食材の効果効能についてのカテゴリ記事一覧


カテゴリ:食材の効果効能について

食材の効果効能についてのカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

食材の効果効能について
      ■ ブロッコリーの健康効果がとにかく凄い!? ブロッコリーは、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれているので、優れた美容と健康効果を実現する「最強野菜」とされています。ブロッコリーには、がんをはじめ様々な病気を予防する「抗酸化ビタミン」、A・C・Eをすべて摂ることができます。  また、ブロッコリーを習慣的に食べることによって血流を改善して代謝と免疫力を高めてくれるので、疲労回復効果や...

記事を読む

食材の効果効能について
      ■ あのナマコは、がん治療の救世主だった! 日本人の死亡原因第1位は「がん」です。2014年に厚労省から発表されたデータによりますと、男性は4人に1人(25%)、女性は6人に1人(約16%)が「がん」によって死亡しています。  勿論治療によってがんを克服された人もいるので、実際にがんを罹患された方はかなりの数になります。最近になって色々な治療法が研究によって確立されつつありますが、実用化...

記事を読む

食材の効果効能について
      ■ 豆苗って何て読むの!? ここ数年安定した健康ブームが続いてますが、そうした中で食品偽装表示問題など食に関する問題が多発しているため、食に関する人々の関心はとどまるところを知りません。  今回ご紹介させていただく「豆苗」(とうみょう、ドウミャオ)は中華ではごく普通に使われる食材の一つです。その「豆苗」が一昨年あたりから急速にブームになっています。安くてお味も抜群で、しかも優れた健康効果...

記事を読む

食材の効果効能について
      ■ めかぶとは!? あなたは「めかぶ」を最後に召し上がったのはいつですか!?  もしかしたらもう何年も「めかぶ」食べていないのではないでしょうか?  めかぶはレシピも豊富ですし、コスパも優れているので、野菜が高騰している今こそ食べていただきたい食材の一つです。  そしかし、悲しいことに「めかぶ」は、これほどまで美容と健康に良い効果をもたらす海藻であるにもかかわらず、『もずく』や『わかめ』...

記事を読む

食材の効果効能について
      ■ やっぱり玉ねぎはすごかった! 昔から玉ねぎは様々な病気の予防や治療に効くとされていましたが、どうやらこれは全世界共通のようです。わたしは幼少時に慢性鼻炎と慢性中耳炎を患ってまして、ガーゼのハンカチに玉ねぎをいれてそれを耳や鼻にあてると症状が和らぐので、よくやってました。  特に鼻にあてると鼻のとおりがよくなるので、今だに玉ねぎのニオイが大好きですし、生で食べても全然苦になりません。そ...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

ブロッコリーの豊富なスルフォラファンが難病「顔ガン」に優れた予防効果を確認!ブロッコリースプラウトを自宅で栽培!

 
 
broccoli_151.jpg
 
 
 
 

■ ブロッコリーの健康効果がとにかく凄い!?


 
ブロッコリーは、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれているので、優れた美容と健康効果を実現する「最強野菜」とされています。ブロッコリーには、がんをはじめ様々な病気を予防する「抗酸化ビタミン」、A・C・Eをすべて摂ることができます。
 
 
また、ブロッコリーを習慣的に食べることによって血流を改善して代謝と免疫力を高めてくれるので、疲労回復効果や風邪やインフルエンザなどの感染症予防、また女性にとっては嬉しい美肌効果などが期待できます。
 
 
 
 
broccoli_effect_151.jpg
 
出典:わかさの秘密
 
 

【ブロッコリーの秘密】
 
(1)胃と肝臓を元気に
(2)美肌効果
(3)解毒作用
(4)便秘解消
(5)目の健康をサポート
 

 
 
 

■ 顔ガンの予防効果が確認される


 
ですので、ブロッコリーは美容と健康に欠かすことができません。しかし、ブロッコリーの食感や味が苦手な方も多いので、ブロッコリーそのものを敬遠される方が少なくありません。
 
 
しかし、今回難病である「顔ガン」を予防する効果が確認され、ブロッコリーがあらためて最強野菜であることが証明されました。ということで、今回はJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

ナマコがガン治療の救世主!?ナマコの「フロンドサイド」という成分が副作用ゼロで「がん細胞」の約95%を消滅!

 
 
sea_cucumber_161.jpg
 
 
 
 

■ あのナマコは、がん治療の救世主だった!


 
日本人の死亡原因第1位は「がん」です。2014年に厚労省から発表されたデータによりますと、男性は4人に1人(25%)、女性は6人に1人(約16%)が「がん」によって死亡しています。
 
 
勿論治療によってがんを克服された人もいるので、実際にがんを罹患された方はかなりの数になります。最近になって色々な治療法が研究によって確立されつつありますが、実用化されるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
 
 
そうした中で、「ナマコ」に含まれる成分が副作用ゼロで短時間でガン細胞の約95%を消滅させることが研究によって医科学的に証明されました。ただし、ナマコを食することで「がん細胞」を消滅するわけではありません。しかし、ナマコには優れた健康効果が沢山あります。
 
 
 
 
 
sea_cucumber_effect_161.jpg
 
 
 

■ 欧米でもナマコの存在が注目を集めている!?


 
中国では、すでに漢方薬として数百年も前からナマコが使われていて、その優れた健康効果が高く評価されていますが、欧米ではナマコ自体あまり知られていません。西洋医学の領域でナマコが取り上げられることは皆無です。
 
 
しかし、ナマコに含まれる成分がが癌細胞を消滅させ、人間の持つ免疫システムを活性化することが証明され、がん治療の救世主としてナマコが注目されつつあるので、欧米でもナマコの存在が広く知れ渡る可能性があります。
 
 
ナマコは、魚介類の中でも養殖が容易な部類に入りますので、今後ナマコの養殖に世界中から投資が集まると地方経済も活性化するので、政府主導でも民間主導でもなんでもいいので一日も早く実用化してもらいたいですね。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

豆苗(とうみょう)の健康効果が凄い!超格安で免疫力を高めて肌老化、動脈硬化、心筋梗塞、がん、骨粗鬆症の予防に!

 
 
bean_sprouts4.jpg
 
 
 
 

■ 豆苗って何て読むの!?


 
ここ数年安定した健康ブームが続いてますが、そうした中で食品偽装表示問題など食に関する問題が多発しているため、食に関する人々の関心はとどまるところを知りません。
 
 
今回ご紹介させていただく「豆苗」(とうみょう、ドウミャオ)は中華ではごく普通に使われる食材の一つです。


その「豆苗」が一昨年あたりから急速にブームになっています。安くてお味も抜群で、しかも優れた健康効果が期待できるお野菜です。
 
 
ですので、豆苗は日々節制しなければならないアスリートや体型を維持しなければならないモデルさんなどの間でも人気が高まってます。


それもそのはず、「豆苗」は、自宅で簡単に栽培でき、しかも再生させることができるんです。
 
 
ということで、今回は「豆苗」についてまとめさせていただきました。下にある動画では栽培方法を実演しているので、こちらのほうも是非御覧ください。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

めかぶのメカブフコイダンの健康効果が凄い!メカブフコイダンは短時間で免疫力を高めて75.7%もガン細胞を消滅!

 
 
Mekabu_effect_151.jpg
 
 
 
 

■ めかぶとは!?


 
あなたは「めかぶ」を最後に召し上がったのはいつですか!?
 
 
もしかしたらもう何年も「めかぶ」食べていないのではないでしょうか?
 
 
めかぶはレシピも豊富ですし、コスパも優れているので、野菜が高騰している今こそ食べていただきたい食材の一つです。
 
 
そしかし、悲しいことに「めかぶ」は、これほどまで美容と健康に良い効果をもたらす海藻であるにもかかわらず、『もずく』や『わかめ』『ひじき』などとは比較にならないほど知名度が低いですからね。無理もありません。
 
 
 
 
Mekabu_effect_152.jpg
 
 

【わかめ・めかぶの部位】
 
 
(1)わかめ(葉体)
 
三陸産わかめは切れ込みが深く肉厚で弾力があり歯ざわりが良いのが特徴です。
 
 
(2)茎(中芯)
 
真ん中を通っているのが茎です。シャキシャキの歯ごたえが味わうことができます。
 
 
(3)めかぶ(芽株)
 
めかぶは茎の根元部分にあるひだ状の胞子葉です。栄養分が蓄えられており、ぬるぬるした食感が特徴です。
 

 
 
 
 

■ 日本人がめかぶを食べるようになったのはごく最近だった!?


 
ちなみに、めかぶ(メカブ)とは、ワカメの根元部分を乾燥させたものでして、昔はこの部分を捨ててしまっていたので、漁師さん以外の一般の人たちが「めかぶ」だけを食べるようになったのは、最近のことのようです。
 
 
ということで今回はめかぶの優れた効果効能についてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

玉ねぎを足の裏に貼るだけで血行を改善!代謝と免疫力がアップして打ち身、疲労、風邪などの病気の予防に!

 
 
put_onions_on_soles_101.jpg
 
 
 
 

■ やっぱり玉ねぎはすごかった!


 
昔から玉ねぎは様々な病気の予防や治療に効くとされていましたが、どうやらこれは全世界共通のようです。わたしは幼少時に慢性鼻炎と慢性中耳炎を患ってまして、ガーゼのハンカチに玉ねぎをいれてそれを耳や鼻にあてると症状が和らぐので、よくやってました。
 
 
特に鼻にあてると鼻のとおりがよくなるので、今だに玉ねぎのニオイが大好きですし、生で食べても全然苦になりません。それくらい玉ねぎが大好きなんですが、玉ねぎが美容と健康に優れた効果があるとされている要因に、「ケセルチン」と「硫化アリル」の二つの成分があげられます。
 
 
ちなみにケセルチンはポリフェノールの一種で、優れた抗酸化力で以下の効果が期待できます。
 
 
 
Onion_effect_101.jpg
 
 

【ケセルチンの効果効能】
 
(1)血流改善
(2)血栓予防
(3)動脈硬化予防
(4)がん予防
(5)骨粗鬆症予防
(6)脂肪吸収抑制効果
 

 
 

■ 玉ねぎは美容と健康に欠かせない!


 
一方、硫化アリルには血液サラサラ効果が高いので血栓を予防し、動脈硬化など生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
そして、硫化アリルは悪玉コレステロールを減らす効果があるため、ダイエットにも良い効果をもたらしてくれます。
 
 
また、基本的に玉ねぎにはビタミン類があまり含まれていません。しかし、ビタミンB、Cの吸収をサポートする働きがあります。
 
 
 
 
 
Onion_effect_102.jpg
 
 
 

■ 玉ねぎの足裏健康法の効果が凄い!


 
さらに凄い玉ねぎを使った健康法をこのたび発見しました。何と靴下の中にスライスした玉ねぎをしのばせるだけで、とてつもない健康効果があるようです。
 
 
具体的には疲労回復、血行促進、血液サラサラ、免疫力がアップします。
 
 
また、風邪などを予防する効果も高いようなんですが、個人的に一番驚いたのは、消臭効果があるということです。
 
 
足のニオイが気になる人は玉ねぎをスライスしたものを靴下の中にそのまま入れればOKです。ただし靴下に間違いなく玉ねぎのニオイがつきます。
 
 
ですので、この点は唯一のデメリットです。ということで今回は玉ねぎを足の裏にしのばせるだけで驚くべき健康効果を実現する方法を具体的に解説した「カラパイア」さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます