その他のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
      ■ バナナの魅力とは?  バナナダイエットは、確かみのもんたさんの番組内で紹介され、その日の夕方には日本中のスーパーからバナナが消え、その後空前のブームが巻き起こりました。当時私の実家の冷蔵庫には大量のバナナが常備されていました。  バナナには美肌成分がたっぷり含まれていますし、なにより果物の中でもバナナは特に安いのが嬉しい。また、フィリピンや台湾から大量に輸入されているので、季節に関係...

記事を読む

その他
     ■ 歩くのさえ面倒なあなたに  メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に該当する人たちが約960万人います。予備軍が980万人もいるので、この2つを合わせると1940万人です。  恐ろしいことに人口の6分の1が生活習慣病を発症する危険性にさらされているわけです。メタボリックシンドロームの大きな原因を占めるのが極度の運動不足です。     『 辛いエクセサイズは続かない! 』  運動を習慣...

記事を読む

その他
     ■ 原因不明の体調不良に苦しむひとたちが増えている?  原因不明の体調不良に苦しめられている人が増えています。その共通点としてあげられるのが「疲れがとれにくい」ということです。  まず気をつけなければならないのが、規則正しい生活をこころがけることです。そのために必要となるのが質の高い睡眠、バランスの良い食事、適度な運動の三つです。  疲れにくい体質を改善するためには生活習慣を変えなければな...

記事を読む

その他
     ■ なわとびはジョギングよりもカロリー消費効率が高い!?  意外に思われるかもしれませんが、欧米では数あるエクササイズの中で「なわとび」の人気が非常に高いです。日本では大人の男女がなわとびをしている姿を見かけることはほとんどありませんよね。小学生くらいの子供たちがやる運動といったイメージが強いです。  しかし、今後なわとびは日本でも人気が広がるかもしれません。というのも「なわとびダイエット...

記事を読む

その他
      ■ 友達が多い=楽しいわけではない!?  Facebookの一般のユーザーの中には有名人でもないのに友達が数千人いる方がいらっしゃいますよね。何かのビジネスをやられているのかといえば、決してそんなこともなく、ごぐごく普通に友達を増やしているケースが意外にも少なくありません。  私の友人にFacebookの友達が3000人以上いる方がいまして、毎朝挨拶の投稿をすると、いいね!が1000以上つき、これにプラ...

記事を読む

焼きバナナダイエットの健康効果が凄い!優れた整腸作用が冷え、むくみ、便秘、うつ病、PMS、慢性疲労の予防に利く!

 
 
280_2016030218482160d.png
 
 
 
 
■ バナナの魅力とは?
 
 
バナナダイエットは、確かみのもんたさんの番組内で紹介され、その日の夕方には日本中のスーパーからバナナが消え、その後空前のブームが巻き起こりました。当時私の実家の冷蔵庫には大量のバナナが常備されていました。
 
 
バナナには美肌成分がたっぷり含まれていますし、なにより果物の中でもバナナは特に安いのが嬉しい。また、フィリピンや台湾から大量に輸入されているので、季節に関係なく一年中食べることができる点も大きな魅力です。
 
 
 
 
9214201611109.png
 
 
 
『 なぜバナナはダイエットと相性がよいのか!? 』
 
 
バナナは低カロリーでありながら、空腹を満たしてくれるうえに腹持ちがいいので、ダイエットの捕食にぴったりです。夜お腹が空いているときにバナナを食べても太りません。


腸の働きが良くなり、幸せホルモン「セロトニン」の分泌量も多少ではありますが、アップします。心と体の健康に良い効果をもたらしてくれるので、バナナダイエットの人気は今だに健在です。
 
 
バナナは甘くておいしいですし、消化にも優しいので無理なくバナナダイエットを続けることができます。これもバナナダイエットの人気のポイントとなっています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

バックランジの健康効果が凄い!血流を改善して代謝、免疫力、筋力をアップ!肩こり、腰痛、筋肉低下、老化の予防に!

 
 
2020180601hm.png
 
 
 
■ 歩くのさえ面倒なあなたに
 
 
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に該当する人たちが約960万人います。予備軍が980万人もいるので、この2つを合わせると1940万人です。
 
 
恐ろしいことに人口の6分の1が生活習慣病を発症する危険性にさらされているわけです。メタボリックシンドロームの大きな原因を占めるのが極度の運動不足です。
 
 
1928920161117.png
 
 
 
『 辛いエクセサイズは続かない! 』
 
 
運動を習慣化出来ない人のほとんどがウォーキングなどの適度な運動は刺激がないので見向きもせず、激しいジムワークを好む傾向が強いのですが、早い段階でほとんどの方が挫折します。辛いのは長くは続かないんです。
 
 
そこで今回オススメしたいのが「バックランジ」というエクセサイズです。バックランジは初心者の方が初めて行ってもフォームが崩れにくいので、しっかりハムストリングス大腿四頭筋、大臀筋といった筋肉を刺激して、下半身を効率よく鍛えることができます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

ストレスが溜まりすぎて疲れがとれない人必見!疲れにくい体に改善する方法!頭痛、肩こり、腰痛、むくみの予防にも!

 
 
7720180301ht.png
 
 
 
■ 原因不明の体調不良に苦しむひとたちが増えている?
 
 
原因不明の体調不良に苦しめられている人が増えています。その共通点としてあげられるのが「疲れがとれにくい」ということです。
 
 
まず気をつけなければならないのが、規則正しい生活をこころがけることです。そのために必要となるのが質の高い睡眠、バランスの良い食事、適度な運動の三つです。
 
 
疲れにくい体質を改善するためには生活習慣を変えなければなりません。今回は疲れにく体質に改善するために必要な点をまとめさせていただきます。
 
 
 
7724201611107.png
 
7694201611107.png

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

なわとびダイエットの脂肪燃焼効果がすごい!全身の血流を改善!ふくらはぎや下半身の引き締めに効果絶大!

 
 
12120180310ht.png
 
 
 
■ なわとびはジョギングよりもカロリー消費効率が高い!?
 
 
意外に思われるかもしれませんが、欧米では数あるエクササイズの中で「なわとび」の人気が非常に高いです。日本では大人の男女がなわとびをしている姿を見かけることはほとんどありませんよね。小学生くらいの子供たちがやる運動といったイメージが強いです。
 
 
しかし、今後なわとびは日本でも人気が広がるかもしれません。というのも「なわとびダイエット」は、ダイエットエクササイズの中でカロリー消費効率が一番高く、心肺機能の向上や全身の筋肉量を増やして血流を改善するといった健康効果が非常に優れているためです。
 
 
 
 
 
12620180310ht.png
 
 
 
■ なわとびの健康効果がスゴイ!
 
 
例えば縄跳びはジャンプをすることで全身の脂肪を揺らしながら筋肉を程よく刺激します。これが非常に効率が良い全身運動となるので、10分程度まっすぐ普通に飛ぶだけで、その効果は軽いジョギングの1.3倍になるとされています。
 
 
また、上図にありますとおり、ふくらはぎや下半身の引き締めに優れた効果を発揮してくれますので、数あるダイエットエクササイズの中でダイエット効果は1位といっても過言ではありません。過酷な減量を強いられるボクシングの世界でも今だに行っています。
 
 
また、二重回しなどは、お腹の筋肉も使いますし、腕を素早く回すので肩甲骨を刺激してくれるので、縄跳びのダイエット効果が高いのもうなずけます。ということで、今回は縄跳びダイエットの優れたダイエット効果の解説と縄跳びのやり方を解説した動画をご紹介します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

Facebookの友だちは増えれば増えるほどストレスになる?いいね!やコメントなどやることが増えすぎてがんじがらめに!

 
 
358_20160608222439cbf.png
 
 
 
 
■ 友達が多い=楽しいわけではない!?
 
 
Facebookの一般のユーザーの中には有名人でもないのに友達が数千人いる方がいらっしゃいますよね。何かのビジネスをやられているのかといえば、決してそんなこともなく、ごぐごく普通に友達を増やしているケースが意外にも少なくありません。
 
 
私の友人にFacebookの友達が3000人以上いる方がいまして、毎朝挨拶の投稿をすると、いいね!が1000以上つき、これにプラスしてコメントが100人以上から来ています。これをやり取りするために彼は毎朝4時からFacebookの管理画面にかぶりついます。
 
 
友達が増えれば増えるほどスパムのメッセージが入るようになり、何かと大変なようです。かくいう私も以前友だち申請が来ると何も確認せずに承認してしまい、一日に数百人の若い女性から友だち申請を受けたことがあります。
 
1864420161215l.png
 
『 友達が短期間で増えるとやることが一気に増えて大変! 』
 
 
びっくりして、申請して来た人のページをいくつか訪問してみたのですが、昨日今日ページを立ち上げた人ばかりでした。直接的な目的は分かりませんが、よからぬことに違いありません。以後確認してから承認するようにしています。
 
 
ということで、今回はFacebookの友達が増えることによるストレスについてカナダの神経学者ら研究チームによる研究結果をまとめた記事とストレスに強くなる方法を解説した精神科医・樺沢紫苑先生の動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます