血流のタグ記事一覧


タグ:血流

血流のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

ストレッチ
     ■ リンパを刺激して美しく痩せるストレッチ! 今回のテーマは「美しくキレイに痩せる」です。シェイクヨガの泉栄子先生自らリンパの流れを良くして代謝を活発化し、美しく痩せるストレッチを実演しながら解説しています。(動画は一番下にあります)  リンパは動脈や静脈といった血液循環の以外に血液成分が毛細血管から体内の細胞の隙間にあふれた水分やタンパク質などの老廃物を心臓に運ぶリンパ液の流れがあります...

記事を読む

マッサージ
     ■ リンパマッサージとは!? リンパマッサージがどんなものか詳しい内容までは分からなくても、その名前は一度は聞いたことがあるかと思ます。リンパは上図にあるとおり体内に蓄積された老廃物を体の外へと排出するための管が血管とは別に全身にくまなく通っています。  わたしたち人間の体には毛細血管から細胞の隙間に漏れてしまった老廃物を心臓へと運ぶリンパ液の流れがあるのですが、このリンパ液が流れる管をリ...

記事を読む

睡眠について
     ■ 左向きで寝るだけで健康になる!? 突然ですが、あなたは寝るときに右と左どちらを向いて寝ていますか?  ちなみに私は、ここ2~3年左向きを意識しながら毎晩寝ています。  左向きに寝ることでリンパと血流を良い状態に保つことができます。  また、睡眠の質も高まるので翌日に疲れが残らなくなりました。  以前よりも少ない睡眠時間(5~6時間)でも、気持ちよく起きることができますし、脳も朝からすっ...

記事を読む

ストレッチ
     ■ 運動不足が深刻な状況に!? どんなに美容(ダイエット)や健康のために運動をしようと思っても、実際に続けるのは大変ですよね。  しかし、継続しなければどんなに優れたエクセサイズでも健康効果は期待できないので、効果を実感する前に止めてしまうのは本当にもったいないです。  美容や健康のために運動(ジムに通ったり、格闘技を習ったり)を始める人は実際に多いですが、せっかく大変な思いをして始めたに...

記事を読む

マッサージ
      ■ 足裏マッサージは最強の健康法 ご存知のとおり足は心臓から最も離れているので、実は心臓だけでは全身に血液を送ることができないんです。  その足りない部分を足がカバーしています。  足は歩くことで心臓を助けるポンプの役割をしていることから、足は第2の心臓と呼ばれています。  意外に思われるかもしれませんが心臓から送り出され、足先まで来た血液を心臓へ再び戻すポンプのような役目を足全体がして...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

リンパストレッチの効果が凄い!リンパの流れと血流を改善して脂肪を落とす!むくみ、冷え、肩こり、腰痛の予防にも!

 
lymphatic_stretch_081.jpg
 
 
 
 

■ リンパを刺激して美しく痩せるストレッチ!


 
今回のテーマは「美しくキレイに痩せる」です。シェイクヨガの泉栄子先生自らリンパの流れを良くして代謝を活発化し、美しく痩せるストレッチを実演しながら解説しています。(動画は一番下にあります)
 
 
リンパは動脈や静脈といった血液循環の以外に血液成分が毛細血管から体内の細胞の隙間にあふれた水分やタンパク質などの老廃物を心臓に運ぶリンパ液の流れがあります。
 
 
これがいわゆるリンパのことで、このリンパ液が流れる管をリンパ管といいます。
 
 
 
Name_of_lymph.jpg
 
 
 

『 リンパ節を刺激してリンパの流れを改善! 』


 
身体の表面を流れるリンパ液はそれぞれ決まったリンパ節に向って流れています。
 
 
リンパは全身に流れています。その中にリンパ節という節となった部分が身体のいたる所にありまして、これを刺激してあげるとリンパの流れがよくなります。
 
 
そうすることで美容と健康の両方に素晴らしい効果をもたらします。今回のストレッチは「ひざの裏」、「鼠径部の足の付根」、「わきの下」のリンパ節を刺激します。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

首こりは万病のもと!首リンパマッサージで自律神経を整える!頭痛、肩こり、慢性疲労、うつ病、しわ、たるみの予防に!

 
neck_lymphatic_massage_111.jpg
 
 
 
 

■ リンパマッサージとは!?


 
リンパマッサージがどんなものか詳しい内容までは分からなくても、その名前は一度は聞いたことがあるかと思ます。リンパは上図にあるとおり体内に蓄積された老廃物を体の外へと排出するための管が血管とは別に全身にくまなく通っています。
 
 
わたしたち人間の体には毛細血管から細胞の隙間に漏れてしまった老廃物を心臓へと運ぶリンパ液の流れがあるのですが、このリンパ液が流れる管をリンパ管といいます。
 
 
ちなみに血液は心臓がポンプの役割を果たしながら全身に流れていますが、リンパは筋肉の動きによって流れています。ですので、リンパの流れが悪化すると、体内の老廃物がそのまま体の中に残ってしまい、様々な体のトラブルを引き起こします。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

左向きに寝るだけで得られる8つの健康効果が凄い!血液やリンパの流れを良くして様々な病気の予防に役立つ!

 
sleep_on_the_left_01111.jpg
 
 
 
 

■ 左向きで寝るだけで健康になる!?


 
突然ですが、あなたは寝るときに右と左どちらを向いて寝ていますか?
 
 
ちなみに私は、ここ2~3年左向きを意識しながら毎晩寝ています。
 
 
左向きに寝ることでリンパと血流を良い状態に保つことができます。
 
 
また、睡眠の質も高まるので翌日に疲れが残らなくなりました。
 
 
以前よりも少ない睡眠時間(5~6時間)でも、気持ちよく起きることができますし、脳も朝からすっきりクリアです。
 
 
最初の頃はベットと壁の隙間に布団をまるめて寝ていたのですが、最近はそのようなことをしなくても左向きの状態を保ったまま寝れるようになりました。
 
 
アーユルヴェーダ(サンスクリット語で「生命科学」という意味)の大家John Douillard博士によりますと、左向きに寝ることによって様々な健康効果がえられると論文や著書などで力説しています。
 
 
ただし、全ての方に同じ効果が得られるわけではなく、人によってどうしても差が生じます。
 
 
また、様々な諸事情により左向きに寝る体勢が取れない方もいらっしゃるかと思います。
 
 
予めその点をご理解していただいた上で読み進めていただければ幸いです。
 
 
 
 
healthy_way_to_sleep_01111.jpg
 
 
 

■ 左向きに寝ることで睡眠の質が飛躍的に向上!


 
古今東西、睡眠に関しては色々なスタイルと考え方がありますが、今回ご紹介させていただく「左向きに寝る」だけの非常にシンプルなこの方法は、他のどの睡眠方法よりもメリットが多いです。
 
 
「左向きに寝る」睡眠方法は、ストレスフルな現代社会を生きるうえで心と体の健康を維持するために欠かすことのできない「睡眠」の質を最大限に高めることが出来る大変優れた健康法です。
 
 
睡眠の質が良くなることで得られるメリットは計り知れません。
 
 
まず、自律神経のバランスが整って、生活リズムが安定します。
 
 
これにより、肥満や高血圧、耐糖能障害、循環器疾患、メタボリックシンドロームといった生活習慣病の予防につながります。
 
 
また、セロトニンの分泌量の増えて不安や怖れといったネガティブな思考から解放され、心の健康にも良い効果をもたらしてくれます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

つま先立ちの若返り効果が凄い!ふくらはぎと足裏のつぼをまとめて指圧!血流とリンパを改善して筋力低下、むくみも予防!

 
tiptoe_12201.jpg
 
 
 
 

■ 運動不足が深刻な状況に!?


 
どんなに美容(ダイエット)や健康のために運動をしようと思っても、実際に続けるのは大変ですよね。
 
 
しかし、継続しなければどんなに優れたエクセサイズでも健康効果は期待できないので、効果を実感する前に止めてしまうのは本当にもったいないです。
 
 
美容や健康のために運動(ジムに通ったり、格闘技を習ったり)を始める人は実際に多いですが、せっかく大変な思いをして始めたにもかかわらず、1ヶ月もしないでやめてしまう方が非常に多いです。
 
 
仕事や学業などで毎日忙しく活動されているので、出勤前や帰宅されてから運動する気には中々なれないので、無理もありません。
 
 
しかし、一日中座りっぱなし、もしくは立ちっぱなしの状態で過ごしている人は運動不足が後々響きます。
 
 
 
 
 

■ 運動不足が長期化するデメリットが怖すぎる


 
運動不足が長期化すると様々なデメリットが生じます。
 
 
 

▼ 運動不足のデメリット(1)「体の機能が衰える」


 
運動不足により筋肉量が減少して筋力が低下します。
 
 
また、骨への刺激が減ることで骨密度が低下するリスクが高まります。
 
 
さらに運動不足によって代謝も低下するので肥満や生活習慣病のリスクも高まります。
 
 
 
 

▼ 運動不足のデメリット(2)「メンタルにも悪影響」


 
運動不足が長期化するとこうした体の機能が衰えだけでなくメンタル面でも悪影響を及ぼします。
 
 
運動不足が続くと、セロトニンの分泌量が徐々に減少し、ストレスを感じやすくなります。
 
 
この状態を放置してしまうとうつ病などメンタル疾患を発症するリスクが高まります。
 
 
 
 

▼ 運動不足のデメリット(3)「免疫力低下で様々な病気の原因に」


 
運動不足が長期化すると免疫力の低下につながります。
 
 
免疫力が低下すると、様々な病気を発症するリスクが高まります。
 
 
運動不足の人は、運動を習慣にしている人に比べて、入院率が2倍以上、ICU使用率が1.73倍、死亡率が2.49倍になることが研究で明らかになっています

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

足裏には心と体の健康に良いつぼがいっぱい!足裏のツボを押しながら自分の疲労度をチェック!疲労回復効果が凄い!

 
 
Foot_pressure_points_03241.jpg
 
 
 
 

■ 足裏マッサージは最強の健康法


 
ご存知のとおり足は心臓から最も離れているので、実は心臓だけでは全身に血液を送ることができないんです。
 
 
その足りない部分を足がカバーしています。
 
 
足は歩くことで心臓を助けるポンプの役割をしていることから、足は第2の心臓と呼ばれています。
 
 
意外に思われるかもしれませんが心臓から送り出され、足先まで来た血液を心臓へ再び戻すポンプのような役目を足全体がしています。
 
 
ですので、足は私たちの健康を維持する上で欠かすことができない大事な体の一部です。
 
 
上図にありますとおり、足の裏には沢山のツボがあるので、足うらのツボを刺激することによって身体がどのような状態にあるかがわかるんです。
 
 
ですので、足裏マッサージは最強の健康法といえます。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます