脂肪のタグ記事一覧


タグ:脂肪

脂肪のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

筋トレ
  出典:やせぷり    ■ 運動しないダイエットにNOを! 当サイトでは一切食事制限のみのダイエットをおすすめしていません。その理由は基礎代謝を著しく悪化させてしまうので、仮に痩せても心と健康に良くないからです。  基礎代謝が低下するとほんの少量しか食べていないのに以前よりも太りやすくなってしまうので、必ずといっていいほどリバウンドします。辛い苦しいを繰り返します。  これを長期間にわたって繰り返す...

記事を読む

マッサージ
     ■ リンパマッサージとは!? リンパマッサージは、その名の通り体内にあるリンパの流れにそって行なうマッサージのことです。リンパを刺激しながら自然治癒力を最大限に高め、美容と健康に優れた効果をもたらしてくれるマッサージ方法です。  「リンパ」は元々西洋医学の考え方で、静脈に沿って全身のリンパ管をリンパ液という体液が流れているのですが、通常リンパとは、この二つのことを意味します。ちなみにリンパ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
    ■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?  男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。最近は「スマホの長時間利用」、また、「長時間座りっぱなし」による姿勢の悪化や骨盤の歪みなどから、比較的若い世代の男女の間でもお腹が出てしまうケースが増えています。  見た目的には全く太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行...

記事を読む

男も女も本気で痩せたいならスクワット!スクワット10回でお腹周りの脂肪がごっそり取れる!腰痛などの予防にも!

 
squat_1291.jpg
 
出典:やせぷり
 
 
 
 

■ 運動しないダイエットにNOを!


 
当サイトでは一切食事制限のみのダイエットをおすすめしていません。その理由は基礎代謝を著しく悪化させてしまうので、仮に痩せても心と健康に良くないからです。
 
 
基礎代謝が低下するとほんの少量しか食べていないのに以前よりも太りやすくなってしまうので、必ずといっていいほどリバウンドします。辛い苦しいを繰り返します。
 
 
これを長期間にわたって繰り返すと、摂食障害を引き起こす可能性があるので、ダイエットするなら必ず運動を取り入れて、それを習慣化することをオススメします。
 
 
 
 
 

■ 腹筋トレーニングはなぜ続かないのか?


 
筋トレのメニューは沢山ありますが、たとえば腕立て伏せや腹筋のような一部分だけのトレーニングでは長続きしません。
 
 
特に腹筋は女性でもやられる方が多いですが、大抵長続きしません。腹筋を習慣化するとなると相当な精神力と根気がなければ難しいですよね。
 
 
 
 

『 スクワットは効率よく全身の筋肉を刺激する! 』


 
仕事から帰ってきて、いざやろうと思っても間違いなく疲れた体が拒絶します。やるなら全身が鍛えられるトレーニングです。
 
 
それが今回オススメさせていただくスクワットです。スクワットは主に下半身を鍛えるトレーニングと思われがちですが、正しくやると全身を効率よく鍛えられます。
 

» 記事の続きを読む

お風呂リンパでお腹の脂肪がごっそり取れる!血行とリンパが改善して肩こり、腰痛、慢性疲労、むくみ、冷えの予防にも!

 
bathing_161.jpg
 
 
 
 

■ リンパマッサージとは!?


 
リンパマッサージは、その名の通り体内にあるリンパの流れにそって行なうマッサージのことです。リンパを刺激しながら自然治癒力を最大限に高め、美容と健康に優れた効果をもたらしてくれるマッサージ方法です。
 
 
「リンパ」は元々西洋医学の考え方で、静脈に沿って全身のリンパ管をリンパ液という体液が流れているのですが、通常リンパとは、この二つのことを意味します。


ちなみにリンパマッサージは、こうした西洋の概念に東洋の東洋医学の概念である「経絡(けいらく)=つぼ」へのマッサージを加えたものなので、両方のいいとこどりをした優れた効能・効果が期待できます。
 
 
 
 
whole_body_lymph_161.jpg
 
 
 

『 なぜお腹を軽くマッサージするだけで脂肪が取れるのか? 』


 
基本的にリンパは、細胞などから排出された老廃物を運ぶのが仕事なのですが、リンパは筋肉のポンプ作用によって流れているので、長期間にわたって運動不足の状態が続くと滞りがちになります。これが様々な体調不良の原因になります。
 
 
お腹周りの脂肪は中々取れませんよね。もしかしたら、それはリンパが滞った「むくみ」が原因かもしれません。上図にありますとおり、お腹の周辺にはリンパ節が沢山あります。
 
 
ここをマッサージで刺激するだけで、脂肪が燃えやすくなります。しかも、リンパマッサージは脂肪を落とすだけでなく、セルライトを解消することもできます。

» 記事の続きを読む

1日10回で下腹ポッコリを解消!お腹まわりとお尻の脂肪がごっそり取れて腰痛予防などにも効果的!

 
11320180405hm.png
 
 
 
■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこり出るのか?
 
 
男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。最近は「スマホの長時間利用」、また、「長時間座りっぱなし」による姿勢の悪化や骨盤の歪みなどから、比較的若い世代の男女の間でもお腹が出てしまうケースが増えています。
 
 
見た目的には全く太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行うわけですが、殘念ながら一般的な腹筋トレーニングでは下腹ポッコリを解消するのは難しいです。
 
 
お腹は手足などに比べて、圧倒的に動す機会が少ないので、ウォーキング程度の運動では、お腹まわりの筋肉量は中々増えませんし、体の歪みを改善するのも難しいです。また、お腹は体脂肪が付きやすいので、ポッコリお腹を解消するのは難しいです。
 
 
 
 
1620170601ht.png
 
 
 
『 効率よく下腹ポッコリを解消するには!? 』
 
 
腹筋などのトレーニングを行えば筋肉量が増えますが、多くの方が3週間も続かずに挫折します。仕事で疲れて帰って来て、週3~4回も腹筋100回やるのは、よほどの精神力がなければ続きませんし、腰を痛めやすいのも大きなデメリットです。
 
 
そこで、おすすめしたいのが、お腹の筋肉に直接刺激するエクササイズです。今回ご紹介させていただく美レンジャーさんの動画内で実演されているエクセサイズは、腰を痛めずにお腹の筋肉量を増やしながら、脂肪燃焼効果を高めます。
 
 
効率よく下腹ぽっこりお腹を解消するために、「腹横筋」と「腹直筋」を鍛えて筋肉量を増やして脂肪燃焼効果を高めます。しかも、1セットあたり10回でOKなので、毎日やっても苦になりません。自宅でも職場でも場所を選ばずに行えるのも魅力です。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます