルエンザが流行する?  先月末からにに寒さが厳しくなったため、インフルエンザが流行りはじめています。しかも最悪なことに、今の時期にワクチンが十分足りていなんです。このままだと日本全国の小中学校では例年以上に沢山の学校が学級閉鎖に追い込まれる可能性があります。  もちろん子供だけでなく、大人だって例外ではありません。また、意外に思われるかもしれませんが、...

記事を読む

その他
      ■ もっとも即効性の高い風邪の治療法とは?  早いもので今年も風邪やインフルエンザの流行がピークを迎えようとしています。日本全国各地にある小中学校で学級閉鎖が相次いでいます。2月は一年で一番寒さが厳しいため、免疫力が一気に落ちますので、風邪やインフルエンザをしっかり予防するためにも正しい知識が必要です。  毎年今頃の時期から「風邪に効く!」といった風邪薬のコピーをいたるところで見聞きする...

記事を読む

神経痛の予防と対策
      ■ 坐骨神経痛とは?  今回ご紹介させていただくYoutube動画にて吉田たかよし先生が解説しているとおり、今現在、中高年の間で坐骨神経痛に悩まされている方が非常に多いです。  しかし、実は坐骨神経痛は正式名称ではありません。以下の疾患の総称となっています。    (1)腰椎椎間板ヘルニア (2)梨状筋症候群 (3)変形性腰椎症 (4)腰部脊柱管狭窄症 (5)腰椎すべり症 (6)脊髄腫瘍 (7...

記事を読む

乾布摩擦の健康効果がすごい!血行を改善して自律神経が整う!冷え、肩こり、関節痛、風邪、インフルの予防に利く!


2120190105hm.png

 
 
■ 乾布摩擦は最強の健康法だった!
 
 
寒い日が続いてますが、これからさらに寒さが厳しくなっていきます。寒暖差が激しいと免疫力が低下しやすく、冬特有の体調不良(体がだるい、気が滅入る、胃や腸の調子が悪い)を引き起こしやすいので、注意が必要です。そうした中個人的におすすめしたいのが、「乾布摩擦」です。
 
 
乾布摩擦は昔ながらの健康法で、誰でも子供のころに一度は体験されたことがあるのと思います。ちなみに私が通っていた保育園では冬になると毎朝園児全員外に出て上半身裸になって乾布摩擦を行っていました。そのおかげで風邪やインフルエンザで休む園児が非常に少なかったのを今でも記憶しています。
 
 
最近になって乾布摩擦の健康効果が見直され、子供だけでなく、大人の間でも人気が高まりつつあります。ということで、今回は乾布摩擦についてまとめさせていただきました。
 
 
 
 
2520190105hm.png
 
 
■ 乾布摩擦とは!?
 
 
乾布摩擦(かんぷまさつ)は、その名の通り乾いたタオルなどを使って直接お肌をこする健康法です。やり方は非常に簡単なんですが、お肌をこすることによって皮膚を鍛えながら血流やリンパの流れを改善して体温を上げて免疫力を高める効果が期待できます。
 
 
欧米でもドライブラッシングといって、体を洗うときに使うブラシを使ってお肌をこする美容法は結構人気があります。日本でも人気があるモデルのミランダカーさんも実践しているようです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

リンパマッサージで「 セルライト 」をとる!リンパと血流を改善して簡単デットクッス!脂肪と老廃物がすっきり!

 
64420180201ht.png
 
 
 
■ リンパマッサージでセルライトを解消
 
 
今回は、おしりのセルライトをリンパマッサージで解消する方法を分かりやすく解説しています。またエステティックサロン&スクールBonheur(ボヌゥール)を主催する松本通子さん自分で出来るマッサージを解説した大変貴重な動画もあわせてご覧下さい。
 
 
おしりはあまり自分から見ようとはしない部位なので、脂肪がつきやすいです。気がついたら変な出来物ができていた、なんてことも正直言珍しくありません。得に運動不足の方はセルライトが出来やすいです。
 
 
そうしたトラブルを解消するのに「リンパマッサージ」は非常に適しています。自宅でやれば誰にも見つかりません。是非ためしてみてください。セルライトが解消するだけではなく、リンパの流れが良くなるので、美容と健康の両方で良い効果をもたらします。

» 記事の続きを読む

人間関係が楽になる「苦手な人」との接し方!苦手な人に対する考え方を変えて人間関係の悩みやストレスを解消!

 
96420180205ht_20180208025352e52.png
 
 
 
■ 今あなたは苦手な人がいますか?
 
 
今回のテーマは「苦手な人との接し方」について、心理療法家 川畑のぶこさんが分かりやすく解説しています。ところで今あなたは苦手な人がいますでしょうか?。
 
 
今現在、苦手な人とどうやって接すればいいかで悩んでいる方も多いかと思います。
 
 
人間関係のストレスの約9割は、職場の人間関係とされているくらい大きな割合を占めているだけに、軽視することはできませんが、深く悩み過ぎるのも問題です。
  
 
 
 

24230170114_201701212035022eb.png
 
 
 
■ 苦手な人と上手に接するには?
 
 
こういった問題は望むと望まないとかかわらず、社会に生きているる私たちは逃れることはできません。では、「具体的に何をどうすれば良いのでしょうか?」。
 
 
まず大切なのは「できるだけ苦手な人とは接触する機会や時間を少なくするようにする」ことです。苦手な人よりも、自分が一緒にいて心地よい人との時間を増やすべきですよね。
 
 
そのためにもどういう人が自分にとって心地よかったり、楽しかったり、心が安らいだりするのかといったことを日常生活の中でしっかり意識する必要があります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

「乳がん」は女性の12人に1が罹患する怖い病気!乳がんを予防するために日常生活で出来ることとは!?

 
3420190105hm.png
 
 
 
■ 「乳がん」を予防するための生活習慣とは?
 
 
今回のテーマは乳がんについてです。今現在女性の12人に1人が罹患し、女性の部位別がんのトップです。2017年に乳がんのため亡くなられた小林麻央さんをはじめ著名人の間でも「乳がん」を発症されるケースが少なくありません。
 
 
著名人の方が乳がんを発症したニュースが話題となると、「乳がん 対策」「乳がん 予防」「乳がん検診」といったキーワードがヤフーやグーグルの検索キーワードの上位になるんですが、残念ながら乳がん検診を受けられる方が現状ではさほど増えてはいません。
 
 
時間の経過とともに関心が薄れてしまうようです。ということで今回はがんを予防するための生活習慣を見直す方法をまとめさせいただきました。実際の乳がん検診の様子を収めた動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

口唇(こうしん)ヘルペスの原因と対策について!なぜ日本人女性は口唇ヘルペスの発症・再発リスクが高いのか?

 
16220171123ht.png
 
 
 
■ 口唇(こうしん)ヘルペスとは?
 
 
口唇(こうしん)ヘルペスは、唇や口のまわりに小さな水ぶくれができる病気で、意外にも日本人に多い(特に女性)病気の一つでして、10人に1人は、発症しているとされています。
 
 
これはあくまでも口唇ヘルペスの症状が出ている人だけの数字です。口唇ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスのウイルス感染によるものなので、症状として現れてなくても、実際に感染している人はもっといると推測されています。
 
 
 
 
16420171123ht.png

 
 
『 なぜ多くの人が口唇ヘルペスを放置してしまうのか? 』
 
 
口唇ヘルペスは、患った経験のある方にしか分らない不快(かゆみなど)な症状に悩まされます。しかし、多くの方々が口唇ヘルペスとは思わず、もっと軽い病気と勘違いしてしまうため、治療を先延ばししてしまいます。
 
 
口唇ヘルペスは、再発させないためにも、できるだけ早く治療をスタートさせて、口唇ヘルペスの症状を抑えることが肝心です。そのためにも口唇ヘルペスに関する正しい知識がとうしても必要になります。

» 記事の続きを読む

みかんの「白いすじ」の健康効果が凄い!血行を改善して免疫力アップ!慢性疲労、冷え、風邪、インフルエンザの予防に!

 
 
424090171216ht.png
 
 
 
 
■ 今年の冬は例年よりも風邪やインフルエンザが流行する?
 
 
先月末からにに寒さが厳しくなったため、インフルエンザが流行りはじめています。しかも最悪なことに、今の時期にワクチンが十分足りていなんです。このままだと日本全国の小中学校では例年以上に沢山の学校が学級閉鎖に追い込まれる可能性があります。
 
 
もちろん子供だけでなく、大人だって例外ではありません。また、意外に思われるかもしれませんが、風邪の原因となるウイルスは200種類以上あるので、一年を通じて風邪は姿かたちを変えて襲い掛かるため、夏だから大丈夫、春だから大丈夫といったことはありません。
 
 
ただし一般的には12月前後から流行りだし、1年で1番寒さが厳しい2月くらいにピークを迎えます。寒さが厳しくなると免疫力が低下するので、そうしたところを狙って風邪のウィルスは容赦なく襲い掛かってくるので、意識して免疫力を高める必要があります。
 
 
 
 
24940170201hd.png
 
 
 
『 みかんの旬はいつ? 』
 
 
特に注意していただきたいのが、「気温差」です。日によって気温が乱高下したり、外と家の中の気温差がありすぎるのも極端に免疫力を低下させやすいので、家の中での過ごし方も大事です。帰宅した際には手洗いとうがいは必ず行って下さい。
 
 
また、免疫力を高めるために個人的におすすめしたいのが「みかん」です。ミカンの旬は12月ごろです。そのままピークを迎えて3月くらいまで出荷量が多い状態が続きます。
 
 
しかし、最近はハウスみかんも多いので、7月、8月をのぞいて、ほぼ一年中食べることができるようになりました。ということで今回は、みかんの優れた健康効果をまとめてみました。
 
 
 
11620161115_2016111618091812f.png
 
 
■ みかんの栄養素が風邪の予防に効く!
 
 
みかんはビタミンCが豊富に含まれていますが、ミカンのまわりの薄皮には「食物繊維」が豊富に含まれてます。あの薄皮をきれいにはがして食べる方が少なくないですが、美容と健康のためにも一緒に食べることをおすすめします。
 
 
ですので、腸の働きもよくなりますから、この時期に引き起こしやすい病気を予防してくれる働きがあります。子どものころおばあちゃんの家に遊びに行くと病気にならないようにとみかんを沢山食べさせられました。
 
 
そのせいか今だにこの時期になるとみかんを大量に食べてしまいます。おかげで今年の冬も何とか乗り切れそうです。今回はnikkanCare.ismさんのみかんにかんする記事と風邪を予防する方法をまとめた動画をご紹介させていただきます。是非参考にしてみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

風邪の症状を悪化させる間違った風邪の治療法が危険すぎる!風邪のひき始めのときに風邪を素早く治す!

 
 
5754201611102.png
 
 
 
 
■ もっとも即効性の高い風邪の治療法とは?
 
 
早いもので今年も風邪やインフルエンザの流行がピークを迎えようとしています。日本全国各地にある小中学校で学級閉鎖が相次いでいます。2月は一年で一番寒さが厳しいため、免疫力が一気に落ちますので、風邪やインフルエンザをしっかり予防するためにも正しい知識が必要です。
 
 
毎年今頃の時期から「風邪に効く!」といった風邪薬のコピーをいたるところで見聞きするようになるわけですが、結局のところ風邪を治すことができるのは、自分の身体に元々備わっている「自然治癒力」だけです。
 
 
 
 
6230170201hd.png
 
 

『 市販の薬に依存しすぎない! 』
 
 
風邪を早く治したいのであれば、市販の風邪薬を飲まず、しっかり水分をとって、できるだけ食事をとらず(空腹になると免疫力があがるため)、部屋を暖かくしたまま布団に入ってマスクをつけて寝るのが一番即効性が高い風邪の治し方だと思っています。
 
 
できるだけ無駄なエネルギーをつかわずに、しっかり休息を取ることが何より大切です。一般的に風邪薬と呼ばれているものは、熱を下げるものなので、体内に潜む風邪の菌やウイルスをやっつけてくれるわけではありません。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

坐骨神経痛の予防と改善について!坐骨神経痛の辛い痛みの正体とは?坐骨神経痛の原因がわかる痛みのメカニズム!

 
 
109401801012ht.png
 
 
 
 
■ 坐骨神経痛とは?
 
 
今回ご紹介させていただくYoutube動画にて吉田たかよし先生が解説しているとおり、今現在、中高年の間で坐骨神経痛に悩まされている方が非常に多いです。
 
 
しかし、実は坐骨神経痛は正式名称ではありません。以下の疾患の総称となっています。
 
 
61840161004.png

 
 

(1)腰椎椎間板ヘルニア
 
(2)梨状筋症候群
 
(3)変形性腰椎症
 
(4)腰部脊柱管狭窄症
 
(5)腰椎すべり症
 
(6)脊髄腫瘍
 
(7)骨盤内腫瘍
 

 
 
585960170301ht.png

 
 
■ 自己診断は危険!?
 
 
坐骨神経痛は上述した病気によって坐骨神経が圧迫を受けることで強い痛みが生じます。また、慢性化する可能性が非常に高いので、自己診断は非常に危険です。
 
 
坐骨神経痛の約9割は「腰椎椎間板ヘルニア」で、若者を中心に発症するケースが非常に多く、反対に中高年の間では変形性腰椎症を発症するケースが多いです。
 
 
ごくまれに脊髄腫瘍や骨盤内腫瘍による坐骨神経痛もありますので、坐骨神経痛を放置するのは非常に危険です。きちんと医療機関を受診しなければなりません。
 
 
 
 
588960170301ht.png
 
 
 
『 坐骨神経痛の症状の特徴とは!? 』
 
 
坐骨神経痛はお尻や太もも、すね、ふくらはぎなどに強い痛みやしびれ、張り、締めつけ感が生じ、下半身の一部に強い痛みが生じることもあれば下半身全体の場合もあります。
 
 
症状が悪化すると歩けなくなってしまうので、できるだけ早く医療機関を受診しましょう。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます