sit_straight_151.jpg
 
 
 
 

■ なぜ腰痛になるのか!?


 
腰痛はある日突然発症する場合が多く、しかも、驚くべきことに腰痛に苦しむ患者さんの約85%が直接的な原因が分りません。このため、人によっては10年以上治療しても完治しないことも決して珍しくありません。
 
 
今回ご紹介させていただくDIAMOND Onlineさんの記事は同社から出版されている、『「朝30秒の正座」で腰痛が治る』をベースに腰痛の痛みの原因について分かりやすく解説しています。
 
 
同著の著者である金聖一先生は、聖和整骨院の院長を務めていまして、これまでに沢山の人たちの体の痛みを治療してきた腰痛などの体の痛みを解消するスペシャリストです。全国から沢山の患者さんが金先生の元へ訪れます。
 
 
 
 
sit_straight_152.jpg
 
 
 

▼ 腰痛を予防改善するには姿勢が大事


 
驚くべきことに金先生は、毎朝30秒間正座することによって慢性的な腰痛さえも完治できるとし、『「朝30秒の正座」で腰痛が治る』は、すでにベストセラーになっています。姿勢がいかに大事か痛感した次第です。
 
 
ということで、今回は腰痛の痛みの直接的な原因と正座することで体の痛みを解消する方法を実演した動画を合わせてご紹介させていただきます。正座には優れた効能効果があるので、ぜひ背座を習慣化してみてください。

» 記事の続きを読む