ターメリックのタグ記事一覧


タグ:ターメリック

ターメリックのタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
    ■ カレーに含まれる心と体の健康に良い成分とは!?  今やカレーライスは国民食といえるくらい、日本の食卓に欠かすことの出来ない料理の一つですが、カレーには多くの種類のスパイスが入っており、これらのスパイスの大半は生薬として疾病治療や体の調子を整えるために使われていました。ちなみにカレーには以下の効果が期待できるとされています。 (01)ストレス抑制(02)冷え性を改善(03)血行改善(04)...

記事を読む

その他
     ■ カレー粉の健康効果が凄い?  カレー粉に含まれるクルクミンという成分には優れた抗酸化作用があります。後述しますが、代表的な作用として肝機能改善、アルコール代謝、コレステロール低下、美容などがあります。  ご存知のとおりカレーは何種類もの香辛料によって構成されているので、あれだけ味が濃くても塩分を少なめにすることが出来ます。しかも優れた栄養素を体の中でより吸収しやすくしてくれます。  つ...

記事を読む

ヒルナンデス
   ■ 今回はグリーンポークカレーのレシピ 今回は2020年7月16日に朝の人気情報番組『ヒルナンデス』で放送された「グリーンポークカレー」の作り方と冬瓜の健康効果についてまとめさせていただきました。  今回番組内で「グリーンポークカレー」のつくり方をおしえてくださったのは、現役東大院生の印度カリー子さんです。  100円ショップで購入できるスパイスのみを使っているので、お財布にもやさしいレシピと...

記事を読む

朝カレーの健康効果が凄い!セロトニンの分泌量をアップ!脳疲労、食欲不振、認知症、うつ病、ガンの予防に利く!

 
472_20160621171136566.png
 
 
 
■ カレーに含まれる心と体の健康に良い成分とは!?
 
 
今やカレーライスは国民食といえるくらい、日本の食卓に欠かすことの出来ない料理の一つですが、カレーには多くの種類のスパイスが入っており、これらのスパイスの大半は生薬として疾病治療や体の調子を整えるために使われていました。ちなみにカレーには以下の効果が期待できるとされています。
 

(01)ストレス抑制
(02)冷え性を改善
(03)血行改善
(04)食欲増進
(05)風邪の症状に効く
(06)アルツハイマー予防
(07)老化防止
(08)ガン予防
(09)血糖値を抑制
(10)体力増強
(11)ダイエット効果
(12)集中力アップ
(13)セロトニン増加
 

 
 
カレーに含まれるスパイスのうち代表的なものとして以下のものがあります。
 
 
(1)ターメリック
 
ターメリックには肝臓の機能を高める働きがあります。また、代謝機能が活発化するので体を温めると同時に脂肪を分解する作用が促進されます。
 
 
46940160928.png

 
 
 
(2)コリアンダー
 
コリアンダーもターメリック同様体を温めるのと同時に発汗作用が促進されるので、優れたデトックス効果によってダイエットにも良い効果をもたらします。
 
 
47040160928.png

 
 
 
(3)ガラムマサラ
 
ガラムマサラは、新陳代謝が活発化し、糖質が体脂肪として取り込まれるのを抑えながら、体脂肪を分解する作用を促進します。
 
 
47140160928.png

 
 
 
(4)赤唐辛子
 
赤唐辛子は辛味成分のカプサイシンが、脂肪の分解と燃焼する働きを活発化します。
 
 
また、赤唐辛子を摂取するとアドレナリンが分泌されて、毛細血管が広がるので血行が改善されるので、血液中の糖質や脂質を、筋肉を動かすために使うように働きかけることから、体全体のエネルギー消費が向上します。この結果として痩せやすくなります。
 
 
47240160928.png
 
 
 
 
(5)ウコン
 
ウコンには肝臓の解毒機能を促進し、胆汁の分泌を活性化する作用があります。また、優れた抗酸化作用やコレステロール値を低下させる働きがありますので、ウコンは二日酔いなどに効くとされています。
 
 
47340160928.png

» 記事の続きを読む

カレー粉に含まれる「クルクミン」が弱った肝機能を改善してコレステロール値を下げる!がん、認知症、二日酔いを予防!

 
 
7920180501hm.png
 
 
 
■ カレー粉の健康効果が凄い?
 
 
カレー粉に含まれるクルクミンという成分には優れた抗酸化作用があります。後述しますが、代表的な作用として肝機能改善、アルコール代謝、コレステロール低下、美容などがあります。
 
 
ご存知のとおりカレーは何種類もの香辛料によって構成されているので、あれだけ味が濃くても塩分を少なめにすることが出来ます。しかも優れた栄養素を体の中でより吸収しやすくしてくれます。
 
 
つまり、香辛料で十分味付けが整うので、塩分による胃への負担も少なくすむことから、胃がんなど胃の病気の予防にもなります。あれだけ過酷な環境で生活するインド人が長寿なのもうなずけますね。
 
 
 
 
2888920161120.png
 
 
 
『 ウコンに含まれる成分がガンの予防に効く!』
 
 
カレー粉の体表的な成分「ウコン」には美肌効果も期待できますし、そのウコンに含まれるクルクミンは、肝臓が持つ代謝と解毒の2つの機能のうち特に解毒機能を強化してくれます。
 
 
しかも、胆汁の分泌を促進する作用も優れているので、これが肝機能を向上させ、その結果としてコレステロール値を低下させる効果につながります。クルクミンは、ポリフェノール一種で、最近では優れた抗がん作用が注目を集めています。
 
 
また、最近の研究結果によって、クルクミンには嫌な記憶をブロックする働きが期待できるとされています。今回はその点について分かりやすく解説したマイナビウーマンさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

【ヒルナンデス】グリーンポークカレーの作り方!ターメリック、クミン、コリアンダーの健康効果がすごい!


9920200715.png
 
 
 

■ 今回はグリーンポークカレーのレシピ


 
今回は2020年7月16日に朝の人気情報番組『ヒルナンデス』で放送された「グリーンポークカレー」の作り方と冬瓜の健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今回番組内で「グリーンポークカレー」のつくり方をおしえてくださったのは、現役東大院生の印度カリー子さんです。
 
 
100円ショップで購入できるスパイスのみを使っているので、お財布にもやさしいレシピとなっています。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます