504.png





■今回のテーマは「結核」


今回は「結核」がテーマです。


結核は、戦中戦後に流行った病気で、
「今では発症する人はほとんどいない」
 と思われている方が非常に多いです。


実はそんなことは全くありません。


医療が進化したことによって
不治の病ではなくなりましたが、
依然として結核を発症する人たちが
増えているのが現状なんです。


WHO(世界保健機関)の調べによりますと、
すでに20億人以上の人が結核菌に感染
していることが明らかになっています。


その内800万人が実際に結核を発症し、
しかも200万人以上の人たちが
毎年命を落としています。


ですので、依然として死亡率が高い病気
であることに変わりありません。



出典:「吉田たかよし」





» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ