73420180201ht.png
 
 
 
 
■ 「目のパチパチ体操」で眼球マッサージ
 
 
今回のテーマは「視力回復」です。『目を温めれば視力はよくなる!』の著者・中川和宏先生が自ら実演しながら視力を回復させる効果に優れた絵癖サイズを4つ解説しています。特別なスキルやテクニックは必要ありませんので、今日から実践できます。
 
 
個人的に一番効果が高かったのが、「目のパチパチ体操」です。このエクセサイズは眼球のマッサージになります。近視の人の目の特徴は眼球がだんだん伸びていきます。これを元の状態に戻すためのマッサージで、疲れ目にも効果的です。
 
 
また「外眼筋」といいまして、眼球を動かすために必要な筋肉があるのですが、こちらのエクセサイズもオススメです。このエクセサイズを行うことによって効率よく外眼筋を鍛えることができます。
 
 
 
 
14020161116.png
 
 
 
『 脳疲労が視力低下を加速させている!? 』
 
 
その結果、目周辺の血流の流れも良くなるので、視力も次第に回復します。最近はパソコンやスマホで一点を長時間見ることが多いうえに、ストレスがプラスして脳疲労を起こすケースが増えています。
 
 
このためどうしても目が運動不足になってしまい、その結果として目の運動能力が低下していまうことから、これが視力低下をはじめ、目の働きを低下させている原因になっているんです。
 
 
ですので、今回ご紹介させていただく目の体操によって目の運動不足を解消して、目本来の運動能力を高めるていきます。是非一番下にある動画をご覧になりながら一緒に行ってみてください。

» 記事の続きを読む