297.png





■今回のテーマは膀胱がん


今回は「膀胱がん」がテーマです。膀胱がんは男女ともに60歳を過ぎると発症リスクが急激に高まり、40歳以下ではさほど発症リスクは高くありませんが、油断は禁物です。


元WBA世界ミドル級チャンピオンで、タレントの竹原慎二さんが数年ほど前に膀胱がんを患い、某テレビ番組で壮絶な闘病生活が放送され、大きな話題となりました。


闘病のかいあって現在竹原さんは膀胱がん完治させ、無事社会復帰されています。


ちなみに膀胱がんは、膀胱内面の「移行上皮」のがんです。


性別の罹患率は圧倒的に女性よりも男性の方が高く、およそ4倍とされています。



出典:「吉田たかよし」







» 記事の続きを読む