抗酸化作用のタグ記事一覧


タグ:抗酸化作用

抗酸化作用のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

食材の効果効能について
     ■ クレソンとは!? クレソンはフランス語でして、英語の名称はウォータークレス、日本ではオランダガラシ、またはオランダミズガラシと言います。  テレビの情報番組などでもよく取り上げられるのでクレソンが栄養価の高い野菜であることはご存知かと思いますが、クレソンは過去にアメリカ疾病予防管理センター(CDC)によって最強野菜に認定されています。       『 クレソンの栄養価スコアは最高の100点...

記事を読む

食材の効果効能について
     ■ あなたはパクチーが好きですか? パクチーくらい好き嫌いがはっきりと分かれる食材はないのではないでしょうか?。パクチーを「匂いだけでダメ」と、もし食わず嫌いだけなのであれば本当にもったいないです。  パクチーは、ものすごく体に良い食材なので、何かをきっかけに好きになってもらいたいです。私も最初はあの匂いがダメだったのですが、地元の居酒屋さんで食べた焼きそばのあまりの美味しさに一発で好きに...

記事を読む

食材の効果効能について
   【ガンの予防効果が高い食材】 「1軍」 にんにく、キャベツ、甘草、大豆、ショウガ、せり科(ニンジン、アシタバ)  「2軍」 玉ねぎ、ターメリック、お茶、十字花科(ブロッコリー、カリフラワー)、ナス科(トマト、ナス)ホウレン草、柑橘類  「3軍」 ローズマリー、バジル、セージ、大麦、小麦フスマ、米糖、カンタループ(メロン、キウイ、ベリー類、キノコ類、海藻類      ■ ガンを予防するには!? ...

記事を読む

食材の効果効能について
     ■ 梅干し食べてますか? 毎朝日本の食卓に欠かすことの出来ない「梅干し」ですが、口の中に入れた瞬間に酸っぱさが広がり、全身が活力でみなぎります。  私も毎朝梅干しを2個以上食べていますが、メーカーによって作り方が異なるためか、同じような姿形をしても味がそれぞれ異なります。  昔は酸っぱい梅干ししかなかったので好き嫌いがはっきり分かれる食べ物でした。  しかし、最近でははちみつにつけたデザー...

記事を読む

食品の効果効能
      ■ 野菜スープの優れた健康効果に世界が注目! 数年前にハーバード大学の三つの健康法が世界中で大きな話題となり、日本でもそこそこ話題になりました。そして、ここに来て三つの健康法の一つである「野菜スープ」の優れた健康効果が大きな話題となっています。  つくり方は非常に簡単です。鍋に水を入れて沸騰したら5~6種類程度の野菜(にんじん、きゃべつ、たまねぎ、かぼちゃ、セロリ、セロリの葉、トマトなど...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

クレソンの健康効果が凄い!優れた抗酸化作用で血流を改善して免疫力アップ!むくみ、動脈硬化、糖尿病、がんの予防に!

 
watercress1.jpg
 
 
 
 

■ クレソンとは!?


 
クレソンはフランス語でして、英語の名称はウォータークレス、日本ではオランダガラシ、またはオランダミズガラシと言います。
 
 
テレビの情報番組などでもよく取り上げられるのでクレソンが栄養価の高い野菜であることはご存知かと思いますが、クレソンは過去にアメリカ疾病予防管理センター(CDC)によって最強野菜に認定されています。
 
 
 
 
nutritional_value_score.jpg
 
 
 

『 クレソンの栄養価スコアは最高の100点満点! 』


 
同研究所では採点基準として健康に重要とされるカリウム、食物繊維、タンパク質、カルシウム、鉄、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、葉酸、亜鉛、ビタミンA、B6、B12、C、D、E、Kの17の栄養素の含有量をベースにしています。
 
 
ちなみにクレソンは、パーフェクトの100点を獲得し、見事1位となりました。偏った採点がなされないようにと、採点基準が厳格化されているので、本当に凄いことです。
 
 

【栄養価スコアTOP10】
 
1位:クレソン(100.00)
2位:白菜(91.99)
3位:チャード(89.27)
4位:ビーツの葉(87.08)
5位:ほうれん草(86.43)
6位:チコリ(73.36)
7位:リーフレタス(70.73)
8位:パセリ(65.59)
9位:ロメインレタス(63.48)
10位:カラードグリーン(62.49)

※可食部100g中の17栄養素の密度で比較


» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

パクチーの栄養と効果が凄い!肌トラブル、老化、便秘、貧血、がんなどの予防に

 
Coriander_12211.jpg
 
 
 
 

■ あなたはパクチーが好きですか?


 
パクチーくらい好き嫌いがはっきりと分かれる食材はないのではないでしょうか?。パクチーを「匂いだけでダメ」と、もし食わず嫌いだけなのであれば本当にもったいないです。
 
 
パクチーは、ものすごく体に良い食材なので、何かをきっかけに好きになってもらいたいです。私も最初はあの匂いがダメだったのですが、地元の居酒屋さんで食べた焼きそばのあまりの美味しさに一発で好きになってしまいました。
 
 
今では誰もが認めるパクチーストです。ということで今回はパクチーの美容と健康効果についてまとめさせていただきました。


また、一番下にあるパクチーを自家栽培する方法を解説した動画もご覧いただければ幸いです。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

日本人の2人に1人が「ガン」になる恐ろしい時代に優れた抗酸化作用でガンの予防に役立つ4つの食品とは?

 
cancer_preventive_food_12142.jpg
 
 

【ガンの予防効果が高い食材】
 
「1軍」
 
にんにく、キャベツ、甘草、大豆、ショウガ、せり科(ニンジン、アシタバ)
 
 
「2軍」
 
玉ねぎ、ターメリック、お茶、十字花科(ブロッコリー、カリフラワー)、ナス科(トマト、ナス)ホウレン草、柑橘類
 
 
「3軍」
 
ローズマリー、バジル、セージ、大麦、小麦フスマ、米糖、カンタループ(メロン、キウイ、ベリー類、キノコ類、海藻類
 

 
 
 
 
 

■ ガンを予防するには!?


 
過度のストレスや食の欧米化が進んだことによって、ついに日本人の2人に1人がガンになり、3人に1人がガンで亡くなっています。
 
 
日本人が一生のうちにガンになる確率は、男性が約62%、女性が約46%とされています。
 
 
それくらいガンは我々日本人にとって身近な病気となってしまいました。
 
 
ガンを含めた病気の約90%はストレス(体内で万病のもととされる活性酸素が増えるため)が原因とされています。
 
 
ストレスを日常的に解消するためには、適度な運動、質の高い睡眠、バランスのとれた食事なんですが、食事が意外に難しかったりします。
 
 
 
 
 

■ 抗酸化作用が優れた食材を摂る!?


 
昔からある和食(昭和40年代前半の日本の一般的な食事が最高なんだそうです)を中心に食していれば何の問題もありません。
 
 
しかし、現実にはそうもいきませんよね。
 
 
ですので、意識して抗酸化作用の高い食材を摂る必要があります。
 
 
そうすることによって、万病のもとである活性酸素の増加を防ぐことができるので、病気の予防だけでなく、老化の予防にもつながるので、やはり食事は大切ですね。
 
 
ということで今回はガンを予防してくれる抗酸化作用の高い4つの食材についてまとめた記事をご紹介させていただきます。
 

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

梅干しのクエン酸パワーがとにかく凄い!一日一粒の梅干しで医者いらず!血流改善、疲労回復、便秘、糖尿病の予防にも!

 
Salted_plum_1281.jpg
 
 
 
 

■ 梅干し食べてますか?


 
毎朝日本の食卓に欠かすことの出来ない「梅干し」ですが、口の中に入れた瞬間に酸っぱさが広がり、全身が活力でみなぎります。
 
 
私も毎朝梅干しを2個以上食べていますが、メーカーによって作り方が異なるためか、同じような姿形をしても味がそれぞれ異なります。
 
 
昔は酸っぱい梅干ししかなかったので好き嫌いがはっきり分かれる食べ物でした。
 
 
しかし、最近でははちみつにつけたデザートのような梅干しもあるので、梅干しの人気が多方面に広がっています。
 
 
 
 

▼ 梅干しは単なる保存食ではない!


 
梅干しは冷蔵庫がない時代にしっかり栄養補給できる保存食として食べられてきたわけですが、単に保存が効くだけでは何世代にもわたって食べ続けられることはありません。
 
 
梅干しには優れた健康効果があるんです。
 
 
今回は、梅干しについて大変わかりやすくまとめられたSpotlightさんの記事と、初心者でも簡単にできる梅干しの作り方を解説している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

がん予防効果が凄い「最強の野菜スープ」で病気の予防とアンチエイジング!優れた抗酸化作用で全身をデトックス!

 
 
vegetable_soup_241.jpg
 
 
 
 

■ 野菜スープの優れた健康効果に世界が注目!


 
数年前にハーバード大学の三つの健康法が世界中で大きな話題となり、日本でもそこそこ話題になりました。そして、ここに来て三つの健康法の一つである「野菜スープ」の優れた健康効果が大きな話題となっています。
 
 
つくり方は非常に簡単です。鍋に水を入れて沸騰したら5~6種類程度の野菜(にんじん、きゃべつ、たまねぎ、かぼちゃ、セロリ、セロリの葉、トマトなど)を入れて弱火で煮込むだけです。基本的に調味料は使いません。しかし、味が物足りない方はお塩やコンソメで味を調えてもOKです。
 
 
抗がん剤の世界的権威である熊本大学の前田浩名誉教授が考案された野菜スープの本「最強の野菜スープ」を参考に自分で作った野菜スープを週に2~3回飲んでいますが、ここ数年間で一番体調がいいです。
 
 
 
 
 
vegetable_soup_242.jpg
 
 
 

■ 野菜スープはなぜガンの予防に利くのか!?


 
しかし、単に体にいいというだけなら、これほどまで多くの人から支持されることもなかったと思います。


野菜スープにすると野菜の栄養素を余すことなく吸収することができます。特にすごいのが「ファイトケミカル」です。
 
 
ファイトケミカルは、万病の元「活性酸素」を除去してくれるので、がん予防とがん治療に優れた効果を発揮してくれます。


前田浩名誉教授は、長年副作用のない抗がん剤の研究に長年取り組んだ結果、野菜スープがガンの予防の食事に最も効果があると結論にたどり着いています。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます