7774201611107.png
 
 
 
 
■ あのナマコは、がん治療の救世主だった!
 
 
日本人の死亡原因第1位は「がん」です。2014年に厚労省から発表されたデータによりますと、男性は4人に1人(25%)、女性は6人に1人(約16%)が「がん」によって死亡しています。
 
 
勿論治療によってがんを克服された人もいるので、実際にがんを罹患された方はかなりの数になります。最近になって色々な治療法が研究によって確立されつつありますが、実用化されるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
 
 
そうした中で、「ナマコ」に含まれる成分が副作用ゼロで短時間でガン細胞の約95%を消滅させることが研究によって医科学的に証明されました。ただし、ナマコを食することで「がん細胞」を消滅するわけではありません。しかし、ナマコには優れた健康効果が沢山あります。
 
 
 
 
7854201611107_20161108184542505.png
 
 
 
『 欧米でもナマコの存在が注目を集めている!? 』
 
 
中国では、すでに漢方薬として数百年も前からナマコが使われていて、その優れた健康効果が高く評価されていますが、欧米ではナマコ自体あまり知られていません。西洋医学の領域でナマコが取り上げられることは皆無です。
 
 
しかし、ナマコに含まれる成分がが癌細胞を消滅させ、人間の持つ免疫システムを活性化することが証明され、がん治療の救世主としてナマコが注目されつつあるので、欧米でもナマコの存在が広く知れ渡る可能性があります。
 
 
ナマコは、魚介類の中でも養殖が容易な部類に入りますので、今後ナマコの養殖に世界中から投資が集まると地方経済も活性化するので、政府主導でも民間主導でもなんでもいいので一日も早く実用化してもらいたいですね。

» 記事の続きを読む