健康効果のタグ記事一覧


タグ:健康効果

健康効果のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

体の痛み不調の原因
      ■ 健康は足で決まる!?  意外に思われるかもしれませんが、足は血液を運ぶポンプとしての役割があるため「第二の心臓」と呼ばれています。実は心臓だけでは体全体に血液を行き渡らせることができません。足を動かすことによって初めて可能になります。  ですので、足は我々人間が生きていくうえで非常に大切な役割をいくつも抱えていることになります。そんな大切な足の状態が良くなければ当然健康が阻害されてし...

記事を読む

体の痛み不調の原因
    ■ 運動不足は万病の元だった...  長時間に渡って座りっぱなしの状態が続くことで、代謝機能や血液の流れが次第に悪化します。そのまま放置してしまうと深刻な病気を引き起こすリスクがあるので、職場でも意識して立ったり歩いたりすることが大切です。  加齢が進むにつれて筋肉量が低下するので、余計に運動不足による健康被害が深刻化します。そこでオススメしたいのが「ウォーキング」です。1日30分以上、週3回...

記事を読む

筋トレ
   ■ 今回のテーマは「腹筋革命」 今回は、著書「「そる」だけでやせる 腹筋革命」(著者:中村尚人、出版:飛鳥新社)から、そる腹筋のやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。  著者の中村尚人先生は、理学療法士、ヨガインストラクターとして、Studio TAKT EIGHT(タクトエイト)主宰し、医療とボディーワークの融合・予防医学の確立を目指して毎日患者さんや生徒さんと向き合っています。  そ...

記事を読む

その他
    ■ ビールの効能・効果とは?  意外に思われるかもしれませんが、、ビールは適量であれば以下にあるような優れた健康効果が期待できるんです。気を付けなければならないのは、やはり飲み過ぎてしまうことです。これさえ守れば心と体に良い効能・効果をもたらしてくれます。気の合う仲間と飲んでもよし、自宅でくつろぎながら家の飲みもよし、週末はビールを飲んで仕事で疲れた心と体を癒しましょう!!   (1)心臓病...

記事を読む

その他
    ■ なぜ秋もゴーヤなのか?  熱い夏がが終わり、過ごしやすい秋が今年もやって来ました。しかしながら、今現在季節の変わり目ということで朝晩気温の乱高下が激しいのでうえに、新型コロナウイルスの影響で例年以上に体調管理が難しい状態です。そうした中オススメしたいのが「ゴーヤ」を食して免疫力を高めることです。  ゴーヤの旬は6月~8月にかけてですが、ハウスものは1年中手に入ります。ゴーヤはニガウリとも...

記事を読む

足のツボ押しと貧乏ゆすりの健康効果が凄い!血流を改善して脳の活性化、ストレス抑制、股関節痛の予防・改善に!

 
 
16820171018ht.png
 
 
 
 
■ 健康は足で決まる!?
 
 
意外に思われるかもしれませんが、足は血液を運ぶポンプとしての役割があるため「第二の心臓」と呼ばれています。実は心臓だけでは体全体に血液を行き渡らせることができません。足を動かすことによって初めて可能になります。
 
 
ですので、足は我々人間が生きていくうえで非常に大切な役割をいくつも抱えていることになります。そんな大切な足の状態が良くなければ当然健康が阻害されてしまいます。
 
 
このため、足の状態をつねに良い状態に保つことが健康につながるわけですが、冬は足がむくみやすく、しかも寒いので動くことが何かと億劫になり、運動不足に陥りやすいことから、血行不良になりやすいので注意しなければなりません。
 
 
 
 
5570161213l.png
 
 
 
『 セルフケアで重症化を防ぐ! 』
 
むくみは腎臓や肝臓の状態が悪いと慢性的な症状として現れます。こうなると内科など専門医を受診しなければなりません。ですので、そうなる前に足をケアすることを習慣化することをオススメします。
 
 
今の季節でしたら、「お風呂」や「足湯」をしながら足をマッサージしてあげるだけでも全然違います。足をいたわることで美容と健康に関する得られるメリットは計り知れません。
 
 
ということで今回は健康の鏡である足の状態をチェックし、むくみなどの症状があれば、速やかに改善するための方法として、足のツボ押しと「貧乏ゆすりエクセサイズ」をご紹介させていただきます。(以前人気情報番組「サタデープラス」(毎日放送)で紹介された方法がベースになっています)

» 記事の続きを読む

ウォーキングの優れた健康効果5選!免疫機能を強化して老化、骨粗鬆症、高血圧、動脈硬化、がん、糖尿病の予防に利く!

 
17620170731ht.png
 
 
 
■ 運動不足は万病の元だった...
 
 
長時間に渡って座りっぱなしの状態が続くことで、代謝機能や血液の流れが次第に悪化します。そのまま放置してしまうと深刻な病気を引き起こすリスクがあるので、職場でも意識して立ったり歩いたりすることが大切です。
 
 
加齢が進むにつれて筋肉量が低下するので、余計に運動不足による健康被害が深刻化します。そこでオススメしたいのが「ウォーキング」です。1日30分以上、週3回以上行うのが健康を維持する上で理想とされています。
 
 
ちなみにハーバード・メディカル・スクールの研究チームは、1日30分以上の活発なウォーキングを習慣化することによって、以下の効果が得られると報告しています。やはりウォーキングは生活習慣を改善するうえで欠かすことができない最強エクセサイズです。

» 記事の続きを読む

腹筋革命の効果がすごい!「そる」だけでやせる腹筋!全身の筋肉を刺激してヤセ体質に!


120200717.png
 
 
 

■ 今回のテーマは「腹筋革命」


 
今回は、著書「「そる」だけでやせる 腹筋革命」(著者:中村尚人、出版:飛鳥新社)から、そる腹筋のやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
著者の中村尚人先生は、理学療法士、ヨガインストラクターとして、Studio TAKT EIGHT(タクトエイト)主宰し、医療とボディーワークの融合・予防医学の確立を目指して毎日患者さんや生徒さんと向き合っています。
 
 
そる腹筋は、トレーニング効果が「縮める腹筋」よりも20%UP、「プランク」よりも50%UPし、しかも疲労感は1/3なので、運動嫌いな方でも習慣化することができます。

» 記事の続きを読む

ビールの優れた健康効果12選!1日1ジョッキのビールで血流を改善して動脈硬化、脳卒中、心臓病、糖尿病、癌の予防に利く!

 
7840180108ht.png
 
 
 
■ ビールの効能・効果とは?
 
 
意外に思われるかもしれませんが、、ビールは適量であれば以下にあるような優れた健康効果が期待できるんです。気を付けなければならないのは、やはり飲み過ぎてしまうことです。これさえ守れば心と体に良い効能・効果をもたらしてくれます。


気の合う仲間と飲んでもよし、自宅でくつろぎながら家の飲みもよし、週末はビールを飲んで仕事で疲れた心と体を癒しましょう!!
 
 
 

(1)心臓病予防
(2)動脈硬化予防
(3)脳卒中予防
(4)認知症予防
(5)糖尿病予防
(6)がん細胞抑制効果
(7)コレステロール値を下げる
(8)血圧を下げる
(9)骨密度が高くなる
(10)血行改善効果
(11)美肌効果
(12)ダイエット効果
 

 
 
3320171004ht.png
 
 
 
『 本当にこんなに沢山の効果があるの!? 』
 
 
ビールは適量であれば、上図にあるような幅広い効能・効果が期待できます。しかし、ビールを飲むとダイエット効果が高まるという点に関しては、どうも信じられません。
 
 
ビールはカロリーが高いので太りやすいイメージが強いですが、最近は糖質オフの食品や飲料水がかなりの勢いで売れているようですが、糖質オフでも飲み過ぎれば間違いなく太ってしまうので、飲み過ぎには十分注意しなければなりません。
 
 
ということで、今回はビールの優れた効能・効果について非常に分かりやすくまとめてある記事のご紹介と動画(ビールの正しい注ぎ方)を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

ゴーヤに含まれる栄養素の健康効果が凄い!血糖値を安定させて熱中症、疲労、糖尿病、ガンなどの生活習慣病の予防に!

 
370190601hm.png
 
 
 
■ なぜ秋もゴーヤなのか?
 
 
熱い夏がが終わり、過ごしやすい秋が今年もやって来ました。しかしながら、今現在季節の変わり目ということで朝晩気温の乱高下が激しいのでうえに、新型コロナウイルスの影響で例年以上に体調管理が難しい状態です。そうした中オススメしたいのが「ゴーヤ」を食して免疫力を高めることです。
 
 
ゴーヤの旬は6月~8月にかけてですが、ハウスものは1年中手に入ります。ゴーヤはニガウリとも呼ばれていますが、優れた美容と健康効果がありながら、あの独特な苦みを敬遠する人も多く、残念ながら今のところ本土でのゴーヤの認識は、ゴーヤチャンプルやグリーンカーテン程度です。
 
 
ゴーヤーは、非常に栄養バランスが優れています。美容と健康に良い効果をもたらす優れた栄養素が豊富に含まれています。中でも風邪の予防に利くビタミンCが多く含まれていて、ゴーヤーのビタミンCは野菜の中で唯一、加熱に強いという特徴があることから今の時期に不足しがちなビタミンCを効率よく摂取できます。
 
 
 
 
11740170201hd_20170720234629d3e.png
 
 
 
『 ゴーヤは美肌効果も凄い 』
 
 
先に述べた通りゴーヤにはビタミンCが豊富に含まれているため、風邪の予防以外にもシミ、シワ予防など優れた美肌効果が期待できます。凄いのはビタミンCだけではありません。ゴーヤにはむくみに効くカリウムや、肌のキメを整えるカルシウム、アンチエイジング効果のあるβ-カロテンも豊富です。
 
 
中でもβ-カロテンは炒めることによって吸収率がアップするので、冬に発症しやすい病気の予防から優れた美容効果も期待できるので、ゴーヤは夏だけでなく一年を通じて食べておきたい食材なんです。
 
 
ということで、今回ゴーヤの優れた健康効果がを解説されているAll Aboutさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます