飲み物健康のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:飲み物健康

飲み物健康のカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

飲み物健康
      ■ ノンアルコールビールの魅力とは!? あなたはノンアルコールビールを飲んだことがありますか?  味はやはり本物のビールとは異なりますが、日帰りでバーベキューなどに出かけて車の運転があるため、アルコール類が飲めないときなどノンアルコールビールは重宝しますよね。  しかし、ノンアルコールビールはそんな代替品として利用するだけではもったいないほど優れた効能・効果があるんです。  例えばノンア...

記事を読む

飲み物健康
      ■ 芋焼酎の効果が凄い!? 芋焼酎には、「ウロキナーゼ」という成分が豊富に含まれていまして、ウロキナーゼには血栓を溶かす作用がある酵素を増やしてくれるので、血圧が安定してコレステロール値が下がる効果が期待できます。  このため、芋焼酎を適量(飲み過ぎは逆効果なので、十分注意してください)飲むことによって、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病などの生活習慣病を予防する効果が期待できます。また...

記事を読む

飲み物健康
     ■ 医療分野であらためて注目される「甘酒」 ここに来て「甘酒」の優れた美容と健康効果に注目が集まっています。  女優さんやモデルさんの間でも愛飲者が多く、女優の永作博美さんは美容と健康のために1年中甘酒を飲んでいることで知られています。  甘酒というと「冬に飲む飲み物」というイメージが強いですが、永作さんは夏は甘酒を冷蔵庫で冷やして飲んでいるそうです。  意外に思われるかもしれませんが、甘...

記事を読む

飲み物健康
     ■ コーヒーの薬並みの優れた健康効果とは!? コーヒーの優れた健康効果が注目を集めています。  コーヒーに含まれるカフェイン、カフェー酸、クロロゲン酸、タンニン、ポリフェノールといった健康効果に優れた作用のある成分が豊富に含まれています。  そして、コーヒーは1日2~3杯程度であれば、以下のような、まるでお薬のような効能・効果があるとされています。  【コーヒーの健康効果】 (1)眠気や疲...

記事を読む

飲み物健康
     ■ レモンウォーターの健康効果が凄い! 今回は水にレモン汁を加えた「レモンウォーター」の優れた効能効果について分かりやすくまとめたLifehackerさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。  水にレモンの持つ優れた美容と健康効果がプラスされるので、その効果は絶大です。  ポイントは朝一番に飲むことです。  目覚めのコーヒーから目覚めのレモンウォーターに変えるだけで、心と体に優れた健康効...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

ノンアルコールビールの効果が凄い!睡眠の質を高めて免疫力アップ!ストレス、不安、むくみ、便秘、認知症の予防に!

 
 
non-alcoholic_beer.jpg
 
 
 
 

■ ノンアルコールビールの魅力とは!?


 
あなたはノンアルコールビールを飲んだことがありますか?
 
 
味はやはり本物のビールとは異なりますが、日帰りでバーベキューなどに出かけて車の運転があるため、アルコール類が飲めないときなどノンアルコールビールは重宝しますよね。
 
 
しかし、ノンアルコールビールはそんな代替品として利用するだけではもったいないほど優れた効能・効果があるんです。
 
 
例えばノンアルコールビールを寝る前に飲むと寝つきが良くなり、不安感を軽減させる働きがあることが研究結果によって明らかになってます。
 
 
 
 
 

■ ホップの健康効果が凄い!?


 
しかも、ノンアルコールビールにもホップが含まれていて、ホップはリラックス効果が高く、動脈硬化などの生活習慣病予防、不眠改善、生理不順など婦人病の予防・改善、また、認知症の予防にも効果があると言われています。
 
 
今回は、ノンアルコールビールの効能・効果について以下のとおりまとめさせていただきました。
 
 
ノンアルコールビールに対する印象が大きく変わること受け合いです!

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

芋焼酎の健康効果が凄い!血糖値と血流を改善して免疫力アップ!動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、認知症の予防に!

 
 
Shochu1.jpg
 
 
 
 

■ 芋焼酎の効果が凄い!?


 
芋焼酎には、「ウロキナーゼ」という成分が豊富に含まれていまして、ウロキナーゼには血栓を溶かす作用がある酵素を増やしてくれるので、血圧が安定してコレステロール値が下がる効果が期待できます。
 
 
このため、芋焼酎を適量(飲み過ぎは逆効果なので、十分注意してください)飲むことによって、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病などの生活習慣病を予防する効果が期待できます。


また、以下の効果が期待できます。
 
 

【芋焼酎の効果】
 
(1)リラックス効果
 
(2)ストレス抑制効果
 
(3)認知症予防効果
 
(4)うつ病予防効果
 
(5)美肌効果
 

 
 
 
 

『 芋焼酎は生活習慣病の予防に効果あり! 』


 
2016年の4月に「焼酎は血糖値の上昇を抑える効果がある」と鹿児島大学農学部などの共同研究チームから発表されました。


適量(25度約90ml)を飲むことによって、生活習慣病を予防する効果がこれまで以上に期待できそうです。
 
 
ということで、今回は芋焼酎の持つ優れた効能・効果についてまとめたJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

甘酒で「腸活」すれば優れた整腸作用で幸せホルモン「セロトニン」がドバドバ出る!不眠、老化、うつ病、便秘の予防に!

 
Sweet_Sake_1.jpg
 
 
 
 

■ 医療分野であらためて注目される「甘酒」


 
ここに来て「甘酒」の優れた美容と健康効果に注目が集まっています。
 
 
女優さんやモデルさんの間でも愛飲者が多く、女優の永作博美さんは美容と健康のために1年中甘酒を飲んでいることで知られています。
 
 
甘酒というと「冬に飲む飲み物」というイメージが強いですが、永作さんは夏は甘酒を冷蔵庫で冷やして飲んでいるそうです。
 
 
意外に思われるかもしれませんが、甘酒を超える美容と健康効果がある飲み物はないのではないかと思えるほど甘酒には優れた効能・効果があります。
 
 
それもそのはず甘酒には必須アミノ酸が9種類すべて含まれているんです。
 
 
しかも、ビタミンEの7000倍の抗酸化物質「エルゴチオネイン」まで含まれているので、単に美肌効果が高いだけでなく、肌の老化を抑える働きにも優れています。
 
 
ですので、女優さんやモデルさんの間で甘酒の人気が高いのもうなずけます。
 
 
 
 
 

■ 甘酒で腸を整えるといいことだらけ


 
過去2回ほど甘酒の優れた美肌効果に絞り込んで解説させて頂きましたが、実は甘酒を飲むことで「腸内環境」が飛躍的に改善されるので美肌効果以上に人の心と体に良い効果をもたらしてくれます。
 
 
セロトニンなどの脳内物質の約9割は腸で作られ、免疫細胞の約6割は腸内にあるので、腸の働きが良くなることで、様々な恩恵が得られます。
 
 
ということで今回は甘酒の優れた効能効果がについて解説しているJ-CASTニュースさんの記事と自家製甘酒の作り方を実演した動画をあわせてご紹介させていただきます。
 
 
今回甘酒の優れた効能効果が沢山羅列されていますが、東京工科大学と森永製菓の合同チームによる研究結果などがベースになっているので、決して大げさではありません。
 
 
是非甘酒を飲んで腸内環境を整えてワンランク上の美容と健康効果を手に入れましょう。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

【まるでお薬!】コーヒーで動脈硬化、糖尿病、がんを予防!心臓病、脳血管疾患の死亡リスクが4割減!

 
coffee_effect_01211.jpg
 
 
 
 

■ コーヒーの薬並みの優れた健康効果とは!?


 
コーヒーの優れた健康効果が注目を集めています。
 
 
コーヒーに含まれるカフェイン、カフェー酸、クロロゲン酸、タンニン、ポリフェノールといった健康効果に優れた作用のある成分が豊富に含まれています。
 
 
そして、コーヒーは1日2~3杯程度であれば、以下のような、まるでお薬のような効能・効果があるとされています。
 
 

【コーヒーの健康効果】
 
(1)眠気や疲労感を取り除き、思考力や集中力を増す
 
(2)呼吸機能や運動機能を高める
 
(3)心臓の収縮力を高める
 
(4)利尿効果の促進
 
(5)消化を助ける
 
(6)二日酔いの頭痛の症状を和らげる
 
(7)脳血管性の偏頭痛を静める
 
(8)認知症などの予防
 

 
 
 
 

■ コーヒーのクロロゲン酸の抗酸化作用が凄い


 
東北大学の研究チームによる研究結果によって、コーヒーに含まれるクロロゲン酸の優れた抗酸化作用によって、がん細胞の増殖を抑制する作用があることが明らかになっています。
 
 
実際に肝臓がんの発症リスクが1日3~4杯コーヒーを飲んでいる人と、そうでない人とでは明らかに肝臓がんの発症率が高かったようです。
 
 
 
 
 
instant_coffee_01211.jpg
 
 
 

■ インスタントコーヒーにもほぼ同等の効果がある


 
また、インスタントコーヒーを否定する声がありますが、インスタントコーヒーも原料は同じコーヒー豆からつくられているので、メーカー(商品)によって多少の差はあるかもしれません。
 
 
しかし、クロロゲン酸をはじめとした健康効果に優れた成分が含まれているので、豆から曳いたコーヒーとほぼ同じ効果が得られるそうです。
 
 
ということで今回はNHKの人気情報番組「ためしてガッテン」にてコーヒーによる動脈硬化を予防するメカニズムについて解説した模様をさらに分かりやすくまとめたJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

レモンウォーターの健康効果11選!朝一番に飲むと腸内環境改善、免疫機能強化、疲労回復、肌トラブルの予防に!

 
lemon_water_01062.jpg
 
 
 
 

■ レモンウォーターの健康効果が凄い!


 
今回は水にレモン汁を加えた「レモンウォーター」の優れた効能効果について分かりやすくまとめたLifehackerさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
水にレモンの持つ優れた美容と健康効果がプラスされるので、その効果は絶大です。
 
 
ポイントは朝一番に飲むことです。
 
 
目覚めのコーヒーから目覚めのレモンウォーターに変えるだけで、心と体に優れた健康効果が得られます。
 
 
気候の変化が激しい季節の変わり目には、白湯にレモン汁を加えたホットレモンウォーターがオススメです。
 
 
一年を通じて健康を保つためにレモンウォーターは最適な飲み物です!

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます