320200808am.png
 
 
 

■ 今回のテーマは「頭もみ」


 
今回は、著書「元気で長生きしたけりゃ頭をもみなさい」(著者:松永みち子、出版:実務教育出版)から、「頭をもむ」やり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
著者の松永みち子さんは、鍼灸師でありながらボディーメークセラピストとしても活動されていて、これまで沢山の人たちを施術した経験から、患者さんが気軽にできるセルフケアとして生み出されたのが「頭もみ」です。
 
 
頭には生体エネルギーの流れである「経絡」や「ツボ」が沢山あり、しかも血管も沢山あるので、頭をもむことによって、これらを効率よく刺激し、血行と新陳代謝が促進されます。
 
 
しかも、自律神経やホルモンバランスまでも整えることができるの、体のさまざまな不調を改善するのに役立てることができます。

» 記事の続きを読む