その他のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
    ■ 大人のADHDが増えている理由とは?!  ほんの数年前まで日本では発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)は、一般の人たちの間では殆ど知られていませんでした。話題にあがることは全くありませんでした。  しかし、最近多くの著名人が自身がADHDであることを告白し、かなり一般の人たちの間でも認識されつつありますが、それでも異質な病気として捉えられてしまう向きが依然として強いです。  ADHDは子...

記事を読む

その他
     ■ やっぱり玉ねぎはすごかった!  昔から玉ねぎは様々な病気の予防や治療に効くとされていましたが、どうやらこれは全世界共通のようです。わたしは幼少時に慢性鼻炎と慢性中耳炎を患ってまして、ガーゼのハンカチに玉ねぎをいれてそれを耳や鼻にあてると症状が和らぐので、よくやってました。  特に鼻にあてると鼻のとおりがよくなるので、今だに玉ねぎのニオイが大好きですし、生で食べても全然苦になりません。そ...

記事を読む

その他
     ■ 認知症患者が右肩上がりで増えている!?  今現在65歳以上の高齢者のうち認知症を発症している人は約15%に達してます。また、2012年の時点で認知症患者の数は約462万人に達しています。  ちなみに厚生労働省の試算によると2025年まで65歳以上の高齢者の数が増え続けるため、こうした動きに比例して認知症患者が増えると予想しています。  しかも、すでに65歳以上の4人に1人が認知症とその...

記事を読む

その他
    ■ 忙しくなると心に余裕がなくなる!  団塊世代が大量に定年退職を迎えたことによって、4~5年前から多くの業種、業界で人手不足に陥り、従業員一人あたりの負担が大きくなり(お給料は中々増えませんが...)、1年を通じて仕事で忙殺されている方も多いのではないでしょうか?。  しかもスマホが急速に普及したことで、色々と便利なサービスが増えたのはいいのですが、その分情報に振り回されるケースも多いですよ...

記事を読む

その他
   ■ 寝る前のストレッチがダイエットに効く!  ダイエットの方法は星の数ほどありますが、基本的に食事制限だけのものはおすすめすることはできません。短期間で痩せても必ずリバウンドがくるからです。  今回は、夜寝る前に1分程度のストレッチを行なうことによって、いかに痩せる体質へと改善できるかをテーマに効率よく痩せるメカニズムについて解説させていただきます。  現代人の多くは日々のストレスによって軽度...

記事を読む

大人になって発達障害「ADHD」の自覚がないままADHD特有の症状に苦しんでいる人が増えている理由とは?!

 
707.png
 
 
 
■ 大人のADHDが増えている理由とは?!
 
 
ほんの数年前まで日本では発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)は、一般の人たちの間では殆ど知られていませんでした。話題にあがることは全くありませんでした。
 
 
しかし、最近多くの著名人が自身がADHDであることを告白し、かなり一般の人たちの間でも認識されつつありますが、それでも異質な病気として捉えられてしまう向きが依然として強いです。
 
 
ADHDは子ども特有の発達障害であると捉える向きが強かったのですが、ここ最近成人になってからADHDと診断され、苦しんでいる人が増えていることが明らかになってます。
 
 
 
 
520190105hm.png

 
 
『 なぜ成人するまで分からないのか!? 』
 
 
しかし、成人期のADHDは、全体の2.5%なので、それほど多くありませんが、成人の方は自分がADHDであることを自覚することがないまま成人しているので、多くの方が検査を幼少期に受けていません。
 
 
つまり、ADHDでありながら、成人するまで診断される機会がなかった人が今現在沢山いるので、今後さらに大人のADHDが増えることが予想されています。
 
 
ちなみに幼少期にADHDを発症した人たちのADHD特有の症状が成人になっても、ほとんど改善されずに、そのまま残ってしまう確立は50%から80%とされています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

玉ねぎを足の裏に貼るだけで血行を改善!代謝と免疫力がアップして打ち身、疲労、風邪などの病気の予防に!

 
 
476090171220ht.png
 
 
 
■ やっぱり玉ねぎはすごかった!
 
 
昔から玉ねぎは様々な病気の予防や治療に効くとされていましたが、どうやらこれは全世界共通のようです。わたしは幼少時に慢性鼻炎と慢性中耳炎を患ってまして、ガーゼのハンカチに玉ねぎをいれてそれを耳や鼻にあてると症状が和らぐので、よくやってました。
 
 
特に鼻にあてると鼻のとおりがよくなるので、今だに玉ねぎのニオイが大好きですし、生で食べても全然苦になりません。それくらい玉ねぎが大好きなんですが、玉ねぎが美容と健康に優れた効果があるとされている要因に、「ケセルチン」と「硫化アリル」の二つの成分があげられます。
 
 
ちなみにケセルチンはポリフェノールの一種で、優れた抗酸化力で以下の効果が期待できます。
 
 
 
83878920161201.png

 

(1)血流改善
(2)血栓予防
(3)動脈硬化予防
(4)がん予防
(5)骨粗鬆症予防
(6)脂肪吸収抑制効果
 

 
 
『 玉ねぎは美容と健康に欠かせない! 』
 
 
一方、硫化アリルには血液サラサラ効果が高いので血栓を予防し、動脈硬化など生活習慣病を予防する効果が期待できます。そして、硫化アリルは悪玉コレステロールを減らす効果があるため、ダイエットにも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
また、基本的に玉ねぎにはビタミン類があまり含まれていません。しかし、ビタミンB、Cの吸収をサポートする働きがあります。
 
 
 
 
 
83778920161201.png
 
 
 
■ 玉ねぎの足裏健康法の効果が凄い!
 
 
さらに凄い玉ねぎを使った健康法をこのたび発見しました。何と靴下の中にスライスした玉ねぎをしのばせるだけで、とてつもない健康効果があるようです。具体的には疲労回復、血行促進、血液サラサラ、免疫力がアップします。
 
 
また、風邪などを予防する効果も高いようなんですが、個人的に一番驚いたのは、消臭効果があるということです。足のニオイが気になる人は玉ねぎをスライスしたものを靴下の中にそのまま入れればOKです。ただし靴下に間違いなく玉ねぎのニオイがつきます。
 
 
ですので、この点は唯一のデメリットです。ということで今回は玉ねぎを足の裏にしのばせるだけで驚くべき健康効果を実現する方法を具体的に解説した「カラパイア」さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

階段エクセサイズの健康効果が凄い!脳を活性化して認知症を予防!新陳代謝がUPしてお腹まわりやお尻の脂肪も取れる!

 
14620170501ht.png
 
 
 
 
■ 認知症患者が右肩上がりで増えている!?
 
 
今現在65歳以上の高齢者のうち認知症を発症している人は約15%に達してます。また、2012年の時点で認知症患者の数は約462万人に達しています。
 
 
ちなみに厚生労働省の試算によると2025年まで65歳以上の高齢者の数が増え続けるため、こうした動きに比例して認知症患者が増えると予想しています。
 
 
しかも、すでに65歳以上の4人に1人が認知症とその予備軍となっており、2035年には何と700万人に達する見込みです。この数字はあくまでも試算ですが、物凄い勢いで増えているのは間違いありません。
 
 
14720170501ht.png

 
 
 
■ 中高年の運動不足が深刻!
 
 
60歳をすぎると一気に体力が落ちます。足腰が弱ると体の至る所が劣化していくので、ウォーキングなど適度な運動を習慣化することが大切です。しかし、中々習慣化することができません。このため中高年の方は極端な運動不足に陥りやすいです。
 
 
1日1セット10回程度のスクワットさえも、途中で挫折してしまう人が非常に多いんです。ですので、40歳代に入ったら意識してスクワットなど筋肉を鍛えながら同時に脳を刺激してくれる運動を行なう必要があります。
 
 
 
 
14320170501ht.png
 
 
 
『 1日に1階分多く階段を上る 』
 
 
特に認知症の場合は発症する10年から15年前の生活習慣が色濃く反映されるので、なおさらです。そうした中、1日に1階分多く階段を上ると、脳年齢が半年以上若返るという研究結果がカナダの大学の研究チームより発表されました。
 
 
階段エクセサイズは、アメリカでちょっとしたブームになっています。図にあるように踵をあげたり、歩幅を長くとるだけで効果が高まります。ここまで本格的でなくとも、プチ階段エクセサイズで十分運動不足を解消し、認知症を予防する効果が期待できます
 
 
 
 
14420170501ht.png
 
 
 
■階段エクセサイズとは!?
 
 
階段エクセサイズとは、その名の通り、階段を使ったエクセサイズで、上図にありますとおり、いくつかのパターンがあり、普通に階段を昇り降りするよりも負荷がかかるので、その分肉体的にきついですが、それ相応のメリットがあります。
 
 
まず、太ももとふくらはぎの筋肉がつきやすくなるので、筋肉量が増えた分、下半身の脂肪を燃焼しやすくなり、お腹まわりやお尻の脂肪がとれ、本当の意味での下半身痩せを実現します。ちなみに米国では公園の階段を使うのが一般的です。
 
 
しかし、日本では街のいたるところに階段があるので、通勤・通学でエレベーター、エスカレーターを使用しないだけで、十分な効果が得られます。ということで、今回は階段の昇り降りの健康効果について解説しているJ-CASTさんのニュースをご紹介します。
 

» 記事の続きを読む

心に余裕がなくなると人はなぜ極端な行動を取るのか!?突然襲ってくる「不安 」を簡単に取り除く方法とは?

 
401_20160607011601bf7.png
 
 
 
■ 忙しくなると心に余裕がなくなる!
 
 
団塊世代が大量に定年退職を迎えたことによって、4~5年前から多くの業種、業界で人手不足に陥り、従業員一人あたりの負担が大きくなり(お給料は中々増えませんが...)、1年を通じて仕事で忙殺されている方も多いのではないでしょうか?。
 
 
しかもスマホが急速に普及したことで、色々と便利なサービスが増えたのはいいのですが、その分情報に振り回されるケースも多いですよね。今現在誰もが忙しい状況にありながら、心に余裕がある人とない人とがいるわけでして、その差は明らかです。
 
 
性別や年齢に関係なく心に余裕がある人は、それだけで魅力的に映るものです。今回のテーマはいかに「心に余裕を持つ」かについて分かりやすくまとめています。
 
 
 
 
 
3394016921.png
 
 
 
■ 心に余裕のある人と心に余裕のない人の違いとは?
 
 
まず心に余裕のある人は、自分をしっかり持っているので人と比較することはしません。自分の人生をとにかく大事に生きているため、考え方や口からでる言葉も前向きです。
 
 
また、心に余裕があるからこそ、自分以外の人たちにも「感謝の気持ち」を持つことができます。心に余裕がなければどんなに恵まれていても不満しか生まれてきません。
 
 
 
 
 
3384016921.png
 
 
 
「心に余裕がない人の特徴」
 
 
心に余裕がなくなると次第に不安なことばかり考えてしまいます。このような状況では当然のことながら感謝の気持ちは湧いてくるはずもありません。
 
 
ですので、どんなに社会的地位があって、高収入で、素晴らしい家族に恵まれている人であっても、実際にまったく余裕がない人が沢山います。
 
 
心に余裕がないと次第に視野も狭くなってしまいますので、考え方も一つのことに凝り固まってしまい、仕事でちょっとミスしただけでもそのことで頭がいっぱいになります。
 
 
 
 
 
21760170301ht.png
 
 
 
「反省しないから失敗がさらに大きくなる」
 
 
反省して、ミスを防ぐにはどうすれば良いのか考えるのであればまだいいのですが、大抵反省しないで人のせいにしようとあれこれあらを探そうとします。
 
 
そのような考えではミスを繰り返すことになってしまうので、さらに自信を失うという悪循環に陥ってしまうのです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

就寝前の1分ストレッチの健康効果が凄い!血行が良くなって安眠・快眠効果で疲労回復効果とダイエット効果もアップ!


6930170201hd.png
 
 
 
■ 寝る前のストレッチがダイエットに効く!
 
 
ダイエットの方法は星の数ほどありますが、基本的に食事制限だけのものはおすすめすることはできません。短期間で痩せても必ずリバウンドがくるからです。
 
 
今回は、夜寝る前に1分程度のストレッチを行なうことによって、いかに痩せる体質へと改善できるかをテーマに効率よく痩せるメカニズムについて解説させていただきます。
 
 
現代人の多くは日々のストレスによって軽度の不眠に悩まされています。
 
 
 
 
5894201611102.png
 
 
 
『 寝る前のストレッチで心と体をゆるめる! 』
 
 
強いストレスにより「交感神経」と「副交感神経」の切り替えが上手く出来ないからです。この切替を上手に行なうためには心身ともにリラックスする必要があります。
 
 
ですので、心身をリラックスさせて疲れをとるためにも質の高い睡眠が最も重要なんですが、夜眠る前にストレッチを行なうことによって、脳と身体を人間本来の睡眠モードへと導くことができますので、これにより質の高い睡眠を比較的容易に実現できます。
 
 
このため寝る前に軽いストレッチを行なって心と体をゆるめて緊張をほぐしてあげることが非常に有効です。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます