2018年01月の記事一覧


月別アーカイブ:2018年01月

2018年01月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
      ■ 背伸びすると実は体にいいことだらけ!?  私仕事柄一日中デスクで座りっぱなしのため、気がつくと姿勢がいつも乱れてました。これが原因で辛い首や肩のこりを引き起こしていました。週末には近所の整体の先生にマッサージしてもらうのですが、月曜日には元の辛い状態に戻ってしまいます。  一時期本当に酷かったんですが、人から背伸びがいいと聞き、仕事の合間を縫って休憩中に背伸び体操を始めるようになった...

記事を読む

体の痛み不調の原因
    ■ 運動不足は万病の元だった...  長時間に渡って座りっぱなしの状態が続くことで、代謝機能や血液の流れが次第に悪化します。そのまま放置してしまうと深刻な病気を引き起こすリスクがあるので、職場でも意識して立ったり歩いたりすることが大切です。  加齢が進むにつれて筋肉量が低下するので、余計に運動不足による健康被害が深刻化します。そこでオススメしたいのが「ウォーキング」です。1日30分以上、週3回...

記事を読む

各種健康法
       ■ 15分程度の仮眠を取り入れる!  我々日本人は先進国の中でも特に睡眠が不足しているとされています。極端な睡眠不足は免疫力が著しく低下するので、様々な病気を引き起こす原因になります。  これに精神的な疲労が加わると「うつ病」などの心の病気を引き起こしやすくなるので要注意です。とはいっても思ったように寝れないんですよね。皆さん苦労されています。       『 体を楽にして目をとじるだ...

記事を読む

その他
      ■ よりメンタルの強さが求められる時代へ  先日セリエAのインテルに所属する長友佑都選手が新会社設立のイベントにて、若手のサッカー選手について記者団から問われると、欧州で成功している選手が少ない点を指摘し、その原因として「メンタル」の弱さをあげていました。  やはり、試合で最高のプレーをするにはテクニックだけではだめなんだそうです。確かにACミラン時代の本田選手(現在パチューカに所属)のプ...

記事を読む

背伸びダイエットの健康効果が凄い!背伸びで背中の筋肉をまとめて刺激!血流が改善して脂肪燃焼効果がアップ!猫背、肩こり、腰痛の予防にも!

 
 
249401801023ht.png
 
 
 
 
■ 背伸びすると実は体にいいことだらけ!?
 
 
私仕事柄一日中デスクで座りっぱなしのため、気がつくと姿勢がいつも乱れてました。これが原因で辛い首や肩のこりを引き起こしていました。週末には近所の整体の先生にマッサージしてもらうのですが、月曜日には元の辛い状態に戻ってしまいます。
 
 
一時期本当に酷かったんですが、人から背伸びがいいと聞き、仕事の合間を縫って休憩中に背伸び体操を始めるようになったところ、劇的に体のコリや痛みの症状が改善され、今では歩くさいも「背伸び+つま先立ち}しながら歩いています。
 
 
こうすることによって、何も運動らしい運動をしなかったころと較べて飛躍的に背中とお尻周辺に筋肉がつきました。たれかかっていたお尻もいい感じにあがりました。背伸びするだけので性別や年齢に関係なく誰にでもできます。
 
 
 
 
■ なぜ背伸びの効果が凄いのか?
 
 
上図にあるとおr背伸びをすることによって、「脊柱起立筋」が刺激され、これにより血流が改善されて基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効果がアップします。また、背中の筋肉量が増えたことで姿勢をしっかり正すことができます。
 
 
実践していただけるとお分かりいただけると思うのですが、姿勢を正すと体を動かすさいの各部位の力加減のバランスが正常になるので、余計な力というか無駄な力が入らなくなります。これにより体のコリや痛みを予防・改善してくれるわけです。
 
 
 
 
251401801023ht.png
 
 
 
『 なぜ背伸びするとやせるのか? 』
 
 
しかし、基礎代謝と脂肪燃焼効果がアップしたことで、体全体でエネルギーが消費されやすくなり、これがダイエット効果を高めることになります。その結果として太りにくい体質へと改善されるわけなんでs.
 
 
さらに、今回ご紹介させて頂く背伸びダイエットはダイエット効果だけではありません。姿勢と骨盤の歪みを改善したり、自律神経のバランスを整えたり、ウエスの引き締めにも効果も期待できます。
 
 
背伸びダイエットは場所を選ばず、いつでも好きなときに行うことができるので、習慣化しやすい点もおすすめです。是非試してみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ウォーキングの優れた健康効果5選!免疫機能を強化して老化、骨粗鬆症、高血圧、動脈硬化、がん、糖尿病の予防に利く!

 
17620170731ht.png
 
 
 
■ 運動不足は万病の元だった...
 
 
長時間に渡って座りっぱなしの状態が続くことで、代謝機能や血液の流れが次第に悪化します。そのまま放置してしまうと深刻な病気を引き起こすリスクがあるので、職場でも意識して立ったり歩いたりすることが大切です。
 
 
加齢が進むにつれて筋肉量が低下するので、余計に運動不足による健康被害が深刻化します。そこでオススメしたいのが「ウォーキング」です。1日30分以上、週3回以上行うのが健康を維持する上で理想とされています。
 
 
ちなみにハーバード・メディカル・スクールの研究チームは、1日30分以上の活発なウォーキングを習慣化することによって、以下の効果が得られると報告しています。やはりウォーキングは生活習慣を改善するうえで欠かすことができない最強エクセサイズです。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

「食・笑い・睡眠・運動」で血流を改善して免疫力と代謝をアップすれば病気が逃げていく!疲れにくくて太りにくい健康的な体をつくる方法とは?

 
 
228_201602161308108ef.png
 
 
 
 
 
■ 15分程度の仮眠を取り入れる!
 
 
我々日本人は先進国の中でも特に睡眠が不足しているとされています。極端な睡眠不足は免疫力が著しく低下するので、様々な病気を引き起こす原因になります。
 
 
これに精神的な疲労が加わると「うつ病」などの心の病気を引き起こしやすくなるので要注意です。とはいっても思ったように寝れないんですよね。皆さん苦労されています。
 
 
 
 
120170102relax.png
 
 
 
『 体を楽にして目をとじるだけでも効果あり! 』
 
 
わざわざ布団を敷いて寝る必要はありません。目を閉じて体を楽な姿勢をとるだけでも、確実に免疫力は高まるとされいます。ちょっとした瞑想状態に入るので、15分程度の仮眠を取ることで精神的な疲労を回復させる効果があります。
 
 
また、同時にストレスを抑制する効果もありますので、脳がクリアになって仕事の効率も高まります。昼休みや休憩時間を利用して健康維持のためにも出来るだけ仮眠を取ることをおすすめします。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

メンタルを強くして自分らしく生きるために必要な15のポイント!人はいつでも変わることが出来る!!変化を受け入れれば人はもっと幸せになれる!

 
 
498.png
 
 
 
 
■ よりメンタルの強さが求められる時代へ
 
 
先日セリエAのインテルに所属する長友佑都選手が新会社設立のイベントにて、若手のサッカー選手について記者団から問われると、欧州で成功している選手が少ない点を指摘し、その原因として「メンタル」の弱さをあげていました。
 
 
やはり、試合で最高のプレーをするにはテクニックだけではだめなんだそうです。確かにACミラン時代の本田選手(現在パチューカに所属)のプレーを見ていてもそう思います。萎縮してたり、遠慮していては、次第にプレーが消極的になってしまいます。
 
 
それではチームメイトや監督からの信頼は到底得られないので、次第に活躍の場が減り、志半ばでJリーグに復帰するといったパターンが最近増えています。こうしたことは何もプロスポーツに限ったことではなく、どんな仕事にも通ずることですよね。
 
 
 
 
332017401ht.png
 
 
 
■ 混沌とした時代を生きぬくためにメンタルを強くする!
 
 
世界中が混乱している状況下では何が起こるかわかりませんから、尚更のこと何をするにもメンタルの強さがが問われます。どんなときでも自分らしく生きていくためにもメンタルが強いにこしたことはありません。
 
 
ということで、今回はメンタルを強くするためのポイントについてわかりやすくまとめたlifehackerさんの記事とメンタルを強くする方法を精神科医の樺沢紫苑先生自ら解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます