42260170301ht.png
 
 
 
 
■ あなたの顔はあなたの健康状態をすべてを伝えます
 
 
漢方医学(TCM)では、顔を見るだけで、その人の健康状態が一目で分るのだそうです。にわかには信じられないかもしれませんが、人間の体の中にある各臓器の状態が顔に反映されるのだとか。
 
 
中国では太古の昔から心と体の健康を保つために鍼灸や太極拳といった優れた人間が本来持っている自己治癒力を高める様々な手法や技術が用いられてきました。今では西洋医学の分野においても漢方は深く入り込んでいます。
 
 
古来から漢方医学では、人間の肌は人間の体の中で最大の臓器と考えられています。 成人は約8ポンド(約3.6キログラム)と22平方フィート(約2平方メートル)の肌を持っています。
 
 
 
 
48460170301ht.png
 
 
 
【 フェイスマッピングとは? 】
 
 
漢方医学の「フェイス・マッピング」は、あなたの肌が健康でない場合、あなたの体のどこかに何らかしらの問題がある可能性があると考えます。ですので、特別な病気の症状が出ていなくても、「どの臓器の働きが悪化している」といったことが、すぐに分かります。
 
 
事実あなたの顔は、身体の他の部分よりも速く体の中の変化を反映しているため、あなたの身体に何が起こっているのかをいち早く示す素晴らしい指標となります。こうした指標は体調管理を行う上で非常に役に立ちます。

» 記事の続きを読む