480190601hm.png
 
 
 
■ 手根管症候群とは?
 
 
今回は、中高年の女性に多いとされる病気「手根管症候群」についてです。手根管症候群は、手首にある正中神経という神経が締め付けられて指先(小指以外)がしびれ、徐々に指が動きにくくなります。残念ながら手根管症候群は、あまり知られてません。
 
 
しかし、手根管症候群に悩まされている患者さんの数はかなり多いです。現代人の多くがマウスを使ったパソコン作業に追われているので知らず知らずのうちに手を酷使しています。
 
 
ですので、手根管症候群の症状が出始めていても、打ち身による痛みと勘違いし、そのまま放置してしまうケースが多いのが現状です。我慢してそのまま手を酷使し続けて症状を悪化させてしまいがちです。
 
 
安静にすれば症状が軽減することもありますが、悪化させてしまうと手術を要することもあります。しかし、しびれの診断は結構難しいので、もししびれが生じたら速やかに受診されることをおススメします。
 

» 記事の続きを読む