ストレスのタグ記事一覧


タグ:ストレス

ストレスのタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
    ■ ストレスを放置してはならない!!  我々日本人は諸外国の人たちから良い意味でも悪い意味でも「我慢強い」、「忍耐強い」といわれることが多いわけですが、そせいかストレスによる症状が現れても気づきにくいケースが多いです。  特に最近はコンプライアンスが厳格化され、職場環境、労働環境がかえって悪化してしまうケースが少なくありません。こうした問題が直接現場で働く従業員の身に起こります。上図にあるよ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ ホルモンバランスとは?  よく「ホルモンバランスが乱れる(崩れる」といったことを見聞きしますが、こうした場合大抵「女性ホルモン」のことをさしています。ホルモンバランスが乱れてしまうと様々な体調不良を引き起こす原因となります。  「あれ!?なんか普段と違うな」といったことが普段の生活の中で体にちょっとした異変が起こっても、多くの場合そのまま放置してしまいます。症状を悪化させてしまったり、...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ 疲労の最大の原因はストレスだった!  毎日しっかり寝ているにもかかわらず、疲れがとれない方が増えています。疲労にはいくつかの原因がありますが、やはりストレスが占める割合が非常に大きいです。そして、ストレスの最大の原因は職場の人間関係といわれています。  最近の傾向として「人手不足」があげられます。例えば本来であれば5人でやる仕事を3人でやらなければならないため、ミスがどうしても増えてし...

記事を読む

各種健康法
    ■ 天才はウォーキングが大好き!?  ウオーキングは有酸素運動の中で、もっとも気軽に出来るので、老若男女を問わず幅広い世代に親しまれていますが、多くの方が健康を目的に行っていると思います。  しかし、ウォーキングは、脳を効果的に刺激するので認知症予防などにもいいですし、また、想像力を掻き立てて、人が本来持っているクリエイティブな側面を引き出してくれます。  確かにウォーキングは他の運動よりも...

記事を読む

その他
   ■ 先延ばししても後悔しか残らない  時間があっても無くても一つの仕事を先延ばししてしまえば、それを終えることは当然出来ません。何もしなければ何も進まないままです。プライベートのことならまだしも、仕事の場合どんどん新しい仕事がやってきます。  つまり余裕がない人はずっと余裕のないままになります。いつでも余裕がある状態を目指すなら、まず先延ばししてしまう悪癖をきちんと治さなければなりません。その...

記事を読む

ストレスによるこんな症状を見逃してませんか!?放置してはならない7つのストレス症状(頭痛、腹痛など)と対処法!

 
6050090171226ht.png
 
 
 
■ ストレスを放置してはならない!!
 
 
我々日本人は諸外国の人たちから良い意味でも悪い意味でも「我慢強い」、「忍耐強い」といわれることが多いわけですが、そせいかストレスによる症状が現れても気づきにくいケースが多いです。
 
 
特に最近はコンプライアンスが厳格化され、職場環境、労働環境がかえって悪化してしまうケースが少なくありません。こうした問題が直接現場で働く従業員の身に起こります。上図にあるような症状程度だと我慢して医療機関を受診しません。
 
 
しかし、ストレスのレベルが深刻な状態に達すると、気分的なものだけでなく、身体に悪影響を及ぼし、病気などの症状はより顕著に現れます。ですので、以下のような症状が現れたら、医療機関を受診されることをオススメします。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

ホルモンバランスが乱れたときに現れる8つの症状!太る、抜け毛、月経不順、疲れやすい、不眠、イライラしたら要注意!

 
 
4620180405hm.png
 
 
 
■ ホルモンバランスとは?
 
 
よく「ホルモンバランスが乱れる(崩れる」といったことを見聞きしますが、こうした場合大抵「女性ホルモン」のことをさしています。ホルモンバランスが乱れてしまうと様々な体調不良を引き起こす原因となります。
 
 
「あれ!?なんか普段と違うな」といったことが普段の生活の中で体にちょっとした異変が起こっても、多くの場合そのまま放置してしまいます。症状を悪化させてしまったり、深刻な病気を発症させてしまうリスクがあるので、できるだけ早い段階で対処する必要があります。
 
 
ということで、今回はホルモンバランスが乱れたときに生じやすいとされる8つの症状を解説した「Idealist4everさん」の記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

疲れやすい方必見!疲労回復効果の高い「足つぼマッサージ」で血流を改善しながらストレスによる疲労を解消!

 
7920170808ht.png
 
 
 
 
■ 疲労の最大の原因はストレスだった!
 
 
毎日しっかり寝ているにもかかわらず、疲れがとれない方が増えています。疲労にはいくつかの原因がありますが、やはりストレスが占める割合が非常に大きいです。そして、ストレスの最大の原因は職場の人間関係といわれています。
 
 
最近の傾向として「人手不足」があげられます。例えば本来であれば5人でやる仕事を3人でやらなければならないため、ミスがどうしても増えてしまい、それに比例してトラブルも発生します。そうした状況下で良好な人間関係を維持するのは困難です。
 
 
そうなると従業員一人一人に心の余裕が無くなります。以前であれば、ちょっとした仕事上のミスを笑って許せていたことも、次第に許せなくなってしまい、人間関係がギスギスします。
 
 
 
 
1320170802ht.png
 
 
 
『 週末も仕事のことで悩まされると心と体が休まらない! 』
 
 
人間関係に悩まされている方の多くが、休日までも職場で一緒に働いている人たちのことを色々と考えてしまうので、心が休まる暇がありません。このため、しっかり寝ても「体がだるくて、疲れやすい...」といった具合に疲れが取れません。
 
 
今回はストレスによる疲労に苦しめられている方のための体質改善方法を分かりやすく解説させていただきます。忙しくて時間がとれない方は必見です。

» 記事の続きを読む

ウォーキングは最強の脳トレ!歩きながら脳を活性化して記憶力や認知機能の低下、アルツハイマー型認知症の予防に利く!

 
6010090171226ht.png
 
 
 
■ 天才はウォーキングが大好き!?
 
 
ウオーキングは有酸素運動の中で、もっとも気軽に出来るので、老若男女を問わず幅広い世代に親しまれていますが、多くの方が健康を目的に行っていると思います。
 
 
しかし、ウォーキングは、脳を効果的に刺激するので認知症予防などにもいいですし、また、想像力を掻き立てて、人が本来持っているクリエイティブな側面を引き出してくれます。
 
 
確かにウォーキングは他の運動よりもダイエット効果は低いかもしれませんが、それをも上回るウォーキングのメリットは計り知れません。アインシュタインやスティーブ・ジョブズなど歴史に名を残した天才たちもウォーキングで数々のアイディアを生み出し、偉業を成し遂げています。
 
 
 
 
995_20161230170105a61.png
 
 
 
『 ウォーキングで時代を変えるアイディアを生み出す! 』
 
 
例えば1970年代に設立し、2000年代には時価総額世界一の企業となった「アップル」の創業者であるスティーブ・ジョブズ氏は若い頃から瞑想とウォーキングを周囲が呆れくらい頻繁に行っていたようです。
 
 
あの独創的なアイディアはデスクでじっと考えているだけでは生まれませんよね。もしかしたらウォーキングをしていなければ生まれなかったかもしれません。

» 記事の続きを読む

なぜ大事な仕事を先延ばししてしまうのか?!「後でやろう」「明日やろう」「いつかやろう」が大きなストレスに!

 
2820181205hm.png

 
 
■ 先延ばししても後悔しか残らない
 
 
時間があっても無くても一つの仕事を先延ばししてしまえば、それを終えることは当然出来ません。何もしなければ何も進まないままです。プライベートのことならまだしも、仕事の場合どんどん新しい仕事がやってきます。
 
 
つまり余裕がない人はずっと余裕のないままになります。いつでも余裕がある状態を目指すなら、まず先延ばししてしまう悪癖をきちんと治さなければなりません。その日のうちに出来ることを必ず終わらせるだけでいいはずなんですが。
 
 
毎回先延ばしして自らトラブルを引き起こす人が少なくありません。お尻に火がつかないと何もやらずじまいで、後になって後悔することになります。
 
 
 
 
8520171115ht.png
 
 
 
『 先延ばしがストレスの元 』
 
 
そうした状態が続くと次第に色々なことがストレスとなり、夜更かしや暴飲暴食など不健康生活に浸ってしまうこととなり、ますます大きなストレスを抱え込むことになります。様々な病気を引き起こしてしまいます。
 
 
今回は「先延ばししない方法」を非常に分かりやすく解説した動画とあわせて、先延ばしする悪癖をどのように改善していけば良いか、まとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます