ストレッチのカテゴリ記事一覧


カテゴリ:ストレッチ

ストレッチのカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

ストレッチ
 【画像】 Pinterest    ■ なぜ下腹がでるのか?! 今回は「 下腹ぽっこり 」を解消する方法についてまとめさせていただきました。男女に関係なく痩せているのに、下腹だけがぽっこりとしている残念なケースが少なくありません。最近は若い人の間で特に増えています。  ちなみに下腹がぽっこりする原因は以下のとおりです。  (1)姿勢が悪い(2)お腹まわりの筋肉の低下(3)骨盤の歪み(4)慢性的な便秘(5)運動...

記事を読む

ストレッチ
     ■ 肩甲骨とは? 肩甲骨はがしをご存知ですか、ネーミングだけみるとかなり怖い印象を受けるかもしれませんが、これは首や肩こり、腰痛、冷え性などを解消するストレッチです。  その効果の高さに注目が集まっています。肩甲骨はがしは「肩甲骨」を繰り返し動かす単純なストレッチで、ストレッチといっても誰にでも出来る簡単なものです。     ■ 見た目の若さは肩甲骨で決まる!? 姿勢が悪いと単に老けて見える...

記事を読む

ストレッチ
    ■ 今回のテーマは「姿勢を正して体の不調を改善する」 今回は、著書「取れない疲れが一瞬で消える 神ストレッチ」(著者:佐藤 義人、出版:KADOKAWA)から、あらゆる痛みを劇的に改善する「壁ペタ背中反らし」の効果と、やり方についてまとめさせていただきました。  Amazonでこの本を購入する >>   著者の佐藤義人トレーナーは、2015年にイングランドで開催されたラグビーワールドカップにトレーナとしてラ...

記事を読む

ストレッチ
    ■ 今回のテーマは、ボディメイクストレッチ 今回は2020年9月5日にフジテレビ系の生活情報番組『土曜はナニする』の人気コーナー「10分ティーチャー」で紹介された「ボディメイクストレッチ」のやり方と健康効果についてまとめさせていただきました。  今回番組内で「ボディメイクストレッチ」のやり方を教えてくれたのは、予約がとれない超人気ボディワーカーの森拓郎先生です。  森拓郎先生は、前回8月4日...

記事を読む

ストレッチ
   出典:小口和弘さんのチャンネル    ■ 体の痛みはどこからくるの? ところであなたは「筋膜リリース」という、体の痛みを解消するためのエクセサイズをご存知でしょうか?。ちなみに筋膜リリースの筋膜とは、筋肉や内臓、骨、血管など、全ての器官を包みこむ薄い膜のことなんですが、実は筋肉は元々はバラバラなんですが、この筋膜によって一つにパックされた状態になっています。    この筋膜が固くなってしまうと...

記事を読む

1日10回で下腹ぽっこりを解消!骨盤の歪みと血流を改善して肥満、便秘、むくみ、猫背などの予防にも!

 
posture_1221.jpg

【画像】 Pinterest
 
 
 

■ なぜ下腹がでるのか?!


 
今回は「 下腹ぽっこり 」を解消する方法についてまとめさせていただきました。男女に関係なく痩せているのに、下腹だけがぽっこりとしている残念なケースが少なくありません。最近は若い人の間で特に増えています。
 
 
ちなみに下腹がぽっこりする原因は以下のとおりです。
 
 

(1)姿勢が悪い
(2)お腹まわりの筋肉の低下
(3)骨盤の歪み
(4)慢性的な便秘
(5)運動不足による筋肉量低下
 

 
 
 
 

■ こんな方は要注意!?


 
下腹ポッコリの原因の一つに骨盤の歪みがあげられます。以下のような症状が出ている場合は注意が必要です。
 
 

(1)お尻が出ている
(2)足を組む癖がある
(3)姿勢が悪い
(4)O脚気味
(5)靴底が片減りする
(6)仰向けで寝るとお尻が当たって痛い
 

 
 
 
 
distortion_of_the_pelvis_1221.jpg
 
 
 

■ 骨盤の歪みによる弊害とは?!


 
下腹ぽっこりとしている方は、大抵上述した原因のほとんどをカバーしていますので、その大半は生活習慣の乱れからくるものとされています。中でも骨盤の歪みは大きな割合を占めています。


骨盤が歪んでしまっていると、肩こりや腰痛、頭痛などの原因となるだけでに生活習慣を改善するのは勿論ですが、まずお腹まわりの筋肉をつけてお腹を引き締めたいところですが、腹筋運動をやるのは結構大変なので大抵の人は長続きしません。
 
 
回数が増えると腰を痛めるリスクも高まります。しかし、今回ご紹介させていただく方法であれば、1日10回でいいので無理なく続けられます。しかも、効果が高いので、続けるためのモチベーションも無理なく維持できます。

» 記事の続きを読む

肩甲骨はがしの効果が凄い!肩甲骨の筋肉が柔らかくなってとにかく気持ちいい!肩こり、背中の痛み、巻肩の予防に!

 
Scapula_1221.jpg
 
 
 
 

■ 肩甲骨とは?


 
肩甲骨はがしをご存知ですか、ネーミングだけみるとかなり怖い印象を受けるかもしれませんが、これは首や肩こり、腰痛、冷え性などを解消するストレッチです。
 
 
その効果の高さに注目が集まっています。肩甲骨はがしは「肩甲骨」を繰り返し動かす単純なストレッチで、ストレッチといっても誰にでも出来る簡単なものです。
 
 
 
 
 

■ 見た目の若さは肩甲骨で決まる!?


 
姿勢が悪いと単に老けて見えるだけでなく、下腹がぽっこり出てしまったり、体形も崩れてしまいますので、体全体が歪んでしまいます。そのまま放置してしまうと筋肉がさらに老化し、首、肩、腰に慢性的なコリや痛みが生じてしまうので、姿勢は大事なんです。
 
 
猫背の方の場合、肩甲骨周辺の筋肉が弱いことが原因とされています。肩甲骨周辺の筋肉量を増やさないと体全体の血流も改善しません。女性の場合は背骨の骨密度が低下する可能性が高く、背骨が変形してしまうリスクも高いので、放置することは許されません。
 
 
加齢(25歳を境に)とともに背中の筋肉も衰えるので、何もしなければ背筋を伸ばすことも難しくなってしまいます。背中の筋肉が衰えてしまうと、背中にも無駄な脂肪がつきやすくなりますので、若さを保つためにも25歳を過ぎたら肩甲骨を意識しましょう。
 
 
 
 

『 肩甲骨を刺激するととにかく気持ちいい! 』


 
肩甲骨が身体のどこにあるかも分らない方が多いわけですが、下図にありますとおり肩甲骨は非常に重要な部位です。人間が可能とする動作に大きな影響を及ぼします。
 
 
そして、肩甲骨を刺激すると非常に気持ちが良いので、ここをストレッチやマッサージなどで刺激すると全身の疲れが全て取れるかのような心地よさと気持ちよさがあります。

» 記事の続きを読む

取れない疲れが一瞬で消える 神ストレッチ!壁ペタ背中反らしの効果がすごい!多裂筋を刺激して肩こりや腰痛を改善!


god_stretch_291.jpg
 
 
 
 

■ 今回のテーマは「姿勢を正して体の不調を改善する」


 
今回は、著書「取れない疲れが一瞬で消える 神ストレッチ」(著者:佐藤 義人、出版:KADOKAWA)から、あらゆる痛みを劇的に改善する「壁ペタ背中反らし」の効果と、やり方についてまとめさせていただきました。
 
 
Amazonでこの本を購入する >>
 
 
 
著者の佐藤義人トレーナーは、2015年にイングランドで開催されたラグビーワールドカップにトレーナとしてラグビー日本代表に帯同し、負傷した選手を独自の手技とテーピングで試合に出場できるまで回復させ、大会中一人の離脱者もださなかった実績がある凄い方なんです。
 
 
以来多方面で注目を集め、メディアでも頻繁に取り上げられています。

» 記事の続きを読む

ボディメイクストレッチのやり方!くびれ、美尻、小顔が1日10分で手に入る魔法のストレッチ!


820200905bd.png
 
 
 
 

■ 今回のテーマは、ボディメイクストレッチ


 
今回は2020年9月5日にフジテレビ系の生活情報番組『土曜はナニする』の人気コーナー「10分ティーチャー」で紹介された「ボディメイクストレッチ」のやり方と健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「ボディメイクストレッチ」のやり方を教えてくれたのは、予約がとれない超人気ボディワーカーの森拓郎先生です。
 
 
森拓郎先生は、前回8月4日の放送で「やせウォーク」のやり方を番組内で披露して以来今回2度目の登場です。

» 記事の続きを読む

「うつぶせユラユラ」の腰痛予防・改善効果が凄い!血行と骨盤の歪みを改善して肩こりや背中の痛みの予防にも!

 
 
shake_hips_251.jpg
 
出典:小口和弘さんのチャンネル
 
 
 
 

■ 体の痛みはどこからくるの?


 
ところであなたは「筋膜リリース」という、体の痛みを解消するためのエクセサイズをご存知でしょうか?。


ちなみに筋膜リリースの筋膜とは、筋肉や内臓、骨、血管など、全ての器官を包みこむ薄い膜のことなんですが、実は筋肉は元々はバラバラなんですが、この筋膜によって一つにパックされた状態になっています。
 
 
fascia_252.jpg
 
 
この筋膜が固くなってしまうと肩こりや腰痛など、体の痛みが生じてしまいます。


実はこれが体の痛みの原因なんです。仕事で一日中座りっぱなしで、しかも運動不足だと筋膜の収縮が行われないので硬くなってしまい、体のいたるところに痛みが生じてしまいます。
 
 
そのまま放置してしまうと代謝が著しく低下することとなり、太りやすい体質になってしまうので、できるだけ早い段階で筋膜をほぐしてやる必要があります。
 
 
 
 
myofascial_release_251.jpg
 
 
 

『 筋膜リリースのデメリットとは? 』


 
ですので、体の痛みを解消させるには、この筋膜をほぐしてあげればいいんですが、筋膜リリースは確かに効果は高いのですが、どうしても痛みが生じます。


また、色々なポーズがあるので、実際に慣れるまでに時間がかかります。
 
 
そこで今回ご紹介させていただきたいのが、「うつぶせユラユラ」というエクセサイズです。


こちらのエクセサイズは、うつぶせになって腰を金魚のように可能な限りふるだけなので、非常に簡単です。しかも効率よく筋膜をやわらかくしてくれるので短期間で体の痛みから解放される可能性が高く、痛みを感じにくい点も大きなメリットです。


sleeping_posture_251.jpg


また寝るさいには上の画像のとおり足もとに布団やまくらをおいて寝ると体への負担が軽減されるので、体の痛みが緩和されます。


上の画像は足元に枕をおいていますが、体の痛みに合わせてお尻や背中にまくらを移動すればOKです。


ということで、今回は「うつぶせユラユラ」を実際に実践し、その効果をまとめたダ・ヴィンチニュースさんの記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます