2018年12月の記事一覧


月別アーカイブ:2018年12月

2018年12月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
     ■ 玄米の魅力とは!?  玄米は大変栄養バランスが優れているため、世界中で注目を集めています。特に日本びいきのセレブの間では抹茶などと並んで美容と健康に欠かせない食品の一つとされてます。  我々の祖先は肉類をほとんど口にすること無く、また「一汁一菜」といった言葉が残されているくらい、非常に小食でありながら、現代を生きる我々とは比較にならないほど健康に生きることができたとされています。   ...

記事を読む

その他
    ■ 幸せになるためにあきらめてはいけない25のこと  幸せな人と幸せでない人の違いは今あること全てに感謝できるか出来ないかの差でしかありません。しかも人間は物質的なことよりも体験することの方により幸せを感じる傾向が強いのだとか。  幸せになるための方法論などの研究は米国が圧倒的に進んでいます。一般の方の間でも独自に取り組んでいる方が沢山いまして、しかも一冊の著書も出していないにもかかわらず、...

記事を読む

その他
      ■ 十分な睡眠時間を確保することが難しい!  眠っても疲れが取れない、眠りが浅い、寝付きが悪い、夜中に何度も目が覚める、といった睡眠に関する問題に悩まされている人が老若男女を問わず増えています。原因は色々あるかと思いますが、十分な睡眠時間を確保することが難しいようです。  現代人の多くが平日は仕事で忙しく、帰宅が遅かったり、帰宅してからもやらなければならないことが沢山あるため、どうしても...

記事を読む

太りにくい体にする
    ■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?  男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。最近は「スマホの長時間利用」、また、「長時間座りっぱなし」による姿勢の悪化や骨盤の歪みなどから、比較的若い世代の男女の間でもお腹が出てしまうケースが増えています。  見た目的には全く太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
      ■ 器の大きな人とは?  今回は私が大好きでよく閲覧させていたただいている大変素晴らしいサイト「TABI LABO」さんの記事と精神科医の樺沢紫苑先生の動画をご紹介させていただきます。  個人的に器の大きな人というのは、感情に振り回されない人だと思っています。また、日常生活においても一喜一憂するのではなく、常に感謝いしていますよね。  ですので、メンタル的にも常に良い状態を保てるので仮に仕事で失...

記事を読む

その他
  出典:http://rakukaji.net/    ■ 日本人ならやっぱりパンよりご飯!  食の欧米化が進んだことによって、私たち日本人のお米の消費量が年々減っています。また、最近では動脈硬化、糖尿病、がん、肥満などの生活習慣病を予防するうえで、糖質類を制限する動きが広がっています。  糖質制限ダイエットは、若い人の間でも実践している方が多いので、炭水化物=体に悪いといった、間違った認識が広がっています。しかし、...

記事を読む

その他
      ■ シャワーの驚くべき健康効果があった!!  あなたは毎晩、もしくは毎朝シャワーを浴びてますか?。もしもシャワーを髪や体を洗い流すためにだけ使っているのだとしたら、本当にもったいないです。シャワーには、世間にあまり知られていない健康効果が沢山あります。  これから年末にかけて何かと忙しくなります。十分に睡眠をとることができない日も多々あることでしょう。そうした場合にシャワーを浴びることに...

記事を読む

その他
      ■ セロトニンとは!?  幸せホルモンの一つである「セロトニン」は脳と腸で生成(9割りが腸)され、精神を安定させる優れた効能・効果があるわけですが、腸内環境を改善することによってセロトニンの分泌が活発化します。  セロトニンが不足すると精神のバランスが崩れてイライラしやすくなったり、気分がモヤモヤしたり、落ち込みやすくなったり、暴力的になったり、最悪の場合はうつ病を引き起こしてしまうリス...

記事を読む

その他
      ■ キャベツ湿布とは!?  キャベツは食べるものと長らく思っていましたが、湿布として非常に優れた効能をはっきしてくれることを知ったので、キャベツ湿布の効果とキャベツ湿布の作り方について、是非ご紹介させてください。  キャベツの葉っぱを打撲や捻挫、炎症した部分に貼るだけです。保冷剤やアイスノンなどで冷やすのも同じような効果が期待できますが、冷凍しなければならないため、患部に当てると冷たすぎ...

記事を読む

その他
     ■ 体幹トレーニングを日々の生活に取り入れよう!  ようやく体幹トレーニングがアスリート以外の一般の人たちにも浸透してきていますが、やはり難しいイメージがあるため、敬遠される方も依然として多いのが現状です。  しかし、体幹トレーニングは場所を選ばず、どこでも気軽に行なうことができますし、特別な運動能力も必要ないので、器具を使った激しいトレーニングが嫌いな方にぴったりのトレーニング法です。 ...

記事を読む

玄米は世界最強の完全栄養食!老化防止・便秘解消・美肌・ダイエットなど美容と健康効果が凄い!

 
 
460.png
 
 
 
■ 玄米の魅力とは!?
 
 
玄米は大変栄養バランスが優れているため、世界中で注目を集めています。特に日本びいきのセレブの間では抹茶などと並んで美容と健康に欠かせない食品の一つとされてます。
 
 
我々の祖先は肉類をほとんど口にすること無く、また「一汁一菜」といった言葉が残されているくらい、非常に小食でありながら、現代を生きる我々とは比較にならないほど健康に生きることができたとされています。
 
 
 
 
5020170108.png
 
 
 
『 玄米に含まれる栄養素がとにかく豊富! 』
 
 
実際に玄米は白米よりも、ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含んでいますので、人間が健康を保つために必要とされる栄養素の大半を摂取することができます。
 
 
ということで今回は玄米を白米の代わりに主食にした場合、どのような健康と美容効果が得られるのか以下のとおり解説させていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

幸せになるために必要な25のこと!あきらめないと決めるだけで人生が上手くいく!幸せになることに躊躇しない生き方!

 
 
12020180405hm.png

 
 
■ 幸せになるためにあきらめてはいけない25のこと
 
 
幸せな人と幸せでない人の違いは今あること全てに感謝できるか出来ないかの差でしかありません。しかも人間は物質的なことよりも体験することの方により幸せを感じる傾向が強いのだとか。
 
 
幸せになるための方法論などの研究は米国が圧倒的に進んでいます。一般の方の間でも独自に取り組んでいる方が沢山いまして、しかも一冊の著書も出していないにもかかわらず、自身のブログやFacebookで公開した記事が世界中の人たちに支持されてケースが少なくありません。
 
 
 
 
11272017401ht.png
 
 
 
『アドラー心理学の人気が凄い!』
 
 
このため、その広告収入だけで莫大な金額を稼いでいます。今回ご紹介させていただく記事の投稿者もまさにその一人です。アドラー心理学をベースとした非常に前向きな方法論が展開し、しかも沢山の人達に支持されています。
 
 
日本でもアドラー心理学をベースとした「嫌われる勇気」が、ドラマ化されました。ということでカラパイアさんで紹介されていた記事と精神科医の樺沢紫苑先生がアドラー心理学について解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
今回のこちらの記事はかなり長文になっています。ですので、まずざっと読み流していただき、時間があるときに気になる項目をじっくり読んでいただければ幸いです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

首の後にあるツボ安眠(あんみん)の快眠効果が凄い!睡眠の質を改善して肩こり、血行不良、眼精疲労の予防にも利く!

 
 
6540180108ht.png
 
 
 
 
■ 十分な睡眠時間を確保することが難しい!
 
 
眠っても疲れが取れない、眠りが浅い、寝付きが悪い、夜中に何度も目が覚める、といった睡眠に関する問題に悩まされている人が老若男女を問わず増えています。原因は色々あるかと思いますが、十分な睡眠時間を確保することが難しいようです。
 
 
現代人の多くが平日は仕事で忙しく、帰宅が遅かったり、帰宅してからもやらなければならないことが沢山あるため、どうしても睡眠時間を削ることとなり、その結果として様々な体調不良に悩まされるケースが増えています。
 
 
やはり、心と体の健康を維持するためには睡眠の質が何より大事です。しっかり眠ることができれば自律神経も自然と整います。ということで、今回は仕事で忙しい方のために安眠効果の高い3つのつぼと睡眠の質を高める方法をご紹介させていただきます。
 
 
 
 
 
9220161019_2016102622523198e.png
 
 
 
■ ツボ押しで睡眠の質を高めよう!
 
 
「ツボ押し」の魅力は、誰でも気軽に出来る点です。今回ご紹介させていただくやり方は非常に簡単です。3つのつぼを刺激するだけでいいので、寝る直前に布団の上で行うことをおすすめします。各つぼ1分を目安に計3分程度行うといいでしょう。
 
 
ツボを押すことによって、睡眠の質を高めるだけでなく、自然と血行がよくなるので、他にも頭痛、肩や首のこり、耳鳴り、めまいなどにも効きます。また、自律神経も整うのでメンタルにも良い効果をもたらしてくれます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日10回で下腹ポッコリを解消!お腹まわりとお尻の脂肪がごっそり取れて腰痛予防などにも効果的!

 
11320180405hm.png
 
 
 
■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?
 
 
男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。最近は「スマホの長時間利用」、また、「長時間座りっぱなし」による姿勢の悪化や骨盤の歪みなどから、比較的若い世代の男女の間でもお腹が出てしまうケースが増えています。
 
 
見た目的には全く太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行うわけですが、殘念ながら一般的な腹筋トレーニングでは下腹ポッコリを解消するのは難しいです。
 
 
お腹は手足などに比べて、圧倒的に動す機会が少ないので、ウォーキング程度の運動では、お腹まわりの筋肉量は中々増えませんし、体の歪みを改善するのも難しいです。また、お腹は体脂肪が付きやすいので、ポッコリお腹を解消するのは難しいです。
 
 
 
 
1620170601ht.png
 
 
 
『 効率よく下腹ポッコリを解消するには!? 』
 
 
腹筋などのトレーニングを行えば筋肉量が増えますが、多くの方が3週間も続かずに挫折します。仕事で疲れて帰って来て、週3~4回も腹筋100回やるのは、よほどの精神力がなければ続きませんし、腰を痛めやすいのも大きなデメリットです。
 
 
そこで、おすすめしたいのが、お腹の筋肉に直接刺激するエクササイズです。今回ご紹介させていただく美レンジャーさんの動画内で実演されているエクセサイズは、腰を痛めずにお腹の筋肉量を増やしながら、脂肪燃焼効果を高めます。
 
 
効率よく下腹ぽっこりお腹を解消するために、「腹横筋」と「腹直筋」を鍛えて筋肉量を増やして脂肪燃焼効果を高めます。しかも、1セットあたり10回でOKなので、毎日やっても苦になりません。自宅でも職場でも場所を選ばずに行えるのも魅力です。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

器の大きい女性に共通する8つの特徴とは!?自己嫌悪に陥らない自分らしい生き方とは!?

 
 
448.png
 
 
 
 
■ 器の大きな人とは?
 
 
今回は私が大好きでよく閲覧させていたただいている大変素晴らしいサイト「TABI LABO」さんの記事と精神科医の樺沢紫苑先生の動画をご紹介させていただきます。
 
 
個人的に器の大きな人というのは、感情に振り回されない人だと思っています。また、日常生活においても一喜一憂するのではなく、常に感謝いしていますよね。
 
 
ですので、メンタル的にも常に良い状態を保てるので仮に仕事で失敗しても普通の人なら落ち込み自己嫌悪に陥ってしまうようなことに遭遇しても冷静に対処できます。
 
 
 
 
9_20170111230039f4f.png
 
 
 
『 生まれつきポジティブ思考な人はいない!? 』
 
 
ある意味究極のポジティブ思考だと思います。では、こうした方々は元々ポジティブ思考だったのかといえば、そんなことはありません。人によっては、長期間に渡って自己嫌悪に陥ったままの状態で過ごした経験がある人が意外ににも多いんです。
 
 
あることきっかけに、前向きに生きることを選択したからこそ、器の大きな人になったんですね。考え方を変えるだけで人はいくらでも生き方を変えることが出来るんですね。
 
 
今回この「TABI LABO」さんの記事を拝見させていただき改めてそう感じた次第です。是非今回のまとめと自己嫌悪から抜け出す方法を分かりやすく解説した精神科医でありながら人気作家の樺沢紫苑先生の動画と合わせてご覧ください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

ご飯を10倍おいしく炊く方法!!ご飯の炊き方を変えるだけで美味しさと栄養価が大きく変わります!!

 
 
1_201602011047116c5.png
出典:http://rakukaji.net/
 
 
 
 
■ 日本人ならやっぱりパンよりご飯!
 
 
食の欧米化が進んだことによって、私たち日本人のお米の消費量が年々減っています。また、最近では動脈硬化、糖尿病、がん、肥満などの生活習慣病を予防するうえで、糖質類を制限する動きが広がっています。
 
 
糖質制限ダイエットは、若い人の間でも実践している方が多いので、炭水化物=体に悪いといった、間違った認識が広がっています。しかし、実際には以下にありますとおり、ご飯には健康的な生活に欠かせない栄養素がたくさん含まれているんです。
 
 

(1)たんぱく質
(2)脂質
(3)炭水化物(糖質)
(4)亜鉛
(5)鉄分
(6)カルシウム
(7)ビタミン
(8)食物繊維
 

 
 
ということで、今回はご飯のすばらしさを再認識していただくために、ごはんの美味しい炊き方をご紹介させていただきます。
 
 
 
 
 
6140180108ht.png
 
 
 
■ お米を保管する方法
 
 
お米には他の食品のような賞味期限が記載されていません。しかし、精米から1ヶ月ほど経過するとお米の味は徐々に落ちてくるので、保管の仕方が非常に重要になります。
 
 
お米をきちんと保管すれば食味を維持することができるんです。お米の保管方法で気をつけていただきたいのは、「乾燥」、「湿気」、「移り香」に注意することです。
 
 
 
 
3_201602011047122b7.png
出典:http://rakukaji.net/
 
 
 
『 密封容器でお米を保管するメリットとは? 』
 
 
ですので、当サイトではお櫃を使うことをオススメしません。お米は密封容器に入れて冷蔵庫に保管します。オススメは画像にあります無印の密封容器です。このような密封容器にいれて冷蔵庫に保管するとお米本来の美味しさが長く保てます。
 
 
ちょっとしたことなんですが、こうすることでお米でに対する愛着もわきますし、何といっても衛生面が非常に優れています。、

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

シャワーの5つの健康効果が凄い!血流を改善して疲労回復効果アップ!眼精疲労、体臭、肩こり、腰痛の予防に効く!

 
 
113201610120.png
 
 
 
 
■ シャワーの驚くべき健康効果があった!!
 
 
あなたは毎晩、もしくは毎朝シャワーを浴びてますか?。もしもシャワーを髪や体を洗い流すためにだけ使っているのだとしたら、本当にもったいないです。シャワーには、世間にあまり知られていない健康効果が沢山あります。
 
 
これから年末にかけて何かと忙しくなります。十分に睡眠をとることができない日も多々あることでしょう。そうした場合にシャワーを浴びることによって、短時間で全身の披露を回復させることができます。
 
 
 
 
19830170114.png
 
 
 
『 眼精疲労に苦しめられる人たちが急増! 』
 
 
例えば最近はスマホの長時間利用で「眼精疲労」に苦しめられている人が増えていますが、そのまま放置してしまうと目の疲れが頭痛に発展したり、睡眠の大きな障害になったり、体の痛みやコリの原因になったりします。
 
 
こうした症状をしっかり予防するためにもシャワーを使って、毎日心と体をリフレッシュさせることが何かとストレスの多い現代社会を生きぬくためにも必要なんです。ということで今回はシャワーの効能についてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

朝カレーで幸せホルモン「セロトニン」がドバドバ出る!?朝カレーで基礎代謝と免疫力を高めて元気モリモリ!

 
 
656_20160720174717ceb.png
 
 
 
 
■ セロトニンとは!?
 
 
幸せホルモンの一つである「セロトニン」は脳と腸で生成(9割りが腸)され、精神を安定させる優れた効能・効果があるわけですが、腸内環境を改善することによってセロトニンの分泌が活発化します。
 
 
セロトニンが不足すると精神のバランスが崩れてイライラしやすくなったり、気分がモヤモヤしたり、落ち込みやすくなったり、暴力的になったり、最悪の場合はうつ病を引き起こしてしまうリスクがあります。
 
 
誰もが不安や悩みに翻弄されること無く精神的に安定した生活を送りたいと願っているわけですが、テロや経済不況など社会的不安が世界的に広がっている状況では非常に困難です。気を楽に持とうとすればするほど苦しくなります。
 
 
 
103550161016.png
 
 
 
『セロトニンの分泌力を高める食品とは!?』
 
 
それよりも、セロトニンの分泌を活発化させたほうが、簡単に心と体をリラックスさせることができます。そのためには脳と腸の両方を整えなければなりません。 ちなみにセロトニンの分泌を活性化させる作用に優れた食品は以下のとおりです。
 
 

(1)牛乳
(2)チーズ
(3)ヨーグルト
(4)豆腐
(5)納豆
(6)しょうゆ
(7)味噌
(8)カツオ
(9)マグロ
(10)アーモンド・ピーナッツ
(11)バナナ
(12)小麦胚芽
(13)卵
 

 
13030170108.png
 
 
 
『 カレーがセロトニンの分泌力を高める!? 』
 
 
これらの食品を摂取しながらセロトニンの分泌を活性化するのも一つの手ですが、もっと効率よくセロトニンの分泌を活性化する方法があります。それがカレーライスを食べることです。そう、みんなの大好きなあのカレーです。
 
 
ということで、今回はカレーライスを食べることによって、セロトニンの分泌を活性化させる方法についてまとめたロケットニュース24さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

キャベツ湿布の効果がスゴい!キャベツの成分が血流を改善!打撲、捻挫、乳腺炎などの痛みの予防に効く!

 
 
2920171004ht.png
 
 
 
 
■ キャベツ湿布とは!?
 
 
キャベツは食べるものと長らく思っていましたが、湿布として非常に優れた効能をはっきしてくれることを知ったので、キャベツ湿布の効果とキャベツ湿布の作り方について、是非ご紹介させてください。
 
 
キャベツの葉っぱを打撲や捻挫、炎症した部分に貼るだけです。保冷剤やアイスノンなどで冷やすのも同じような効果が期待できますが、冷凍しなければならないため、患部に当てると冷たすぎて逆に痛みを感じることも少なくありません。
 
 
しかし、キャベツ湿布ならキャベツを冷蔵庫に冷やすだけなので、こういったことがありません。ということで、今回は「キャベツ湿布」についてまとめた記事とキャベツ湿布の実演動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

体幹トレーニングの6つの健康効果が凄い!全身の血流を改善して脂肪がすっきり!肩こりや腰痛の予防にも利く!

 
 
9520180405hm.png
 
 
 
■ 体幹トレーニングを日々の生活に取り入れよう!
 
 
ようやく体幹トレーニングがアスリート以外の一般の人たちにも浸透してきていますが、やはり難しいイメージがあるため、敬遠される方も依然として多いのが現状です。
 
 
しかし、体幹トレーニングは場所を選ばず、どこでも気軽に行なうことができますし、特別な運動能力も必要ないので、器具を使った激しいトレーニングが嫌いな方にぴったりのトレーニング法です。
 
 
たった数分やるだけで、運動不足を解消できますし、呼吸を整えながらインナーマッスルを鍛えることができるので、効率よく脂肪燃焼することが出来ます。その結果ダイエット効果も期待できます。
 
 
 
 
 
2428920161118.png
 
 

■ 体幹なら横腹の贅肉もとれる!?
 
 
とにかく体幹トレーニングはメリットが多いです。私は横腹に肉がつきやすいため、普通のトレーニングを実践しているときは、横腹の脂肪をとることができませんでした。
 
 
しかし、体幹トレーニングを実践するようになってから、2週間程度で気にならないレベルにまで脂肪がとれました。今も週最低5日はやっていますので、自信を持っておすすめできます。
 
 
ということで、今回は体幹トレーニングの基本とメリットについてわかりやすく解説した綺麗のトリセツさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます