マッサージのカテゴリ記事一覧


カテゴリ:マッサージ

マッサージのカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

マッサージ
     ■ なぜ季節の変わり目は免疫力が低下しやすいのか!? 季節の変わり目は気候の変化が激しいので、一日で気温が乱高下することも珍しくありません。  そこで注意したのが「免疫力の低下」です。  特に梅雨入り前の今の時期は免疫力が低下しやすいので要注意です。  免疫力が低下すると風邪、インフルエンザなどの感染症だけでなく、様々な病気を引き起こしやすくなります。  また、自律神経やホルモンバランスが...

記事を読む

マッサージ
  引用元:Wikihow    ■ 足裏をやわらかくすれば人はもっと健康に! 足は第2の心臓と呼ばれています。  それもそのはず、実は心臓だけでは全身に血液を送ることができないんです。  足裏がポンプのような役割を果たしているので、頭のてっぺんからつま先まで安定的に血液が送られます。  ですので、足裏が何らかの原因によって固くなってしまうとポンプとしての働きが次第に悪化するので、血液の流れも同時に悪化す...

記事を読む

マッサージ
     ■ 疲れている人が増えています! 目からくる頭痛、疲れ、めまいに悩まされている人がここに来て加速的に増えています。  しかも中高年ではなく、20代の人たちにそうした傾向が強く見られます。  その原因としてスマホの長時間利用が大きな割合を占めています。  スマホによって姿勢がだんだん前かがみになると体への負荷が比例して大きくなります。  そうすると次第に体へ与えるダメージが大きくなるので、あ...

記事を読む

マッサージ
    ■ 今回のテーマは「体の不調を改善する手指まわし」 今回は、著書「すごい手指まわし」(著者:YUKARI、出版:永岡書店 )から、手指回しの基本ケアのやり方と、その優れた効果についてまとめさせていただきました。  Amazonでこの本を購入する >>   最近手指の不調に悩まされている方が増えているようです。  例えば、ある日突然ペットボトルのフタを開けようとすると強い痛みが生じたりします。  これまでこ...

記事を読む

マッサージ
    ■ 今回のテーマは「1日1分わきをもむ」 今回は、著書「疲れたら1日1分ワキをもむだけ」(著者:Abeシスターズ(あべしすたーず)、出版:主婦の友社)から、わき揉みやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。  著者のAbeシスターズ(あべしすたーず)さんは、自ら経営するサロンで経絡マッサージ・リンパドレナージュ・アロマテラピーとストレッチを融合させた独自の「フォーハンド」マ...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

【知らないと大損!】爪もみの健康効果が凄い!?自律神経とホルモンバランスを整えて免疫力アップ!

 
nail_massage_01121.jpg
 
 
 
 

■ なぜ季節の変わり目は免疫力が低下しやすいのか!?


 
季節の変わり目は気候の変化が激しいので、一日で気温が乱高下することも珍しくありません。
 
 
そこで注意したのが「免疫力の低下」です。
 
 
特に梅雨入り前の今の時期は免疫力が低下しやすいので要注意です。
 
 
免疫力が低下すると風邪、インフルエンザなどの感染症だけでなく、様々な病気を引き起こしやすくなります。
 
 
また、自律神経やホルモンバランスが乱れやすいのでメンタルの面でも悪影響をおよぼします。
 
 
しかし、自分では免疫力が低下していることに気づけません。
 
 
ほんの少し普段より夜更かししただけで翌日に頭痛や腹痛、冷え、目まいといった体調不良を引き起こす可能性があるだけに、免疫力を低下させないための対策が必要です。
 
 
 
 
 

■ ストレスが免疫力を低下させる!


 
ちなみに免疫力が低下する原因についてですが、気温の変化だけでなく、「ストレス」も大きな割合を占めています。
 
 
自律神経の一つである「交感神経」が過度に緊張すると「リンパ球」が減少するため、免疫力が低下します。
 
 
習慣的に運動されている方は問題ないのですが、そうでない方は気候や環境のちょっとした変化、ストレスなどによって免疫力が著しく低下します。
 
 
そこで、手軽に出来る「免疫力アップ法」としておすすめしたいのが「爪もみ」です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

※本ページはプロモーションが含まれています。

からだの調子を整える足先・足裏マッサージ!足先と足裏をやさしく揉みほぐして全身の血流を改善する簡単セルフケア!

 
foot_acupoint_01071.jpg
 
引用元:Wikihow
 
 
 
 

■ 足裏をやわらかくすれば人はもっと健康に!


 
足は第2の心臓と呼ばれています。
 
 
それもそのはず、実は心臓だけでは全身に血液を送ることができないんです。
 
 
足裏がポンプのような役割を果たしているので、頭のてっぺんからつま先まで安定的に血液が送られます。
 
 
ですので、足裏が何らかの原因によって固くなってしまうとポンプとしての働きが次第に悪化するので、血液の流れも同時に悪化するため、様々な体調不良を引き起こす引き金となってしまいます。
 
 
このため、常に足の裏をチェックして、足の裏を柔らかくすることで、美容と健康を保つことが容易になります。
 
 
というと何だか難しいことのように思われるかもしれませんが、そんなことは全くありません。
 
 
足裏を柔らかくすればいいだけです。
 
 
 
 

▼ お風呂でマッサージすると代謝と免疫機能がアップ!


 
私は毎晩お風呂の中で足裏をマッサージしています。
 
 
真冬でも40℃くらいのぬるめのお湯につかりながらマッサージするのですが、2~3分やっているとけっこうな量の汗をかきます。
 
 
代謝が良い証拠ですね。
 
 
また、習慣的に足裏をマッサージすることで毎晩ぐっすり眠ることができるようになり、その日の疲れはその日のうちに解消できるようになりました。
 
 
睡眠の質を高めるうえで、これほど効果的な健康法はないと思っています。
 
 
ということで、今回は足裏を刺激して健康になる方法を解説しているサタデープラスさんの記事と効果的な足裏マッサージの方法を実演している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

※本ページはプロモーションが含まれています。

脳の再起動ボタン風府の疲労回復効果が凄い!頭がスッキリ気持ちいい!脳疲労、眼精疲労、首コリ、肩こりの予防にも!

 
pressure_points_01111.jpg
 
 
 
 

■ 疲れている人が増えています!


 
目からくる頭痛、疲れ、めまいに悩まされている人がここに来て加速的に増えています。
 
 
しかも中高年ではなく、20代の人たちにそうした傾向が強く見られます。
 
 
その原因としてスマホの長時間利用が大きな割合を占めています。
 
 
スマホによって姿勢がだんだん前かがみになると体への負荷が比例して大きくなります。
 
 
そうすると次第に体へ与えるダメージが大きくなるので、ある日突然目から来る頭痛、体の痛みやコリに襲われることになります。
 
 
こうした状態が長期化してしまうとメンタル面でも悪い影響を与えるので注意が必要です。
 
 
 
 
【首の曲がる角度が大きくなると、首の骨にかかる負荷が増える】
 
neck_load_01111.jpg
 
 
 

▼ 頭痛程度では病院に行かないため症状がさらに悪化!


 
仕事でPCを一日中操作し、プライベートで長時間スマホを利用すれば体が悲鳴をあげるのも無理ありません。
 
 
しかし、日本では目から来る頭痛程度で会社を休んで病院へ行く人はほとんどいません。
 
 
大抵の人は、市販薬を飲みながらそのまま放置してしまうので、さらに症状が悪化します。
 
 
そうならないためにも心と体の疲れを回復させるためのケアが必要になります。
 
 
ということで今回はTwitterで話題の頭脳労働の疲れをすっきりと取る疲労回復の方法をご紹介します。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

すごい手指まわしの効果がすごい!手の指をしっかりほぐして、手の痛みやしびれ、こり、冷え、むくみを解消!


hand_finger_massage_01111.jpg
 
 
 
 

■ 今回のテーマは「体の不調を改善する手指まわし」


 
今回は、著書「すごい手指まわし」(著者:YUKARI、出版:永岡書店 )から、手指回しの基本ケアのやり方と、その優れた効果についてまとめさせていただきました。
 
 
Amazonでこの本を購入する >>
 
 
 
最近手指の不調に悩まされている方が増えているようです。
 
 
例えば、ある日突然ペットボトルのフタを開けようとすると強い痛みが生じたりします。
 
 
これまでこうした手指の不調は、中高年の方(特に女性)に多くみられる症状で、医療機関を受診しても「加齢による関節炎」と診断されてしまうケースが圧倒的に多かったようです。
 
 
しかし、「手指まわし」の考案者であるYUKARIさんいわく、最近はスマホやパソコンの長時間利用によって、年齢や性別に関係なく、手指がガチガチに固くなってしまい、手指の不調に悩まされている方が増えているようです。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

疲れたら1日1分ワキをもむだけ!わきを揉むと血流がよくなって高血圧、動脈硬化、肩こり、腰痛、冷えなどの予防に!


armpit_massage_01071.jpg
 
 
 
 

■ 今回のテーマは「1日1分わきをもむ」


 
今回は、著書「疲れたら1日1分ワキをもむだけ」(著者:Abeシスターズ(あべしすたーず)、出版:主婦の友社)から、わき揉みやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
著者のAbeシスターズ(あべしすたーず)さんは、自ら経営するサロンで経絡マッサージ・リンパドレナージュ・アロマテラピーとストレッチを融合させた独自の「フォーハンド」マッサージを行っています。
 
 
そして、一般の人たちだけでなく、女優さん、モデルさんの間でも、その施術が高く評価されていることから、口コミで評判が評判をよび、今では予約の取れないサロンとして有名です。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます