ストレスのタグ記事一覧


タグ:ストレス

ストレスのタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

自律神経失調症の予防と対策
      ■ 自律神経失調症とは?!  自律神経には、交感神経と副交感神経の2つがあり、不規則な生活習慣などによって、自律神経のバランスが乱れることによって、自律神経失調症を引き起こしてしまいます。  自律神経失調症の主な症状として、めまい、ふらつき、動悸、頭痛、胃痛、下痢、倦怠感などがあげられます。ストレス社会といわれて久しいですが、自律神経失調症やパニック障害、不安症などの精神疾患を患う人が増...

記事を読む

その他
    ■ メンタルの強さとは?  メンタルの強さは才能ではありません。人は生まれつきメンタルが強いとは限りません。むしろその逆のパターンの方が多いくらいです。日本では精神を鍛える  子どものころは大人しくて人の影に隠れていたような存在だったのが、大人になってから実業家として一代で大きな事業を成功させた人は歴史を振り返れば沢山います。残念ながら日本ではメンタルを強くするというと精神面を鍛えると捉えが...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 疲れている人が増えています!  目からくる頭痛、疲れ、めまいに悩まされている人がここに来て加速的に増えています。しかも中高年ではなく、20代の人たちにそうした傾向が強く見られます。その原因としてスマホの長時間利用が大きな割合を占めています。  スマホによって姿勢がだんだん前かがみになると体への負荷が比例して大きくなり、心と体へ与えるダメージが大きくなるので、ある日突然目から来る頭痛、...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
     ■ ストレスを放置してはならない!  存知かもしれませんが「過労死」という言葉は、すでに世界共通語になってまして、欧米メディアでは度々使われてます。殘念ながら余り良い使われ方ではありません。過労死にいたるまでには、それ相当のストレスを抱えています。  しかし、上図にある通り、ストレスは万病の元といえるほど、様々な病気の原因となっているので、放置することは許されません。そのまま放置すると自分...

記事を読む

その他
    ■ 免疫力が低下しやすい季節の変わり目に要注意  今年は例年以上に寒暖差の激しい日が多いですよね。特に季節の変わり目は免疫力が低下しやすいので注意が必要です。まず、その日の疲れが中々取れません。疲労だけでなく、肩こり、目の疲れ、足の疲れ、脳の疲れ、気疲れなど様々な体調不良を引き起こす可能性があります。  これらを明日に持ち越さないようにしないと慢性的な疲労になってしまう可能性が高まります。ま...

記事を読む

弱った自律神経を改善する方法とは?ストレスで硬くなった身体をほぐせば自律神経は整う!自律神経失調症の予防に!

 
 
12720171013ht.png
 
 
 
 
■ 自律神経失調症とは?!
 
 
自律神経には、交感神経と副交感神経の2つがあり、不規則な生活習慣などによって、自律神経のバランスが乱れることによって、自律神経失調症を引き起こしてしまいます。
 
 
自律神経失調症の主な症状として、めまい、ふらつき、動悸、頭痛、胃痛、下痢、倦怠感などがあげられます。ストレス社会といわれて久しいですが、自律神経失調症やパニック障害、不安症などの精神疾患を患う人が増えています。
 
 
自律神経失調症の直接的な原因は依然として解明されていませんが、症状を改善する方法は、幾つもあり、どれもそれなりに効果があります。私個人的な意見で恐縮ですが、自律神経失調症を発症した患者さんの多くが首や肩のコリがひどい状態にあります。
 
 
 
 
67040161005.png
 
 
 
『 自律神経失調症は自分で改善できる! 』
 
 
このため、ストレッチや自分で出来る簡単なセルフマッサージで体をほぐしてやることによって、例外もありますが、大抵の人は自律神経失調症の症状が飛躍的に改善します。
 
 
しかし、自律神経失調症の症状というのは、一時的なものなので、最初は戸惑いながらも放置してしまうケースが少なくありません。そうすると自律神経失調症の症状が悪化するばかりか、さらに他の重病の原因になりかねません。
 
 
ということで、今回は自律神経を整えるエクセサイズをご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

メンタルを強くして「なりたい自分」になる方法!言い訳や愚痴を言うだけの人生にさようなら!

 
5720170713ht.png
 
 
 
■ メンタルの強さとは?
 
 
メンタルの強さは才能ではありません。人は生まれつきメンタルが強いとは限りません。むしろその逆のパターンの方が多いくらいです。日本では精神を鍛える
 
 
子どものころは大人しくて人の影に隠れていたような存在だったのが、大人になってから実業家として一代で大きな事業を成功させた人は歴史を振り返れば沢山います。残念ながら日本ではメンタルを強くするというと精神面を鍛えると捉えがちです。
 
 
欧米でも、そういった面がありますが、それだけでなく、ストレスを強く感じるような状況下でいかに心と体をリラックスさせて、冷静に対処するかといった面もあり、事実最近では「マインドフルネス」の人気が一般の人たちの間でも広がってます。
 
 
 
 
320190105hm.png
 
 
 
『 考え方を変えるだけでメンタルは強くなる!? 』
 
 
極論すればメンタルが強い人とメンタルが弱い人の違いは物事に対する「考え方」です。メンタルの強い人は、強がりではなく、何が起こっても前向きに考えようとします。しかし、メンタルの弱い人は、人のせいにしたり、自己弁護に走ります。
 
 
メンタルが強ければ例え困難に襲われても反省とチャレンジを繰り返しながら最終的にはゴールにたどり着くことができます。しかし、メンタルが弱ければ困難と向き合おうことすら難しく、必然的に挫折が多くなります。
 
 
挫折は決して恥ずかしいことではありません。例え失敗しても、しっかり反省すれば次につながります。しかし、メンタルの弱い人は言い訳や愚痴が多くなるので、結果的に同じような失敗を繰り返すことになります。そうれば人生はより難しいものとなってしまうでしょう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

脳の再起動ボタン風府の疲労回復効果が凄い!頭がスッキリ気持ちいい!脳疲労、眼精疲労、首コリ、肩こりの予防にも!

 
 
15420161116.png
 
 
 
 
■ 疲れている人が増えています!
 
 
目からくる頭痛、疲れ、めまいに悩まされている人がここに来て加速的に増えています。しかも中高年ではなく、20代の人たちにそうした傾向が強く見られます。その原因としてスマホの長時間利用が大きな割合を占めています。
 
 
スマホによって姿勢がだんだん前かがみになると体への負荷が比例して大きくなり、心と体へ与えるダメージが大きくなるので、ある日突然目から来る頭痛、体の痛みやコリに襲われることになります。
 
 
9520161115_20161117182717755.png
 
 
 
『 頭痛程度では病院に行かないため症状がさらに悪化!』
 
 
仕事でPCを一日中操作し、プライベートで長時間スマホを利用すれば体が悲鳴をあげるのも無理ありません。しかし、日本では目から来る頭痛程度で会社を休んで病院へ行く人はほとんどいません。
 
 
大抵の人は、そのまま放置してしまうので、さらに症状が悪化します。そうならないためにも心と体の疲れを回復させるためのケアが必要になります。ということで今回はTwitterで話題の頭脳労働の疲れをすっきりと取る疲労回復の方法をご紹介します。

» 記事の続きを読む

ストレスは万病の元!ストレス解消効果に優れた3つの習慣!イライラ、脳疲労、めまい、過呼吸、不眠の予防に!

 
 
15020171122ht.png

 
 
 
■ ストレスを放置してはならない!
 
 
存知かもしれませんが「過労死」という言葉は、すでに世界共通語になってまして、欧米メディアでは度々使われてます。殘念ながら余り良い使われ方ではありません。過労死にいたるまでには、それ相当のストレスを抱えています。
 
 
しかし、上図にある通り、ストレスは万病の元といえるほど、様々な病気の原因となっているので、放置することは許されません。そのまま放置すると自分でコントロールができなくなるほど、自分を追い込んでしまいます。
 
 
インターネットが普及してから我々の暮らしは飛躍的に向上しましたが、間違いなくストレスは加速的に増えていますよね。ストレスが溜まれば溜まるほど心身に悪影響をおよぼします。逆にいうとストレスを予防・解消できれば、様々な病気を予防できます。
 
 
 
 
81078920161201.png
 
 
 
『 適度にストレス解消しよう! 』
 
 
仕事で何か問題が生じてしまい、強いストレスの影響からマイナス思考がさらに酷くなると問題を解決することが不可能な心の状態になってしまいます。我々日本人は幸せホルモン「セロトニン」などの脳内物質の分泌量が欧米の人ほど多くありません。
 
 
このため、脳の構造上どうしても不安なことを考えてしまい、自らストレスを拡大してしまう傾向が強いです。そうならないためにも、ストレスを解消する方法を身につけなければなりません。
 
 
ということで今回はストレスを予防・解消する方法についてまとめと精神科医でありながらベストセラー作家として話題作を次々出版されている樺沢紫苑先生自らがストレス解消法を解説している動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

今日の疲れは今日中に解消できる!「7つの疲労回復法」の疲労回復効果が凄い!全身の血流を改善して疲労を解消!

 
1120180701hm.png
 
 
 
■ 免疫力が低下しやすい季節の変わり目に要注意
 
 
今年は例年以上に寒暖差の激しい日が多いですよね。特に季節の変わり目は免疫力が低下しやすいので注意が必要です。まず、その日の疲れが中々取れません。疲労だけでなく、肩こり、目の疲れ、足の疲れ、脳の疲れ、気疲れなど様々な体調不良を引き起こす可能性があります。
 
 
これらを明日に持ち越さないようにしないと慢性的な疲労になってしまう可能性が高まります。また、これから冬を迎えるわけですが、寒い暑いに関係なくエアコンを必要以上に効かせてしまうと体調を崩しやすいので、この点も要注意です。
 
 
ということで今回は出来るだけお金はかけずに簡単に「疲労回復」する方法をまとめさせていただきました。寝る前にちょっと工夫するだけで「疲労回復効果」が高まりますので、参考にしていただけると嬉しいです。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます