16020170501ht.png
 
 
 
■ 体にやさしい寝方にするメリットとは?
 
 
体に痛みがあると、思うように寝れなかったり、寝ている間に寝返りを打って、強い痛みで目がさめてしまう、といったことを誰もが一度は経験されたことがあるかと思います。そうなると神経が痛みに集中して意識してしまうので、思うように寝れません。
 
 
睡眠不足になると疲れが取れにくくなってしまいます。そうすると翌日の仕事や学業に支障をきたしてしまうことになるので、できるだけ睡眠中は、体に負担がかからないように工夫をこらして、眠りやすい状態にしなければなりません。
 
 
そこで今回は、枕とタオル(小さくまるめたもの)を使った楽な寝方をご紹介させていただきます。それぞれの症状にあわせて寝ていただくだけで、自然と体が楽になります。(人によって合わない場合もありますので、効果が見られない場合はすぐに中止してください)

» 記事の続きを読む