その他のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
    ■ 悪口を言えば言うほど脳は老化する?!  過去100年間にわたって化学は飛躍的進化をとげましたが依然として人間は脳のメカニズムについて完全には解明できていません。謎だらけと言っても過言ではありません。  脳の働きは非常に優れたものでありながら、ある意味欠陥としかいいようのない1つの弱点があります。それは「脳は主語を理解できない」という点です。  この事実をきちんと把握して利用してやることに...

記事を読む

その他
    ■ 長ネギの青い部分に含まれる栄養素が凄い?  長ネギの青い部分は土の中に埋まっている白い部分と違って太陽のエネルギーをたっぷり含んでいるので実は白い部分以上に優れた栄養素を豊富に含んでいるんです。もっとも多いのがカロテンとカルシウムです。また、ビタミンCも含んでいますので、ネギの青い部分を捨ててしまうのは、本当にもったいないんです。  血流を改善して基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率がアップす...

記事を読む

その他
      ■ 緑茶にアルツハイマー病を抑える可能性が浮上!?  緑茶には、心臓病や脳卒中など様々な病気の予防や死亡リスクを軽減する効果が認められています。これまで緑茶というと、熱いお湯で飲むイメージがありましたが、水出しで飲む緑茶のおいしさと健康効果に注目が集まっています。  今の時期など室内がじめじめし、雑菌が繁殖しやすいので、水回りが不衛生になりがちですが、緑茶でしぼった雑巾を使えば、殺菌・消...

記事を読む

その他
    ■ 季節の変わり目に要注意!  先日「しょうが酢」の健康効果についてまとめた記事を投稿させていただきましたが、今回はしょうが酢の効果に若返り効果をプラスした「レモン酢」の健康効果をまとめさせていだきました。レモン酢とはその名の通り酢にレモンを漬けたものです。  最近は1日で10度以上も気温が乱高下する日が一年を通じて何度もあります。しかも季節に関係なく突然気温が上がったり下がったりするので、...

記事を読む

その他
  【画像】 Pinterest 【画像】 wikiHow 【画像】 pixabay    ■ (1)空腹  サーチュイン遺伝子という長寿遺伝子は空腹感によって活性化するとイギリスの総合学術雑誌「ネイチャー」に論文が発表され大きな話題となりました。  最近は少食がブームになりつつあって、ビルゲイツさん、オバマ前大統領、日本の芸能人の間でもビートたけしさんやタモリさん、福山雅治さんといった著名の方々が一日一食という生活を実践して...

記事を読む

人の悪口をいうと「運が悪くなる」?意地悪な人は例外なく人の悪口を言う人たちだった?何と悪口が認知症の原因に!

 
1692017926ht.png
 
 
 
■ 悪口を言えば言うほど脳は老化する?!
 
 
過去100年間にわたって化学は飛躍的進化をとげましたが依然として人間は脳のメカニズムについて完全には解明できていません。謎だらけと言っても過言ではありません。
 
 
脳の働きは非常に優れたものでありながら、ある意味欠陥としかいいようのない1つの弱点があります。それは「脳は主語を理解できない」という点です。
 
 
この事実をきちんと把握して利用してやることによって人生が大きく飛躍します。なぜなら感情をコントロールしている「古い脳」は驚くべきことに主語が理解できません。
 
 
 
 
47560170301ht.png
 
 
 
【 脳は他人の悪口と自分への悪口と区別がつかない!? 】
 
 
ですので、新しい脳から送られてくる情報を主語がない状態で理解します。主語が理解できないとどうなるか?。例えば職場の同僚であるAさんの悪口を言ったとします。
 
 
しかし、脳は誰かの悪口を言っていることは理解できても、このAさんの悪口を言っているとは理解できなわけです。当然ここで混乱が生じてしまいます。
 
 
そして、大抵の場合において脳は間違って自分の悪口であると認識してしまうのです。従って自分の悪口をいわれていると誤認識するため強いストレスを受けることになります。
 
 
 
 
47460170301ht.png
 
 
 
【 悪口を言えば言うほどストレスが増える! 】
 
 
このストレスが脳内にコルチゾールというストレスホルモンを分泌させてしまうため、脳の働きを著しく悪化してしまい、脳の老化がどんどん進んでいきます。
 
 
もっと簡単にいえば、人の悪口をいうと、脳内にコルチゾールが大量に発生してしまうので、脳の老化が進み、そのまま放置してしまうと認知症の発症リスクが高まります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

長ネギの青い部分の健康効果が凄い!血流を改善して免疫力をアップ!高血圧、動脈硬化、肌老化、慢性疲労の予防に!

 
420190310hm.png
 
 
 
■ 長ネギの青い部分に含まれる栄養素が凄い?
 
 
長ネギの青い部分は土の中に埋まっている白い部分と違って太陽のエネルギーをたっぷり含んでいるので実は白い部分以上に優れた栄養素を豊富に含んでいるんです。もっとも多いのがカロテンとカルシウムです。また、ビタミンCも含んでいますので、ネギの青い部分を捨ててしまうのは、本当にもったいないんです。
 
 
血流を改善して基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率がアップするので、肌老化、動脈硬化、高血圧、脳梗塞、慢性疲労の予防など美容と健康に優れた効果を発揮してくれます。お味噌汁に入れれば味がまろやかになるだけでなく、塩分を気にしなくてもよくなります。
 
 
カロテンは、体の中でビタミンAに変化し、皮膚や粘膜を丈夫にしたり、喉の痛みを抑える働きがあります。また、美肌効果が高いとされるビタミンCは、シミ・しわの予防だけでなく、免疫力を高めてくれるので風邪やインフルエンザなど病気の予防にも高い効果を発揮してくれます。
 
 
 
 
 
120170701ht.png
 
 
 
■ 風邪には薬よりも長ネギの方が効く!?
 
 
風邪による喉の痛みを和らげるために昔はネギを刻んで布にくるんで首に巻いていたのですが、最近は市販薬が進化したことやネギのニオイがつくということで最近はやらなくなりましたが、今でも薬以上に優れた効果を発揮してくれます。
 
 
他にカルシウムがイライラを防止し、集中力を高めたり、骨の成長を促したりする効果も期待できるので、ネギの青い部分は絶対に捨てないでくださいね。
 
 
ということで、今回はこれらの点についてさらに詳しく解説しているTABI LABOさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

緑茶の健康効果が凄い!緑茶ポリフェノールが脳を活性化してアルツハイマー型認知症、記憶力低下、うつ病の予防に!

 
 
7920171114ht.png
 
 
 
 
■ 緑茶にアルツハイマー病を抑える可能性が浮上!?
 
 
緑茶には、心臓病や脳卒中など様々な病気の予防や死亡リスクを軽減する効果が認められています。これまで緑茶というと、熱いお湯で飲むイメージがありましたが、水出しで飲む緑茶のおいしさと健康効果に注目が集まっています。
 
 
今の時期など室内がじめじめし、雑菌が繁殖しやすいので、水回りが不衛生になりがちですが、緑茶でしぼった雑巾を使えば、殺菌・消臭できます。また、リラックス効果も期待できます。
 
 
もしくは、緑茶を霧吹きに入れてキッチンや浴室、トイレなどに吹きかけるだけで、雑菌の繁殖を抑えることができます。しかもコスパにも優れているのでオススメです。
 
 
 
 
762017401ht.png
 
 
 
『 アルツハイマーを抑える可能性が浮上! 』
 
 
緑茶の優れた効能・効果は多目的に利用できるので、無駄が一切ありません。最近ではダウン症の症状を改善するという研究まで行なわれています。そうした中、緑茶に含まれるポリフェノールがアルツハイマーを抑える可能性が浮上しました。
 
 
ということで、今回は緑茶のもつアルツハイマー病を抑える働きについてレポートしたJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

レモン酢の健康効果が凄い!血管を強化して大場久美子さんの血管年齢が17歳に!肌トラブルや老化の予防にも!

 
5900090171226ht.png
 
 
 
■ 季節の変わり目に要注意!
 
 
先日「しょうが酢」の健康効果についてまとめた記事を投稿させていただきましたが、今回はしょうが酢の効果に若返り効果をプラスした「レモン酢」の健康効果をまとめさせていだきました。レモン酢とはその名の通り酢にレモンを漬けたものです。
 
 
最近は1日で10度以上も気温が乱高下する日が一年を通じて何度もあります。しかも季節に関係なく突然気温が上がったり下がったりするので、体が気温の変化に対応することが難しいことから、体調不良を引き起こすケースが増えています。
 
 
 
 
5910090171226ht.png
 
 
 
『 気象病に注意! 』
 
 
このように季節の変わり目に気温や湿度が大きく変化すると身体が対応できないため、頭痛やめまい、無気力などの症状を引き起こす「気象病」をより発症しやすくなるので、これから日増しに寒さが厳しくなるので、なおさらのこと油断は禁物です。
 
 
寒暖差による気象病は、自律神経が乱れやすいので、朝起きられない、手足の冷えやしびれがひどい、首こり肩こりがつらい、めまいや吐き気、立ちくらみといった症状が出やすいので、こうした症状が出たら要注意です。
 
 
冬だけでなく、夏も要注意です。意外に思われるかもしれませんが、大量に汗をかくと体内の水分が奪われ、血液はドロドロになりやすく、また、肌はボロボロなんってことも珍しくありません。こうした気候の変化によって受けた体へのダメージを予防・改善してくれるのが「レモン酢」です。

» 記事の続きを読む

体に悪そうで実は健康にいいこと10選!!毎日の健康のために知っておきたい優れた美容と健康効果!

 
1820181205hm.png
 
【画像】 Pinterest
【画像】 wikiHow
【画像】 pixabay
 
 
 
■ (1)空腹
 
 
サーチュイン遺伝子という長寿遺伝子は空腹感によって活性化するとイギリスの総合学術雑誌「ネイチャー」に論文が発表され大きな話題となりました。
 
 
最近は少食がブームになりつつあって、ビルゲイツさん、オバマ前大統領、日本の芸能人の間でもビートたけしさんやタモリさん、福山雅治さんといった著名の方々が一日一食という生活を実践しています。
 
 
 
 
 
1720170803ht.png
 
 
 
■ (2)朝の営み
 
 
夜の営みを朝するだけなんですが、朝の営みはオキシトシンという化学物質が分泌され、二人の関係を1日中良好でいられるようにしてくれる心地よさを与えてくれます。
 
 
そして、男性は寝ている間に男性ホルモンがしっかり補充されるので、朝のほうが男性をソノ気にさせるのも簡単なのだそうです。心と体のバランスに調和をもたらします。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます