感染症のタグ記事一覧


タグ:感染症

感染症のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

健康法
     ■ 30歳以上の80%が歯周病! 上図にありますとおり、歯は体と密接につながっているので、歯の健康=心と身体の健康といっても過言ではありません。  しかし、今現在30歳以上の80%以上が歯周病を患っていて、しかもその7割から8割は放置している状態です。  歯周病は歯のまわりの組織の病気で、細菌によって引きおこされる感染症の一種であるため、唾液を通じて人に移してしまう危険性があります。  つ...

記事を読む

その他
     ■ もっとも即効性の高い風邪の治療法とは? 早いもので今年も風邪やインフルエンザの流行がピークを迎えようとしています。コロナ以前は日本全国各地にある小中学校で学級閉鎖が多発していました。  12月~3月前半くらいまでは寒さが厳しいため、油断すると免疫力が一気に低下するので、風邪やインフルエンザをしっかり予防するためにも正しい知識が必要です。  毎年今頃の時期から「風邪に効く!」といった風邪...

記事を読む

その他
     ■ インフルエンザの流行真っ只中! 今の時期が最もインフルエンザが流行し、3月前半まで続くわけですが、インフルエンザやノロウイルスなどの感染症は家族から感染するケースが非常に多いので要注意です。  といいますのも、ほんの数時間前まで会っていた人がインフルエンザに感染していたなんてこが良くあるからです。インフルエンザで問題となるのは突然症状が現れることです。  インフルエンザは潜伏期間も感染...

記事を読む

健康法
     ■ 風邪は一年中流行していた!? 風邪やインフルエンザが流行するのは11月の後半から3月の前半くらいまでで、ピークは2月中旬頃です。しかし、風邪のウイルスは約200種類くらいあって、それぞれ特徴が異なるため、今現在1年中風邪を引きやすい環境下にあります。  冬は寒さが厳しいので、免疫力が低下しやすいことから、体のだるさや疲れ、風邪(つらい咳)をひきやすくなったり、胃腸の調子が悪く食欲不振に...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

歯は体と密接につながっている!歯の最強セルフケア「オイルプリング」で歯周病や虫歯を予防!ほうれい線の解消にも!

 
teeth_301.jpg
 
 
 
 

■ 30歳以上の80%が歯周病!


 
上図にありますとおり、歯は体と密接につながっているので、歯の健康=心と身体の健康といっても過言ではありません。
 
 
しかし、今現在30歳以上の80%以上が歯周病を患っていて、しかもその7割から8割は放置している状態です。
 
 
歯周病は歯のまわりの組織の病気で、細菌によって引きおこされる感染症の一種であるため、唾液を通じて人に移してしまう危険性があります。
 
 
つまり大切なパートナーとのキスによって歯周病が発症する可能性があるんです。
 
 
ですので、30歳を過ぎたら、毎年定期的に検診を受けた方がいいのと歯の健康を維持するために歯磨きにプラスして歯の健康を促すセルフケアを行うことが好ましいです。
 
 
ということで今回はオイルプリングをご紹介します。
 
 
 
 
 
oil_pulling_301.jpg
 
 
 

■ オイルプリングとは?


 
「オイルプリング」というインドの自然療法「アーユルベーダ」の健康法をご存知ですか?。
 
 
欧米ではミランダ・カーさんをはじめヨガを実践されているセレブの間で人気の健康法です。
 
 
2~3年ほど前から日本でも美容と健康に関する意識が高いモデルさんや女優さんが実践し始めたことで人気に火がつきましたが、女性だけでなく男性にもおすすめできる大変優れた健康法です。
 
 
 
 
 

▼ インドでは3000年以上前から行われている伝統的な健康法


 
ちなみにオイルでうがいをすることを、英語で「オイルプリング」といい、インドでは何と3千年以上も前から行われている伝統的な健康法の一つとされています。
 
 
しかし、「うがい」といっても、おじさんがやるような「がぶがぶペー!」ではなく、マウスウォッシュの様に「くちゅくちゅ」するのが正しいやり方となっています。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

風邪の症状を悪化させる間違った風邪の治療法が危険すぎる!風邪のひき始めのときに風邪を素早く治す!

 
woman_blowing_her_nose_12151.jpg
 
 
 
 

■ もっとも即効性の高い風邪の治療法とは?


 
早いもので今年も風邪やインフルエンザの流行がピークを迎えようとしています。コロナ以前は日本全国各地にある小中学校で学級閉鎖が多発していました。
 
 
12月~3月前半くらいまでは寒さが厳しいため、油断すると免疫力が一気に低下するので、風邪やインフルエンザをしっかり予防するためにも正しい知識が必要です。
 
 
毎年今頃の時期から「風邪に効く!」といった風邪薬のコピーをいたるところで見聞きするようになるわけですが、結局のところ風邪を治すことができるのは、自分の身体に元々備わっている「自然治癒力」だけです。
 
 
 
 

『 市販の薬に依存しすぎない! 』


 
風邪を早く治したいのであれば、市販の風邪薬を飲まず、しっかり水分をとって、できるだけ食事をとらず(空腹になると免疫力があがるため)、部屋を暖かくしたまま布団に入ってマスクをつけて寝るのが一番即効性が高い風邪の治し方だと思っています。
 
 
できるだけ無駄なエネルギーをつかわずに、しっかり休息を取ることが何より大切です。一般的に風邪薬と呼ばれているものは、熱を下げるものなので、体内に潜む風邪の菌やウイルスをやっつけてくれるわけではありません。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

インフルエンザウィルスは24時間で100万個に増殖!インフルエンザに感染する前にやっつける7つの方法!

 
influenza_12211.jpg
 
 
 
 

■ インフルエンザの流行真っ只中!


 
今の時期が最もインフルエンザが流行し、3月前半まで続くわけですが、インフルエンザやノロウイルスなどの感染症は家族から感染するケースが非常に多いので要注意です。
 
 
といいますのも、ほんの数時間前まで会っていた人がインフルエンザに感染していたなんてこが良くあるからです。インフルエンザで問題となるのは突然症状が現れることです。
 
 
インフルエンザは潜伏期間も感染力があるので、インフルエンザを発症させないためにも正しい知識がどうしても必要です。
 
 
 
 
 

■インフルエンザの基礎知識


 
ということで今回はインフルエンザの基礎知識と対処法について以下のとおりまとめさせていただきます。
 
 

『 インフルエンザウィルスの潜伏期間は? 』


 
インフルエンザの潜伏期間は、一般的に1日~2日程度(長くても3日以内)
 
 
 
 

『 インフルエンザに感染する原因とは? 』


 
インフルエンザは飛沫感染が圧倒的に多いので、ご家族から感染するケースが非常に多いです。くしゃみや咳に含まれるウイルスがそのまま空気中をさまよっているうちに人の呼吸器に吸い込まれていきます。
 
 
 
 
influenza_12212.jpg
 
 
 

『 インフルエンザウイルスの種類と違いについて 』


 
インフルエンザはA型、B型、C型に分かれており、中でもA型は感染力がダントツで大きく、また、その症状が重篤になる傾向が強いので、最悪の場合は死に至る危険性があります。
 
 
B型は、A型よりも症状が比較的軽い上に、限られた地域で流行する傾向が非常に強いです。そして、最後にC型の症状についてですが、C型は3つの中で一番症状が軽いとされています。


実際にC型の症状としてもっとも多いのが鼻風邪などの比較的軽い症状です。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

風邪の予防と引き始めの風邪には「貼るカイロ」が効く!血流を改善して体温と免疫力をアップ!肩こり、冷えの予防にも!

 
Cairo_on_back_1241.jpg
 
 
 
 

■ 風邪は一年中流行していた!?


 
風邪やインフルエンザが流行するのは11月の後半から3月の前半くらいまでで、ピークは2月中旬頃です。しかし、風邪のウイルスは約200種類くらいあって、それぞれ特徴が異なるため、今現在1年中風邪を引きやすい環境下にあります。
 
 
冬は寒さが厳しいので、免疫力が低下しやすいことから、体のだるさや疲れ、風邪(つらい咳)をひきやすくなったり、胃腸の調子が悪く食欲不振になったり、頭痛や関節の痛み、自律神経失調症など様々な体調不良を引き起こしやすい時期なので十分注意が必要です。
 
 
 
 

『 寒さで免疫力が低下しやすい冬は要注意! 』


 
とくに今の時期は、冬の厳しい寒さによって、朝晩の寒暖差が非常に激しいので、免疫力が落ちやすいです。しっかり風邪やインフルエンザを予防するためにも、免疫力を高める必要があります。
 
 
また、最近は風邪だと思っていたら中々風邪の症状が治らないので、病院に行って過敏性肺炎(咳や痰、悪寒、頭痛、全身倦怠感、体重減少、発熱、呼吸困難など主な症状)を発症していたことが明らかになるケースが増えているようなので、1週間以上経過して症状が治まらない場合は、速やかに病院に行きましょう。
 
 
いずれにせよ冬から春にかけて免疫力が低下しやすいので、できるだけ風邪を長引かせないためにも風邪をひいてしまったあとの対策も事前に準備する必要があります。お薬のCMコピーにもありますが、やはり風邪は、ひきはじめが肝心です。
 
 
 
 
 
woman_cough_1241.jpg
 
 
 

■ 風邪は「貼るカイロ」で予防!


 
突然ゾクゾク寒気がしたり、咳やくしゃみが頻繁に出たり、喉が痛くなったりしたら風邪のひき始めのサインです。これらの症状が出たら出来るだけ体を温める必要があります。そうした場合に有効なのが薬ではなく、使い捨てカイロ(貼るタイプ)です。
 
 
この方法だと風邪薬よりも安全ですし、体がだるくなったりすることもありません。人によっては市販薬を服用するよりもり効果(咳の症状が特に楽になります)があります。しかも、格安で利用できるので、ぜひ試してみてください。
 
 
ということで、今回は使い捨てカイロを「第七頸椎」に貼って風邪を治す方法を解説した動画と、それらを記事にしたものを合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます