natto_1.jpg
 
 
 
 

■ ストレスで心と体が疲れ切っている!


 
欧米と異なり、日本では、未だにうつ病などの精神疾患に対する偏見が強いですね。昨今優良企業と称されてきた企業の従業員に対する目には見えない圧力による過労死や自殺が頻繁に起こるようになりました。
 
 
決して名誉なことではありませんが「過労死」という言葉は、すでに世界的な共通語として認識されています。よくメディアでは、街の人の声として「そこまで頑張らなくても...」、「仕事をやめることだって出来たはず」、といったことを報じてますよね。
 
 
これこそ、うつ病などの精神疾患に対する理解が低い証拠ですね。そこまで追い詰めてしまうのが、こうした病気の怖いところで、脳がそうなってしまうので、すでに自分の意思で何とか出来る状態ではありません。
 
 
 
 

■ うつ病は他人ごとではない!


 
そうなる前に早い段階で病院を受診したり、積極的カウンセリングを受けるべきだという声もありますが、日本ではハードルが高いので、初めて精神科や心療内科を受診するのは抵抗があるようです。また、そこまで心と体が疲れ切ってしまっているわけです。
 
 
すでに1年間に精神科や心療内科を受診する人が1000万人を超えています。うつ病、もしくはうつ病予備軍の人たちが沢山いるわけです。そうならないためにも、心と体のセルフケアが重要になります。
 
 
特に「食事」、「睡眠」、「運動」は、非常に重要です。ということで、今回はうつ病を予防・改善効果が高いとされる食品を動画と合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む