ストレッチのタグ記事一覧


タグ:ストレッチ

ストレッチのタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

ストレッチ
     ■ 肩こりはすでに立派な国民病 肩こりには色々な原因がありますが、肩甲骨周辺の筋肉が固くなってしまうと、肩こりや四十肩などのトラブルが生じやすくなります。また、痛みが慢性化すると日常生活において様々な支障をきたすことになるので、25歳をすぎたら日常的に肩甲骨周辺の筋肉をほぐす必要があります。  といいますの、社会に出て2年目、3年目に入るとだんだん動かなくなってしまうからです。また、最近は...

記事を読む

ストレッチ
     ■ 首こりに悩む人が増えている理由とは? 今回のテーマは、「首のこり」です。吉原綜合治療院の吉原先生が考案された首のこりに効くエクセサイズを実際に吉原先生が実演しながら動画内で解説されているので、非常に分かりやすく、しかも簡単です。  昔は首がこるのは職場で一日中デスクワークされてる方や看護師さんや介護士さんなど無理な体勢で仕事をされる方が大半でした。  しかし、最近は自宅にパソコンがあり...

記事を読む

ストレッチ
     ■ 本当に長年苦しめられてきた腰の痛みを解消できるのか!? 今回のテーマは腰痛を解消する方法についてです。  また、今回ご紹介させていただくYoutube動画(一番下にあります)は、「腰痛」の痛みを劇的に緩和させる方法が非常に分かりやすい形で紹介されています。  腰痛で苦しんでている患者さんに実際にこのエクセサイズを行ってもらい、驚くほどすごい効果を発揮しています。    ■ 椅子に座って足を広げ...

記事を読む

ストレッチ
     ■ 体を柔らかくするメリットとは!? あなたは体をやわらかいですか?、それとも硬いですか?  私は数年前まで前屈をやってもヒザくらいまでしか手が伸びないほど体が硬かったのですが、体のコリと痛みを改善するために体を柔らかくしたほうがいいと知人にススメられ、以来ほぼ毎日ストレッチを行ってます。  今では前屈で床に手がピッタリつきます。  そのおかげで、まず肩や首がコルといったことが無くなりまし...

記事を読む

筋トレ
     ■ 体幹トレーニングを始めよう!? 年末年始イベントごとが沢山あって、この時期は1年で一番太りやすい時期ですよね。本能のままにおいしい物を食べてしまうと、あっという間に太ってしまいます。  一時的に太ってもすぐに食事制限をすれば短期間で痩せることが出来ますが、その分リバウンドも早いです。  そうすると辛いダイエットを繰り返すことになります。  食事を見直しながら適度な運動を加えるのが一番で...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

大谷翔平投手の「肩甲骨ストレッチ」が凄い!背中と肩の筋肉が柔らかくして肩コリ、首コリ、背中や腰の痛みの予防に

 
shoulder_blade_stretch_1.jpg
 
 
 
 

■ 肩こりはすでに立派な国民病


 
肩こりには色々な原因がありますが、肩甲骨周辺の筋肉が固くなってしまうと、肩こりや四十肩などのトラブルが生じやすくなります。


また、痛みが慢性化すると日常生活において様々な支障をきたすことになるので、25歳をすぎたら日常的に肩甲骨周辺の筋肉をほぐす必要があります。
 
 
といいますの、社会に出て2年目、3年目に入るとだんだん動かなくなってしまうからです。


また、最近はスマホの長時間利用が様々な健康被害を引き起こし、社会問題になっていますので、社会人になったら効果の高い肩甲骨ストレッチを日常的に行うことを強くオススメします。
 
 
しかし、殘念ながら肩を回すくらいでは肩や肩甲骨周辺の筋肉は中々ほぐれてくれません。


無理してやると、かえって痛みが強くなったりするので、痛みがある場合は控えた方がいいでしょう。


そこでオススメしたいのがスポーツ選手が実際に行っている肩甲骨ストレッチです。


今回は大谷翔平投手が実際に行っている肩甲骨ストレッチと肩甲骨をはがす効果に優れたストレッチを実演している動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

首こりは揉めば揉むほど悪化する?首こりは首こり解消ストレッチ!肩こり、五十肩、背中の痛みの予防にも!

 
stiff_neck_1.jpg
 
 
 
 

■ 首こりに悩む人が増えている理由とは?


 
今回のテーマは、「首のこり」です。吉原綜合治療院の吉原先生が考案された首のこりに効くエクセサイズを実際に吉原先生が実演しながら動画内で解説されているので、非常に分かりやすく、しかも簡単です。
 
 
昔は首がこるのは職場で一日中デスクワークされてる方や看護師さんや介護士さんなど無理な体勢で仕事をされる方が大半でした。
 
 
しかし、最近は自宅にパソコンがあり、かつ仕事以外の時間の大半をスマホを使用されているので、こういったことが災いし、職業を問わず首がこる方がここにきて急激に増えています。
 
 
 
 

■ 首こりの原因とは!?


 
首こりの原因は、人によって異なりますが、日常生活に余計な負担をかけないためにも、しっかりコリを解消していくためにも、その原因を把握して、しっかり対処しなければなりません。
 
 
ちなみに首コリの主な原因は以下のとおりです。
 
 

(1)血行不良
 
(2)首周辺の筋肉が硬直(乳酸などの疲労物質が原因)
 
(3)首周辺の筋肉が硬直(酸素不足)
 

 
 
 

『 首こりの最も大きな原因は血行悪化 』


 
首こりは血行が何らかの原因によってが悪化することが最も大きな原因とされています。血流が悪化することによって、筋肉に酸素が行き渡らなくなり、乳酸などの老廃物が溜まりやすくなってしまうため、その結果として筋肉が硬くなってしまいます。
 
 
筋肉が硬くなると筋肉の伸び縮みが正常にできなくなってしまうので、首こり、肩こりに繋がってしまいます。しかも、首周辺にある血管は脳に血液を送る重要な役割を果たしているため、首周辺の血流が悪化すると、脳への酸素供給も低下します。
 
 
 
 
 
stiff_neck_2.jpg
 
 
 

『 首こりを揉んではならない理由とは!? 』


 
首こりを解消するさいに注意しなければならないのが、首を揉んだり、叩いてコリや痛みを緩和させようとしてしまうことです。東京脳神経センターの理事長を務める松井孝嘉博士が著書「首は絶対にもんではいけない!」で力説しています。
 
 
首には脳につながる神経やツボがたくさんあるので、下手にマッサージすると頭痛やめまいなど様々な体調不良を引き起こす原因になりますので、首コリのセルフケアはマッサージよりもストレッチやエクセサイズが有効とされています。
 

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

【本当は秘密にしたい】足を開いて閉じるだけで「腰痛」を予防・改善!辛い腰痛にさようなら!

 
stretch_01181.jpg
 
 
 
 

■ 本当に長年苦しめられてきた腰の痛みを解消できるのか!?


 
今回のテーマは腰痛を解消する方法についてです。
 
 
また、今回ご紹介させていただくYoutube動画(一番下にあります)は、「腰痛」の痛みを劇的に緩和させる方法が非常に分かりやすい形で紹介されています。
 
 
腰痛で苦しんでている患者さんに実際にこのエクセサイズを行ってもらい、驚くほどすごい効果を発揮しています。
 
 
 
 

■ 椅子に座って足を広げるだけ!


 
基本的にこちらのエクセサイズは椅子に座って同じ動作(足を水平に広げたり閉じたりする)を繰り返すだけです。
 
 
ですので、特別なスキルや運動能力は全くといっていいほど必要ありません。
 
 
だれでも出来るの動作ですから、年齢に関係なく実践することができます。
 
 
こちらのエクセサイズはテレビを見ながらでもできるので、スキマ時間を利用すれば無理なく習慣化することができます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

【身体が硬い方必見】体が柔らかくなる超簡単ストレッチ!肩こりや腰痛などの予防にも

 
stretch_01151.jpg
 
 
 
 

■ 体を柔らかくするメリットとは!?


 
あなたは体をやわらかいですか?、それとも硬いですか?
 
 
私は数年前まで前屈をやってもヒザくらいまでしか手が伸びないほど体が硬かったのですが、体のコリと痛みを改善するために体を柔らかくしたほうがいいと知人にススメられ、以来ほぼ毎日ストレッチを行ってます。
 
 
今では前屈で床に手がピッタリつきます。
 
 
そのおかげで、まず肩や首がコルといったことが無くなりました。
 
 
また、特別ハードな運動をしていなくても体重が増えることもなくなり、ダイエットする必要がほぼなくなりました。
 
 
 
 
 

■ 体が柔らかいと美容と健康に良い効果をもたらす!


 
体が柔らかくなると自然と血行やリンパの流れが良くなるので、必然的に基礎代謝と免疫力もあがるため、太りにくい体質に生まれ変わります。
 
 
また、激しいスポーツを行っても以前ほど疲れなくなりましたし、怪我することもなくなりました。
 
 
個人的に体がやわかくなって一番うれしかったのは、周囲の人たちから「若返ったね」といわれたことです。
 
 
ですので、体が柔らかくなるメリットは計り知れません。
 
 
ということで今回は体がやわらかくなるストレッチ法を紹介した美BEAUTEさの記事と誰でも開脚ができるようになるストレッチ法を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
最初は体が痛くなるだけかもしれませんが、慣れると痛みが楽しみに変わります。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

1日5回から!お腹とお尻まわりのぜい肉がゴッソリ落ちる体幹トレーニングのダイエット効果が凄い!腰痛予防にも!

 
diet_woman_01071.jpg
 
 
 
 

■ 体幹トレーニングを始めよう!?


 
年末年始イベントごとが沢山あって、この時期は1年で一番太りやすい時期ですよね。本能のままにおいしい物を食べてしまうと、あっという間に太ってしまいます。
 
 
一時的に太ってもすぐに食事制限をすれば短期間で痩せることが出来ますが、その分リバウンドも早いです。
 
 
そうすると辛いダイエットを繰り返すことになります。
 
 
食事を見直しながら適度な運動を加えるのが一番です。
 
 
そこでおすすめしたいのが体幹トレーニングです。
 
 
体幹の筋肉を鍛えることによって自然と骨盤が正しい位置に矯正されるので、体幹トレーニングを習慣化すると姿勢が自然と良くなります。
 
 
また、体幹トレーニングは体を引き締める効果が優れているので、出るところが出て引っ込むところは引っ込むといったメリハリのある体型を目指している方にピッタリのエクセサイズです。
 
 
ですので、男性だけでなく女性にも人気があります。
 
 
 
 

▼ 体幹トレーニングは体のコリや痛みにも効果あり!


 
意外に思われるかもしれませんが、体幹トレーニングで体幹を集中的に鍛えることによって、自分の筋力で骨を正しい状態へ戻すことができるので、首こり、肩こり、背中や腰の痛みの改善につながります。
 
 
サッカー日本代表DF長友佑都選手はヘルニアを患い、その症状があまりにも深刻だったため、一時は引退を考えるほどまで追い込まれたのですが、体幹トレーニングと出会ったことで見事ヘルニアを克服しています。
 
 
ということで今回はMuscleWatchingさんが考案された体幹エクセサイズをご紹介させていただきます。
 
 
こちらのエクセサイズ基本1日5回程度でOKなんですが、正直かなりきついです。
 
 
ですので、慣れるまでは1日1回でも十分効果があるので、短期間でお腹とお尻まわりのぜい肉を落としたい方は是非お試しください。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます