血行改善のタグ記事一覧


タグ:血行改善

血行改善のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

健康法
   ※注意:上の図はイメージです。使い捨てカイロを直接お肌の上に貼らないでください。    ■ 使い捨てカイロでもっと健康に!! 今年も無事冬至を終えたので、これから本格的に冬を迎えることになるわけですが、「寒さ対策」できてますか?。わたしは「腸活」の一環として使い捨てカイロを上図にあるとおり、丹田(たんでん)周辺に貼って温めています。  代謝と内臓の働きが良くなるので、ここ数年風邪をひいてません...

記事を読む

ストレッチ
   出典:小口和弘さんのチャンネル    ■ 体の痛みはどこからくるの? ところであなたは「筋膜リリース」という、体の痛みを解消するためのエクセサイズをご存知でしょうか?。ちなみに筋膜リリースの筋膜とは、筋肉や内臓、骨、血管など、全ての器官を包みこむ薄い膜のことなんですが、実は筋肉は元々はバラバラなんですが、この筋膜によって一つにパックされた状態になっています。    この筋膜が固くなってしまうと...

記事を読む

食材の効果効能について
  出典:kawarulabo    ■ 酢しょうがとは!? 優れた健康効果を持つ「酢たまねぎ」が以前大きな話題となりましたが、それ以上に「酢しょうが」が大きな話題を集めています。  酢しょうがは、薄く切ったしょうがを酢に1晩以上漬けるだけなので、自宅で簡単に作ることができます。  また、酢しょうがはそのまま食べてもいいですし、料理のスパイスとしても和洋中を問わず凄い力を発揮してくれます。  酢としょうがに含...

記事を読む

マッサージ
      ■ ストレスに注意!ネガティブな思考はすぐに止めて! 早いもので今年も2ヶ月を切りました。これから年末にかけて何かとイライラすることも多いのでストレスがたまりやすいですし、寒さが厳しいこの時期は免疫力が低下しやすいので、体調管理も難しいことから、心と体のバランスを保つの難しいですよね。  強いストレスにさらされると面白くないことが沢山頭の中を駆け巡り、これがきっかけとなって過去の嫌な記憶...

記事を読む

丹田(たんでん)に使い捨てカイロを貼って体温を上げる!血行が改善して冷え、むくみ、便秘、生理痛、風邪の予防に!

 
Tanden_291.jpg
 
 
※注意:上の図はイメージです。使い捨てカイロを直接お肌の上に貼らないでください。
 
 
 
 

■ 使い捨てカイロでもっと健康に!!


 
今年も無事冬至を終えたので、これから本格的に冬を迎えることになるわけですが、「寒さ対策」できてますか?。わたしは「腸活」の一環として使い捨てカイロを上図にあるとおり、丹田(たんでん)周辺に貼って温めています。
 
 
代謝と内臓の働きが良くなるので、ここ数年風邪をひいてません。また、つらかった花粉症の症状もほぼ無くなりました。勿論他にも色々な原因があってのことですが、厳しい冬の寒さを和らげてくれるアイテムとして使い捨てカイロは最高です。
 
 
体を冷やさないことがいかに大切か、この年になってようやく知ることができました。ちなみに私は冬の間は外出のさい、必ず使い捨てカイロを持ち歩いています。ちなみに普段使っているのは『ホッカイロ 貼る レギュラー 30個
 
 
 
 
 
basal_metabolism_291.jpg
 
 
 

■ 低体温は万病の元!?


 
冬場は特に体を冷やさないことが大切です。もしも、体温が1℃下がると以下の状態に体が変化します。
 
 

(1)免疫力が約37%も低下


 
風邪や病気にかかりやすくなって、しかも治りにくくなる。
 
 

(2)基礎代謝が約13%も低下


 
基礎代謝が低下して、脂肪燃焼効率が悪化して太りやすくなってしまう。
 
 

(3)体内酵素の働きが50%低下


 
栄養の消化やエネルギーを生産する力が低下して、疲れが取れない、だるいといった症状を引き起こす。
 
 

(4)がん細胞が繁殖しやすくなる


 
がん細胞は低体温を好み、35℃まで低下すると、一気に増え始めます。
 

 
 
 
 

■ 体温をあげて代謝と免疫力をアップ!


 
定番中の定番ですが、30枚も入っていて、お値段が600円台後半で売られています。コスパもいいので、気兼ねせずに沢山使っています。外出先で使い捨てカイロを人にあげると滅茶苦茶喜ばれます。
 
 
職場の人や学校のお友達にあげると絶対喜ばれるので、色々な点で使い捨てカイロにお世話になっています。これから春を迎えるにあたって、気候が乱高下することも多いので、免疫力を低下させないためにも有効に使い捨てカイロを使いたいところです。
 
 
ということで、今回は丹田に使い捨てカイロを貼った場合に得られる効果について解説されているtenki.jpラボさんの記事と丹田呼吸法を解説しいてる動画を合わせてご紹介させていただきます。是非この二つで厳しい冬の寒さを乗り越えてくださいね!!

» 記事の続きを読む

「うつぶせユラユラ」の腰痛予防・改善効果が凄い!血行と骨盤の歪みを改善して肩こりや背中の痛みの予防にも!

 
 
shake_hips_251.jpg
 
出典:小口和弘さんのチャンネル
 
 
 
 

■ 体の痛みはどこからくるの?


 
ところであなたは「筋膜リリース」という、体の痛みを解消するためのエクセサイズをご存知でしょうか?。


ちなみに筋膜リリースの筋膜とは、筋肉や内臓、骨、血管など、全ての器官を包みこむ薄い膜のことなんですが、実は筋肉は元々はバラバラなんですが、この筋膜によって一つにパックされた状態になっています。
 
 
fascia_252.jpg
 
 
この筋膜が固くなってしまうと肩こりや腰痛など、体の痛みが生じてしまいます。


実はこれが体の痛みの原因なんです。仕事で一日中座りっぱなしで、しかも運動不足だと筋膜の収縮が行われないので硬くなってしまい、体のいたるところに痛みが生じてしまいます。
 
 
そのまま放置してしまうと代謝が著しく低下することとなり、太りやすい体質になってしまうので、できるだけ早い段階で筋膜をほぐしてやる必要があります。
 
 
 
 
myofascial_release_251.jpg
 
 
 

『 筋膜リリースのデメリットとは? 』


 
ですので、体の痛みを解消させるには、この筋膜をほぐしてあげればいいんですが、筋膜リリースは確かに効果は高いのですが、どうしても痛みが生じます。


また、色々なポーズがあるので、実際に慣れるまでに時間がかかります。
 
 
そこで今回ご紹介させていただきたいのが、「うつぶせユラユラ」というエクセサイズです。


こちらのエクセサイズは、うつぶせになって腰を金魚のように可能な限りふるだけなので、非常に簡単です。しかも効率よく筋膜をやわらかくしてくれるので短期間で体の痛みから解放される可能性が高く、痛みを感じにくい点も大きなメリットです。


sleeping_posture_251.jpg


また寝るさいには上の画像のとおり足もとに布団やまくらをおいて寝ると体への負担が軽減されるので、体の痛みが緩和されます。


上の画像は足元に枕をおいていますが、体の痛みに合わせてお尻や背中にまくらを移動すればOKです。


ということで、今回は「うつぶせユラユラ」を実際に実践し、その効果をまとめたダ・ヴィンチニュースさんの記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

酢しょうがの健康効果が凄い!酢しょうがで血流を改善して免疫力アップ!小堺一機さんの「血管年齢」が17歳も若返る!

 
 
vinegar_ginger.jpg

出典:kawarulabo
 
 
 
 

■ 酢しょうがとは!?


 
優れた健康効果を持つ「酢たまねぎ」が以前大きな話題となりましたが、それ以上に「酢しょうが」が大きな話題を集めています。
 
 
酢しょうがは、薄く切ったしょうがを酢に1晩以上漬けるだけなので、自宅で簡単に作ることができます。
 
 
また、酢しょうがはそのまま食べてもいいですし、料理のスパイスとしても和洋中を問わず凄い力を発揮してくれます。
 
 
酢としょうがに含まれる心と体の健康に良い効果をもたらしてくれる栄養成分が余すところなく摂取できるので、中高年の方々の健康維持に必須といっても過言ではないくらい優れた効果効能が期待できます。


ということで今回は酢しょうがの優れた健康効果の秘密と酢しょうがのつくり方を分かりやすくまとめさせていただきました。
 

» 記事の続きを読む

1日2分「行間(こうかん)」というツボを押すだけでイライラ、頭痛、めまい、不眠、消化不良、生理不順の予防に!

 
 
toe_pressure_point.jpg
 
 
 
 

■ ストレスに注意!ネガティブな思考はすぐに止めて!


 
早いもので今年も2ヶ月を切りました。これから年末にかけて何かとイライラすることも多いのでストレスがたまりやすいですし、寒さが厳しいこの時期は免疫力が低下しやすいので、体調管理も難しいことから、心と体のバランスを保つの難しいですよね。
 
 
強いストレスにさらされると面白くないことが沢山頭の中を駆け巡り、これがきっかけとなって過去の嫌な記憶が次から次へとまるでドラマが再放送されるかのごとく、襲い掛かってきます。


こうしたネガティブな思考は自分で意識して止めようとしないと延々と繰り返されてしまうので、注意が必要です。


嫌な記憶が頭の中で再生され始めたら、その中にとどまらず、すぐに思考を止めましょう。


そうしないとさらにストレスが大きくなってしまうので、こうした状態を自ら改善しなければなりません。




『 思考を止めるには何か他のことをする 』



そのためにも一旦考えることを止めて何か他のことをすると思考を止めやすいです。


こうしたストレス解消につながる思考を止める方法として(泣く、眠る、食べる、話す、歌う、遊ぶ、掃除、学ぶ、動く、歩くなど)ありますが、個人的にオススメしたいのがマッサージです。
 
 
温めのお風呂の中でマッサージすると、血行が改善し、ストレスによる緊張がほぐれやすいので、特にオススメです。


今回はイライラや不安を解消する効果に優れた「行間(こうかん)」というツボをご紹介させていただきます。
 
 
 
 

『 イライラしたら行間(こうかん)を刺激! 』


 
東洋医学では、私たちの足には、身体の様々な領域や器官に関連する重要なつぼが沢山あると言われています。このため、足のある特定の部分をマッサージすることによって、あなたの健康状態をより改善することができます。
 
 
足の甲側にある重要なつぼの一つとして「行間(こうかん)」があります。行間は、足の母指と第2指の間にあり、水かきにあたる部分のやや母指よりにあります。
 
 
イライラする、ストレスがたまっている、疲れているのに眠れないときに行間を約2分ほどツボ押し、もしくは揉みほぐすことによって、これらの症状が劇的に改善されます。


また、頭痛、めまい、生理不順、消化不良、疲労などにも効果があります。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます