筋トレのタグ記事一覧


タグ:筋トレ

筋トレのタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

筋トレ
     ■ 座りっぱなしが様々な弊害に!? デスクワークを中心とした「座りっぱなし」が様々な病気を引き起こす原因となっています。長時間座り続けると血流が著しく悪化するので、高血圧や動脈硬化、糖尿病といった生活習慣病を発症するリスクが高まります。  また、首や肩のコリ、腰痛の原因としても大きな割合を占めています。悲しいことに我々日本人は先進国の中で最も座りっぱなしの状態が長いんです。若い人でも姿勢が...

記事を読む

筋トレ
    ■ 体重は変わっていないのに太って見える理由とは? 30代も後半に入ると、体重は以前と変わらない、いや、むしろ以前よりも痩せているにもかかわらず、お腹が出たり、お尻が垂れたりと、体型が崩れてしまって悩まれる片が少なくありません  その原因は筋肉量の低下によって、それまで支えていた骨盤や骨格を支えることが出来なくなって骨盤や骨格が歪んでしまい、その結果姿勢が悪化して脂肪がつきやすくなってしまう...

記事を読む

筋トレ
      ■ 体幹トレーニング「プランク」のメリットとは!? プランクは、体幹を強化する最も効率的なエクセサイズの1つです。体幹を強化することによって、自然と筋肉を使えるようになり、運動機能が向上しますので、最近ではトップアスリートのほとんどが体幹トレーニングを採り入れています。  ジムでマシーンを使ったトレーニングも勿論優れた効果がありますが、関節部分を痛めやすく、あまりにも極端な負荷をかけたり...

記事を読む

筋トレ
     ■ 運動不足の恐るべき弊害とは!? 運動不足の人たちが老若男女にかかわらず増えています。誰もが運動不足は心と体の健康に一番よくないと分かっていながら、日々仕事に追われるような生活をしていると「しんどい」「面倒くさい」「時間がない」といった思いから運動することを避けてしまいます。  学生時代はスポーツで常に汗を流していたような人でも、一度社会にでると運動に割ける時間自体が激減してしまうので、...

記事を読む

筋トレ
      ■ 筋トレのメリットとは!? 私は5年ほど前から筋トレを始めたのですが、そのきっかけを与えてくれたのが、今回ご紹介させていただく本「筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法 」の著者、マッチョ社長ことTestosteroneさんです。  たまたまTwitterでTestosteroneさんの存在を知ったのですが、当時はフォロワーが4万人超えたか超えないかくらいだったのですが、現時点で18...

記事を読む

1日5分!お腹まわりの脂肪がすっきり!全身の血流を改善して首や肩のコリ、背中や腰の痛みの予防にも役立つ!

 
plank_1261.jpg
 
 
 
 

■ 座りっぱなしが様々な弊害に!?


 
デスクワークを中心とした「座りっぱなし」が様々な病気を引き起こす原因となっています。長時間座り続けると血流が著しく悪化するので、高血圧や動脈硬化、糖尿病といった生活習慣病を発症するリスクが高まります。
 
 
また、首や肩のコリ、腰痛の原因としても大きな割合を占めています。悲しいことに我々日本人は先進国の中で最も座りっぱなしの状態が長いんです。若い人でも姿勢が悪かったり、お腹がぽっこりしていたり、つらい肩こりや腰の痛みに悩まされている人が増えています。
 
 
 
 

『食事制限は長く続かない!』


 
お腹まわりが気になるからといって、ダイエットを始めても「食事制限」だけでは長く続きません。ダイエットを止めた時点でリバウンドが始まります。そこでオススメしたいのが、体幹トレーニング「プランク」です。
 
 
プランクにはいくつか種類があって、これらをいくつかまとめて行うことによって、広範囲に体幹を鍛えることができます。筋肉量が無理なく増えるので、血流も改善し、代謝もアップするので、ダイエット効果が高まるのは勿論のこと、肩こりや腰痛の予防・改善にもつながります。
 
 
ということで、今回は1日1セット5分間のプランクをご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

バードドックで腹筋が割れる!体幹を鍛えてお腹周りの脂肪が落ちる!姿勢が良くなって背中や腰の痛みの予防にも!


bird_dock_1261.jpg
 
 
 
 

■ 体重は変わっていないのに太って見える理由とは?


 
30代も後半に入ると、体重は以前と変わらない、いや、むしろ以前よりも痩せているにもかかわらず、お腹が出たり、お尻が垂れたりと、体型が崩れてしまって悩まれる片が少なくありません
 
 
その原因は筋肉量の低下によって、それまで支えていた骨盤や骨格を支えることが出来なくなって骨盤や骨格が歪んでしまい、その結果姿勢が悪化して脂肪がつきやすくなってしまうためです。
 
 
とくに男女共通の悩みであるお腹周りに脂肪がついてしまうのは、腹直筋の上部が縮んでしまい、下の筋肉が使えなくなってしまうため、体重は増えていなくても、ぽっこりお腹やお腹周りに脂肪がつきやすくなります。
 
 
 
 

『食事制限すると、さらに体型が崩れる?』


 
この状態で食事制限を中心としたダイエットを行うと、さらに筋肉量が減ってしまうので、血流が悪化して免疫力も代謝も低下するため、心と体の健康を害してしまいます。
 
 
仮に体重が減っても、脂肪は落ちません。むしろ体型が崩れて余計に脂肪が目立ちます。そうならないためにおススメしたいのが「体幹トレーニング」です。
 
 
体幹トレーニングは器具を使いません。また、寝っ転がれるスペースがあれば場所を選ばずどこでもできる点も大きな魅力です。
 

» 記事の続きを読む

30日プランクチャレンジでお腹周りを引き締める!体幹を強化する健康効果が凄い!老化、肩こり、腰痛の予防にも!

 
 
plank1.jpg
 
 
 
 

■ 体幹トレーニング「プランク」のメリットとは!?


 
プランクは、体幹を強化する最も効率的なエクセサイズの1つです。体幹を強化することによって、自然と筋肉を使えるようになり、運動機能が向上しますので、最近ではトップアスリートのほとんどが体幹トレーニングを採り入れています。
 
 
ジムでマシーンを使ったトレーニングも勿論優れた効果がありますが、関節部分を痛めやすく、あまりにも極端な負荷をかけたりすると怪我をしやすくなってしまいます。しかも慢性化しやすいので注意が必要です。
 
 
ですので、マシーンを使った筋トレと体幹トレーニングをバランス良く組み合わせながら行なうことをおススメします。数ある体幹トレーニングのメニューの中で最も人気が高いのが今回ご紹介させていただく「プランク」です。
 
 
 
 
muscle.jpg
 
 
 

『プランクの効果とは!?』


 
プランクを行うことによって、お腹周りやお尻、太ももの筋肉を強化することができます。筋肉量が増えると自然と血流が改善し、代謝も同時にアップするため、脂肪燃焼効果も高まり、お腹周り、お尻、太ももの脂肪が落ちます。
 
 
また、これらの筋肉を強化することで、肩こりや腰痛も予防することができるので、幅広いニーズに対応することができる大変優れたエクセサイズです。

» 記事の続きを読む

スクワットはお尻の位置に要注意!お腹の引き締め効果とヒップアップ効果を同時に高める方法が凄い!

 
squat_121.jpg
 
 
 
 

■ 運動不足の恐るべき弊害とは!?


 
運動不足の人たちが老若男女にかかわらず増えています。誰もが運動不足は心と体の健康に一番よくないと分かっていながら、日々仕事に追われるような生活をしていると「しんどい」「面倒くさい」「時間がない」といった思いから運動することを避けてしまいます。
 
 
学生時代はスポーツで常に汗を流していたような人でも、一度社会にでると運動に割ける時間自体が激減してしまうので、若い人でも運動不足の人が少なくありません。運動不足に陥ると以下のような問題に直面します。
 
 
 
 
Lack_of_exercise_111.jpg
 
 
 

(1)肥満になりやすい
 
(2)生活習慣病の発症リスクが高まる
 
(3)疲れやすくなる
 
(4)より強いストレスを感じる
 
(5)うつ病などの精神疾患の発症リスクが高まる
 
(6)集中力が低下する
 
(7)仕事や勉強の能率が悪化する
 

 
 
 
 

『 スクワットは短時間でも優れた美容と健康効果を実現 』


 
といった具合に運動不足に陥っていいことはほとんどありません。しかし、良くなっていないと分かっていながら上述したように、様々な理由からどうにもならないと感じている人にこそオススメしたいエクセサイズがあります。それが「スクワット」です。
 
 
スクワットは短時間でも優れた美容と健康効果を実現するエクセサイズです。アメリカではスクワットのコンテストが全米各地で行われるほど人気のエクセサイズです。
 
 
 
 

『 スクワットは筋肉低下など老化予防にも最適! 』


 
3年後まで予約が埋まっている腸のカリスマ!順天堂大学医学部教授・小林弘幸氏は、著書『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』で、スクワットの優れた健康効果を非常に分かりやすく説いています。
 
 
スクワットの効果は多岐にわたっています。単に下半身の筋肉低下を予防するだけでなく、第二の心臓と称される足裏を刺激しながら、脳も刺激するので、認知機能の低下も予防する効果が期待できますので、高齢者の方の老化予防にも最適です。
 
 
ということで、今回はスクワット優れた効果・効能について解説した美LAB.さんの記事と背中、腰回り、お尻に効くスクワットの方法を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

筋トレのメリットデメリット!筋トレ効果でテストステロンを増やしてメンタル強化

 
 
Muscle_training.jpg
 
 
 
 

■ 筋トレのメリットとは!?


 
私は5年ほど前から筋トレを始めたのですが、そのきっかけを与えてくれたのが、今回ご紹介させていただく本「筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法 」の著者、マッチョ社長ことTestosteroneさんです。
 
 
たまたまTwitterでTestosteroneさんの存在を知ったのですが、当時はフォロワーが4万人超えたか超えないかくらいだったのですが、現時点で188.4万人(10月31日現在)です。


やはり本がベストセラーになると凄いんですね。Testosteroneさんの筋トレに関するつぶやきが妙に説得力があり、姿形は見えませんが、その強烈な個性に惹きつけられ、気がついたらダンベルを握ってました。


週に3日から4日ほど筋トレを実践していますが、筋肉が増えた分体重は増加しましたが、自分でいうのも何ですが、見た目はかなり若返りました。ちなみに筋トレの主なメリットは以下のとおりです。
 
 
 

(1)ボディラインがよくなる(見た目がよくなる)
(2)血糖値のコントロール
(3)睡眠の質がよくなる
(4)心肺機能がよくなる
(5)腰痛や首・肩のこりを予防・改善
(6)骨粗鬆症の予防
(7)老化の予防
(8)肥満の予防
(9)うつ症状の軽減
(10)メンタル強化
(11)太りにくい体質へ
(12)免疫力アップ
(13)自己肯定感アップ
 

 
 
 
 
 
Muscle_training2.jpg
 
 
 

■ 筋トレのデメリットとは!?


 
筋トレのデメリットは特に無し、と、言いたいところなんですが、少なからず筋トレにもデメリットはあります。
 
 
筋トレに限らず何でもそうなんですが、やりすぎると逆効果になります。例えば筋トレをやりすぎて体を痛めてしまうケースが少なくありません。


私の知り合いでも、重たいバーベル(100kg超)を使って筋トレをしていたところ、利き手である右手の側の肩を痛めてしまい、しばらく筋トレができなくなってしまった方がいます。


電車のつり革に掴まるのも困難だったようなんですが、筋トレ歴10年以上の方でもこのようなトラブルを引き起こしてしまう可能性があるので、十分注意する必要があります。


あと、もう一点、1日でも筋トレをしないと罪悪感で自分を責めてしまう方もいらっしゃいます。


こうなると心と体を休めることが出来なくなるので、やはりほどほどがいいようです。
 
 
 
 
 

■ 筋トレは最高のストレス解消法!


 
筋トレをすることで、テストステロンの分泌量が増えるので、前向きに物事をとらえることが出来るようなりました。


テストステロンは、骨格や筋肉の成長、男性機能の強化、性欲の亢進、脳やメンタルへの影響といった作用のあるホルモンで、男性だけでなく女性も分泌されます。


私は筋トレを習慣化したこで、それ以前よりも健康になりましたが、それ以上にメンタル面でのメリットが大きいような気がします。


例えば、仕事で嫌なことがあっても筋トレで汗を流すと嫌なことも一緒に消えていく感覚があり、個人的には肉体を鍛えることこそが最高のストレス解消法であると強く実感しています。
 
 
筋トレのおかげでストレスらしいストレスが無くなったので、以前よりもぐっすり眠れるようになりましたし、脳への負担も減ったので疲れにくくなったことも個人的には筋トレの大きなメリットです。

 
ということで、今回はTestosteroneさんの著書を分かりやすく解説したダ・ヴィンチニュースさんの記事とお腹周りの筋肉を引き締める体幹サーキットの実演動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます