タンパク質のタグ記事一覧


タグ:タンパク質

タンパク質のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

体の痛み不調の原因
■タンパク質が体内で増えすぎると?肉類中心の食生活は様々な弊害をもたらします!。タンパク質を過剰摂取することとなり、タンパク質のかけらがルローなど不純物となって血の巡りを著しく悪化させます。それだけではありません。胃の中に残った消化されないタンパク質の残骸が腐敗します。そうなれば腸の中は大変です。まず腸から異臭を放つことになります。そして、便秘に苦しめられることになります。これが長期化することにな...

記事を読む

太りにくい体にする
■健康と美容は食できまる?いうまでもなく人が生きていく上で日々の食事は欠かすことができません。しっかり食欲を満たしてあげることで、心と身体の健康につながります。古来から日本では「一汁三菜」が食事の基本であったため、痛風や糖尿病などを「贅沢病」として捉える向きが強かったわけですが、食の欧米化が進み状況は一辺します。糖尿病は、すでに誰もがなり得る病気であって、特別な人がなる病気ではありません。つまり、...

記事を読む

体の痛み不調の原因
 ■代謝とは?人間が毎日の生活の中で消費されるエネルギーには以下の3つの種類があります。(1)基礎代謝量(2)生活活動代謝量(3)食事誘導性熱代謝量これらのうち約70%を占めるのが「基礎代謝量」で、基礎代謝量をを高めることにより、脂肪を効率よく燃焼することができるので、これがダイエットの基本となっています。基礎代謝量を高めるこによって得られるメリットはこれだけにとどまりません。「免疫力」も高めるこ...

記事を読む

タンパク質の過剰摂取は生活習慣病の元凶



275.png





■タンパク質が体内で増えすぎると?

肉類中心の食生活は様々な弊害をもたらします!。タンパク質を過剰摂取することとなり、タンパク質のかけらがルローなど不純物となって血の巡りを著しく悪化させます。


それだけではありません。胃の中に残った消化されないタンパク質の残骸が腐敗します。そうなれば腸の中は大変です。まず腸から異臭を放つことになります。


そして、便秘に苦しめられることになります。これが長期化することになると、栄養の吸収が著しく悪化することになり、免疫力も落ちるので疲れやすくなり、病気がちとなります。







» 記事の続きを読む

バランスの良い食生活で健康と美容を促進!糖質=悪ではない!



259.png





■健康と美容は食できまる?


いうまでもなく人が生きていく上で日々の食事は欠かすことができません。


しっかり食欲を満たしてあげることで、心と身体の健康につながります。


古来から日本では「一汁三菜」が食事の基本であったため、痛風や糖尿病などを「贅沢病」として捉える向きが強かったわけですが、食の欧米化が進み状況は一辺します。


糖尿病は、すでに誰もがなり得る病気であって、特別な人がなる病気ではありません。つまり、誰もが普段の食事を気にかける必要があり、それが健康管理につなります。


これまでしっかりとごはんを食べることが良しとされていました。


しかし、沢山物を食べ過ぎてしまうと、消化するためのエネルギーが無駄に浪費されます。これが結果として、体調不良などを引き起こしてしまうので、やはり腹8部目が理想です。


従来の日本の家庭では、ご飯を中心におかずとして肉や魚、野菜、豆類、海藻類といったバラエティ豊かな食材を取り入れることで、必要なエネルギーを採り入れてきました。






» 記事の続きを読む

代謝を高めて美容と健康を手に入れる!噛めば噛むほど美しく健康になる?




f27.png




 
■代謝とは?


人間が毎日の生活の中で消費されるエネルギーには以下の3つの種類があります。


(1)基礎代謝量

(2)生活活動代謝量

(3)食事誘導性熱代謝量


これらのうち約70%を占めるのが「基礎代謝量」で、基礎代謝量をを高めることにより、脂肪を効率よく燃焼することができるので、これがダイエットの基本となっています。


基礎代謝量を高めるこによって得られるメリットはこれだけにとどまりません。


「免疫力」も高めることにできますので、健康と美容の両方に役立てることができます。そのためにも適度な運動、バランスの良い食事、質の高い睡眠が非常に重要になります。


そして、今回は(3)食事誘導性熱代謝量を高める方法について解説させて頂きます。


食事誘導性熱代謝量は、食事をとることで消費されるエネルギーです。


つまり、毎日の食事の取り方によって、代謝量を高めることができるんです。


人は何かを食べると、食べ物は胃の中で消化され、体内でエネルギーとして消費されます。






» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます